陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

まつりを終えて・・・

 
万古まつりも長い歴史があります。

私が小学生の頃も行ってましたので、実際は何年続いているんだろう?

でも・・・出品者である私が言うのもなんだけど、そろそろ

「限界に来ているんじゃないか?」

・・・って思うんです。

元々は四日市にたくさんあった、商社(問屋)さんが在庫などを
一般の方々に安く提供する祭りとして始まったみたいなんだけど・・・

私が小学生の頃は本当に「やきもの」のお祭りという感じで
やきものを扱うテントが多かったんだけど、昨今の業界の不振、
後継者不足、高齢化などの事が重なり最盛期の半分以下に。

しかし、だんだんと衰退してきたのはそれだけの理由ではありません。

万古業界には商業組合というのがあり、祭りに参加するには
商業組合員でなければならなかったのです。

しかしながら肝心の組合員の不参加に歯止めが効かず、ここにきて
一般の個人作家やメーカーに遅ればせながら門戸を開いたという
ワケです。

そのやきもの屋のテントが減った分、何が増えたか?というと
食べ物屋台です。

はっきりした数はわかんないけど、やきもののテントの数は少数で
大多数がいわゆるテキヤさんと呼ばれる露天商の皆さん。

お客さんから・・・

「これ一体何の祭りか?わからんな~!」

っていう声を本当によく聞きました。

実際、お客さんからそのような声を聞くまでもなく、出展者である
自分達も、もうずっと前からそういう風に感じているからです。

確かに屋台がたくさん出るとお祭りという感じはします。

しかし、なんのお祭りかわからないような状況、大多数の露店屋台に
囲まれてやきものを売っている状況にやっぱり疑問符を抱かざるを
得ません。

いっその事、一度まつりを廃止して新しく色々な方々を全国から
呼んでみるとか、四日市ドームでやるとか考えても良い感じがします。

しかし、まつりをやると茶髪&ジャージ・サンダル履きの方や
特攻服の方々が多く集まってくるのは何故でしょう?

しかも夜になると大勢集まってきます。

まさか露店の光に集まってくる蛾じゃあるまいし・・

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif











スポンサーサイト

Comment

さかさん

あ~りがとうございます!
がんばります!・・・って言ってもまだ一ヶ月以上
先の事なんですがね!

2007.05.16 | 熊本[URL] | Edit

今度は大阪なんですね。また大阪の友達にメールしておきますね。頑張ってね~(^^)

2007.05.16 | さか[URL] | Edit

タクタックさん

はじめまして!書き込みありがとうございます。

タクサックさんがおっしゃるように、何も四日市万古だけが
衰退しているワケではないと思います。

瀬戸・常滑でも不振という事は聞いています。

しかしながら儲からない陶芸作家を志す若い人は減って
いないという事は、現代社会への挑戦かもしれません。

お金が全てという世界とお金以上に価値がある世界。

お金を儲けるだけの人生を選ばなくなった若者が
この時代だからこそ増えているのかも知れません。

クリックひとつで何百万も儲かるネット株取引の
世界に疑問を抱き、人間本来の「作る」という行為を
やりたいと思っている若者が増えたのかも知れませんね。

でも・・・お金は欲しい~~!(笑)

2007.05.15 | 熊本[URL] | Edit

はじめまし。
窯業は昔に比べ活気がなくなりましたね。瀬戸市や常滑市見ても感じます。でも若い世代で、個人で陶芸始める人が増えていますよね。そういった人たちとうまくコラボできるといいんですけどね。

ここいらで新たな展開があると活気がでるような気がしますね。

2007.05.15 | タクタック[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。