陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

花見と苔

 
夕方、近所の堤防に咲いている桜を見に行ってきました。

sakura.jpg.jpg


今日が満開です。

花見客も多く、堤防の土手の下では宴会のグループが沢山いて
バーベキューなどをしています。

しかし、誰も桜なんて見ていない雰囲気です。

ビール片手にボーっと桜とは違う方向を見ているオッサンを
見ていると・・・

「おいおい!見る方向が違うだろぅ~」

・・て言いたくなりますが、実は私も他人の事を言える立場では
ありません。

桜を見ながら?実は地面ばかり見ていました。
それは・・・

「苔をさがしていたからです!」

先日からカミさんが作り始めた「苔玉」の人気が良くて
欲しいという人が多く、自宅に生えていた苔を取り尽してしまいそうに
なっているからなんです。

陶器があまり売れないから・・・

「自分ちの苔まで売っている状態!」

もう、生きていくのに必死です!(爆)

売れるモノならなんでも売って金にする!って感じ。

みなさん!それほど陶芸家の生活というのは楽なもんじゃ~
あ~りません!

この日記だけ読んでいるとあまり悲壮感を感じられないと
思うんだけど・・・

実際、家計は苔まで売る状態!です。あはははは







スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。