陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

耐用年数

 
耐用年数・・・

モノの寿命って事ですね~。

小学生の頃、「だいたい車のタイヨウ年数は・・」
という話を聞いていた時、私はてっきり

「太陽年数」

だと思っていました。

大人になってから「太陽年数」は実は「耐用年数」だという
事に気がついてずいぶんと恥ずかしい思いをした記憶があります。

さて・・・

カミさんのブログにも書いてあったけど、うちの
オーブンレンジが壊れてしまいました。

家を建てた時に買った物ですので18年も使っていた事になります。

ガスコンロと魚を焼くグリル、それにオーブンと電子レンジが
一体型になった製品で当時の値段でも30万円もしました。

はじめにグリルが壊れ、そしてオーブンとレンジが逝ってしまいました。

残っているのはガスコンロの部分だけですが、オートで火がつく
仕組みになってはいるんだけど、もうオートではつきません。

ライターで火をおこして、ガスに引火させてコンロとして使う
訳ですが・・・・これも相当に火のつき方が悪い。

もう18年も使っているのですからね~
人間の年齢に置き換えると・・・

「150歳くらいでしょうか?」

耐用年数を10年としたら8年も余計に働いてくれたという事に
なりますが・・・実は・・・

「後継者が見つかっていない!」

・・・というか・・・後継者を雇いいれるお金がないんですね~。

これはこれは困ったもんです。

不思議な事にガスコンロだけ単体で買う。レンジだけ単体で買う。
そういう事をしていくと30万円もかかりません。

今、我が家のレンジは1万円もしない、教室で使っていたのを
家の中で使ってます。
機能的にはなんの不自由もありませんが・・・・

クーラーも18年使ってます。

いまだに現役です!

「森光子です!」

どうしましょう?来年。

子供にもお金がかかる時期にさしかかってます。

とりあえず、我が家のオーブンレンジの通夜は明日。
告別式はあさってとなります。

合掌!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




スポンサーサイト

Comment

SATOチチさん

機械は新しいのに換えればそれですむのですが
(金はかかりますが・・・)

人間のパーツは金で買えないのである意味
大変ですよね。
とは言っても機械同様、古くなってくるので
困ったもんです。

こうなれば輪廻転生を信じれば、せめて気持ちが
楽になるってもんでしょうか???

2006.11.02 | 熊本[URL] | Edit

便利な生活を日々つつがなく送れるのも物言わぬ家電品のおかげ。感謝をこめて送り出しましょう。大切にされて本懐を遂げ、成仏するでしょう。私からも阿弥陀経となえておきます。人間も部品取替えできないですかね~。あと15年で血管ズタボロです。あ、いや、自業自得、ご同情なく。

2006.11.02 | SATOチチ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。