陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ファン

 
今日の午前中はお客さんが見えてました。

個展毎に私の作品を買ってくださる私のファンで
玄関に私の壁掛け、花器、を飾ってくれています。

そして今回、「陶あかり」を新たにご購入いただきました。

とても大きなあかりでまるでビルのような感じの作品
なんですが、それを玄関に置いていただけるみたいです。

私の作品ははっきり言って「普通」じゃありませんので
万人ウケする作品ではありませんが、気に入っていただける方には
トコトン気に入っていただける傾向があります。

こうやって今なお、陶芸をやり続ける事ができるのは
私の作品を気に入っていただけるファンの方々のおかげです。
本当に感謝の気持ちで一杯です。

また、インターネットでHPを見ていただいて作品の問い合わせの
電話もいただきました。

ただHPに載せてある作品達はほとんどが手元にない作品で
(・・・という事は売れていったんだな~!)
ご注文いただいても、ほとんどがリメイクという事になってしまいます。

特に炭化焼成の作品は二度と同じにはならないので、困ってしまいます
がそれでも今までの経験を生かして、ご要望になるべく近くなるように
努力しています。

今年の個展の予定は9月にひとつあるだけなんですが、作品もまた
新しくバージョンアップでがんばりたいと思っています。

また4月14日(土曜日)15日(日曜日)には光風窯陶芸倶楽部展を
当工房で開催します。

14日は去年同様、手打ちそばをはじめ、色々な食べ物を用意して
みんなで親睦を深めたいと思っています。
倶楽部員でなくても参加可能です。
参加したい方はメール等でお知らせください。
(参加費2500円で飲み放題・食べ放題・しゃべり放題)

また15日は彫刻家をお招きし(日展で特選をとってみえる大先生)
陶彫のワークショップを開催いたします。

彫刻といえども、石や木を彫るだけではありません。

粘土で形を作る事も彫刻です。
立体的なトルソを作っても良いのですが、今回、参加者には
レリーフに挑戦していただこうと思っています。

レリーフもかなり奥が深いですよ!

ローマの真実の口、古代エジプトの壁画、メープル金貨、等・・・
すべてレリーフです。

私では指導できない、彫刻家ならではのテクニックを習うチャンスです。
こちらは参加費は3000円。
(土代・焼成費含む)

これも誰でも参加OKです。こういうチャンスはあまりありませんので
参加ご希望の方はご一報ください。

う~ん・・・今日はオヤジギャグはありません。
たまにはマジメブログを書きました。

ブログランキングに参加してます。 応援クッリクよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif


スポンサーサイト

Comment

SATOチチさんいらっしゃるんですか~v-9
ぜひ一度拝顔させていただきたいと思っておりましたv-20
お待ち申しあげておりまする~

2007.02.15 | piccolo[URL] | Edit

SATOチチさん

もう誰でも参加OKっす!

子供だろうが、宇宙人だろうが、将軍さまだろうが・・・
一緒に楽しみましょうぜ~!!

2007.02.14 | 熊本[URL] | Edit

部外者でもいいんですか。空きの状況と私的スケジュール次第で厚顔にもお訪ねしちゃおうかな、陶彫のほう。小学生でも良いんですか、かなりうっとうしい奴ですが・・・。お子連れ狼、拝み倒し、一刀。我ら冥府魔道を往く、、、轆轤親子。介錯をば。

2007.02.14 | SATOチチ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。