陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

移転しました

 
陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋は以下のアドレスに
移転いたしました。

http://kumamotoeiji.mie1.net/

どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
 

またまたのお知らせとお願い

 
今年になってからFC2ブログ(今使っているブログ)から
地元密着優先のためにミエワンブログというのに移行しましたが
ミエワンの管理者が行方不明になったために3月始めに一度閉鎖されました。

そんな事があり、古巣であるFC2ブログに引越しをしたのですが
なんとまたまたミエワンブログが復活したとの事。

「も~・・・なんなんだ?一体?」っていう感じなんですが
せっかく復活したという事なので、またまたミエワンブログに
お引越しをする事といたしました。

アドレスは↓です。

http://kumamotoeiji.mie1.net/

・・・という事で明日からはFC2からまたまたミエワンで書いて
行こうと思っています。

またまたアドレス変更で皆様にはご迷惑をおかけしますが
よろしくお願いします。

よってブログランキングもまたまたゼロからのスタートと
なりました。
そちらの方もどうぞよろしくお願いします。

さて・・・今日は春分の日。

こういう気候の良い休日というのは陶芸教室は開店休業状態。

WBCの試合もあるし、祭日なんだから休んでもバチは当たらない
だろうと思いつつも・・・・

WBCの試合を垣間見つつ、色々な雑用仕事をこなしました。

(日本勝利!前回のリベンジじゃ~)

しかし・・・なんで陶芸の仕事って次から次へと湧いて出てくるんだろう?

祝日だったんだけど結局目一杯仕事で終わった一日でした。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ




 

未知の領域

 
昨夜・・・ふとした事から体重計に乗った。

実は私は体重計に乗る事が大嫌いで「1万円やるから乗ってみろ」
とカミさんに言われ続けながらも乗らなかった。

それには理由があった。

普通の人は体重計に乗ると体重が増えているのがイヤで
乗らないという人がほとんどだと思うんだけど私の場合は逆だった。

高校・大学と私の体重は約52キロから53キロだった。
まったく変動する事なく、どれだけ食べてもその体重は変化無し。

身長166センチの私だとかなり痩せている部類に入ると思う。

確かに痩せていた。

おまけに私は首が細く、顔が小さいので特にひ弱な印象を
他人に与えてしまう。

会う人、会う人に「熊本君は痩せてるね~」と言われ続け
痩せている事にコンプレックスを持っていた私はその都度
多少なりとも傷ついた。

おまけに23歳の時に肺結核を患い、どんどん体重が減少し
病院で測定した時にはなんと47キロまで減少してしまっていた。

自分の体を鏡で見ても確かに痩せている事は自覚できたし
自分が写っている写真を見ても、周りの人に比べてかなり
細く、痩せていた。

ランボーやロッキーほどまでは行かないにしても、もう少し
体を太くしなければ・・・・と思って無理にでも食事を多めにとっても
体質なのか遺伝なのか?まったく体重は増えなかった。

結核での入院生活後は体重は55キロあたりまで回復はしたものの
普段の生活に戻り、やはり体重は52キロもしくは53キロあたりを
推移していた。

体重計に乗ってみて、もし体重が50キロくらいになっていたら
「あ~あ・・また痩せちゃったよ」・・・と落胆する事を自分自身が嫌い
それなら知らない方が良いと思い、それ以降、体重計には
絶対に乗らなかった。

体重計を封印したのでありました。

んが・・・・?!

最近、昔着ていたスーツのズボンが収縮しているのに気がつき
ほとんどのスーツが全滅状態になってしまった。

タンスに入れておくだけでスーツは縮むのだ!

・・・っと思っていたら・・・スーツが収縮したのではなく私が
膨張しているんじゃないか?って最近思い始めた。

ま、これを相対性理論って言うんだけど・・・

それで昨夜、カミさんが「一度体重計に乗ってみたら」と言うので
「まあ、いいか?!」って感じで勇気をもって乗ってみて驚いた。

体重計のデジタル表示は軽く60を超えている。

服を着たままだったので、これは服が重いからだと思って
服を脱いでもう一度計測してみても60以上を示している。

61.9キロ!

