陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

茶碗

 
日頃、私は茶道具としての茶碗は作っていません。
(ご飯茶碗は作っているけど)

でも昔は一時期、作ってはいました。

いましたが・・・個展で茶碗を展示していた際にお偉い?お茶の先生がお見えになり
「あ~でもない」「こ~でもない」とご指導ご鞭撻を受けて以来、茶碗というモノを作る
事が面倒くさくなり、作らなくなりました。

しかし、4月の広島での個展では出品しようかな~なんて思っています。

今日、茶碗に釉薬をかけましたので、焼きあがらないと最終的に出品するか
どうかはわかりませんが、うまくいけば出品する予定です。

茶碗についてご指導、ご鞭撻をお受けしてから、色々と本などを読みましたが
どれだけ読んでみても、よくわかりません。

よほど私がバカなのでしょう。

わからないものはわからない。

・・・で結局は「お茶が飲めれば良いのじゃないか?」って事になってしまうんです。

この事は陶芸を始めた頃に思っていた事。

なんかグルッとまわって結局スタート地点に戻った気分。

そして天邪鬼(あまのじゃく)な私は、今回はお茶の先生に思いっきり
叱ってほしくなりました。

「なんなんだ?これは?」
「ふざけている!」
「お茶の事をわかってない!」

そういう言葉を頂戴する事ができたなら、私の思惑どおりという事になるのでしょうか?

同じ言葉を受けても、私はあの頃の純粋な?私とは違います。

「何故に、こんな茶碗を作ったのか?」

堂々と答える事ができる自分になりましたので。



ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment

No title

まるさん

そうですね!昔、独り言で同じような事を言ってますね~!あはははは
確かにワケのわからない世界です。
今でも私全然わかりません。
それを覚悟で作っていま~す!
まあ、洒落のつもりでね!

2008.03.25 | 熊本[URL] | Edit

No title

豚足さん

ギンギラギンにさりげなくって茶碗を製作中です。
ぜひとも豚足さんにも使って欲しいですね!
完成したら写真でアップしますので
ぜひ見てくださいね~!

2008.03.25 | 熊本[URL] | Edit

No title

この記事読んだら、
熊本さんが昔書いていた、『独り言』の茶碗についての記事を思い出しました。

うちのかみさんは
抹茶碗作れば、少しは高い値段が付けられんじゃないの?
と言いますが、私はこのわけの分からない世界には手を出さない事にしています(^^)

2008.03.25 | まる[URL] | Edit

No title

読み終わってニコッ^^
なんだかとっても楽しくなりました☆
熊本さんのお茶碗でお茶を飲んだら
もっと楽しくなるだろうな~って思いました^^V

2008.03.25 | 豚足♪[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。