陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

こだわり

 
さて・・今週も陶芸教室が始まりましたぁ~!

っと張り切ると生徒さんが来ません。あははは
だいたいイベントをした次のクラスは生徒さんの出席率が
下がるのは毎回の事で、これまた計算済みって感じです。

ですから、午前中にやる仕事の段取りを昨夜からしておきました。

小皿?の絵付け作業です。

okage.jpg


絵付けを終了し、電気窯に入れました。

新しく実験した作品も一緒に入れましたが、さてどうなる事でしょう?

しかし、昨日のブログで「自分は釉薬にはあまり興味がない」と
書いて、実は途中で削除しようかな?と思ったら新しく
3人もの方が好意的に書き込みをして下さって内心ホッとしました。

でも・・・これから陶芸を志す方や今も陶芸をやってみえる方は
あまり口に出してそういう事を言わない方が得ですよ~!

私は思った事はなんでも口にしてしまう、困った性格が災いして
今までにかなりお叱りにも似た説教をくらってきました。

「そんな甘い考え方ではダメだ!」

「陶芸家なんだからもっとこだわらないと!」

陶芸家は土にも薬にも焼きにも、全てにおいてこだわらないと
いけないみたいですもんで・・・

だから「私はあまりこだわりを持っていません」なんて発言したら
最後です!

「自ら、ろうそくとムチを差出しましょう!」

私は実は「こだわり」っていう言葉がキライなんです。

よく「こだわりのラーメン」とかで・・・

「はじめは必ずスープから飲んで下さい」

とか、「こだわりのカレー」で

「途中で水は飲まないで」

ってな店まであるのは、こだわりではなくもはや・・・


「価値観の押し付け」


のレベルに達してしまってます。

だから「土にこだわってます」とか「釉薬にこだわってます」
・・・とか言われると、本能的に・・・

「参りました~!すんずれいします!」

ってカトちゃんみたいに逃げたくなります。

いえいえ・・こだわり・・・素晴らしいです。
陶芸家・・・かくあるべき・・ごもっとも!ごもっとも!

でも私は・・・もう陶芸家って呼んでくれなくても良いです。
かわりに、

「課長・熊耕作」

っとでも呼んでね!(つまんね~)

あ~・・・またまたこんな事書いちゃった。

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif











スポンサーサイト

Comment

SATOチチさん

もちろんOKです。
お待ちしてまーす。

2007.04.20 | 熊本[URL] | Edit

明日、伺ってもいいですか?
昼過ぎですが・・・。

2007.04.20 | SATOチチ[URL] | Edit

いさちゃんですさん

いえいえ・・・とにかく何でも聞いてくださいね。

瑠璃釉薬をもう少し薄いというのは・・・

透明性の事でしょうか?それとも瑠璃の色を青空みたいな
薄い色にしたいという事でしょうか?

透明性をあげるのなら、簡単に言えば透明釉を混ぜて
やれば薄くなります。
明るくするとなると・・・瑠璃釉の原材料の酸化コバルトを
根本的に変えてみるか、コバルトの量を変えてみる、
もしくは白化粧みたいな明るい色の材料を
入れてみれば克服できるかもしれませんね。

しかし、白化粧もしくはカオリンを入れるとなると
透明性は失われマット調になりますが・・・

いさちゃんですさんがどのような瑠璃釉を使ってみえるかが
わかりませんのでなんとも言えませんが、透明釉で
解決するのであれば一番簡単で良いのですがね~。

2007.04.20 | 熊本[URL] | Edit

ハプーさん

「動かぬと見えて麦踏む男かな 」・・いいですね~
私もそうありたいです。

ハプーさん、お忙しそうですが体調を崩さずに
がんばってくださいね!

2007.04.20 | 熊本[URL] | Edit

よのじさん

はじめましてです!

土や釉薬にそれほどこだわっていない作家が他にも
いるっていうのは、なぜかホッとします。

私だけではなかたんですね。そういう風に思っているの。

土や釉薬にこだわってない分、他の表現方法で
自分らしさをアピールしたいと思ってます。

原材料主義の方は、それはそれで良いんですけど
だからと言って他人への押し付けだけはちょっとね~
って感じです。

2007.04.20 | 熊本[URL] | Edit

piccoloさん

私も1位でびっくりです。
まあ、たまにはね!

コーヒーカップも人面も地震は大丈夫でした。
また来週お待ちしてます!

2007.04.20 | 熊本[URL] | Edit

ごめんなさい。安易にお聞きするのでなく
実験することだと今反省しています。
窯の中で爆発さえしなけrばいいんですから。
実験もまた楽しい!ですよね。

2007.04.20 | いさちゃんです[URL] | Edit

ごめんなさい。そのこだわりの?釉薬のことでお聞きします。
るりの色がもう少し薄いときれいだなと思っています。そのるりに
透明釉薬とか、或いはお深井をまぜるのはどうでしょうか?

2007.04.20 | いさちゃんです[URL] | Edit

こだわる とか こだわり ってコトバ

ちょっと前まで
マイナスの意味のコトバやったみたいですよ

大して意味のないところに拘泥する とか
ひっかかって主張する けんのんでヤボなコト とゆーニュアンス

まあ 芸事やる場合 思いがすべてなんで そうなるのもうなずけけど 

動かぬと見えて麦踏む男かな 

で行きたい ぼくとしては♪

2007.04.20 | ハプー[URL] | Edit

たまに拝見させてもらっている者です
自分も陶芸家?で、そんな特別に土や釉にこだわる方じゃないので
熊本さんの意見よく分かります
僕は人によく言うのですが
「よけりゃ何でもいいけど、何でもいいじゃ駄目です」と
材料原理主義?の方々にはお叱りを受けますが・・・


2007.04.20 | よのじ[URL] | Edit

なんか1位に躍り出てたのでびっくりしました~v-32
今日は残念ながら
木曜午後の部チームに合流できず残念でした。
今週は行けそうにありません。
私のコーヒーカップ&メーカーの運命やいかに!?
人面も割れてないかな~?

2007.04.19 | piccolo[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。