60キロというのは私にとっては未知の領域だ。

あれほど若い頃・・・食べても食べても太らなかった私が
いつの間にやら60キロを超えてしまっていた。

こういうのを「中年太り」とか「メタボ」っていうのだろうか?

おかげで?最近は「痩せているね~」・・・とはまったく言われなくなった。

まあ、身長166センチだったら体重としては平均?にやっと追いついた
くらいじゃないかな?って自分では思っているんだけど・・・

本当の所は・・・よくわかりません。何せ未知の領域の事ですんで。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

・・・っとここまで書いてネットで標準体重を測ってみたら・・・

なんと私の今の体重でまったく標準そのものだった!
中年太り?でようやくまともになったみたい(爆)


 

大人?オトナ?おとな?

 
今日は3月18日。

え?・・・もう3月も半ばを過ぎて18日。

一体誰の許可を得て3月18日なんだ?
責任者出て来~~い!
・・・などと叫んでみても3月18日は3月18日。

自分としては今年になってから2月、3月という意識が
まったくない。

年が明けてからそのままダラダラと過ぎていった感じで
自分の中ではまだ1月のまま。

・・・とすれば1月77日水曜日って感じ。

そうか・・・今年ももう77日も経過してしまったんだ。

人の噂も75日というけれども、噂さえも消えてしまう日数が
経過してしまっていた。

77日間、何もしなかったワケではない。

普通のサラリーマンの休日日数に
比べれば比較にならないくらい少ない休みで動いているんだけど
何かをしたか?と言われると、何もやっていないような気もする。

昨夜、NHKの爆笑問題が出ている爆問という番組で成人の日に
放送したのが再放送していて、その中で爆笑問題の田中が
「自分は40歳になっているんだけど、全然大人になった気分がしない」
って言ってて・・・

しかも糸井重里も同じだと言ってた。

まさしく私も同じ意見だったので少々ビックリしてしまった。

私も46歳だけれども、子供の頃にイメージした46歳とは全然違う。

どこか人生に対して未だに甘いし、責任感もイマイチ無い。(金も無い)

小さな事にでもすぐに右往左往するし、自分で解決するよりは
すぐに他人様に頼ってしまう。

自分の力に対してもかなり懐疑的であってそれが己の自信への
不安感としていつもつきまとう。

そんな状態ではとても大人とは言いがたい。

大人って何だろう?
いつから人間は大人になるのか?
20歳で大人になれなかった私・・・イヤ・・・
今でも本当に大人なのか?

しかし、困った事に大人になろうがなろまいが・・
老化だけは進んでいる。(悲)

中年老い易く学成り難しって所かな??

このままだと子供老人になってしまうのだろうか?
(映画、ベンジャミン・バトンみたいやな~)

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ




 

マニア

 
今日はいつもの仕事らしい仕事というのは全然できなかった日でした。

午前中は注文を受けていた作品をお客様の所に配達&雑談で
終わっていきました。

午後からは地元ケーブルテレビの取材打ち合わせ。
その後、スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに変えるべく、自動車屋さんに。

陶芸家友人が工房に来たので世間話。

世間話終了後、ある写真を拡大カラーコピーするために某文具店に行くも
B3サイズのコピーはできないと言われ退散。

そんな事でアッという間に一日が過ぎていきました。

そんな中、先輩陶芸家から電話があり、その内容が非常に
マニアックだった。

実はその先輩、パソコンはからきしダメで家でネットが見れないって言うか
パソコン自体も持っていない先輩です。

その先輩がネットを使ってある事を調べて欲しいと私に電話をして
きたのでありました。

その「ある事」というのがなんと「カエル」の事でした。

「ヤドクガエル」という名前のカエルらしくそのカエルを
購入したいというのです。

いやはや・・・なんと言いますか・・・・キレイと言えばキレイですが・・・

kaeru.jpg

さっそくネットで調べてみると1匹なんと数万円もするカエルです。
購入して繁殖も試みるみたいですが・・・・

ま、正直言って、カエルに数万円も出すのが私には理解しかねるのですが
そんな事を言うとカエルマニアに怒られてしまいそう。

・・・っていうか・・・カエルの前にネット環境を整えた方が・・・と
思ってしまうのは私だけでしょうか?

