陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

素材

 
昨日、髪の毛を切りに行ったと書きましたが・・・

髪を切る前に必ずヘアースタイルブックみたいなのを見て

「どのようにしましょうか?」

・・・って聞かれます。
一枚の写真を選んで・・・・

「それじゃ~、このような髪型にしてください」

・・・ってたのんで・・・チョキチョキチョキ!


∴・∵∴・∵・∵・・∴・∴・∵・∴・∵・∴・∵


なるほど、写真と同じ髪型になっています。
なってはいますが・・・

「どこか違う!何かが違う!」

・・・ってほとんどの人がそう思った事があると思います。

そうなんです。美容師さんは何も悪くありません。
髪型は写真と同じにできても、顔までは同じにはできないんです(爆)

「YES!高須クリニッ~ク!」

つまりは、もともとの「素材」が違うんです。

私が中学の頃は全員が強制的に丸坊主。
(今では信じられませんが)

よくよく考えてみると・・・

「全員同じヘアースタイル。」

なのに誰一人として同じではない。

聖子ちゃんカットが流行った時代でも、確かに聖子ヘアーばかり
だったけど、結局どこにも聖子ちゃんはいなかった。

流行のヘアースタイルも大事だけど、その人(素材)に一番似合った
髪型を考えるのも大事な作業ですね。

やはり大事なのは「素材」に合わせた調理方法をセレクトする事。

陶芸でも色々な土(素材)があり、その土にあった形や色を
セレクトするというのは、やはり大事な事なんだよね~。


ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif









スポンサーサイト

Comment

piccoloさん、さかさん

だから素材が同じなので例えば・・・

西城秀樹にしてくださいって言っても
野口五郎にしてくださいって言っても
郷ひろみにしてくださいって言っても

結局は熊本栄司なんですよ~。

はっきり言います・・・今までと何ら変化はありませんよ!

2007.03.16 | 熊本[URL] | Edit

熊ちゃんならどんな髪型でもお似合いでしょう(^^;)見たいわ~・・・。

2007.03.16 | さか[URL] | Edit

先生の新髪型がたのしみですv-32

2007.03.16 | piccolo[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。