陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

自分史(ブレイク編)

 
父の下での仕事は継続しつつ、公募展熱は高まるばかり。

その間にカミさんの弟が結婚。ハワイで挙式。
一家でハワイへ。

eiji25.jpg

いや~・・・楽しかったな~。義弟の結婚式なのにやたらに楽しい。
青い海、青い空・・こんな所に住めたなら・・・・

そして・・・

日展に初出品、初入選。朝日陶芸展、2度目の受賞(秀作賞)
時に西暦1995年

eiji27.jpg

1996年、1997年も日展連続入選。

そして1997年、陶芸ビエンナーレにてグランプリを受賞。

超ブレイクしてます!

グランプリというのは狙ってとれるものではありません。
運と思い込みが必要です。

「今回、グランプリをとるっ!」・・・と陶芸仲間に宣言してました。

今から思えば、よくまあ、そんな事を・・って感じです。

勢いがある時って人生には必ずあって、まさにその時だった
ような気がします!・・・っておいおい、今からもがんばらねば!

四日市では今まで朝日陶芸展等でグランプリを受賞した方が2名ほど
おられましたが、みなさん祝賀会を開いていらっしゃいました。

・・・という事で知人の方が発起人になられ私もにぎにぎしく祝賀会を
やる事になりました。

場所は四日市都ホテル伊勢の間。

eiji28.jpg

市長や市議会議員、日展審査員、陶芸の偉い方々、他本当に色々な分野の方が
出席し開催されました。

写真は市長と握手をしている場面です。

eiji29.jpg

四日市に戻ってきた時は誰一人として知り合い、友人がいなかったけど
いつの間にか色々な人と知り合いになっていたんだな~。

祝賀会のおかげで賞金100万円は飛んでいった(泣)
グランプリ受賞はゴルフのホールインワンと同じだと悟った(爆)

グランプリ受賞とともに新聞にデカデカと掲載され、それを機会に
色々な雑誌社やら怪しい美術勧誘やらが来るようになった。

とにかく、何が何だかわからないままに突っ走っていました。

大きな公募展で入賞や入選をする事によってきっと良い事がある!
そう頑な(かたくな)に信じていた頃でした。

きっと誰かが認めてくれる。きっと誰かが声をかけてくれる。

はっきり言って公募展の信者でした。

この後もしばらく公募展熱は続き、色々な展覧会に出品し続けたのでありました。

しかし・・・

順風満帆に来ていましたが、この後、怒涛の・・・
しかもアンビリーバボーな陶芸家生活が私を待って
いたのでありました。

明日へ続く・・・ってなんだか連載小説のようになってきたな~!あははは

続きを読みたい人はクリックをよろしく!なんちって。

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト

Comment

No title

しまちゃん

自分史は基本的にオチはないので・・
(なぜなら現在進行形なので)
でも・・「大ガミラス帝國の崩壊」っていうのも
十分ありえますな~!あじゃじゃ

自分で言い出して始めた自分史も
まとめ方がわかんなくなってきました。

やっぱり、
「大ガミラス帝國の崩壊」
・・・で決まり?!

2008.11.28 | 熊本[URL] | Edit

No title

さかさん、りょうたママさん、よっし~

みんな~!応援ありがとう!
でも・・・今の私は公募展に対して興味を
なくしてしまっているんですよ。ガクッ!

理由はいろいろとあるんだけど・・・
ただ単に「そういう時期」なのかも知れません。

でも、またいつか公募展に出品する気持ちに
なり・・・
賞がとれれば、真っ先に3人様に招待状を
送らせてもらいますからね!

2008.11.28 | 熊本[URL] | Edit

あたしも!!

あたしは・・りょうたママの次でよいですわ・。
熊ちゃんはあたしが思うに「自由」をテーマにオブジェ的な作品を追求して欲しい。
こんな時代でしょ。
私たちの「スーパー業界」も「安さ」しかお客様は求めないんよね・。。泣
でも「賞金」がかかったものはチャレンジすべきよ。。ほんと。
熊ちゃんはそれにぴったしだと思うよ・
応援しておりまする・。

2008.11.28 | よっし~[URL] | Edit

No title

どもです(^-^/
えらいタイヘンなブログの更新ですね(^-^)
耳にタコができるほど「熊本栄司の歴史」については勉強させられたけど、あらためて解説されると・・・どひゃ~です(^-^/

人に歴史あり。

で、まさか?オチは「大ガミラス帝國の崩壊」とかはカンベンだよ~~(^0^/

ではでは。
(師走進行で御仕事テンコ盛りです)

2008.11.28 | しま[URL] | Edit

私も!

私も!・・・さかさんのさらに末席でいいので、呼んでください~!
伊勢の間の金屏風、あこがれちゃいます。
目指せ、グランプリ!(笑)

2008.11.28 | りょうたママ[URL] | Edit

No title

またグランプリに挑戦して、そうしてとってください(^^)その時は末席でいいから招待してね(^^;)

2008.11.27 | さか[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。