まあ、陶芸を生業としている事も理解しかねると言われてしまえば
同じ次元の話なのかも知れませんが!あははは

しかし、マニアというのは多種多様であり、実に奥深い?

でも・・・やはり・・・私はカエルに数万円は出せません。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ






 

陶芸ブーム?

 
かつて・・・陶芸ブームは存在していたらしい?!

しかし、今はどうなんだろう?・・・と思っていた所に
地元ケーブルテレビ局から取材依頼の電話があった。

次回の番組で「習い事特集」をやるみたいなんだけど
街角の人100人ほどにインタビューをしたら陶芸をやりたいと
いう人がかなり多かったらしい。

そういう事で陶芸教室も番組で紹介してくれるという事らしい。

率直に嬉しいけど、本当に一般の方が趣味として陶芸を
やりたいと思っているかどうかは・・・ちょっと疑問。

もし「やりたい人口」が本当に多いのならうちの教室も
もう少し生徒数が増えるはずなんだけどな~?!あはは

ま、とにかく地元ケーブルテレビで宣伝してもらうのは
大変ありがたい事だし、それを見てうちの教室に入会、もしくは
体験に来ていただければ、これ幸いであります。

うちの教室は日頃、宣伝活動はゼロ!

口コミとインターネットだけの宣伝なので、ひょっとして
陶芸をやりたい人でも、わが「光風窯陶芸倶楽部」の存在を
知らない人もかなりいるのかも知れないしね。

それでも25名様の団体さんの予約が決定。
そして未定だけど100名様というのも決まるかも?知れない。

大した宣伝もしてないのに、よくぞ光風窯陶芸倶楽部を見つけて
問い合わせていただいた・・・と・・・感謝しきりです。


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


 

マイペースで・・・

 
最近、ブログの更新が超スローペースになってしまった。

今までは無理やりにでも書いていましたが、ここにきて
自分のペースで書いていこうと思い直しました。

書きたい時はガンガン書くし、筆が進まない時は無理に
書かなくても良いんじゃないかって思うようになった。

ランキングも上位をキープしようとがんばっていたんだけど
もう何位でもいいや!って感じでやります。

んで・・・今日は「四日市まちかど博物館」の館長さん約50名ほどが
集結して会合がありました。

本当に色々なジャンルの館長さん達がいて、陶芸だけの世界にばかりいる
私にとっては新しい出会いの場所でもあります。

machikado.jpg



応援クリックをお願いしま~す!・・・って書いてましたけど
無理に押さなくても良いっす!

でも気が向いたら・・・押してくれるとヒデキ感激です!


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

春近し、春遠し

 
毎年3回はスキーに行くと決めていましたが、どうも今年は
2回で打ち止めになりそうです。

よって車からスキーキャリアーをはずして、そろそろ冬用タイヤも
ノーマルに変える事となります。

毎年、この行為はすごくせつないものがあります。

ある意味、春になって暖かくなるのは好きなんだけど
去り行く夏の日を惜しむように、去り行く冬の日を惜しんでしまいます。

実に変な話なんですが、3月に春スキーに行こうと思っていると
天気予報なんかを見るたびに「寒気よ来い!まだまだ来い!」と
毎回叫んでいましたが・・・

行かないとなると「春よ来い!早く来い」と思ってしまうのは
本当に人間って勝手ですよね~。

3月の半ばになったとは言え、まだまだ今日も教室ではストーブを
使用していますし、外での釉薬掛けの仕事はちょっとツライものがあります。

おまけに今は花粉前線真っ只中って感じで、私個人的にはクシャミ連発。
生徒さんもマスクをつけて来られる方も多いです。

春近し、春遠し・・・って感じですかな?!



応援クリックをお願いしま~す!


