陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

高校野球

 
暑いです。

まあ、8月の上旬というのは暑いと相場が決まっているので
仕方ないです。

その事に怒ってみても仕方ありません。

この時期、セミの声とともに聞こえてくるのが
甲子園での高校野球の音?

どこからか聞こえてくるテレビ・ラジオ中継からの、
アナウンサーの声、歓声、太鼓やラッパの応援団の音。

青春・汗・涙・感動・努力・友情・・・・

何故かしら甲子園の熱闘からそういう風にイメージされて
いるし、新聞やテレビもそう書き立ててます。

でも、実を言うと私はあんまり高校野球って好きじゃないんです。

何故だろう???

高校球児はマジメに野球をやって、勝ち進んで、甲子園で
野球をやっている。

別にそれにケチをつける事なんて大きなお世話なんだけど
どこか冷めた目で野球中継を見ている自分がいます。

ウソのような本当の話ですが、実は私は高校時代は
野球部でした。

自分でも「あれは夢だったんじゃないか?」って思ってます。

小さな学校の野球部。甲子園なんて夢の夢の夢の夢の夢。

しかし現実には毎年、同じような高校が甲子園に出場し、勝ち進み、
やがて彼らはプロになり・・・

野球に関してだけ言えば、スタートラインや中身が
すでに違うのです。私が卒業した高校と有名野球高校では。






そもそも高校野球ってなんだ?





やはり甲子園に出てプレーをする夢を現実にするには
毎年のように出場している高校に入学するというのが
一番の近道なんだろう。

それって純粋な高校野球なんだろうか?

宝くじを買うのにわざわざ当たりくじが多く出ている
名古屋チャンスセンターまで買いに行くのに似ている?
(似てないか?)

まあいい・・・甲子園の話に戻ると・・・

そして、決勝まで残るという事はその学校の校歌を
何回も聞くという事になる。

いつの年だったか忘れたけど、私はPL学園の校歌を
完全に暗記していた。

「あ~あ~ピイエルゥ~♪ピエルゥ~♪」

「とわのがくえん~♪とわのがくえん~♪」

門前の小僧、習わぬ経を読む状態!

昔、永六輔がこんな事を言ってたのを思い出した。

甲子園では健闘をたたえて負けた方の校歌を流す。
最後の決勝では両校の校歌を流す。

そうすると全ての学校の校歌が甲子園に流れると・・・

良いアイデアだ。

ま・・・とにかく・・・今日も暑い中、やるべき仕事は
やりました。

高校球児のみなさん!がんばってください。
別にどこも応援はしてませんが・・・


ブログランキングに参加してます。 
こちらの応援クリックはよろしくね~。あはは

人気blogランキングへ

banner2.gif



余談

昔、「江口寿史」のマンガで「GO AHEAD!」という
高校生のロックバンドを描いた作品があったけど、
読んでいて実に私の感性にピッタリだった。

高校野球じゃない青春を描きたかったと言ってた気持ち・・・
よくわかるな~。





スポンサーサイト

Comment

さかさん

青春の良き思い出と共にお互い生きましょう!
あははは

2007.08.10 | 熊本[URL] | Edit

私は好きでしたね~(^^)わが母校は初戦で毎年負けてましたけど・・・。ブラスバンドでしたからかかさず隣の高校の分も応援に行きましたよ。わが青春って感じ(^^;)私にもあったのよ~ん。

2007.08.09 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。