陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

隣の芝は・・・

 
隣の芝は青く見える

・・とはよく言ったものです。

食事の時など私は絶対隣で食べている人の料理が
自分のより必ず美味しくみえるんです。

あ~・・・自分もそれにしておけば良かった・・・と。

まあ、食事ならまたそのメニューを注文すれば良い事ですが
仕事となるとそうはいきません。

う~ん・・・

俺、警視庁捜査1係の方がよかったな~!

な~んて言ってもすぐに転職できるわけでもないし

う~ん・・・

俺、野球選手の方が良かったな~!

な~んて言っても、肉体的・年齢的にすでに不可能。

若い頃なら色々な選択肢が残っているけれでも、この歳となっては
転職はかなりハードルの高い事となります。

別に陶芸家がイヤという事でこの文章を書いているわけでは
ありません。

ただ、現代はそれぞれの仕事が細分化し、その分野の高度な技術や
知識、経験がないと中々、転職は大変です。

今日、高校生の息子は職業体験で鉄工所に行ってました。

若いうちに色々な職業を体験してこれからの人生にいかして
欲しいと思う今日この頃。

そういえば私も若い頃色々な仕事したな~・・・

本棚作り。

英語検定の監督。

シロアリ駆除。

サザンオールスターズの護衛。

家庭教師。

車の数をカウンターで数える。

競輪場の駐車係。

スーパーでうなぎ焼、みかん売り、しめ縄売り。

工事現場。

石鹸詰め工場。

通訳(・・・と言っても大した事はない)

運送屋。

引っ越し屋。

ライブハウスでの演奏。

ゴルフ場での皿洗い。

・・・他色々と・・・・

・・・で最終的に陶芸家!?

さて・・・今日はいつもネットで書き込みをしてくださっている
SATOチチさんがお見えになりました。

ネット知り合いで初めてお会いするのは、本当に楽しい事です。
どんな顔だろう?どんな声だろう?年齢は?・・・

ムフフフ・・・これでSATOチチさんのお顔はわかりました。
SATOチチさん、これからもよろしくお願いしますね!


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


スポンサーサイト

Comment

SATOチチさん

谷中田は日展出品の頃、お世話になりました。
毎年、毎年、同じ人が来るので作品と作家の名前まで記憶してましたよ!

一回の運搬料金は当時8500円でした。
もちろんこれは団体価格ですので個人だったら
ものすごく高くなると思います。

私は大学時代あまり勉強をしなかったので
色々なバイトを経験しました。
今でも他の仕事も色々としてみたいな~なんて
軽い気持ちで思っています。

2006.11.17 | 熊本[URL] | Edit

人生経験不足

ヤチュウタと言う美術品運送の会社の一日バイト、日給がいいと言うので仲間と働いたこと、これ唯一のバイト経験です。額縁がやたら重くて二人がかりでした。本職の業者が目前で木彫作品落っことし、台座バラバラ・・・。青くなりましたね、自分たちが運んでなくてよかったと。就職してからはテストの監督、業者テストなので不正もそれほど気にせずすみます、オイシイ。怪奇体験としては川へ釣りに行っていたとき、ひげのおじさんがきて、金やるでひげそってくれ。これはさすがに不気味なので丁重にご辞退いたしました。おじさん、いじけて川面にうつしてチョリチョリやってましたが、同情する気になれません。読者の御尊父さまだったらその節は失礼いたしました。

2006.11.17 | SATOチチ[URL] | Edit

さかさん

確かに美味しい仕事でした。

何もせずにただぼ~~~っとしていれば
良かったんですんで。

本当に世の中には色々な仕事があるもんですね。

2006.11.15 | 熊本[URL] | Edit

piccoloさん

サザンの護衛というのは・・・

実はサザンのコンサートの係員の事なんですが
ね・・昔、サザンがまだデビューしたての頃、四日市市民ホールにコンサートに来たんです。

コンサートを終えて四日市駅まで送っていって
ファンに囲まれるのを阻止する役目です。
「ダメです!ダメです!下がって~!」っていうヤツですね!

でも、最後に桑田に「握手おねがいしま~す!」と言ってチャッカリ握手をしていただきました。

護衛と言っても・・・まそんなトコですわ!

2006.11.15 | 熊本[URL] | Edit

SATOチチさん

こちらこそ、楽しい時間を過ごさせていただいてありがとうございました。
そして色々なお話を聞かせていただき、やはり色々と勉強になりました。

どうしても私の場合は家仕事なので世間に
対しては近視眼的にモノを見てしまう傾向があるので、やはり違う職業の方のお話というのは色々と参考になる事が多いです。

例のブツは焼き上がりましたらまた連絡させていただきますね。
本日、すでに素焼きをしております。

2006.11.15 | 熊本[URL] | Edit

試験の監督

私もやりましたよ、試験の監督。あれは美味しいお仕事でした(^^)またやりた~い!

2006.11.15 | さか[URL] | Edit

色付きの文字サザンのゴエ~!?v-191
体格からしてサザンに護衛されそうですがv-91
私は五ツ木の模擬テストの監督ってのがオイシかったですv-33

2006.11.15 | piccolo[URL] | Edit

初対面

タイマンじゃなくって、ショ・タイメンなんですが・・・。お邪魔を省みず、つい長居いたしましてすみません。細かいお願いも受けていただきまして有難う御座います。全く電子の箱を通してのお付き合いと、直で面会するのとはギャップというか、思った通り気さくで魅力を感じさせるお人柄でしたが、イメージが先行して膨らんでいた分、楽しい違和感がありました。何とも不思議なものです。熊本さんも想像と違う私の異形ぶりに驚かれてたりして・・・。作品も沢山みせていただきまして久しぶりにアート(失礼な表現でしたら改めます)の刺激に満たされ、自分の内面にムクムクわきあがる何か制作につながる手応えをつかめました。先週に続き充電、スパークしそうです。調子いいです、感謝です。今後ともよろしくお願いします。

2006.11.14 | SATOチチ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。