陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ブログ考

 
毎回、ブログでバカな事ばかり書いていますが、たまには
陶芸について考える事とか思っている事を書こうとは思うのですが・・・

これを文章にしてネットにあげるとなると、いつものような軽いノリでは
中々書けず、結局は陶芸にはあまり関係ない事を徒然と書いてしまってます。

色々な陶芸ブログがあり、それらも読んでいて、作家の皆さんもそれぞれ
考え方があり生きているんだな~と実感してますが。

率直に言って、他のブログを読んで「同意」する所もあれば「?」と
思う所もあるんだけど、結局は人それぞれという事でそれに対して
大手を振って賛成、そして反対という事はできないんだけどね。

「いや~・・・それは違うだろ~」ってな感じでコメントを書き込んだとしても
テキスト上(活字)での議論は、ほとんどの場合、水掛け論になって
しまうし、書き方によっては誤解になり、中傷してしまう場合もあります。

・・・で結局は「自分はこうする」としか書けません。

ブログって言うのは、ちょっと毒があった方が面白いし、ありきたりの建前の
話よりは本音で書いた方が面白いのはわかってはいるんだけど、そこは
ネットの世界。迂闊な事を書けばすぐに板が炎上してしまいます。

私のように住所も名前も公にしている場合、逃げる場所もありません。

ただ言える事はやはり顔が見えなく作品だけだと、何かしら現実感に
欠けるというか、ひょっとして全部バーチャルなんじゃないか?とさえ
思えてくる事もあります。
(これも人それぞれ立場があるんで仕方ないんだろうね)

以前、私も名前は出していたんだけど顔は出していなかった時期があり
個展会場で私の名前と実物のギャップに大変驚かれた方が多かったです。

やはり「陶芸家」というイメージと「熊本」という名前から連想される熊の
イメージでかなり大柄で怖いイメージを持たれている時期が長かったのですが
最近では顔出ししているので、そんな事はないみたいですが。

まあ、また言いたい事があれば、ブログで吠えるとしますが、それでも
不特定多数の方が読んでみえるとなると、それはそれで気を使って
しまいます。

・・・で・・・結局はどこからも突っ込みが入れられない無難な文章に
なってしまうと、本当に自分が言いたかった毒の部分はすっかり消毒されて
しまうんだよね~。

正直、本音で書いてしまうととんでもない事になってしますんで。とほほほ

・・・で結局、今日も何が言いたいのやら無難に無難に無難に文章を
まとめている自分がいて、たまにイヤにもなってくるんですが・・・



ブログランキングに参加しています。

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment

No title

まるさん

まるさんのブログで昔、まるさんの
「あまり売れなかった」という感じの書き込みに
対して主催者側からのつっこみコメントされて
いて・・あまりに気の毒になり、「悪代官」の
ハンドル名でまるさん擁護?の書き込みを
したのは実は私でした。
(こんな所で暴露してどうするって感じですが)

ブログ運営に関しては私も何度もやめようと
思った事でしょう。

本音で書かなくては意味がない。
しかし、本音で書くと角が立つ。

・・・で結局は、本音で書いてダイジョウブな部分は本音で・・・そうでない部分はブラック的なジョークな感じで流す。

日頃の自分の行動(どこかへ行ったみたいな)のは、これは旅行記みたいなものだから問題はなし。

そういう感じでやって続ける事にしました。

まるで意味がないようにも思えますがこうやって
まるさんと出会えたという事はブログのおかげなのですから、それでもやり続けた価値はあったというものです。

軽く行きましょう!!

2008.08.25 | 熊本[URL] | Edit

No title

龍洸さん

本音の本音で書くと結果的には人間の
考え方っていずれかの方向に偏ってしまいますよね。
そうなると反対意見の方から集中砲火を
あびる結果となる場合がありますよね。

そうなると、安全な文章で・・・ってな事に
なるんだけど、それでもなんだかな~?
なんて悩んでしまいますよね!

2008.08.25 | 熊本[URL] | Edit

No title

みっぴさん

あははは・・・みっぴさんは思っていた以上に
べっぴんさんだったので嬉しい誤算でしたがね!
あははは

2008.08.25 | 熊本[URL] | Edit

No title

ブログは本音で書くものと思っています。
皆さんも物を買うとき、企業のページ以上にブログでの感想記事を参考にされているようですしね。

でも、そうした本音で書けるのはと匿名ブログだからできるのでしょうね。
私達の様に実名をさらし、仕事の宣伝に使おうとするとなかなかそうは行きませんね。

最近は書いている事と、本当の気持ちとのギャップに辛くなることもあります。
正直、今後のブログの運営方法どうしようかと悩んでいる私です、あははは。。。

久しぶりなのに、重いコメントでごめんなさい~

2008.08.25 | まる[URL] | Edit

No title

私もネットでは、本音は難しいと思っています・・・
誤解されてしまう事もありますので・・・
他人は他人として気にしないよう勤めています・・・

2008.08.24 | 龍洸[URL] | Edit

懐かしいですねぇ

初めてお会いしたときのお互いのリアクション♪

2008.08.24 | みっぴ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。