陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ノスタルジック

 
遅ればせながら、昨夜は「続・ALWAYS三丁目の夕日」をDVDで
レンタルしてきて見ました。

前回の作品の続編なんだけど、ノルタルジックさはそのままに
哀愁漂う感じの映画になってました。

昭和30年代前半の物語りなんだけど、私の世代が子供時代
だった頃とかなり似ていて、私が見ても懐かしさ全開です。

私は昭和37年生まれ。東京オリンピックの2年前です。

記憶としてあるのは昭和40年くらいからですから、「三丁目の夕日」よりは
少しは新しい感じなんだけど、それでも私が小さい頃は家にはテレビも電話も
無かったしね。

豆腐もラッパを吹きながら自転車に乗ってやってくる「豆腐売りのおじさん」から
買ってましたし、近所には「魚屋」があり「八百屋」があり、そして何故か
「駄菓子や」さんの中にちゃんと文房具も売っていたりして・・・

家にはじめて黒電話がやってきた時の記憶もありますし、テレビがカラーに
なった時の感動も知っています。

洗濯機の横にローラーみたいなのがついていて、そこに衣服をはさんで
グルグルして脱水するという、今では考えられないローテクの洗濯機も
うちにありました。(その横には洗濯板もあった)

道端に「ミゼット」がよく横に倒れているのもよく見かけた時代です。
(3輪だから安定は悪いよね~)

百貨店に行く時は「よそ行きのおべべ」を着せてもらい、大食堂でお子様ランチを
食べるのが最高の贅沢の時代。

大晦日は「レコード大賞」を必ず家族全員で見て、そのまま「紅白歌合戦」を
見なければいけない時代です。

お正月には新しいおべべを着せてもらい、新しい茶碗・新しい箸、
すべてがオールリセットされた感がありました。

しめ縄にしても、玄関はもちろんの事、蛇口、コンロ、便所、自動車、自転車、
三輪車、勉強机にいたるまで、まるで耳なし芳一のようにありとあらゆる所に
しめ縄を飾っていた時代。

別に年寄り臭く、「あの頃はよかった」などと言うつもりはないんだけど
携帯電話やパソコン、大型液晶テレビなどが当たり前のこの時代には
考えられない事です。

・・・って今日のブログの内容を理解できる人は・・・・
確実にギリギリ40歳以上、75歳未満って感じですね~。

あえて75歳未満とさせていただいたのは、その年代より上の方はもっと
すごい話になると思うので・・・・(爆弾が降って来たとか)

(しかし、後期高齢者っていう呼び名・・・なんとかならないものでしょうかね~)

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





スポンサーサイト

Comment

No title

影丸さん

さすがに魚の行商のオジサンまでは私は知りません。
鯨はよく子供の頃、給食で出ていましたよね。
粉ジュースではやはりメロンですね。
たしか「シトロンソーダ」という名前だったような?

それから広島といえば、やはり原爆を抜きには
できないですね。
原爆を経験したお年寄りの話は・・・
平和な時代を生きてきた私にはかなりヘビー
になりそうです。
影丸さんは広島だから、そういう話はよく
聞いてきたんでしょうね。

2008.06.06 | 熊本[URL] | Edit

No title

さかさん

>ギャザースカートをはいていました(想像しないでね(^^;))

はいっ!想像しませんっ!!!(笑)

2008.06.06 | 熊本[URL] | Edit

No title

Reina.Nさん

私も「三丁目の夕日」は大好きな映画です。
あの映画を見ると、お金ってなんだろう?って
感じになりますね!(自己なぐさめ)
明日はよろしくお願いします
楽しみましょう!

2008.06.06 | 熊本[URL] | Edit

思い出の味

私が子供の頃、「肉」と言えば鯨肉でした。魚の行商のおじさんが自転車で売りに来てました。鯵や鯖と同じ位の値段で、固まりを切り売りしてました。それを、塩、胡椒で焼いたり、醤油、醂、砂糖、酒、ショウガのタレに浸けて焼いたり、なんと言っても、給食に10日に一度は出てた「オーロラ鯨」よく食べたな~~~~~今は、「オーロラレバー」なんだって・・・(T_T)
駄菓子では「粉ジュース」、チクロ入りガム(チクロは人工甘味料直ぐに製造中止になる)チロルチョコは3つ繋がって十円、あの頃の思い出は、食べ物の事が多いです。出来事では、「ケネデイー暗殺事件」たぶん、一日じゅうラジオで放送していたんだと思います。トラウマの様に残っています。それから、大人達から聞かされた「戦争」の話・・・・・昭和20年8月6日午前8時15分、眩いばかりの閃光、暫くしてドーンという音・・・皆、「雷かな?」と思った。一時間位して空から焼けた紙切れが、雪の様に降って来る。皆、「おかしい。」と気付く。その日の午後、広島市に特殊爆弾が落とされた事を知る。8月15日ラジオで敗戦を知る。バンザイしたい気持ちをグッと堪える。・・・・・・私は広島に生まれ育った人間だから、せめてこのくらいは忘れずにいたいと思っています。

2008.06.06 | 影丸[URL] | Edit

No title

私もいろいろとその頃のことは実地で経験済みです(^_^;)先日は昭和村でフラフープをしてきました。あの頃は上手だった・・・。ギャザースカートをはいていました(想像しないでね(^^;))

2008.06.05 | さか[URL] | Edit

No title

「三丁目の夕日」わたしも好きな映画です。
あの映画のセットはこだわり抜いているらしく、八百屋の野菜も当時売られていたことをしっかり調べてからセットに並べたりしていたらしいです。映画のシーンにはほとんど映ってないんですけどね。
今日行こうと思っていた教室、急用で行けませんでした・・・。
土曜は伺います~☆

2008.06.05 | Reina.N[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。