陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

要領が悪い

 
今日も暑い日でした。

ここ、三重県四日市では本当に雨が降っていません。
毎日、毎日、工房の温度計は38度をさしています。

これだけ毎日暑い日が続くとかなり体も慣れました。
30度が涼しいと思えてくるので怖いです。

今日は秘密プロジェクトの作品の絵付けがようやく完成し
電気窯に入れました。

秘密プロジェクトって何?って聞いても無駄です。

だって秘密プロジェクトだから秘密なんです。

秘密じゃなくなった時にまたご報告したします。

ちょっとネタばれすると・・・かなり細かい作業の作品を製作。
うまく金彩と上絵の色が発色してくれるのをただ祈るのみですが・・・

こういう作品にも言える事なんですが、とにかく私は要領が悪いです。

どうしても手をかけてしまう。

生き方自体も本当に要領が悪い。

(でも逆に言うと腹黒くないんだよ)

ま、ぶっちゃけ陶芸家という職業自体、要領が悪い代表選手みたいなもんですがね。

すごく時間や手間をかけてもらえるお金はたったこれだけ?っていうのに
慣れてしまっているので、たまに違う仕事をする事になった時に
「こんな事でこんなにもらえるの???」ってすごく喜んでしまう事が多いのです。

実はこの夏は色々と他人から労働力を頼まれる仕事があり・・・
まあ、こういうのをアルバイトっていうのかも知れないけど・・・

とにかく体ひとつで労働力を提供し、お金がもらえるというのは
これほど楽な事かと思ってしまうのでありました。

つまり経費がいらない。
土代、ガス代、電気代がいらない。

そもそも・・・とにかく労働力を提供すれば必ず収入がある。

時給が1000円でも2000円でも、とにかくまるまる入ってくるお金は
純利益であるので基本的はまるまるの儲けという事。

陶芸の仕事は長時間かけて作ったから、儲けがある!っというのではありません。

むしろ、その逆のパターンの方が多いかも知れない。

売れて初めてお金になる。しかもその売れた金額から経費、人件費を
差し引くと・・・なんとも要領が悪い。

その点、今回の労働力提供っていうのは気持ちがすごく楽。
とにかく絶対にお金になるんだからね~。

働いてもお金になるかどうか分からない職業についている私にとっては
確実に収入となる仕事は気分的に楽勝!楽勝!

実は秘密プロジェクトもお金になるかどうか???まったくわかりません。
時間はかかりました。労力も使いました。

しかし、お金になるかどうかわからないなんて・・・・要領が悪い仕事やな~。

ブログランキングに参加しています。

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment

No title

さかさん

う~ん・・・公開はもうちょっと待ってね!
良いお盆を!

2008.08.13 | 熊本[URL] | Edit

No title

暑い中、ご苦労様ですm(_ _)mその要領の悪いお仕事の作品、見事に出来上がってくること期待しております(*^_^*)

2008.08.13 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。