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

20年目

 
現在、「三重の作家たち展2009」が開かれています。

三重県津市にある総合文化センターで3月22日まで開催していますので
お近くの方はぜひともご高覧ください。

m09.jpg

さて・・・今日はまた寒くなりました。三寒四温とはよく言ったものですが
寒くなったり暖かくなったり・・・でまた寒くなったりの繰り返しで春に
なっていくんですね~。

ちょうど今から20年前の今日、私は結婚式を軽井沢で挙げましたが
その時もまだ雪が残っていました。

ムーンライト・ウェディングと言って夜に式を挙げたのですが
その時に神父さんの言った言葉・・・

「富める時も貧しき時も健やかなる時も病める時も・・・」

の言葉がなんだか今日は身に沁みるな~~!あははは


応援クリックをお願いしま~す!


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

写真撮影&加工

 
陶芸家というと土で作って窯で焼いて・・・っていうイメージが
強いんだけど、決してそういう仕事ばかりではない。

製作とは関係のない仕事というのも結構あります。

作品の写真を撮ったり、作品に番号や値段をつけたり、リストを
作ったりと、そういう事務的な作業で丸一日を費やしてしまう
事はよくある事ですし、会場の広さにあわせてどんな作品を
いくつ持っていくかという事を考えるのも頭の痛い作業です。

今日はそんな日。

まずは作品の写真撮影。

satuei.jpg

ま、こんな感じで毎回、撮影をしてます。

こうやって色々な写真を撮り、それをDM用に加工したり
保存用にしたりです。

5月末から吉祥寺の東急百貨店での個展用のミニポスター
(店内用)のデータ原稿をパソコンの得意な娘の力を
借りて作成。

たとえばこんな感じに・・・

tokyu1.jpg

はたまた・・・こんな感じに・・・

tokyu2.jpg

ま、色々と作ってみます。

今はパソコンが普及したのでかなり自分がイメージした
感じに仕上げられるけど、一昔前まではまったくそういう事は
できませんでした。

写真ひとつとってみても、今みたいなデジタルではないので
フィルム1本分を取りきらないとダメだったし、出来上がりも
まったく想像できなかった。

時間もお金もかかる時代でした。

「こんな風にして・・・」というイメージを版下を作る業者さんに伝えるのは
至難の業でした。

そういう意味で本当に便利な世の中になりました。


応援クリックをお願いしま~す!


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

似た者夫婦

 
早いもので今月11日でもうすぐカミさんと結婚して
20周年を迎える事となる。

交際期間を入れるとなんと約四半世紀という衝撃の事実に
嬉しいやら悲しいやら・・・って感じだけど
やはり感慨深いものもある。

だからどうだっていう事はないんだけど
夫婦について面白い法則みたいなものがある事を
ずっと前に経験した事を書きたいと思う。

もう、数年前になるんだけど、四日市の某結婚式場からの
依頼で出張陶芸教室に行った事がある。

これから結婚するカップル約10組に陶芸指導をするんだけど
これがまた、「新婚さんいらっしゃい」じゃないけど
笑えてきた。

つまり・・・それぞれのカップルが似た者同士だったからである。

ブランド男にはブランド女。

ヤンキー男にはヤンキー女。

吉本系男には吉本系女。

生真面目男には生真面目女。

秋葉系男には秋葉系女。

まあ、見事に夫婦のキャラが一致していた。

(ま、たまに例外もあるけど)

それもそのはずで秋葉系男とヤンキー女が交際するはずもなく
吉本系お笑い男とイケイケブランド女が交際する事も考えづらい。

人間は所詮、同じ穴の狢(むじな)って事だろうか?

正直言って、カミさんとは性格も違うし趣味も違う。
好みのテレビ番組も違う。

しかし・・根底に流れている何かが同調しているとしか
考えられない。

そうでなければ20年ももつはずもなく・・奇跡だ!

私はまったく違う人同士だと思っているんだけど傍から見ると
同じような人種に映っているのかも知れない。

最近は私のイヤな所がカミさんに伝染してしまい
我ながら苦笑してしまうんだけど。

あまりみかんを食べないカミさんに歩調を合わせていたら
いつの間にか私までみかんをまったく口にしなくなってしまった。

これって・・・同化って事だろうか?

