陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

やってしまいました。

 
赤絵や金彩の器は手間がかかるわりにはまったくもって
利益のないジャンルの作品なので、もう作るのはやめようと
決めていたんだけど・・・

やってしまいましたぁ~~!

coffee2.jpg.jpg


ど~するんだよ!

こんなに手間をかけて・・・・

そうだ!値段を上げれば良いんだ!・・・という結論に至ったんだけど
相当に高くなってしまいます。
こうなってくると売れる売れないの問題じゃなくなってくるけど。

ま、いいか?!

でも、よくよく考えてみると1万円のコーヒーカップを買える人は
2万円でも3万円でも買える。

用は買う側にも色々な意味での余裕がなければ無理です。

悲しいかな買える人しか買えません! とほほ

余裕がある人が個展に現れるのを切に願うのみです。

さて話は変わるんだけど、「亡国のイージス」という映画の話を
前の日記で書いたんだけど、そのシーンの中に佐藤浩市が時計を
見る場面があるんだけど・・・

そこで時計のドアップ!

なんと佐藤浩市がしてた時計はなんとIWCでした。

わかる人だけしか、わかりません! とほほ



スポンサーサイト

Comment

きだちゃん

確かに金や銀の値段は高いよ~!

でも、一番にかかるのは人件費なんですよ。
器にびっしと書く時間は相当なもんです。
時給換算すると本当に安いです。

それに上絵付けってもう一回焼かないと
ダメだしね。

そういえば、生徒さんでスルツカヤを
応援してた人がいました。
なんだか彼女、不幸を背負っているみたいらしいけど・・・

この際、実力や運がメダルを左右するから
仕方ないよね!

2006.02.26 | 熊本[URL] | Edit

回転寿司の 金銀のお皿は高い 事くらいは知っていたけど
やはり 金彩というのは 素材にお金が相当かかってるのね。赤も高いのね。初めて知りました。
次からは 同じ値段なら金と赤の多いものを・・・(笑)
杉本様がガンガン買ってくださるらしいので 安心して 作りたい作品を作ってね!

しかし ミキティー 一気に影が薄くなったよねぇ(^_^;)
イナバウアー と聞くと 私は 稲葉さんを連想するし スルツカヤ って名前からは 塚屋さんを連想する。。

2006.02.26 | きだちゃん[URL] | Edit

杉本さん

あははは・・・個展で売れ残ったら
買っていただけるんですか~?(笑)

たぶん99%杉本さんの手に渡っちゃいますよ!
個展は秋ですので、それまで違うバージョンも作ります。
こうなればガンガンいっちゃいますよ~!

また、時間があれば教室に来てくださいね~

2006.02.22 | 熊本[URL] | Edit

個展で 売ったら
はっきりいって 大赤字になりまっせ
これを買うお客さんは 陶芸マニアではなく
おたくです
 しかし いい品ですね
個展で 残ったら連絡おねがいします

2006.02.22 | 杉本 一夫[URL] | Edit

    
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。