陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今日という日は・・・

 
さて・・・土曜日の教室デーですが・・・・ なんと!午前中は生徒さんゼロ!あはははは 「ぼ~く、ぼ~く、笑っちゃいます♪」・・・って古い歌を歌っちゃいました。 こうなりゃ、こうなったで有効活用すべし! 午後からの体験ロクロコースの準備。 4名様体験なので土を8玉練り上げて準備。 4台のロクロにすえつけて、すぐにでも体験コースが スタートできるようにスタンバイ。 スポンジ・なめし皮・しっぴき(切り糸)・タオル等も準備。 準備が終えると教室の床が汚い事に気がついた。 掃除!掃除!掃除! それが終わると私の愛車がしばらく掃除をしてない事に 気がついた。 天気もよく暖かい。今しかない! かなり汚れていたので、これまた速攻で掃除! 掃除機も使い、外も中も徹底的にやる。 昨日、作った作品の仕上げ作業もやる。 用事の電話もする。 そんなこんなで午前中は終了。 午後からは平常クラスと体験コースの同時進行。 夜も教室。 夜の教室が終了したのは9時30分。 明日は日曜。 何も予定の無い日曜は久しぶり。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 

24年に一度

 
早いものでもう1月も終わろうとしています。 なんと!信じられないかも知れませんが・・・ 実は・・・ 実は・・・ 実は・・・ 陶芸家でありながら今月は窯に一度も火が入っていません。 そうです。1回も窯を焚いてないんです。 年末ギリギリまで窯を焚いていましたし、その時に乾燥していた 作品をほとんど全て焼ききっていました。 (自分のも生徒さんのも) つまりほとんど窯に入れる作品の在庫はゼロの状態から 今年はスタート。 つまりは今年になってから作品を作り、乾燥させ、釉薬をかけ・・・ それで窯をいっぱいにしてから、やっと窯に火が入るわけです。 ロクロ作品の場合はそれほど神経を使って乾燥させなくても 大丈夫なのですが、特にタタラ作り(板作り)の作品の場合は 慎重にタオルなどをかけてゆっくりと乾燥させないと割れてしまうので どうしても乾燥にも時間がかかってしまいます。 ま、そんなこんなで・・・結局は今月は窯に一度も火が入らなかったという ワケです。 (電気窯での素焼きは稼動してましたが) 一ヶ月に一度も窯に火が入らなかった事は 陶芸家家業を24年間やってきて初めての事です。 100年に一度の未曾有の経済危機・不景気と言われていますが 私にとってはそれとまったく同じくらいの稀な出来事です。 (不景気だから・・・という意味ではありません) 来週から始まるパラミタミュージアムでの三人展の作品はもうすでに準備を してあるので、いまさら焦る事はまったくないから、それは安心ですけどね。 でもまあ、私の場合・・・作る時期は作ってばかり、そして窯を連続して 焚くというパターンですから、長い長い陶芸人生でそういう月があっても 不思議ではないかも知れませんよね。 しかし・・・考えようによっては焼成費用はゼロ!っという事です。 喜ぶべきか?悲しむべきか?それが問題だ。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

確率論

 
先日、年賀状のお年玉くじの当選番号の発表があったんだけど・・・ 当然の事ながら当たったのは4等のみ。 「お年玉切手シート」6枚が当たった。 4等の場合は下2ケタの数字が当たれば良い。 当選番号は94と46だから確立は50分の1。 確率論から言うとうちの場合、もう少し枚数が当たっていても 良いはずだけど、1つ違いというのが結構あって・・・ まさか4等に前後賞なんてあるワケでもなし。 そして3等がいきなり下4ケタを当てなければならない。 1万分の1であります。 なんでやねん??? なんでいきなり50分の1から1万分の1に跳ね上がるの??? 普通3等は下3ケタになるのが普通じゃないの??? 民営化になって郵政もせこくなった。 1万分の1というと、「ナンバーズ4」でストレートを当てるのと同じ。 賞金にすると約100万円。かなりの低い確率だ。 そして2等になると100万分の3。 おいおい! 1等は100万分の1!  やってられん! ちなみに宝くじの1等当選確率は約1000万分の1だからね~。(汗) もうね~・・・4等以外は全然かすりもしない。 正直、途中で腹がたってきた。 しかし・・・考えようによっては、こうやって生まれてくる事の 方がすごい確率なんだよね~。 宝くじの1等なんかよりもはるかに低い確率。 天文学的数字分の1って感じ。 ま、そういう意味ではくじに当たらなかったくらい なんでもないかな??あははは ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