ま、とにかく・・・きっと・・・私達も例外なく傍からみると
「似た者夫婦」なのかも知れない。


ブログランキングですが・・・

また、1からスタートです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

CR陶芸家

 
パチンコをしなくなってから約5ヶ月になろうとしている。

理由としてはリーマンブラザーズの経営破綻による世界同時不景気に
よる影響で軍資金の調達が思うようにいかなくなったというのがある。

パチスロの場合、一度も大当たりを引かなければ1時間で2万円が
飛んでいく趣味(ギャンブル)はこの時期としては少々・・いや
かなり贅沢な趣味と言えよう。

もうひとつの理由としては、それほどパチンコに行きたいと思わなくなった
という事。

パチンコはある種、「中毒」作用があり、毎日のように行っていると
行かずにはおれなくなる。

さすがにずいぶんと行かないと中毒症状?は消えてしまった。

1時期はパチプロ並にパチンコ屋さんに入り浸り、パチンコの勝ち分だけで
約100万円ほど貯めた時期もあった。

最近では不景気の影響か、1円パチンコや5円スロットの流れが目立つ。

しかしそれでも、朝刊のチラシのほとんどはパチンコ屋さんの新台入替や
イベント情報。

そこで、どうでも良い事なんだけどこんな台があったら面白いかな?
・・・と思い考えてみた。台の名前は・・・

「CR陶芸家」

陶芸家を目指す若者が師匠の所に弟子入りし色々な事に
挑戦する。

たとえば・・・「ロクロリーチ」

ノーマルの場合は普通に師匠の下でロクロを引くのだが途中で失敗。
ロングリーチに発展し大物の壷に挑戦。
スペシャルリーチで、大物の壷の完成に至る。

ここで失敗しても恋人である「陶子」の掛け声にて復活し大当たり。

(完全にドンちゃんのパクリやな)

そして・・・「窯焚きリーチ」

ノーマルの場合は窯から作品を出すと割れているか変形し
失敗している。
ロングリーチに発展し火の神様降臨。
スペシャルリーチにて窯の中から素晴らしい作品出現、大当たり!

そして・・・「個展リーチ」

ノーマルの場合はお客さんの反応はイマイチ。
ロングリーチに発展し、お客さんの反応上昇!
スペシャルリーチにて晴れて大壷が売れる。

スペシャルにてはずしても、敏腕デパート外商員が登場し
見事に売約成立!大当たり!

確率変動で大当たりをすれば、作品が売れなくなるまで
継続。お客さんがいなくなるか100回連続し作品の完売で
終了!(なんのこちゃ?)

・・・・などとバカみたいな事を今日は考えてみたが・・・

最後の「個展リーチ」は自分で書いていて、身につまされる
思いになって怖くなってしまった。あははは


ブログランキングですが・・・

また、1からスタートです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

生き物

 
私は生き物を飼った事がない。

いや・・・厳密に言うと大昔・・私がまだ3歳頃か?

両親が犬を飼っていた事があったけれども
その犬を病気か何かで死なせてしまい、それ以降
我が家は生き物を飼わないという事になってしまった。

そして私は大人になり・・・そういえば・・・

1度だけ「メダカ」を育てた事がある。

ある日、教室の生徒さんが親切にも5匹のメダカを下さった。

はじめてという事でネットで色々とメダカの事を調べ
5匹のメダカのために水槽まで買ってきた。

慎重に育てたおかげでメダカはどんどん増殖し、100匹以上にも
増えてしまった。

増えたから欲しいという人にどんどんあげていた。

ある日・・・メダカの水槽をみたらほとんどが全滅状態になってしまって
いた。何かの病気らしく尾ひれが白くなっていた。

残ったメダカも水槽をかえてみたものの・・全て死んでしまった。

この時・・・メダカが死んで悲しいという気持ちよりも
「もう、水槽の水の入れ替えをしなくて済む」という
なんとも薄情な感想を持ってしまった事をここに正直に告白しよう。

