陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

敬語

 
早いもので今週も終わりです。

やる事は意外にあって、バタバタしてます。
素焼きの窯だけでも何回も焚かなければいけません。

そんな所に宅配便の(個人で配達しているたぐいの)人が
荷物を配達してきた。

「光風窯陶芸倶楽部って事務所どこ?」

・・・ってお前・・・その言い方はないだろう!

「陶芸倶楽部に事務所なんかある訳ないだろ!ばか!」

心の底でそう叫びながらいたら・・・


「荷物どこ置くの?」

・・・ってお前と俺はダチか?っつーーの?!

よほど注意してやろうと思ったけど、ここで注意をすると
もっと後々にそれが原因で大失敗をするのを阻止してしまうので
注意するのをやめてしまった。

いずれ絶対にこの先、その事でトラブルのは間違いない。

・・・っていうか、注意する気が彼の風貌をみたら失せた。
あきらかにヤンキーあがりで・・

「仕方ないのでとりあえず、この仕事やってます」

って感じのオーラが三輪明宏より出てた。

バカに説教する体力が私にはない。

実は私は高校と大学時代は寮生活をしていて、上下関係、特に
言葉遣いに関しては徹底的に敬語を勉強させられた。

(くわしくはしんちゃん先輩もよくご存知です)

だから私の方が偉いとは思ってないけど・・・
だけど・・・やはりこの宅配便の兄ちゃんよりは偉い!がははは

とにかく、普通に仕事をする段階で言葉遣いがなってないのは
柔道をレオタードでやるみたいにお話にならない。

逆に考えると、よくぞ宅配便の仕事にもありつけたもんだと
思ってしまう。

私が雇い主だったら言葉遣いがダメなヤツは絶対に採用しない。

それほど宅配便は人手不足なのか?と思わされてしまう。

やれやれ・・・そういう世の中なんだよね~。
・・・って深まりゆく秋を感じながら虚しくなってしまったワケです。

敬語とまではいかない・・せめて丁寧語だけでも・・・
亀田親子の影響大かな?

しかし、亀田のお兄さん・・・先日、海外に行く時にインタビューを
受けていたけど・・・

やっぱりコイツ、言葉遣いは昔のまんま。なんも反省してないな~。

昔、オオカミに育てられた女の子がいたけど、結局人間世界には
戻れなかった。

それほど小さい頃の教育やしつけ、家庭環境って大事なんだよね~。

家庭環境が悪い家が増えると、当然日本もこの宅配兄ちゃんのような
のがウジャウジャと増殖してしまう。

なんかバイオハザードに出てくるゾンビみたいに。


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment

No title

AIさん

確かにあまりよくない環境に育っても本人次第で
まっとうな人間になる事はできますよね。

しかしながら、三つ子の魂百まで・・・とはよく
言ったもので、家庭環境や小さい頃のしつけは
その人の後の人格形成において非常に重要ですね。

全ての人がもちろん、そうだとは言えませんが
ほとんどの確率でそうなってしまうでしょうね。
悲しい事ですが・・

2007.11.12 | 熊本[URL] | Edit

No title

小さい頃の教育やいつけはもちろん大事ですよね。
だいたい最近の親自体が正しい言葉遣いを知らないので、躾けられないって事もあるのでしょうが。

それにしても、成長していく過程で教養を身につければ、例え幼い頃から正しい教育を受けられなくても、是正していける可能性もありますよね。
同じような環境に育っても、本人次第って事も少しはあるのかもね。

2007.11.12 | AI[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。