陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 
私は今まで色々な会に所属してきました。

四日市萬古陶芸協会、日展懇話会、現代工芸・・・等.

そして今回、某陶芸作家協会という所から
お誘いを受けました。

お誘いを受けるのはありがたい事なんですが
お断りしようと思っています。

私は「一匹狼」を自負している作家というのはあまり
好きではありませんし、地元の作家達とお付き合いを
敬遠している作家もイマイチ好きになれません。

地元の作家と仲良くするにこした事はありません。

地元の作家が主催するイベント等はできるだけ
参加したいと思っています。

私は今、無所属作家です。
どの会派にも所属していません。

しかし、私が今まで色々な会に所属し、そして辞めて
いったのには理由がありました。

「会」とはやはりその会になんらかの価値を見出さなければ
まったく意味がありません。

また「会」は時に「会社」みたいな要素を持っていて
時には権力争いみたいなのに巻き込まれたり
アイツが嫌い、コイツが嫌いみたいな派閥ができたりもします。
(はじめはそういうつもりで会が発足したのではないと思うが)

会則があり、ルールがあり・・・これに違反したら退会とか
除名とか・・・年に一度の発表会には必ず出品し、年会費等は
ちゃんと納めて・・・・

それがちゃんと自分の中で意味や意義のあるものなら、なんの
問題もありませんが・・何のための会なのか?

会に入会する前にキチンと自分の中で整理ができていないと
入会はしたけれど「なんか違うな~」って事になってしまうのです。

地元の陶芸協会みたいなのは、作風も考え方もバラバラの
作家の集団です。

もちろん地元の交流を深めたり、情報交換したりと
無駄ではありません。

しかし、やはり・・・

八木一夫みたいなオブジェ集団の「走泥社」みたいに
確固たるコンセプトの元、人が集うのが理想的です。

中途半端な気持ちで入会するとかえって他の方に迷惑が
かかります。

私は決して「会」を否定するワケではありませんが
自分が完全に納得しなければこの先も会に所属するのは
やめようと思っています。

いや~・・しかしこういう考え方だと「会社」には
やっぱりむかない人間なのかな~?
サラリーマンはやっぱり無理かな~?


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif





スポンサーサイト

Comment

へいちさん

遠い所、書き込みありがとうございます。
(ネットには距離は関係ないかな?)

私は逆に海外で作品を作った事がないので
なんとも言えませんが、自由という観点では
日本より海外の方が自由なような気がします。

海外の作家さん達はどうやって食べていっているのでしょう?
個展でしょうか?お店で売ってでしょうか?
先生業をしてでしょうか?

食べていけるだろうか?というのは私はズッ~っと
陶芸を始めてからいまだに思う事です。

今まではなんとか生き延びてきましたが、本当に
明日が見えない職業です。

今年の夏がおわる頃には陶芸家・熊本は廃業していて
近所のコンビニで「らしゃいませ~」なんて
言っている可能性もありますよ。

明日が見えないというのを楽しまなきゃ~やって
られませんね。
(格好つけすぎ!)

会に関しては私は落ちこぼれ組です。

じっと我慢してやっていれば、そこそこ会派での
実力者にはなっていくんでしょうが・・・

自分の作風を曲げなければならないという事は
まったくの本末転倒ですからね。

海外組の会も面白そうですね。
ただ・・・私が仕切るのにはちょっと荷が重過ぎます。
へいちさんのような若い力におじさんちょっと
ひるんじゃいますよ!トホホホ

まあ、海外でやるにしろ、日本でやるにしろ
やれると思えばやれると思いますよ。

問題は「やれる」という自信が揺るぐ時です。
私はいつも揺るいでいますがね・・・あはは

2007.06.21 | 熊本[URL] | Edit

kayoさん

いや~・・・本当にご無沙汰してます。
まだ、掲示板があった頃、大変お世話になりましたし
いつぞやの個展でもありがとうございました。

いいのか、悪いのか?当時とあまり変わってません。
でも、作品は変わったのかも知れませんが・・・

それよりも8年ぶりのご出産ですか。
少子化の時代、明日の日本を背負う人材?を
一生懸命育ててくださいね~。

kayoさんのブログもまた見にいきますね~。

わざわざ書き込みありがとうございました。

2007.06.21 | 熊本[URL] | Edit

豚足さん

いやいや・・・誉められすぎると照れちゃうぜ!

本当は全然自分で考えられずに、決められずに
行動もできない、冷酷非情な人なんですよ!

ブログは格好つけて書いているんで
だまされちゃ~いけないよ~!

でも、嬉しいです。どうもありがとう。

2007.06.21 | 熊本[URL] | Edit

お久しぶりです!
実のところ僕は日本で陶芸をしたことがないので
とても不安です。食っていけるんだろうかと。
このまま海外の方が良いような気もしてきました。
できることならば、ですが・・・。

そういう会派とかいろいろめんどくさそうで
所属するつもりはまったく考えていないです
(というか相手にもされないですよね・・・)。

八木一夫氏の走泥社みたいなものを、
海外出身者でできないかなと考えているのですが、
どうでしょうか!?
それを熊本先生に取り仕切ってもらう!!
ずうずうしい話ですみませんです・・・

2007.06.21 | へいち[URL] | Edit

熊本さんおひさしぶりです。
(誰だかわかっていただけるでしょうか)
個展案内ありがとうございました☆
なつかしいお名前を見てなんだかうれしかったです(*^^)

以前と変わらずご活躍ですね~。お忙しそう。
それに↓クーラーの話、
やっぱり熊本さん…お変わりない♪
作品の知的な雰囲気とのギャップもまた魅力です。

私ですが、なんと8年ぶり!に男の子を出産し
人生最後?の育児に追われる毎日です^_^;

今回の展覧会には残念ながら行けそうにないのですが、
陰ながら応援しています~。
またいつかお会いできたらうれしいです。

2007.06.21 | kayo[URL] | Edit

自分の考えをしっかりお持ちで
地元の交流もとても大切にしている
そしておやじギャグも兼ね備えた
熊本さんは,会社でも陶芸教室でもNYでも
どこでも大丈夫だと思います。
自分できちんと考え,決め、行動できる
優しい自由人ブラボー。

2007.06.21 | 豚足[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。