メダカと言えども、生き物なのでまったくの放置プレーと
いうワケにはいかず、いつも頭のどこかにメダカの事が
ひっかかっていた。

冬の寒い時はメダカが寒かろうと思い水槽にお湯を足してたり
したら生徒さんに注意されたりもした。

しかし・・・メダカに神経を使うワリには・・・

私はメダカに感情移入はできなかった。

そんな私が犬や猫を責任を持って世話ができるかどうか
まったくもって自信がない。

犬や猫が嫌いなワケではないけれども
私に飼う資格があるかどうか?と言うと・・・

今の所・・・「無い」ような気がする。


とにかく今の私はカミさんと長男、長女を飼っているだけで
精一杯です!なんちって!あははは


ブログランキングですが・・・

また、1からスタートです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

失敗

 
今日は朝から窯出し。

お客様からの注文の湯のみが焼きあがった。
今回はオーダーメードだったので私らしからぬ作品
なんだけど・・・・・

黒泥土に白化粧を半分かけるといういたってシンプルな作品。

sippai.jpg

しか~し・・

還元焼成が甘かったせいか、黒色が思ったように発色しなかったし
白化粧が厚くかかりすぎた。失敗である。

厚化粧は陶芸も人間もいただけない?!
(思わずあんたのバラードを歌いそうになった)

う~ん・・・しっかりと強還元をかけたつもりだったんだけどな~。

きっとお客さんは「これで良いよ~」って言ってくれると思うんだけど
自分が納得いかない。

こういう場合、あれこれと考えているよりも作り直した方が早い。

・・・という事で「いつでも良いから」と言われている事だし速攻で
作り直した。

ちょうどカミさんが「こんな器が欲しかった」という事で
自宅用となってしまった。トホホ

本当に陶芸って窯から出るまで勝負はわからない。

ま、それでも今日、定額給付金がもらえる事が確定したので
それだけでも良かったとするか?!あははは


ブログランキングですが・・・

また、1からスタートです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
 

ろくろ作業

 
明かりをつけましょボン・ジョビに~♪

「ワオ~~!♪」

なんちって。

そういえば最近、洋楽聞いてないな~。

・・・という事で今日は洋楽(エアロスミス)を聞きながらロクロ作業でした。

ロクロ作業は気分的に楽。

何~~も考えなくて良い。

ただひたすら黙々と単純作業。

ロクロ作業は頭を使うのではなく、むしろ体が作ると
言っても良いと思う。

まあ・・・体がロクロを覚えていないと
できない作業ではあるが・・・

だから、考えなくても湯のみや碗はどんどん出来上がってゆく。
30、40個なんてアッという間にできる。
考えなくてもだ!

そして何より、たくさんできるので
「仕事をした」という気分にさせてくれる。
(それが錯覚だとしても。)