20年前のジャケット

 
随分と前に同じ趣旨のブログを書いたかも知れないけど・・・ 今年の冬は自慢じゃないけど、ほとんど洋服を買わなかった! (本当に自慢じゃないね) まあ、お金が無いというのもあるけど、それよりも「必要がなかった」 って言うのが本音かも知れない。 仕事柄、あまり外出をするという機会がない、というのもあるし 去年買った服とかも、それほど痛んでいないんです。 仕事はユニクロの服で十分だしね! 穴があいてしまったり、破れてしまったというのなら新調するしかないけど そういうワケでもないし、ずっとクローゼットの中にあるので あまり日に焼けるって事もない。 先日もたまたま「ジャケット」を着る機会があったんだけど 普通ならスーツですませるところなんだけど、ちょっとお腹周りが きつくなり、ほとんどのスーツが全滅。 それで仕方なく20年もの長きの間、クローゼットに眠っていた ジャケットを着る事となった。 なにせうちのカミさんが大学卒業の時・・・ すなわち卒業式の時に私が着ていたジャケット。 今から20年前・・時に西暦1989年。 当時はDCブランドブーム。 みんながこぞってDCブランドの服を着ていた。 私のジャケットもこのブランドだった。 当時の価格で約10万円ほどしました。 今から思えばそんな高価な服をよく買えたな~!なんて思うんだけど なぜか当時は不思議と買えたのでした。 サイズは「S」とはなっているけど、かなり大きいので「M」だと 思ってもらって間違いない。 それでそのジャケットを着ていたら「熊本君、良いジャケット着てるね~」 な~んて言われるものだから、かなりあせってしまった。 やはり値段だけの事はあり、しっかりとした生地と縫製。 まあ、それでもさすがに20年後にも着ているとは・・・・ 誰が想像したでしょう?! インド人もびっくりするでしょうが・・・ 私もジャケットも共にビックリマンチョコ状態です。 ま、そんなこんなでこの冬は洋服は買わなかったわけだけど さすがに少し春めいてきた頃には明るい色の服を着たいな~ なんて思う今日この頃。 一年で一番、服が買いたくなる時期は秋ではなく、私の場合は 春ですね~。 しかし・・・・このジャケット・・・・一体いつまで着られるんだろう? こうなりゃ、ギネスブックを目指すとするか?!あはは ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

やきものたまご創生塾

 
四日市には「やきものたまご創生塾」というのがあり 四日市萬古焼にたずさわる新人を養成するシステムがあり 今日は本年度の塾生がうちに研修にやってきました。 日頃はろくろの実技がメインだそうですが、うちにやってきたのは 「タタラ作り」(粘土を板状にして作る技法)を勉強するために やってきたのでありました。 若い女性が4人。 朝から私の父に色々と説明を受けていました。 午後からは実際に粘土を使ってタタラ作りの実習。 光風窯陶芸倶楽部の教室を使ってでしたので、私は隣で 自分の作品を作っていましたが・・・ みなさん4人とも家業はやきもの関係ではなく、やきもの(陶芸)に興味を もって、「やきもの創生塾」に参加されているんです。 う~ん・・・・家がやきもの関係が一人もいないというのがこれまたミソであります。 逆に、家がやきもの関連の人だったら「絶対にやらない!」となる場合が多いです(爆) うちも例外ではなく、息子は粘土すら触りませんし、ほとんど家業の手伝いも した事もありませんし、させた事もありません。 私の代で終わりです! 北斗神拳4千年の歴史も私で終わりです。なんちって! 寂しいといえば寂しいですが、逆に息子が後を継がないというのを聞いて 逆に「ホッ」っとしている部分もあるのも事実です。 それとは逆に「やきものたまご創生塾」の生徒さんは自分の意志で これから「やきもの」に身を置く覚悟です。 う~ん・・・がんばってください!(・・・としか言いようがない) もうすぐ「やきものたまご創生塾」も卒業だそうで、地元の製陶業に就職 するみたいなんだけど、現実にはロクロ作業の仕事というのはほとんど ありません。 ろくろが実際にひけても、それが生かせる就職先なんて今時無いんです。 どうしてもロクロ作業がしたければ、どこにも就職せず、明日から自分で ロクロを回し、できた作品を形振り構わず売りに歩くしかないと 思われます。 今後の人生設計とか保障とか安心とか・・・・ ある意味、そういう事は捨てなければいけない業種だと思います。 本当に毎日が「摩訶不思議アドベンチャー」で 「この世はでっかい宝島♪そうさ今こそアドベンチャー!」 な~んて歌っていないと、到底やってはいけません。 「カ~メ」 「ハ~メ」 「ハァーーーーーーーーーーーッ!」 でも、「大変だぞ~!大変だぞ~!」なんて若い人に対して言っていても 仕方ありません。 若いって事はそういう不安を蹴散らすパワーがあるんですから。 この先、彼女たちの今後にオジサンは後方でひそかに応援 したいと思っておりますです!はい! ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

