陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

POP作り

 
今日は5月5日。子供の日

・・・という事で町内の子供神輿(みこし)が我が家にもやって
きました。

551.jpg


しか~し・・・よくよくお神輿を見てみると去年とは違うぞ!

ありゃりゃ?これはドラゴンボールに出てくる、

「神龍(シェンロン)じゃないか~?!」

552.jpg


なんで龍なんだろう?

ワケわかんないうちに彼等は去っていきました。

さて・・・万古祭りのために焼いた織部の長皿が今回はひび割が多く
出てしまいました。たくさん作ったんですが、半分ほどひび割れが
できてしまいました。

使用する分には全然問題は無いんだけど、やっぱりそのままだと
売り物にするには忍びない。

そこで「金継ぎ」をしました。

金継ぎの皿を売るのにPOPを作りました。
(POPとは店頭に置いて商品と共に飾られる小さな広告の事)

厚紙を切って蛍光色を使ったりして作りました。

当然、金継ぎ作品を売るためのキャッチコピーを書きます。

まずは・・・

「純金代用消による金継ぎ作品。焼成時の割れを美に!」

「まさに器の、ビューティーコロシアムや~」

そして・・・

「深い緑にゴールドライン。割れてしまった作品こそ愛でる心」

「まさに究極のエコロジーや~!」


はたまた・・・

「桃山時代、彗星の如く現れた古田織部の意志を伝承!」

「まさに器の北斗神拳や~!」

まだまだ・・・

「ありそうでないのが金継ぎ。ひび割れをあえて美に!」

「まさに陶芸ルネサンスや~!」

なんの事はない。すべて彦麻呂風じゃん?!

ま、当然の事ながら洒落っ気のつもりでやっています。

今日の教室はさすがにガラガラでしたが、体験者が5人ほど
お見えになりました。

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif












スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。