陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

嫌な仕事

 
今日は朝9時前から釉薬掛けの仕事スタート。

陶芸家だからと言って、陶芸に関する全ての仕事が大好きだという
ワケではありません。

以前から釉薬掛けの仕事は「嫌いだ!宣言」をしていたんだけど
現在でもやはり嫌いな仕事です。

しかも大漁です!・・・じゃなく大量です。

とにかく汚れますので、朝一番からそれなりの覚悟を決めて
面会謝絶状態にし一心不乱に釉薬を掛けます。

掛けます!

掛けます!

掛けます!

お昼ご飯の休憩をはさみ・・・

掛けます!

掛けます!

掛けます!

午前中の休憩も午後の休憩もほとんど取りません。

掛けます!

掛けます!

掛けます!

なんか坂上二郎になった気分。
(あれは飛びます!飛びます!だっけ?古っ)

最後の方になると1個とか2個だけ違う釉薬を掛けなければ
ならない仕事が残ってきます。

1個のために釉薬を攪拌機でかきまわし、それをコンプレッサーの
中に入れ、1個の釉薬を掛け終わると、またまた、コンプレッサーの
掃除となります。

そしてまた違う1個のために同じ作業の繰り返し。

ほとほとイヤになってきます。

イラついてきます。イライラ棒状態です。

おまけに掛けている釉薬が「伊羅保」(イラボ)です。
イライラ最高潮です。

まだ、今日は暖かかったのでよかったですが、厳冬日やら猛暑日の作業だと
ケンシロウのように「ウオオオオオオオ~~っ!」っと服をビリビリ
破いちゃいそうな、殺気が私から放たれます!

「ラオウよ!天に還る時が来たのだ!」

こういう時は私には近づかないようにしましょう!
北斗百烈拳が出ます。

釉薬掛けの仕事が終わると、今日はカミさんがいたので
スポンジで作品の底の部分にはみ出した釉薬を取ってもらいましたが
いつもはこの作業も一人でやります。

それが終了すると今度は釉薬を掛けた作品を窯に・・・

詰めます!

詰めます!

詰めます!

まずは酸化の窯に・・・

詰めます!

詰めます!

詰めます!

そして還元の窯の方にも・・・

詰めます!

詰めます!

詰めます!

大小ある作品を積み木のように窯の中に組んでいきます。
窯の内容積は決まっているので、無駄無く、効率的に入れていくには
それなりに色々と考えないといけません。

また釉薬によっては「溶けやすい」のと「溶けにくい」のがありますので
溶けやすい釉薬は窯の下の方へ、溶けにくいのは上の方に持っていきます。

そういう事をいちいち考えながら・・・時には窯の前で腕組をしながら立ち止まります。

一番困るのは5客セットとかの作品です。

窯に入れる時に原則的に5客セットだと同じ階層の所に入れないといけないからです。

スペースの都合上、一つだけ半端になってしまい、空いているからと言って
遠い所に置いてしまうと、それだけ色が変わってしまう事があるので
そういう事に神経を使うのがやはりシンドイですね~。

誰かこの仕事だけ代わってくれないかな~?!なんて毎回思います。

はっきり言いましょう!私・・・この釉薬賭け&窯詰めの作業・・向いてません。

ま、しかしなんとか夕方6時半には終了する事ができました。

ようやく集中治療室から抜け出る事ができました。
面会謝絶解除です。

後は今日の深夜にガスバーナーに点火。
明日の朝までゆっくりと温度を上昇させていきます。

あ~・・・今日は疲れたぞ!まったくぅ~!

ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment

No title

まるさん

そうですね~・・・削りも嫌いですよ~!
・・・って一体何の仕事が好きなんやねん?って感じですが・・・とほほほ

削りは私もはじめは苦手でしたが、最近は相当に
慣れてきたのでそんなに苦痛には思わなくなりましたし
作業時間も相当短くなりました。

やっぱり作っている時が一番楽しい???
あと・・・絵付けも時間がかかるわりには好きです。

でもやっぱり釉薬の仕事が一番嫌いですね~。

2008.04.04 | 熊本[URL] | Edit

No title

へぇ~
熊本さんは釉薬を掛けるのが嫌いなんですか。。。
ま、確かに、コンプレッサーを使うときはイチイチ交換するのは面倒くさいとは思いますが。

私は削りが一番嫌いです。
へたくそなだけなんでしょうが
とても神経使うし、時間がとってもかかるのです~。

2008.04.03 | まる[URL] | Edit

No title

杉本さん

いや~・・・ご無沙汰です。お元気でしたか?
じゃ~今度、釉薬&窯詰めは杉本さん担当で
お願いします!(笑)
たまには顔を見せてくださ~い!
杉本さんも立派な光風窯陶芸倶楽部の会員なんです
から!!

2008.04.03 | 熊本[URL] | Edit

窯詰め

窯詰めは 実は一番好きです
炎の流れを計算して どんなふうに詰めるかを
考えるのは 楽しいとおもうのですが・・・
ちなみに 一番嫌いなのが 絵付け作業
絵付けの作品はすきなのですが・・・
休みなら いつでも窯詰めてつだいまっせ

2008.04.03 | 杉本一夫[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。