陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

西国三十三所

 
本日は名古屋市博物館で開かれている・・・

「特別展 西国三十三所 観音霊場の祈りと美」

に行ってまいりました~っ!

私は結婚式はキリスト教、お正月は神社に、お葬式は仏教という
典型的な日本人?だから仏教がらみで行ったのではありません。

しかし、最近・・・仏像を見たり調べたりするのが面白くなって(やはり歳か?)
そうしたら名古屋市博物館で貴重な仏像が見れるというので
行ってきたわけです。


081103.jpg


やはり会場にはご年配の方が多かったけど、中には若い方もチラホラ。

メインは上のポスターの写真の仏像でこれは

「清水寺 奥の院本尊秘仏 千手観音坐像」

なんか「北斗神拳秘奥義 夢想転生」っていう感じなんだけど。アタタタタタ~っ!

じつはこの観音像はなんと2003年に・・・

243年ぶり

に・・ご開帳となった。
今年は奈良と名古屋に初めて寺外での公開で今後、そうやたらめったら
見られるもんじゃ~ございません!

しかし243年も人目にはふれなかった秘仏が今度は名古屋にまで
来て展示という事で当の千手観音様も・・・

「ど・・どうしちゃったの??」

って感じかも知れない。

面白い事に清水寺にある時は祈りや信仰の対象となっている仏像が
博物館に展示されているとそれは「美術品」と化してしまっているのが
なんともはや。

誰一人として千手観音坐像に手を合わせている人はいない。

むしろ仏像の前で腕組みをして「う~~ん・・・」と鑑賞している有様。

博物館で白装束で数珠を片手にお参りというのも
それはそれで、かなりの違和感を覚えるんだけど。

やはり仏像とは祈る心があってこその仏像だと・・・
場所を変えて博物館なんかに展示するのは仏像様にとっては
居心地悪いかも知れないな~。

ま、それは私が勝手に感じた事なんだけど、それよりも仏像に興味を
もって、そして「西国三十三所」という巡礼の旅が大昔から
脈々とあった事を、お恥ずかしながらこの歳になって初めて知った。

巡礼と言えば「四国八十八ヶ所」は超有名ですね。

それでもっと詳しく知るために本を買い込み色々と調べてみると
結構面白そう。

2府5県(大阪・京都・和歌山・奈良・兵庫・滋賀・岐阜)にまたがる三十三のお寺を
巡り、納経帳に朱印を頂く。

まあ、ぶっちゃけ「スタンプラリー」の意味合いも含まれていて
そういう意味では「目的」を見出す事ができる。

宗教がらみでの巡礼が本来の目的なんだろうけど
人生のプチ目的を巡礼においてもとにかく楽しめると思う。

不謹慎かも知れないけど観光&グルメの要素もあるしね。

動機はどうであれ、寺に行き手を合わせる事が大事だとお偉いお坊さんも
言っている事だから、やる事が見つからない人や、どこかドライブに
行きたいけど、どこへ行ったらよいのかわからない人なんかにオススメかも?

とにかく三十三所を制覇する!という目的意識はなぜか人を動かす。
とりあえずエンターテイメントとして入っても面白いと思います。

仏像に関してはぜひとも名古屋市博物館で見られる事をオススメします。
11月30日までやってますんで。

ま、興味がなければ行っても面白くないのでオススメできませんけどね。


人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト

Comment

No title

よっし~

さすがに皆さん「仏像」には興味がないみたい
ですね~。

かく言う私もつい先日まで仏像には
ま~~~ったく興味がありませんでした。

雑誌に仏像の特集があり、それを読んでいたら
仏像にも色々な種類があり色々な意味がある
事を知ると・・・

「ほほ~ん・・・なるほど、面白いんじゃない?」
って思えてきてね~。

別に仏教にはまるという事ではありません。

・・・っていうか、仏像を信仰の対象として見て
いなくて(仏像には失礼だが)オブジェとして
彫刻として楽しんでいるって感じかな?

千手観音なんてよくよく見ると不気味ですよ。
でも前衛芸術にも似た感がありますよね~。

・・・ってまあ、そういう事で楽しんでますよ。
もし、よっし~も仏像に興味が出てきたら・・・
歳をとったという事なのかも???あれれれ??

2008.11.04 | 熊本[URL] | Edit

仏像

あまり関心はないのですが・
こないだね、NHKかな・??
髪の毛が普通チリチリくるくるなんだけどくるくるノビノビな仏像を観ました。
あまり関心のなかったあたしも・・
「かんじゃこりゃあ~~!!」ってどなたかの様にびっくりいたしました。。。
理由はわすれたのですが・
全国ほんとにすごい「仏像」があるのですね。
kanoさまはその分野には明るいのでは??

2008.11.04 | よっし~[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。