陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

体の傷

 
いやはや・・暑いです。

今日も朝から仕事です。
やっといくつかの作品が焼きあがってきましたが・・・

うまく焼けなかったのが数点あり、ただでさえ出品数が
懸念されているのに、痛いです。

焼きあがったと言っても、その作品に金彩・銀彩をしなければ
なりませんので、これからがまた大変です。

窯から作品を出してもまた次の窯を詰めなければなりません。

しかし、なぜか窯詰めの作業をしているとどこからともなく
蚊がやってきて私のフレッシュ?な血を吸っていきます。

やはり暑いので汗をかきますから、その汗に蚊が反応して
くるんでしょうか?

とにかく飛行中の蚊を手で「パチン」と落とす事は難しいですね。
こういう場合は・・・

自分の手や足に一旦、蚊に止まらせておいて、そこを叩く!

まさに・・・

「肉を切らせて骨を断つ!」

わはははは!まいったか!
これぞ北斗神拳秘奥義じゃ~~~!

当然、蚊に食われるとそこが赤く腫れて体がボコボコになりますね。

体がボコボコになると言えば・・・私の体には色々と傷があります。

まずは火傷の痕。

小さい頃に沸騰したヤカンをひっくり返し、左足に火傷を負いました。
その火傷の痕がいまだに残っています。

場所は左足の膝の裏なので、そんなに目立つ場所じゃないのが
不幸中の幸いでした。

右腕の真ん中に錆びたクギで引っ掻いた痕。
なぜか消えません。

左手の人差し指にカッターナイフで切ってしまった痕。
これもなぜか消えません。

左手の中に黒い点!・・これは学生の頃、鉛筆が手にささり
鉛筆の芯が抜けないでそのまま手の中に埋没してしまいました。

もう・・・私は傷モノです。

こんなキズモノになった私は誰も嫁にもらってくれないだろうな~?

あはははは・・・なんのこっちゃ???


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif








スポンサーサイト

Comment

いさちゃんですさん

いや~・・・やっぱり鉛筆の芯って結構みんな
やってるんですね~。

まあ、人生長年?生きていると色々とキズが
ついてきますよね~。

私の愛車も大事に乗ってはいますが、やはりあちら
こちらにキズが・・・!

ま、生きている証拠と言ってしまえばそれまでですがね!
あはははは

2007.08.16 | 熊本[URL] | Edit

 傷で私も忘れていたことを思い出しました。
小学生 彫刻等で親指の傷。左足の膝l小僧に鉛筆の芯の青い跡。椅子から落ちて頭の真後ろの小さな禿があること。
なんだか懐かしい思い出ありがとうございました。
傷物でも お嫁サンバ(ギャグのまね。)

2007.08.15 | いさちゃんです[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。