陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大四日市まつり

 
8月の第一土曜日、日曜日に毎年「大四日市まつり」というのが
開かれます。

一年で一番暑い時期のまつりで、「大入道」やら「鯨船」などの
出し物があります。

なぜかこの時期には毎年、あちらこちらで個展の催事が入っていて
中々行けなかった。

今年も土曜日は教室だし、明日の日曜日は団体さんの
臨時教室が朝から入っているし・・・

でも太鼓トラックが回ってきます。

大きなトラックの後ろを改造した舞台で太鼓を打つ祭人。
萬古焼に従事する人達が演奏する萬古太鼓。

うちにやってきました~!!

bankodaiko.jpg.jpg


「ドンドン・カカカッ・ドン・カカカッ!」

何せ自分の家の庭での演奏です。
近所の人も出てきて見てます。

下世話な話ですが、当然ご祝儀というのを払いますが・・・
ここは親父にまかせました。あははは

「いくら渡したの?」って聞いたらなんと5000円だそうで!

「高いコンサートやな~!」

・・・っていうのが実感だけど・・・

「俺が死んだらお前が払うんだぞ!」

・・・という親父の言葉に・・・

「ひょえーーーーーーーー!」5000円あれば・・・

「ブロンコビリーでステーキが食える!」

親父さん!長生きしてください。

しかし、今日も暑かった。

でも考えようによれば、この時期が暑いのは当たり前田のクラッカー
なので、体調に注意しながら、皆様!がんばりましょう!

今日は作家の小松左京さんにお越しいただきました。

「左京先生、一言お願いします」

「日本沈没する前に押して下さい!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif








スポンサーサイト

Comment

piccoloさん

無事に到着おめでとうございまーーーす!
午前中の教室に来れば見れたのに残念でした。
娘は今日、大四日市祭りに浴衣を着て行きましたが私は全然興味がありません。
午前中の臨時教室が終了後寝てました。
あははは

2006.08.06 | 熊本[URL] | Edit

教室の帰り、なんだか渋滞してるな~と思ったら
山車が低速で前の方を走ってました。
すぐ左折してくれたので
特に迷惑なんてことはなかったけど。v-105
どうせなら教室で見たかったですうv-82

2006.08.06 | piccolo[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。