まちかど博物館

 
今日は「四日市地域まちかど博物館」の交流会というのに参加しました。 そもそも「四日市地域まちかど博物館」というのは、地域文化の交流と その文化を色々な人に知ってもらうために、趣味・手仕事・コレクション、そして 仕事自体をなりわいとしている技術・技などを広く紹介してすると いう事です。 それぞれが「館長」となって参加しています。 今回参加していただいた館長は総勢38名。 陶芸・酒蔵・手芸・収集・菓子・木工・麺・・・etc その中から今日は館長さん達が観光バスに乗り込み6ヶ所を巡りました。 まず始めはなんと我が光風窯陶芸倶楽部・ギャラリー光風庵でした。 説明で忙しく写真を撮るのを忘れてしまいました。あはは 2番目に訪れたのは「加藤輪業コレクション」 現在、自動車関連の仕事をされている加藤さんが歴代の四日市萬古焼の 急須を集めたコレクションの見学でした。 3番目は「勢州墨和館」 書道で使う墨のコレクション&製作です。墨にも色々あるんですね~! 4番目は「神楽酒造」 日本酒の製造現場です。 甘酒をいただきましたが、やはり酒蔵が作る甘酒はおいしかったです。 5番目は「夢菓子工房ことよ」 3代目のご主人さんはあのTVチャンピオンに何回も出ている方で 地方のTV番組にもちょくちょく出てみえる有名人です。 みたらし団子をご馳走になりながら、TVチャンピオンで製作した 和菓子の巨大作品を鑑賞しました。 これ・・・全部食べられるんだそうです。すげ~。 そして最後に「竃(かまど)の家」 古民家です。 本当は竃(かまど)にてご飯を炊くのだそうですが、今日は旧暦の 年末だそうで、古民家の前でもちをついていただきました。 おもちを頂いた後には、「まちかど博物館」の館長任命式がありました。 今日は気温が低く、さすがに古民家は寒かったのですが 色々な方面の方と交流できて、私にしては実に有意義な一日で ございました。 関係者の皆様・・・本当にありがとうございました。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

静かに書いてます

 
今日の教室は大阪から通ってくださっている方々ご一行様のおかげで 賑々しい一日でした。 大きな「陶あかり」、大きな「つくばい」、はたまた地方展出品のための 作品等をがんばって作っておられました。 本当は夜の教室の予約も入っていたのですが、生徒さん風邪でダウンと いう事でキャンセル。 さてと・・・・ カミさんと娘は夕方より「及川光博」通称ミッチーのコンサートに 出かけました。 どこが良いのか?さっぱりわかりませんが・・・ 息子は友人とカラオケとか言って出かけていますし。 いや~・・・静かだ! たまに独りも良いものです。 いつもはテレビから流れるバカ騒ぎをBGMにブログを書いているんだけど (昨日なんてお笑いのTVをかけながら死亡欄のネタを書いているんだもんな~) 今日は静かに書いています。 明日は日曜日なんだけど「四日市地域まちかど博物館」の認定式・交流会が あります。 各博物館館長さんが5ヶ所のまちかど博物館を見学。 それでなぜかうちの「ギャラリー光風庵」も見学コースになっていて 明日は団体見学者が来られる予定です。 また、その様子は明日のブログで! ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

