陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

朝日陶芸展

 
先日から追い込んで追い込んで・・・毎夜、ある生徒さんの
指導をしていた作品は実は朝日陶芸展出品のために作品
だったのです。

結果は見事「入選」

先生として肩の荷が下りました。

はっきり言って、今回の生徒さんの作品は決してレベルの
高い作品ではありません。
それは指導していてよくわかっていました。

(ま、それでもエッジのシャープさとかは口うるさく言いまして
せっかく作った作品も私の一言でボツという事もしばしば。)

作品の完成度で勝負は無理ですから、いかに見せるかにも
かなり指導&アドバイスをしてました。

ですから展示台を特注で作り・・・(それだけで5万円以上かかってしまった)
見せる陶芸に徹したのがよかったのでしょう。

ま、とにかく5万円もかけて落選では、私としても・・・
いや~・・冷や汗ものでした。

生徒が入選するのは嬉しいのですが肝心の自分は最近全然
公募展に出品してないな~。

朝日陶芸展は毎年夏に搬入です。しかも一番暑い時に。

若かりし頃、私も毎年のように応募してました。

奇跡的?に新人陶芸奨励賞と隼グランプリである秀作賞・・・と
なんと2回も賞をいただきました。

初出品は見事に落選。2年後に再チャレンジでいきなり新人賞だったので
その時に嬉しさは忘れられません。

今回の生徒さんは入選3回目。
毎回、生徒さんもがんばっているんですが、私の神経も
結果が出るまで夏バテしてしまいます。

ま、とにかく良かった!良かった!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


スポンサーサイト

Comment

No title

さかさん

ありがとうございます。
指導している時の顔は・・・
あははは・・・いつもと同じですよ~???
ってか??

とにかく安堵いたしました。

2008.08.06 | 熊本[URL] | Edit

No title

おめでとうございますm(_ _)m
何よりも熊本先生のご指導のすばらしさを感じます(^^)しかし、指導されているときの真剣な顔を見てみたいものですね~(^^;)

2008.08.06 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。