陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大いなる誤解

 
今日、両親と両親の友人をある場所まで車で送っていく事となりました。

車中での会話・・・

「そういえば某陶芸作家さんだけど、家も土地もなくして
今現在は、○×に住んでいるらしいよ!」

「どうして陶芸家なのにそんな風になるんや?作品も
高く売れるだろうに・・・」

この短い会話の中に私は悟った。

陶芸家に対する大いなる誤解があると・・・

「陶芸家なのに・・・」

ではなく

「陶芸家だから・・・」

と思わず私は・・・・あははは

一体「陶芸家」って傍から見るとどういう風に思われて
いるんだろう??

毎日オヤジギャグ連発ブログを書いている変な人?

お金持ち?貧乏?

時間がある?ない?

変人?アーティスト?世捨て人?泥だらけ?

わかんないな~?


さて・・・今日は久々に夜の教室。
生徒さんのお雛様が出来上がってきました。

saitou.jpg


ブログランキングに参加してます。 応援クッリクよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment

さかさん

ま・・・見たまんま・・・なんですがね~!とほほ

生徒さんのお雛様かわいいですよね。
ああやってフルセット作るのはかなり時間がかかってます。

ギリギリお雛様に間に合いましたって感じです。

2007.02.16 | 熊本[URL] | Edit

piccoloさん

大体、陶芸家のイメージは長髪で髭をはやしていて
山奥に住んでいて・・・ってな感じでしょうね~。

でもそれぞれのスタイルがあって・・・
そういう点から考えると・・・私って・・・普通?でしょ?あれ?あれ?あれ?

2007.02.16 | 熊本[URL] | Edit

SATOチチさん

陶芸家も傍からみると相当変わってみえるようですよ。
ま・・・どこの組織にも属してないんだからそうかもね。
しかし、今回話題に取り上げた作家さんは本当に
立派な陶芸歴を持ってみえた方で・・・・

でも逆に考えれば陶歴だけでは食っていけなかったという
事なんでしょう。

いや~・・・陶芸家も大変ですよ!てょほほほ

2007.02.16 | 熊本[URL] | Edit

可愛いお雛さまですね~(^^)
私は熊ちゃんは新進気鋭の陶芸家だと思っておりますよー(^_^)v

2007.02.16 | さか[URL] | Edit

陶芸家って、熊本先生以前は
うちのおばと、その先生しか知りませんでした。
その先生が榊莫山さんみたいな方だったので
私の陶芸家のイメージは
伊豆(お住まいが伊豆だったので)の山奥で
日々小皿に絵の具やら草の汁やら
ありとあらゆる色のつくものを塗っては焼いている
仙人みたいな好々爺。
(まんまやんけ~v-56

2007.02.16 | piccolo[URL] | Edit

数分前に私の日記みたね?書き直してたんだよね~事後承諾で、エライコッチャーって叱り付ける?だとしたら非を認め誤ります、誰も相手にしないから半分シャレです~ぅ。
お雛様、スバラシ~---。セ・トレ・ボン!
この世に二つとない、粋の結晶。指導者冥利につきますな、あっぱれじゃ。(キ~ツ、神様、私にもこのような甲斐を授けたもう)
×。神:「だめじゃ、おまえと熊本さんとでは話にならん。」
ドボジデ、ドボジデ・・・。

2007.02.15 | SATOチチ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。