死亡記事欄

 
なんだか今日は拍子抜けした暖かさでした。 なんだか「ボワ~~ッ」っとしてましたね~。 暖かいので生徒さんがたくさん来るかと思いきや、 人間の行動というのはまったくよくわかりません。 さて・・・みなさんは新聞を読む時、どの記事から読みますか? 私はまったくの庶民なのでまずはTVの番組欄を見て その次にTV番組欄の裏側にある4コマ漫画のちびまる子ちゃんを見て・・・ 買ってもいないナンバーズの当選番号をチェックします。 なんでもない事なんだけど自宅の電話番号が当選番号になっていないか をワケもなく確認し、ほとんどの場合、はずれているワケだから 「やっぱり今回も買わずによかった!」などと小さな幸福を感じるのが日課です(爆) そしてなぜか見てしまうのが「死亡記事欄」 まあ、新聞に「死」が載るというのは大体が有名人なり偉い人なんだけど。 「55歳、肝臓がんにて・・・」とか見ると、「若いのに・・・」って思うし、 「101歳、老衰にて・・・」なんかだと、「赤飯レベルだな~!」 な~んて感心してしまったり。 そしてたまに有名陶芸家の死亡記事なんかを見ると、その作家の 作品なんかが浮かんできたりなんかすると同時に、なんだかまたひとつ 時代が過ぎていったような感覚を覚えてしまうのでありました。 とくに私が朝日陶芸展に熱を上げていた頃の審査員はほとんどが死んで しまった。 自分の作品を審査してくれて評価してくれた陶芸作家も 新聞の死亡欄にその名前を見つけると、面識がなくても なんだか寂しい気持ちになったりもしました。 ま、そんなこんなで何故か死亡記事の欄に目がいってしまう私なので ありました。 余談ですが、「求人欄」にもなぜか目がいく私なのでありました。 労働条件やら給料やらを見て、自分の職業と無意識に比べてしまってます。 (ひょっとして転職希望なのか???あははは) ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

自分らしさ

 
作品を作る時・・・・やはり自分らしさ、個性的、オリジナリティー・・・ そういう事を考えて作ります。 しかし、「自分らしさ」って何だろう?って思う事もしばしば。 「自分らしさ」っていうのは他人から見れば「他人らしさ」に他ならない。 特に陶芸を本職としている場合は、「自分らしさ」を売りにはするんだけど 他人から見る「自分らしさ」も度を越えてしまうと、「らしさ」は無くなってしまい その先は「理解不能」となってしまう。 つまり、自分とは明らかに違う「個性」に出会った時、驚き、喜び、感激し、衝撃を 受けたりもするけど、それはそれを受け取る人の脳が理解できる範疇である 事が要求される。 「らしさ」も度を越えると理解されない。 それが真の美であってもだ。 そこで「美」を商売にする場合は、個性的ではあり、かつ他人にウケが 良くなければだめだという事になる。 他人のウケを欲するために、強烈なる個性を水で薄めるような行為に出てしまう。 そうなった時点で真の個性(らしさ)は封印される。 以前、「独り言」でも書いたけど、いくら強がっていても、一匹狼を気取ってみても 私たちは他人の目を気にせずには生きてはいけないのであります。 そもそも、自分をさらけ出すなんて事は不可能な事なのかも知れない。 本当の自分・・・・法律や規制を取っ払い自由に何でもしても良いとなった場合。 私は何をするか? そういう事をここに書き出したとすると、 大なり小なり私は「変態」扱いされるかも知れない。 真の自由って本当はすごく恐ろしいことなのかも知れない。 作品を作るにあたって、自分にウソをつかないで作っているつもりではいても 本当はウソをつきまくっている自分。 他人の目をうかがいながら新しい作品を作っている自分。 個性の前に格好をつけている自分。 しかし、「それではいけないんじゃないか?」って葛藤している自分。 自分らしさはどこにある? 自分らしさは何なんだ? 自分らしさは自分ではわからないのかも知れない。 いや・・・わかっている人なんて世の中に一人もいないような気がする。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

