陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

お札考

 
人生44年も生きてくると色々なお札に出会ってきました。

教室の生徒さんから先日2000円札を渡され
「あれ?まだ2000円札ってあるんだ~?!」
・・・となんだか不思議な気持ちになったので今日はお札の話。

私が小さい頃にはまだまだ色んなお金が流通してました。

特に硬貨に関しては50円、100円あたりで今とは
違った硬貨があったような記憶があります。

たとえば50円硬貨ではこんなのも出回っていましたよ。

まずはデカコインの50円玉。

50yen2.jpg


そしてこんな50円玉も・・・

50yen.jpg


そして100円硬貨もこんなのがありました。

100yen.jpg


いつの間にか消えていきましたけどね~。

そしてやっぱり極めつけは板垣退助の100円札でしょう!

itagaki.jpg


お年玉の袋に100円札3枚!・・・とかの時代です。

しかし、この板垣退助の肖像ってかなりインパクトがありますね~。
こんなヒゲのおじさんがいたらそれだけでビックリです。

「板垣死すとも100円札死せず」

ってか?

当時はその他には岩倉具視の500円札、伊藤博文の1000円札、
そして5000円、10000円の聖徳太子。

聖徳太子の肖像に関しても、もう「文句なしっ!」って感じの
イデタチです。

でも実際の聖徳太子って絶対にこんな顔をしていないと推測
されますね~。

タイムマシンに乗って聖徳太子の時代に行って実際に本人に
会ったら・・・

「あなた?聖徳太子?うそでしょ?」

って感じだと思われます。

「我々はだまされていた!」

って事に絶対になりますね。
なぜなら下の画像を見ていただきたい。

shoutokutaisi.jpg


「みんな同じ顔じゃん!」

それから新しいお札に変わりました。

1000円札は夏目漱石、5000円札は新渡戸稲造、
そして10000円札は福沢諭吉。

夏目漱石の1000円札は・・・

「我輩はなんで千円札なの?」

・・・ってちょっと不機嫌そうな顔だし

5000円札の新渡戸稲造に関しては・・・
お恥ずかしながら何をした人なのか未だに私の中では不明。
一体誰なの?このおじさん。

そして福沢諭吉だけど・・・この方・・・

「天は人の上に人を造らず、人の下に・・」

な~んて言いながら、自分がちゃっかり一番の高額紙幣の
座に鎮座しているんだもんな~。いやんなっちゃう。

そしてまたまた新しいお札になりました。

1000円札が野口英世。5000円札が樋口一葉。
そしてまたまた、10000円札が慶応出身の福沢君!

野口英世に関しては小学校の時に勉強したので知っていますが

「あの髪型・・・」

う~ん。

そして樋口一葉ですが・・・

「表情が暗い!」

女性が紙幣に登場したのは日本では始めての事なんだけど
やっぱり「なんで樋口一葉なの?」って感が否めない・
あの5000円札を見る度になんか落ち込んでくるのは
私だけかな?

それだったらいっその事、「林家ペー」なんかを肖像にした方が
人生楽しくなるような気が・・・

ま、なにはともあれ・・・・44年も生きていると
色々なお札にも出会えたわけでして・・・

しかし最近、買いモノはほとんどカードで済ませているこの私。

キャッシュレス時代。電子マネー時代はすぐそこまで
やってきてますね。

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif











スポンサーサイト

Comment

しんちゃん先輩

1枚印刷する毎に版権料が発生していたら
それだけでもすごい金額になりますよね~。

昨夜は麗高のプチ同窓会でした。
やっぱり・・・みんなオジサンになってました。

カラオケで暁鐘を歌うという輩もいましたが
もちろんそんな曲がカラオケリストにあるはずもなく。

しんちゃん先輩の方も同窓会やってますか?

2007.07.29 | 熊本[URL] | Edit

夏目漱石の孫は漫画評論家をしておりまして、
書いていた物を読む機会がありましたが、
漱石の肖像をお札に使うといっても、挨拶があっただけで、
1枚印刷する毎に版権料がいただけると言う旨い話ではなかったそうです。

2007.07.27 | しんちゃん@七輪陶芸[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。