陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

自由業という名の不自由業

 
雨・風が強くなってまいりました。
皆様、いかがお過ごしですか?

今日は台風が接近しているというのに
朝から2人、昼から3人の体験者さん。
一般の生徒さんに来客が4名。

そして一人の新入生が入り・・・バタバタとしていた1日でした。

気がつくと世間では3連休みたいですね。
カレンダーを見ると16日の月曜日が赤くなってました。
海の日らしいですね。

海の日?そんな休日いつできたんだ????

「海の日」があるんだったら何故「山の日」がないんだ?

「責任者出て来い!」

・・・ってどうでも良いか?そんな事。

陶芸家は基本的にはカレンダーの赤色は関係ありません。
祭日だと言って休んでいたら、全然仕事がはかどりません。

陶芸家というと自由奔放、一匹狼、自由な生活スタイル。

そういうイメージがありますが、現実はまったく逆だと
言って良いでしょう。

特に休みの日・・・いわゆる休日というのは心身ともに
休める日の事です。

休日も仕事の事が頭から離れないとか、売り上げの事が
気になってしまっている・・・では、真の休日とは言えないでしょう。

そういう意味において、陶芸家に真の休日が訪れるのは
いつの日でしょうか?な~んて感じです。

今日は生徒さん3人と夕食を一緒に食べに行きました。
その時に生徒さんの一人の転職について話が盛り上がりました。

その生徒さんの転職についての是非はともかく、
サラリーマンは基本的には週休2日。有給や年末年始、夏季休暇、
ゴールデンウィークの大型連休等を入れて平均すると
1ヶ月に約10日以上休みがある計算になります。

20日働き、10日休み。

もっと平たく言えば・・・

2日働き1日休み

という事です。

なんて自由な職業なんでしょう!

それに引き換え私の場合・・・

「20日働き1日休み??」

って感じです。

なんて不自由な職業なんでしょう!

しかし、陶芸家は皮肉にも「自由業」なんです。

「自由業という名の不自由業」

とはまさにこの事です。

いや・・・別にこういう現実を愚痴っているワケではありません。
私はだからと言って全然、気にしてません。

(・・っていうか感覚器官が麻痺しているだけなのか?)

しかし、今一度みなさん!考えてみてください。

隣の芝生は青く見える。

今一度、自分の足元を見つめてみましょう!
灯台下暗しとも言いますしね。

う~ん・・・なんか今日のブログはネガティブですか?

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif









スポンサーサイト

Comment

へいちさん

この記事を読んで「ヤル気」を起していただけるなんて・・
いや~・・・意外でした。

普通、陶芸家の大変さの部分の記事を読むと
撤退するんですがね~!

それほど、へいちさんのヤル気が伝わってきましたよ!!
がんばりましょう!!!

2007.07.18 | 熊本[URL] | Edit

こんにちは!

「自由という名の不自由業」に
う゛~ん、とうなされました。

不安も大きいですが
また俄然やる気が出てきました!
また来まーす!

2007.07.18 | へいち[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。