陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

我が家のクーラー

 
毎日、毎日・・・暑いっす。

まあ、夏だから仕方ないけど。

当然、クーラーが必要になってきますが
教室には5馬力のクーラーが入ってますんで
ガンガンに効くんですが・・・

住んでいる家のクーラーがもう限界に近づいています。

私が家を建てたのが平成元年。
アパートに入っても家賃がいるんだからと安易な
気持ちで建てちゃいました。

25年ローンですが、今平成18年ですので
あと少し???いや・・まだまだあります。

別に今日はローンの話をするつもりはなくて
クーラーの話だった。

信じられないかも知れませんが平成元年に家を建てた時に
取り付けたクーラーをいまだに使っています。

しかし・・最近本当に調子が悪くなってきた。
クーラー18歳!考えてみれば人間の歳に置き換えたら・・・

「とっくに100歳は超えてます!」

毎日の猛暑に逆らうように冷風を供給してくれるんだけど・・・

「は~ぁ・・ふぅ~ぅ・・はぁ~・・」

・・・という感じでどう見ても動悸息切れめまいに救心状態。

去年の夏の終わりごろも調子が悪かったけど
もうすぐ夏が終わるので今年はなんとか我慢!などと
言っていつの間にか今年の夏に突入。

そして今年の夏も、もうお盆が過ぎて・・・

「今年ももう少しだから我慢しよう!」

・・・という事は・・・来年も同じ事の繰り返しか?

まったく動かなくなるまで使ってしまうんだろうな~?!
やれやれ!

今日はドリフターズの加藤茶さんにお越しいただきました。

「加藤茶さん、一言お願いします」

「ちょっと、押すだけよぉ~ん!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif








スポンサーサイト

Comment

SATOチチさん

正直申し上げまして、モノを大事に使っているという意識は皆無なんです!とほほ

なんで何年も大事に使っているのか?と言いますと・・・
「金がないんです」

新しいの買えないのです。

この上なく悲しいお話でした!あははは

2006.08.22 | 熊本[URL] | Edit

クーラー=チチ

うちの生活空間からは余り重要視されてない我がアトリエのクーラーは1991年結婚以来3回引越しごとに付け替え、部品交換でもたせてきたものですが、上手があったとは・・・。ものを大切にしない今の時代、せいぜい手入れしてもたせましょう、おっ、横から妻が割り込み・・・。「まだまだいけるね」ナントイウコトヲ・・・。トホホ。壊れるまで働けってか。

2006.08.21 | SATOチチ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。