ロクロ作業は一挙両得だ。

その逆で手びねりの作品だと、時間がかかる割には進みが遅い。

一日かかっても1個も仕上げられない場合も少なくない。

そうなると仕事が進んだという気分が少なく、なんだか
達成感に欠けてしまう。

しかも、頭を使う。

もちろん「手びねり」というくらいだから体を使うんだけど
しかし、私の場合は頭の方が疲れる。

土の量、土の固さ、土の重力やバランス・・・そして形。

そんな事をアホな頭で考えていると、すぐにオーバーヒートしてしまう。

複雑な形や逆に超シンプルな形、それらを土で成形するのは
事の他、疲れる。

とにかく手びねりは疲れる。

今日みたいな冷たい雨が降っていて、大魔人が出てきそうな・・・
なんだかヤル気がおきない時は私はロクロ作業をする事にしている。

陶芸の中には色々な作業があるけれども、私にとっては
ロクロ作業は唯一、あまり考えなくても良い作業だから
気分転換にはもってこいだと思う。

まあ、ちょうど飯碗も残り少なくなってきた所だったし。


ブログランキングですが・・・

また、1からスタートです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

あれ・・それ・・

 
最近、人の名前が全然出てこない。

顔のイメージは浮かぶんだけど名前が出てこないのである。

まあ、こうやって書いていると完全なる老化現象だけど
しばらく教室に来ていない生徒さんの名前とかも
本当に忘れてしまっている場合も多い。

先日も教室で芸能人で陶芸をやっている人の話をしていて・・
「結城美栄子」とか「アンリ菅野」とかはすんなりと出てきたんだけど。

あの方の名前が全然出てこない。

「ホラホラ・・・あの人・・・ヒゲがあってさ~!」

「先生!誰よそれ???」

「ホラホラ・・・ダンディーな感じの・・・」

「????わかんないわ~????」

仕方ない・・・こんな感じ・・・っていう事で
こういう似顔絵?を書いてみた。

fuji.jpg

「それってひょっとして・・・藤竜也??」

「そうそう!藤竜也!!」

fuji2.jpg

想像だけで描いた似顔絵だけど・・今、こうやって見直してみると
意外と特徴をとらえているな~。うんうん。

藤竜也の特徴と言えばなんと行っても「へ」の形をしたヒゲだもんね~。

でも藤竜也がどんな陶芸をしているのか?どんな作品を作っているのか?
は全然知らないんだけどね。

みなさんも顔のイメージはあっても名前が出てこない時は
一度、似顔絵を描いてみると良いかも知れません。

わかってくれるかも知れないよ!


ブログランキングですが・・・

また、1からスタートです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

色々ありました。

 
昨日のブログで「ミエワン」から再び元のブログであるFC2に
移行するかも?ってご報告させていただきましたが・・・

奇跡的に?まだこうやって「ミエワン」で書く事ができています。

とにかく、このブログにアクセスができなくなるまで、ミエワンで
書いていこうと思います。

・・・と書いていたら、3月1日の深夜にてミエワン終了という事なので
またFC2に戻りました。

よろしくです。



さて・・・



この1週間は色々と忙しかったです。

何がどう忙しかったのか?って感じなんですが
バタバタと過ぎていった気がします。

特に今週は色々な方とお食事をする機会があり
外食が多かったような気がします(いつもは家で質素なお食事)

しかも・・・どれも「ご招待」をお受けして行ってたのでありました。
なぜか、色々な方にお食事を誘っていただく事が多い。

本当にありがたい事です。

その中でも金曜日の夜に行った鉄板焼きステーキのお店はよかったです。

四日市にある「ウチダ」という店なのですが、長く四日市に住んでいる
私は全然知りませんでした。

お客さんの目の前でステーキとかロブスター、あわび等をコックさんが
焼いてくれる店で、雰囲気は最高です。

彼女とデートに使えば・・・

「なんだか、今夜は落とせそうな気がするぅ~♪」あると思います!

・・ってな感じのお店です。

uchida.jpg


しかし・・・ディナーの場合、福沢諭吉さんを何人が一緒に連れて行かないと・・・
ちょっと不安が夜霧の停車場です。

ですから、私が四日市にいても知らなかったのはそういう理由からでした。

知らなかった・・・というより・・・縁が無かった・・・という事ですね。

知ったからと言って私の場合は・・・ちょくちょく行ける・・って感じではありません。
とほほほ!

その日は調子にのって、ビールやらハーフボトルのワインを2本も飲んでしまい
(結局はフルボトルじゃないか!)

相当に良い気分になってしまいました。

最近・・・お酒もめっきり弱くなってしまいました。

そんな楽しいリッチな気分の夜を過ごした余韻を胸に
今日は朝から三重県総合文化センターで行われる「三重の作家たち展」の
ための作品搬入。

津まで車で作品を運びます。

帰りにパラミタミュージアムで知り合いの作家が個展をしていたので
それも見て帰ってきました。

ちょっとだけお昼寝をしてから、大皿の削り作業を・・・

日曜日だけど、やっぱりバタバタしながら過ぎていきました。

ブログランキングですが・・・

また、1からです。

応援クリックをお願いしま~す!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。