陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

作品搬出

 
今日は万古焼コンペの搬出日でした。

入選した我が作品を取りに行ってきました。

搬出時に他の出品者とも顔を合わせまして、色々と立ち話を
しました。

うちの陶芸教室以外にも四日市には数ヶ所陶芸教室がありまして
某教室の生徒さんは全員で出品していたそうです。

みんなで獲得した賞金で旅行に行く計画まで立てていたそうで
捕らぬタヌキの皮算用をしていたのは私だけではなかったようです。

(出品者のほとんどが皮算用していると思われるが・・・)

その分、入賞できなかった悔しさは半端じゃなかったみたいで
しきりに悔しがっておられました。

「もう・・・がっくりきたわ~っ!」

・・・って伊勢弁丸出し。

会場には審査員の作品評があってそこには・・・
「上位の作品は技術的にはまだまだだけど、アイデアとか
方向性がよかった」・・・みたいな事が書かれてました。

「?」

まあ、どういう審査評であれ、結果は結果。

各人それぞれの思いがあるんだけど・・・来年また挑戦しましょう。

「でも作っている過程が楽しかったからそれで満足」とも
おっしゃってまして、結局賞金は入ってこないんだけど
旅行には行かれるようです。めでたし。めでたし。

教室の生徒さん全員で同じ目標に向かっての製作っていうのは
学生時代の学園祭みたいなノリなんでしょうね。

結果はどうであれ、充実感があるんでしょう。

さて・・・私は作品を持って帰り、そして気分を入れ替え、
来月の個展用の作品作りに入りました。

来月の29日から個展ですので、まだ製作は間に合います。

DMも今日、出来上がってきました。

大阪では数年ぶりの個展。しかも京阪百貨店では初めての個展ですので
工房にあるどの作品を持って行っても・・・

「ALL 新作!」

という事になりますね。

そういう意味では気分はちょっとだけ楽です。


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。