陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

秋の一日

 
秘密の作業も一段落。

本当は秘密の作業の事をブログでも紹介したいんだけど、
秘密の作業というくらいなんだからやっぱり「秘密」です。
まあ、色々と大人の事情がありまして・・・とほほ

今日は午前中は陶芸仲間である女性二人の展覧会を見に
行きました。

気候も秋の空気が心地よく、まさしく展覧会日和って感じでした。

午後からは釉薬掛けの仕事。

3時半には一区切りし、その後は本日は休みといたしました。

今日の行動はまあ、こんなもんです。



それより、先日行われた「名月陶芸祭」についてちょっと
書きたいと思います。

正直言って、このお祭りは成功だったのか?不成功だったのか?

なんで今更そんな事を書くのかというと・・・今回参加した
作家の方々は祭終了後に色々な意見をお持ちでした。

先日、行われました反省会&打ち上げの場でも色々な意見が
出てきました。

元々陶芸家というのは海千山千のクセのある人種です。
統一した意見など出るわけもありませんし、出る必要もないとは
思いますが・・・

ただ・・・私が思うに、日ごろバラバラに行動している作家達が
一同に会して、何か事をやったという事が一番大事なような
気がするのです。

当然ながら、今回の企画に関してもたくさん働いた作家もいれば
参加だけした・・・という作家もいます。

私が思うに「ホスト役」というのは本当に大変だと思います。
忘年会や新年会の幹事が大変なのと同じだと思います。

料理がまずかっただの、会費が高かっただの・・・と結局は
参加だけした人が文句だけは幹事の人に言うのはよくある事です。

それで次回にむけて12月に集まりを持つ事となりました。

色々な意見がまた出てくるでしょうが、今一度、何のための企画なのか
を検討してみる必要性があると思います。

私は祭りを盛り上げるために、一生懸命みたらしを焼いたつもりで・・
誉められこそすれ、非難される事はないと思っていたのですが・・・
それが・・・苦言を呈されるんですね~・・・世の中っていうのは。

難しいですね!本当に。

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif





スポンサーサイト

Comment

No title

さかさん

いや~・・・人生って難しいですね~。
主催者側に立つとそれはそれで色々と
意見が出てきます。

自分も知らないうちに、文句だけ言う方に
回ってしまうキケンがあるので注意したいです。
うんうん。

2007.10.19 | 熊本[URL] | Edit

No title

その言葉、実によくわかりますm(_ _)m何にもやらないくせに言うことだけ言う(`_´)しかし、怒っても始まらないし、いつも仲間で楽しく反省会します(^^;)

2007.10.18 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。