陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

秘密プロジェクト失敗

 
実は以前に書いた「秘密プロジェクト」というのは伊丹クラフト展への公募の事
だったんです。

実は数ヶ月前にひょんな事から伊丹クラフト展のパンフが手に入りました。

それでよく見ると今年のテーマは「日本酒の器・台」という事でした。

「よよよ・・賞金もあるし・・いっちょ、挑戦してみようかな?」ってな感じで応募したのですが
結果は「落選」トホホのホです。

私も今までに数多くの公募展に挑戦し、入賞通知・入選通知・落選通知を受け取りました。

今回の展覧会のジャンルは「クラフト」という事で「陶芸展」ではありません。
素材も陶芸だけではなく、ガラスや漆、金属や布・・と色々です。

「いっちょ、ド派手にやっちゃるか~!!」

・・・ってな感じで、クラフト展である事なんておかまいなく、昨日のブログに
書いたように、自分が作りたい形、自分の表現したい色で応募いたしました。

落選通知を受け取り「あ~んあ、イヤ~なっちゃった、あ~んあ驚いた♪」
ってな感じになっていたんだけど・・・

今回の作品は機能的より、場の雰囲気を彩る、楽しむため、おしゃれのために
重点を置いたので、使い勝手とか使いやすさ、持ちやすさ、飲みやすさは2の次、3の次に
したのが、やはりクラフト展での一番の敗因かも???

・・・それより・・・

そもそも・・私は違った土俵に上がっていたのかも?って思う事も。

「あなたのはクラフトじゃないよ!」

「それってアートの分野だよ!」

って言われているような気分になったきたから不思議なもんだ。

私の知人で一度ある公募展に出品し、落選した作品を翌年の
同じ展覧会に出品して入選という快挙?を成し遂げた人もいるけど・・・

だから入賞したから天狗になる必要も、落選したから草履の下のゴムの
ような気分になる必要もない。

私のような作品に票を入れるか入れないか?は審査員次第。
審査員に気に入られなければ、何を作ってもダメ。

・・・で今回、出品した作品はこんな感じでした!

itami.jpg

ぐいのみの形もデスラー総統が使うワイングラス並みのフォルム。
徳利の方もあえて一枚の板(タタラ)からの変形で形を作り近未来的な
フォルムにしたんだけど・・・・

酒を飲むのにこんなに楽しい器はないと自分では思っているんだけど・・

私がバカなのか?審査員の見る目がないのか?どちらにしろ結果は落選。

今日は恥を忍んでブログに書きました。

秘密プロジェクトだから黙っていればわかんない事なんだけど・・・

これから、こういう手の展覧会に応募される方に参考になればと。

あまり派手な奇抜な形はやめましょう!!!落選しますよ~!風当たり強いですよ~!

(私はこれからもお構いなく奇抜で派手でいくけどね) 

やっぱ、要領悪いよ!俺って。


ブログランキングに参加しています。

人気blogランキングへ

banner2.gif





スポンサーサイト

Comment

No title

いさちゃんですさん

そう言っていただいて嬉しいです。
すごい、飲みづらいですよ~(笑)
ま、酔っ払ってしまえば同じですが・・・
あははは

2008.08.27 | 熊本[URL] | Edit

No title

よのじさん

昔、国際陶磁器フェスティバル美濃の審査員に
テレビインタビューしていたのをたまたま見たのですが・・・
その審査員が一押しの作品は多数決により落選しました。その事について審査員も悲しそうな顔をしてました。

公募展に関してはよのじさんも、よくご存知なので
なんともやるせない気持ちは共有できると思っています。

公募展とはいい加減なものなんですが、それでも
やはり入選は嬉しいし落選は悲しいですよね。

まあ、お互いがんばりましょう。

2008.08.27 | 熊本[URL] | Edit

No title

私ならこのさかずきで呑みたいです。
楽しいです。

2008.08.27 | いさちゃんです[URL] | Edit

No title

僕も以前、某酒器展に3度応募して、3度とも落ちましたが、
ただいずれも、落選作にもかかわらず
その展覧会審査委員等にお買い上げいただきました・・・変な話ですが
どうせだったら入選させてくれればいいのに~
今はいつもタイミングが悪くて出せてません

2008.08.26 | よのじ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。