陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

自分史(中学編)

 
小学校を卒業し晴れて中学生に。

当時、森田健作の青春ドラマが人気絶頂で・・・
中学に行けばドラマのような青春の毎日が来ると大真面目で
信じていた時でした。吉川くぅ~~ん!!

中学生になったと言ってもまだまだ子供です。
身長もかなり低い。

eiji10.jpg

今では信じられませんが、私が中学時代には校則で男子の頭髪は
丸刈りと決められていました。

戦後20年以上も経過していて、唯一、軍国主義のなごりとも思えます。

当時はそれが当たり前の時代でしたから、なんとも思わなかったのですが
今現在、そんな校則があればPTAから絶対に文句がでるでしょう。

それでも当時、生徒の中から「頭髪問題」として何度も生徒総会で
丸刈り反対の意見が出ていましたが、当時の先生は現状維持の一点張り。

「一番学生らしい」と強制的に納得させられていたのですが。
だったらアメリカの中学生はどうなるんだろう?などと友人と
話をしていた事を思い出します。

先生も保身のため?いや・・・元々、公立の中学校の校則を先生に
変える力なんて存在しなかったんだろう。

今、思うと丸刈りの強制なんて・・・ある意味、恐ろしいですね。

それを思うとまったく無意味なデキレースのような生徒総会だった。

eiji1010.jpg

写真はありませんが中学の頃は柔道部に所属。
これまた信じられないかも知れませんがこの小さな体で
県大会団体戦に出たんですよ。

柔能く剛を制す??

そして中学時代というのは、ワケのわからない事をして
喜ぶという変な時代です。

自転車の4人乗り!一体何が楽しいのでしょう?
中国雑技団か?っつーーーの!

eiji101.jpg

自分でいうのもなんですが小学校時代は私は成績は上位の方だったけど
中学に入り、全然勉強しなかった。

みるみるうちに成績は急降下し、見かねた親がついに家庭教師を
つけるようになりました。

家庭教師をつけてもらった科目は成績が復活。

でもそれ以外はやっぱりよくなかったと思う。
やはり得意科目は体育と美術。

それでもやっぱり高校受験はやってくる。
でも受験勉強はほとんどしなかった。

明日は高校編をお届けします。

人気blogランキングへ

banner2.gif








スポンサーサイト

Comment

No title

いさちゃんですさん

そりゃ~自転車の4人乗りなんて見た事
ないと思いますよ~。
そんなバカな事をする人なんてそうは
いませんからね!

美術に関しては・・・・私もよくわかんないです。
私は美術の学校な、行った事がありませんし。
その点についてはこの先の自分史で出て
きますのでお楽しみに?!

2008.11.23 | 熊本[URL] | Edit

No title

自転車の四人乗りをみたことありません。孫(女)が、中三です。美術だけ5なんです。あとはひらひら。高校志望から美術の限定はしないほうが親は思っています。受験も大変。高校編楽しみにしています。

2008.11.23 | いさちゃんです[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。