陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

二十歳の頃

 
今日は成人の日でしたね~。

私が二十歳の頃は1月15日と相場が決まっていたんですが。

今日は高校時代の親友の家族が遊びに来てくれました。
まだ小学3年生と幼稚園のお子様がいて、今日は陶芸で
泥んこ遊びを楽しんでもらいました。

昨今の子供達は泥に接する機会が少ないので
とても楽しそうに土いじりをやってました。

さて・・・テレビや新聞を見ると全国各地で成人式が行われていました。

昨年、酒を飲んで会場に来て暴れた人がいたというので今年は
アルコール検知器まで持ち込んで会場に入る新成人をチェックしている
所もありました。ご苦労様です!本当に。

毎年、成人式の映像をテレビで見ていると、成人とはいえ
二十歳の頃っていうのはあんなにも子供っぽかったのかと・・・
思ってしまいます。

まあ、自分が年寄りになってきたというのもあるんだけど
成人式の会場は茶髪のバカ殿と着物を着たキャバ嬢が
占拠しているみたいな印象を受けてしまいます。

別に好きでやっている格好ですから、それはそれで良いです。
好きにやってくださいって感じです。

自分が二十歳だった頃も今の若い人達にモノ言える状態ではありませんでした。
やっぱり青臭く、人生については何にもわかっていなかった。
(今もわかってないけど)

それが若さってモノだし、逆に30歳や40歳になってそんな格好が
できるワケもなし。
(たまに40歳でもそんな風な人はいるにはいるが・・)

若返りたいと・・・たまには思う。
だけど二十歳に戻りたいとは、実はあまり思わない。

今の自分からみても二十歳の自分はいかにも情けない。
体力的には当然ながら今よりも優れてはいるが、頭はカラッポだった。
未熟な自分にもう一度戻りたいとは思わないんだよな~。
(若くはなりたいが)

16歳でプロゴルファーになる人もいるのだから、二十歳の人も
もっとしっかりしなきゃ~!

・・・って、それよりもなによりも・・・
45歳の自分はもっともっとしっかりしなきゃ~!

たぶん今の私を人生の先輩が見れば
「私が45歳の頃はもっとしっかりしてたのにな~!」
な~んて言われるんだろうね!きっと。
新成人と同じやな~!あははは

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。