陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

JUMP!

 
日曜日・・・

夏の海や山に行く訳でもなく、仕事。
なんとか8月中にケリをつけたい。

さて・・・「JUMP」と聞いて少年ジャンプを思い出した
人は何人いるでしょうか?

実はそのジャンプではなくてヴァン・ヘイレンの「JUMP」
の話です。

そうですお馴染みのあの曲。

「パッ・パッ・パッ・・・パーパーパ♪」

「パッ・パッ・パーパーパー♪」

・・とシンセブラスのイントロで始まり、

「ジャジャジャジャ~~ン!」

・・・といきなりドラムとベースとディストーションの効いた
ギターが入るあの曲。

(全然わかんないかな????)

実は娘が通っている高校の夏休みの宿題にこの
ヴァン・ヘイレンの「JUMP」の日本語訳の宿題が
出ていたのでありました。

「第4回 SII 中学・高校 洋楽翻訳選手権」というのが
あって学校単位でそれに参加するみたいです。

優勝者にはイギリス留学の特典があるみたいです。

・・・でもって、娘も宿題だからイヤイヤながらも
翻訳に取り組んでいますが、私も外国語学部を卒業した手前、
自分でも挑戦してみましたが・・・

これが中々にして難しい。

まずは始めのフレーズからして・・・・

I get up and nothin' get me down ♪

直訳すると難しい単語も言い回しもない文章なんだけど
曲の流れの事を考えると、直訳はあまりに変。

そこでセンスが求められる。

しかし、私はネイティブ・スピーカーでもないので
やはりよくわかんなくなって、それで「1984」という
アルバムをレンタル屋さんで借りてきて日本語訳を見たんだけど・・

その日本語訳もどうもパッとしない。

外国の文学作品を日本語訳で読んでいる・・あの感覚に似ている。

まあ、最終的に自分なりに訳してはみたものの
ここで発表すると間違っていたら困るのでネットでの公表は
やめますね。
(著作権にひっかかるかも知れないし)

まあ、時間のある方はやってみてください。
(NYの豚足さんなら簡単にやってしまいそうだけどね)

さて・・・明日も暑くなりそうだ!

ヴァン・ヘイレンの曲じゃないけど・・・

「Go ahead and jump !」

・・・ってな感じでいきましょうか?!


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif













スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。