陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

すごい確率

 
ちなみに今回の年末ジャンボ宝くじでは三重県からは
1本も一等が出ませんでした。

買わなくてよかった~っ!(爆)3000円得した?!

近場では名古屋駅の宝くじチャンスセンターでは毎年のように
1等が出てますね~。

もちろん販売枚数が半端な数ではありませんから
当たる確率は当然高くなります。

基本的には名古屋のチャンスセンターで買おうが
地方の駅前やショッピングセンターにある小さな売り場の
おばちゃんから買おうが当選確率はまったくの同じ。

1等当選確率は約1000万分の1。どんだけぇ~っ!

はずれてしまって「自分は運がないな~」なんて思わない事です。
確率が1000万分の1なんて当たる方がどうかしてます。

慣れない大金を手に入れるとその後・・・どうなるのでしょう?
(逆に不幸の始まりだったりして)

どうしても我々はそういう些細な事で一喜一憂しますが
よくよく考えてみると地球創世46億年の歴史の中で
こうやって生きているという事の方が実は宝くじで当たるよりも
ずっとずっと確率の低い事なんですね~。

自分の両親、その両親の両親、そのまた両親の両親の両親の両親・・・
どの人、ひとりいなくても自分は生まれてこないわけで、その確率たるや
天文学的数字分の1。

ず~っと先のご先祖様が違うお嫁さんをもらっていたらそれでおしまい!

生きている事はすごい確率なんですね~

「ぶぉ~くらはみんな~生きているぅ~♪」

「生きぃ~ているから歌うんだぁ~♪」

「ぶぉ~くらはみんな~生きているぅ~♪」

「生きぃ~ているから悲しいんだぁ~♪」

「手ぇ~のひらを太陽にぃ~すかしてみーればぁ~♪」

「ま~っかに流れるぅ~僕の血潮~♪」

「ミミズだぁ~って、オケラだぁ~って~♪」

「陶芸家だぁ~ってぇ~♪」

「みんなみんな~生きているんだ友達なんだぁ~♪」

僕らは運がアリアリじゃ~~~っ!!

・・っと考えると、日々の生活も楽しくなる?はずだよね。
はずだよね?!
はずだよね?!

そうだと言ってくれぇ~い!

しかし、年間3万人以上の自殺者が日本で出ています。
よくかんがえると宝くじの当たり券以上の幸運を自分で
捨てているんだよね~。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。