陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

アリとキリギリス

 
しかし・・・このブログ・・まったく陶芸の事は
書いてないですね~。

まあ、ランキングが下がるのもわかる気がします。

前から言っているようにこのブログは元々、陶芸の事は
あまり書かずに「プライベート」な思いや意見を書くための
ブログなのでどうかご容赦願いたい。

さて・・・「アリとキリギリス」という童話があります。

夏の間、キリギリスは遊んでばかり。優雅に一生懸命働いている
アリ達を横目にバイオリンなぞをを弾いて優雅に過ごしてます。

そして夏が終わり冬がやってきます。
夏の間に貯め込んだ食料でアリ達は冬に備えていましたが
キリギリスは遊んでいたおかげで冬には食料がなくなり
途方に暮れるというお話?だったような気がしますが・・・

現代版・・・「アリとキリギリス」を知ってますか?

夏の間、キリギリスは遊んでばかり。優雅に一生懸命働いている
アリ達を横目にバイオリンなぞをを弾いて優雅に過ごしてます。

しかし、冬の前に猛暑が続いた夏に休み無く働いたアリ達は
過労により死んでいきました。アリ達が蓄えてくれていた食糧で
キリギリスは冬もまた優雅にバイオリンを弾きながら過ごす事が
できたのでありました。

私の知人がいます。

すでにその方はご病気で・・もう年内いっぱいまで
生きておられないと思われます。

その方には子供もいません。

みんなその方の看病なんてしません。
するわけがありません。

しかし、その方の通帳には約5000万円の預貯金がありました。
それを知った人はこぞって看病に走ります。

節約して貯めたお金を何も関係のない人が結果的に
もっていく気配です。

なんだか現代版・アリとキリギリスのような話です。


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif


スポンサーサイト

Comment

No title

よっこさん

必要な時に必要だけ・・・な感じでずっとやって
きました。
これが中々、必要以上って事がないんですね~。

元気で体や心が充実している時ってお金がなくて
体が動けなくなったり、食べれなくなったりの
時にお金の余裕ができる人が多いですね。
皮肉なもんです。

だからよっこさんが言うように、お金が無くても
健康で充実した生活が一番ですよね。

2007.11.07 | 熊本[URL] | Edit

No title

ちょっと悲しいお話ですね。
お金はないけれど家族みんなが
健康で毎日を送れることが幸せですよね。
お金が貯まるのはいいけれど
貯めてはいけないそうですね。
貯めようという気持ちがよくないのでしょうね。
必要なときに必要なお金がめぐってくるのが
一番いいですよね。

2007.11.07 | よっこ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。