陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

喪中ハガキ (個展6日目)

 
今日で個展6日目です。

明日は最終日。最終日は4時にで終了ですので
お越しいただける方はどうぞご注意を!

さて今日も陶芸教室でした。

しかし、さすがに師走です。
今週で今年は最後という生徒さんが多いです。

教室が終わると挨拶は・・・

「良いお年を!」

来週は何人の生徒さんが来てくれるでしょうか??

さて・・・今日も遅ればせながら喪中ハガキが届きました。

大学の友人からで祖母が亡くなったので喪中という事でした。

・・でその祖母の年齢をみたら、なんと・・・

「102歳!」

こんな事を書くと語弊があるかもしれないけど
「102歳で亡くなってもやっぱり喪中なのかな~?」
なんて思ってしまったワケですよ。

102歳での死はどう考えても大往生だし、死について
悲しむというよりは、死によって102年の人生が完結したと
考えた方がずっと良いような感じが・・・

「よくぞ生きた!102歳!」

・・・って感じで赤飯を出してみんなで102年について
語った方がよほど故人は喜ぶんじゃないかな~?なんて
勝手に思ってしまうのでありました。

私って不謹慎でしょうか???

P.S.

昨日書いたムンクの叫びですが・・・
あれは叫んでいるのではなく、耳をふさいでいるのだそうです。
でも絵のタイトルは「叫び」です。


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。