陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

名前

 
昨夜、TVでF-1をやっていた。

相変わらず上位に位置しているのがフェラーリの
ミハエル・シューマッハであります。

「完全に名前からして速そう!」

姓名分析してみると・・・

「見栄える」

「シューーーーーーーーーーーーーーッ」

「マッハGo!Go!Go!」

もう完璧なレーサーにふさわしい名前だな~。
名前だけ聞いただけでも・・・

「オラ、参りました!」

・・・ってな感じだもんな~。

実は陶芸家でもそういう事はあるのかも知れない。

大体多いパターンは、

「~郎」

「~衛門」

「~蔵」

などなど・・基本的に昔の武士のような名前にしている人が
結構多いと思われます。

そこに陶芸関係の文字を取り入れたりして、いかにもって感じを
かもし出すんだよね~。

私は?と言えば本名でず~っときてます。
正直、「熊本栄司」という名前は陶芸家には不向きかも
知れません。

「熊本」は良いにしても下の名前を変えてみるとか・・

「熊本陶山」

「熊本陶三郎」

「熊本陶蔵」

「熊本城主」???

少しは重みが増すのかな~?

ま、あの松田聖子だって本名は「蒲池法子」だもんね~。

そういえば陶芸家で「月形那比古」さんって方がおられるけど
名前&いでたち・・・作品を見る以前にもう・・・

「完敗ですぅ~!」

・・・って感じです。

さて、本日は植木等さんにお越しいただきました。

「植木さん、一言お願いします!」

「わかっちゃいるけど、押しちゃうよ♪それっ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment

piccoloさん

確かに、最近の子供の名前って
「お前、それはないだろう?」っていうのが
多いは事実ですよね。

でもまあ、時代の流れっていうのか?

明治時代に流行った名前、
大正時代に流行った名前、
昭和時代に流行った名前・・・

ただ、陶芸家で「磨沙都」的な人はいませんね~!ホストじゃないってば!
ホストではなく、保守的なんです。この世界。

2006.08.01 | 熊本[URL] | Edit

小さい子がいると
赤ちゃんに会う機会も多いです。
最近の子は、凝った名前とか
しゃれでつけましたね、って名前とか
のけぞるようなのもちょこちょこあります。
絶滅した動物の名前の子や
コテコテの日本人顔で外国名の子
確かにその字は使っても良いけどちょっと・・・という字の子
その時流行のアニメの主人公の名前の子・・・
本人が思春期に入ってからどうするんだろう?と
ちょっと思ったりして。v-12

2006.08.01 | piccolo[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。