陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ろくろ作業

 
明かりをつけましょボン・ジョビに~♪

「ワオ~~!♪」

なんちって。

そういえば最近、洋楽聞いてないな~。

・・・という事で今日は洋楽(エアロスミス)を聞きながらロクロ作業でした。

ロクロ作業は気分的に楽。

何~~も考えなくて良い。

ただひたすら黙々と単純作業。

ロクロ作業は頭を使うのではなく、むしろ体が作ると
言っても良いと思う。

まあ・・・体がロクロを覚えていないと
できない作業ではあるが・・・

だから、考えなくても湯のみや碗はどんどん出来上がってゆく。
30、40個なんてアッという間にできる。
考えなくてもだ!

そして何より、たくさんできるので
「仕事をした」という気分にさせてくれる。
(それが錯覚だとしても。)

ロクロ作業は一挙両得だ。

その逆で手びねりの作品だと、時間がかかる割には進みが遅い。

一日かかっても1個も仕上げられない場合も少なくない。

そうなると仕事が進んだという気分が少なく、なんだか
達成感に欠けてしまう。

しかも、頭を使う。

もちろん「手びねり」というくらいだから体を使うんだけど
しかし、私の場合は頭の方が疲れる。

土の量、土の固さ、土の重力やバランス・・・そして形。

そんな事をアホな頭で考えていると、すぐにオーバーヒートしてしまう。

複雑な形や逆に超シンプルな形、それらを土で成形するのは
事の他、疲れる。

とにかく手びねりは疲れる。

今日みたいな冷たい雨が降っていて、大魔人が出てきそうな・・・
なんだかヤル気がおきない時は私はロクロ作業をする事にしている。

陶芸の中には色々な作業があるけれども、私にとっては
ロクロ作業は唯一、あまり考えなくても良い作業だから
気分転換にはもってこいだと思う。

まあ、ちょうど飯碗も残り少なくなってきた所だったし。


ブログランキングですが・・・

また、1からスタートです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

NoTitle

よのじさん

>轆轤はロクロリズム~

いいですね~!パフュームみたいですね~!

ロクロ作業は頭は使わなくてよいのですが
たくさん作品が出来上がった後に、なんだか
同じモノを沢山作ってしまって、これで良いのか?
な~んていらぬ事を考えてしまったりしてます。

ま、そんな心配より申告の心配ですよね!
あははは

2009.03.05 | 熊本[URL] | Edit

NoTitle

轆轤はロクロリズム~
確かに乗ってしてると、仕事こなした気になりますね
僕はブルペンでの投げ込みすぎで、右肘が軽い炎症起こして
ロクロ引くのがちとしんどいです
そして手びねリズムはノリノリではできません
頭は確定申告でオーバーヒートしました

2009.03.04 | よのじ[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。