陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

台湾旅行記 その七

 
台湾旅行記 その七


台湾旅行も3日目です。

3日目はフリータイム(自由行動)の日としました。

それで私たちは九份に行く事にしました。

九份に行くツアーも用意されていたんですがツアーだと
時間に追われるので、単独行動する事といたしました。

九份まで車で約1時間の距離です。

それでタクシーを使う事といたしました。

九份は田舎で現地で帰りのタクシーをつかまえる事は大変だと
聞いていましたので、私達が乗ったタクシーには現地で2時間ほど
待ってもらう事にしました。

その後、そのタクシーで一旦ホテルまで帰ってくる計画です。

前日に私は紙にその予定を書き込んでいました。

当日、ホテルの日本語のわかる人に見せてそれをタクシーの
運転手さんに中国語で伝えてもらいます。

往復の値段と待ち時間の値段も交渉してもらいこれで安心です。

台湾の場合、ホテルや日本人相手のお店では日本語の話せる人が
多いのですが、タクシーの運転手さんは日本語が話せない人が
ほとんどです。

私達の乗ったタクシーの運転手さんも日本語はほとんど話せません。
しか~し・・・彼は英語が話せました。

ですからホテルから現地までの車中の会話はすべて英語という事に
なりました。

しかし私の英語はジャパニーズ英語だし、彼の英語はチャイニーズ
英語だから途中でハチャメチャな会話にもなりましたが・・・
両者の不完全な英語だけが唯一の会話手段です。(爆笑)

ちなみに・・・今回の旅行の一番のメリットは・・・

「4人で行動する!」

・・・という事です。

タクシーを長時間貸切というとかなり高い値段と思われがちですが
台湾のタクシー料金はすごく安いです。
そこを4人でワリカンにすればまったく高い金額にはなりません。

今回運転手さんに払ったのは全部で日本円にして10360円でした。
4人で割れば一人たったの2590円でした。

往復に2時間以上(高速道路も使って)、そして途中で
2時間待機してもらってこの値段はやはり安いでしょうね~。

さて・・・ハチャメチャな会話をしながら無事に九份に到着。

映画「悲情城市」の舞台になった「阿妹茶酒館」に行きました。

taiwan45.jpg


そこでお茶をいただく事に。
そこのお姉さんがお茶の入れ方を教えてくれました。

taiwan47.jpg


私も真似して・・・でへへ・・の・・・へ!

taiwan48.jpg


店内の窓からは海が見えて気持ちいいです。

お茶の後は九份探検です。

カミさんはなぜか小さなほうきを買ってます。
そこの店のおじいさん・・・よくわかりませんが良い人でした。
おまけもつけてくれました。

・・・と言っても・・・

「カビの生えた小さい籠!」

あはははは・・・まあ「気は心」

taiwan49.jpg


その後、私は筆を売っている店で筆を物色。
女の人が店の真ん中に座っていて筆を物色している私にしきりに
話かけてきます。

私は習字用に筆を選んでいる訳ではなく、上絵用にと選んでいます。
しかし、店の女の人はやたらとしゃべってくる。

taiwan49.5.jpg


「大・中・小の筆のセット」を買えという。

しかし、大の筆はいらないと答えると今度は

「中・中・小のセット」でかまわないと言う。

そしていつの間にか、それに硯(すずり)や墨などがセットに
なっている箱まで出してきてやたらと売り込む。

「お願いだから黙ってくれっ!」

結局、中と小の筆を1本づつ買っただけでした。

お金を払う時になって財布の中のお金が少し足りない事に
気がつく!ありゃりゃ!

その時に私が使った中国語は・・・

「没有銭」(メイ・ヨー・チェン)

「金がない!」と言うと不足分はおまけしてくれました。

今回の旅行で使った中国語は・・・

「你好」(ニー・ハオ)こんにちは

「謝謝」(シェー・シェー)ありがとう

そしてこの・・・

「没有銭」(メイ・ヨー・チェン)

のたった3語だけでした。

逆に考えるとこの3語だけ知っていれば十分?という事でしょう!?

・・・ってなワケないよね?!

さて、明日の「台湾旅行記 その八」は乾物問屋街からの
お話です。

応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。