陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

伝えたい

 
今日の教室には耳の不自由な方が2名来られました。

お二人は立派なうちの教室の会員さんです。

陶芸教室の場合、色々と説明しなければならない事柄が多くて
日頃はどうしても早口で説明する事が多い私です。

短時間にあまりにも多くの事柄を伝えるにはやはり言葉がどうしても
必要です。

しかし、耳が不自由な方への場合は言葉は使えません。

ジェスチャーという手もあります。

まず私がお手本を示し、その通りに真似てもらうという事なんだけど
製作する途中の注意点をジェスチャーで伝えるのは手話が使えない
私にとってはとても難しい事です。

本当は寒くなるオヤジギャグをかましながら、進めたいんだけど
そのオヤジギャグも言えない。

筆談という手もありますが、これって相当に時間がかかる作業です。
パソコンが近くにあって、チャットみたいにできればかなり有効かと
思われますが、教室内にパソコンがありませんのでそれもできません。

・・・で結局、私は相手の目を凝視してそして口をはっきり動かして
しかもゆっくりと会話をする事といたしました。

当然、いくら大きな声で私が話しても聞こえないんだけど、唇の動きを
読んでくれるので、助かります。

でもやはり目力って結構有効だと思いました。

本当は少しでも私が手話を覚えるのが良いのだけど、今の所は
全然わからないので、自分流の手話・・っと言っても身振り手振りってやつですが
なんとかわかってもらおうと・・・今日は必死でした。

でも耳の不自由な生徒さんは、私が思っているよりもこちらの事を
理解してくれていたような気がします。

日頃、なんの疑いもなく使っている言葉や会話。

こういう状況になってみて、あらためてそういう事のありがたさを再確認するのは
耳の不自由な方にしてみれば大変失礼な話なのかも知れませんが・・・

でも・・とにかく、障害の壁を乗り越えてこれからもたのしく陶芸を教えれればと
思っています。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment

No title

まるさん

実際に耳の不自由な方と会話をする時・・・
正直、どうやって?って身構えてしまう自分がいます。

差別とかするつもりはまったくありませんが・・・
やはり経験不足なのです。

だからもっともっとろう者さんと接する時間が
持てれば・・・

それにつきると思いますね!

2008.02.16 | 熊本[URL] | Edit

No title

いい体験されましたね~。
熊本さんの言われる事、分かります。
ろう者だからといって、特別扱いしたくない。
でも、言いたい事が100%伝わらないのも、もどかしい。。。

ろうの方はドンドン社会に出て行きたいと思っています。
みんなが手話出来ればいいのでしょうが、それは難しいですよね。
でも、ろう者が相手だからといって、我々健聴者が臆する事無く、びせんさんが言われるように、伝えたい気持ちを持って接すれば、喜んでくれます。

手話を覚えるにはろう者と接するのが一番です。
これからもろう者と接するチャンスが沢山あるといいですね。

私もろう者が気軽に陶芸出来るように頑張りたいと思ってます♪

2008.02.16 | まる[URL] | Edit

No title

びせんちゃん

いつもカミさんがお世話になっております。
へ~?びせんちゃんって手話をやっているんすね~。
すごい!すごい!

テレビの手話もたまに見たりはするのですが
最近、記憶力の低下ですぐに忘れてしまいますね。
それとやはり日頃使っていないというのが
一番ダメですね。

私の英語もそうな感じで衰えています。

耳の不自由な人だからと言って特別な接し方は
しないようにはしています。
基本的には普通の人と同じ。

・・・とは言え、やはり思った事が100%伝える事が
できないのは事実です。
耳の不自由な方も逆の意味で私と同じだと思います。

そこではやはりお互いの努力というか気力というか
感性というか・・・
人間と人間ですから、まったく差はありませんので
そこの所で共通のテレパシーみたいなのが通じると
本当に嬉しいですよね。

でも思った以上に、理解してくれようとなさって
くれているので私の方も身振り手振りで今のところは
なんとかしようと・・・・

でも少しでも手話を勉強しようと思いますよ!

いつもブログみてくれてありがとう。

2008.02.16 | 熊本[URL] | Edit

No title

さかさん

いや~・・最近は眼力も・・・視力低下でトホホな状態ですが、ここは老いた目でもしっかり訴えようとしました。

だいたいは通じるんですが、一番残念なのやはりオヤジギャグが・・・って所ですが、考えようによってはオヤジギャグがない法がスムーズに行く???かな??
あははは

2008.02.16 | 熊本[URL] | Edit

No title

ご無沙汰しています。びせんです。
いつも楽しく読ませていただいています。
実は 下手ながらも 私は手話をしております。
そのとき一番大切なことは 伝えたい気持ちだと思います。
熊本さんがなさっているように、口型をはっきりと、ゆっくり話すと大体通じると思います。
それと、簡単な ありがとうや挨拶などできたら喜ばれると思いますよ。一度NHKの手話講座をご覧になってみて下さい。
おせっかいなメールでした。失礼しました。

2008.02.16 | びせん[URL] | Edit

No title

すばらしいね~、さすが熊ちゃんの眼力(^^)目は口ほどにものを言いってね(古いか~)
心も通わせてがんばってください。

2008.02.16 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。