陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

清掃作業

 
今日は朝、8時30分より地元にある「万古神社」の清掃作業がありました。

四日市万古工業組合の役員をしているので(何故私が役員なのか不思議)
当番に当たってしまい、日曜の朝からセッセと掃除をしていたので
ありました。

神社の窓を拭き、落ち葉を集めての清掃。

ほとんど清掃が終わりかけの頃、近所にお住まいの方が
やってきて・・・・

「神社にある木の落ち葉が家の敷地や屋根にかかって
非常に迷惑をしているので切ってくれ」という事。

もちろん、私にはそんな権限はないので上の人に
応対を頼みましたが・・・

まあ、神社に木があるのが当たり前だけど
昨今では色々とそれも昔のようにはいかないんだな~。

な~んて思ってしまったのでありました。


ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
スポンサーサイト

Comment

ながつきさん

実は大晦日には神社の飾りつけ作業もあるんですが
私は今年は大掃除の方にまわったワケです。

町内にある多度神社というのがあるのですが
そこの木ももうほとんどありません。

そういう世の中なのかも知れませんね~。

木を切ってくれと言ってきた人は屋根の樋(とい)に
落ち葉がたまって水が流れなくなるとも言ってました。

まあ、お気の毒な話ですが、私なら樋に網を張って
防ぐようにすると思いますが・・・

木のない神社って・・・クリープを入れないコーヒー
みたいな感じですもんね~。

難しい問題ですね。

2008.12.23 | 熊本[URL] | Edit

ああっ、清掃作業は来週だと勘違い…
ちょっと熊本さんのお姿をのぞいてみよっかな、って思ってたのに…orz

一人が邪魔だと思えば切ってしまって良いものか。
確かに掃除は大変なのかもしれないけど、
だったら公園の木も邪魔だと言い出しかねないなぁ、なんて。
我が家の庭には木が無いので(まめに手入れをしてあげられない為最初から植えませんでした)
本当はこんなことを言える立場では無いのかもしれませんが…(-_-;)

2008.12.22 | ながつき[URL] | Edit

さかさん

世の中、不景気で人間生きていくのも大変ですが
大木も都会の中で生きていくのは大変なんですね?!

しかし・・・やっぱり、神社の落ち葉のは罪がない
わけでして・・そういう意味ではご近所の人も
大らかな気持ちでいてくれると嬉しいのですが・・・
そうも言っていられないかな???う~ん。

2008.12.22 | 熊本[URL] | Edit

そうですね~、神社にはどこでも大木がありましたよ。大木に近寄ってきたのはだ~れ?などと言っては角がたつのよね(^^;)

2008.12.22 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。