陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

名セリフ

 
今日は昨日作った皿の削り作業。

そして、教室の掃除やら土の再生作業。

これと言ってネタになる事は何一つありません。





そういう時は・・・映画の話でも書きましょう。




私が好きな映画のベスト3に入っているのが

「カサブランカ」

ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマンが繰り広げるラブロマンス。

casabulanca1.jpg


↑写真だけでも十分にかっこいい!

映画の中ではハンフリー・ボガートはボギーと呼ばれています。

沢田研二の「ボギ~♪ボ~ギ~♪あんたの時代は良かった~♪」
・・・のボギーです。ペギー葉山ではありません。

もう、カッコイイのなんのって!

そしてこの映画は色々な名セリフが残されました。

「君の瞳に乾杯!」っていうのもそうなんですが・・・・



「昨日は何をしていたの?」

「そんな昔の事は忘れたよ!」

「今夜はどうするの?」

「そんな先の事はわからない!」

・・・女性に聞かれてこのように答えるボギー。

いや~・・・カッコイイせりふだな~っと思っていたのですが
最近・・・どうも・・・私もこのセリフを言っている事に気がついた。

「ねえ、昨日来た生徒さんって誰だっけ?」

「え~??そんな昔の事忘れてしまった!」

「ねえ、これからの生活設計どうするの?」

「そんな先の事はわからない!」

・・・などと、ちょっとシャレにならないボギーとまったく同じセリフ。

私の場合は・・前者はボケの兆候。後者はマジで先の見えない未来。


かっちょいいボギーのセリフは、なぜか今の私のためにあったのだった。愕然!


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment

No title

まるさん

いや~・・・まさかボギーのセリフがこのように
してわが身に降りかかるとは、思ってもみません
でしたよ!

お互い、お肌の・・いやいや・・お頭(おつむ)の
曲がり角!
気をつけましょうね~~~!!!

2008.05.22 | 熊本[URL] | Edit

No title

おぉ!!私もそのせりふ大好きですよ~
で、熊本さんと似たような事、
かみさんに言って、ひんしゅく買ってます~
ボケたアウトサイダーに未来は無い!?
あちゃ~~・・・。
お互い、気をつけましょう♪

2008.05.22 | まる[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。