陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

予想のつかない未来予想図

 
今日は朝から製作モード。
金彩湯呑みバージョン。

まずは土を板状に伸ばし、裁断し筒に巻きつける。

「ビロ~ン!」

613.1.jpg


筒状になった粘土の底の部分を絞る。

「ギュッギュッ」

613.2.jpg


駒状態にならないように、四隅の足を若干高く作る。

「ヨイショ!ヨイショ!」

613.3.jpg


そして昨日、紛失していてリメイクしたハイテクマシーンを
使って切る。

「シャッキーーーーン!」

613.4.jpg


口の部分をなめし皮を使ってきれいにして、
ボタンのような装飾をして完成!

「ヌルヌル、ボッタン!」

613.5.jpg


・・・とまあ、簡単に書いてしまえばこれだけの事なんだけど
一人でやっていると数を作るのにかなり時間がかかってしまいます。
ま、仕方ないけど。

それでも午前中一杯かかって定数の湯呑みを完成。

おもわず・・・

「ブレーキランプ5回点滅!」

したくなっちゃいましたよ。

いえいえ・・・「アイシテル」じゃなくて

「ヤリトゲタ」

のサインです。

(若い人しかわかんないかな~?)

午後からは通称「Rクラス」
年配方の陶芸教室でした。出席率悪いっす。

こうも出席率が悪いと臨時の意味ないっすよ。
「Rクラス」を廃止して一般のクラスに入ってもらうという
事も考えないと・・・と思えてきた。

こんな状態ですので陶芸家なんて

「未来予想図」

がまったく作れないんですよ。

(しかしカラオケに行くと絶対この曲、誰かが歌うよね)

一般のお勤めをなさっているご主人をお持ちの奥様だったら
発狂寸前になるかも知れませんぜ。


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。