陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

死亡記事欄

 
なんだか今日は拍子抜けした暖かさでした。 なんだか「ボワ~~ッ」っとしてましたね~。 暖かいので生徒さんがたくさん来るかと思いきや、 人間の行動というのはまったくよくわかりません。 さて・・・みなさんは新聞を読む時、どの記事から読みますか? 私はまったくの庶民なのでまずはTVの番組欄を見て その次にTV番組欄の裏側にある4コマ漫画のちびまる子ちゃんを見て・・・ 買ってもいないナンバーズの当選番号をチェックします。 なんでもない事なんだけど自宅の電話番号が当選番号になっていないか をワケもなく確認し、ほとんどの場合、はずれているワケだから 「やっぱり今回も買わずによかった!」などと小さな幸福を感じるのが日課です(爆) そしてなぜか見てしまうのが「死亡記事欄」 まあ、新聞に「死」が載るというのは大体が有名人なり偉い人なんだけど。 「55歳、肝臓がんにて・・・」とか見ると、「若いのに・・・」って思うし、 「101歳、老衰にて・・・」なんかだと、「赤飯レベルだな~!」 な~んて感心してしまったり。 そしてたまに有名陶芸家の死亡記事なんかを見ると、その作家の 作品なんかが浮かんできたりなんかすると同時に、なんだかまたひとつ 時代が過ぎていったような感覚を覚えてしまうのでありました。 とくに私が朝日陶芸展に熱を上げていた頃の審査員はほとんどが死んで しまった。 自分の作品を審査してくれて評価してくれた陶芸作家も 新聞の死亡欄にその名前を見つけると、面識がなくても なんだか寂しい気持ちになったりもしました。 ま、そんなこんなで何故か死亡記事の欄に目がいってしまう私なので ありました。 余談ですが、「求人欄」にもなぜか目がいく私なのでありました。 労働条件やら給料やらを見て、自分の職業と無意識に比べてしまってます。 (ひょっとして転職希望なのか???あははは) ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

さかさん
死亡欄に載る人の中には誰々さんのお母さん・・・・な~んて事もあるので、自分が有名でなくても載る事は可能です!あははは
死亡欄が無い日というのはありませんから
毎日、どこかで誰かが必ず死んでいるんですね~。
ある意味、考えさせられますね!

2009.01.24 | 熊本[URL] | Edit

同じく、死亡欄には必ず目を通します。こんなに若いのにもったいない、などと勝手に思ったりします。そこそこお年だとま、いいか~こんなに生きたのだからと変に納得もします(^^;)何にしても死亡欄に載る方ってかなりな有名人でしょう、庶民とはちょっと違う人生を歩んできたのでしょうね~。

2009.01.24 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。