 
今日は朝からマッハ3で昨日作った織部皿の仕上げ作業。 次にマッハ5で素焼きの窯出し。 マッハ7で素焼き作品に釉薬を掛け、 マッハ10で窯詰め。 マッハ15で教室の片付け作業をして午前は終了。 突然電話が鳴り響き、ロクロ体験4名の申し込み。 今日は教室日ではないんだけど、別に断る理由もなかったので そこは臨機応変にロクロ体験を受ける事にした。 なんと大阪からのお客さんで携帯電話でうちの教室を検索して やってきて下さった。 携帯電話での検索で来てくれた人は初めての事。 4名様分のロクロ体験の準備をすませ、いざ、ご一行様到着! 男性2名。女性2名。 しか~~~し!! 女性の指はこんな感じでした。 ど・・・どないしょ~~~?! 普通に爪が長い人には教室に常備してある爪切で爪を切って もらうんだけど今回はそうもいかない。 この指でのロクロは危険さえともなう。 下手に土に爪がめり込んでしまって、怪我をされても うちは労災に入っていませんので非常に困る。 ・・・で仕方なく女性陣は手びねりコースへと変更! それでもやはり長い爪だと作業はしづらい。 ま、それでもどうにか体験教室は終了。 陶芸の場合、基本的には爪は短く切っています。 ただ、例外で四日市の急須職人さんはどの指か忘れたけど (たぶん小指)伸ばしていて、その爪を使って急須の口の棚に部分を こて代わりにしているみたいだけど・・・ それは究極の職人ワザなので一般の人にはむかないと思われる。 しかし、毎回思うんだけどあれだけ長い爪だと日頃の生活も 大変なんじゃないか?って勝手にオジサンは心配しています。 携帯電話でのメールも長い爪だと押しづらいんじゃないかな~? はいはい!要らぬ心配ですね! ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

一人ぼっちの火曜日

 
さて・・・また今日から土仕事再開です! まずは炭化作品の窯詰め、釉薬掛け、上絵付け、そして新しい作品作り。 そんなこんなで今日一日は過ぎていきました。 今日はカミさんは一日仕事に出ていますし、子供達は学校。 陶芸教室の日でもなく、まったく一人ぼっちの火曜日となってしまいました。 誰も訪ねて来なかったんだけど、電話だけは何故か今日は リンリンリリン♪リーリリリリーン♪と鳴っていました。 ・・・であるからして、これと言ったネタはありませんので 東京関係の写真がまだいくつかあったのでアップします。 赤坂サカスに行く途中、ビルを見上げると・・・ んん??? おお~~・・・ブランコみたいな状態で窓拭き作業。大変なお仕事です! 赤坂サカスではやっぱりこんなお店が・・・・ こんな所にも「みのもんた」 そして帰りの新幹線から見た富士山。 「富士は日本一の山~♪」 修学旅行じゃあるまいし・・・トホホホ。 しかし、最近日本に外人が増えたような気が・・・ 東京の地下鉄内で私は外人集団に囲まれてしまったし 帰りの新幹線にも外人が多かったし、最後に乗った近鉄電車の中でさえ 私の隣は外人だった。 そういえば先日行った「サイゼリヤ」というファミレスでも中国の人が ウエイトレスだったし。コンビニの店員さんもそういえば外人が多くなったよな~。 まあ、どうでも良いけど。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

TOKYO

 
都会の絵の具には染まりませんでしたが、人ごみにもまれて 帰ってまいりました。 土曜日の午後の教室の後、速攻で東京へ。 目指すは富の象徴「六本木ヒルズ」 地上51階にある六本木ヒルズクラブ。 実はここで高校時代の同窓会(新年会)がありましてそれに参加。 このクラブは会員でないと使用できないそうで、一般ピープルは 簡単には使用できないらしいです。 でも私のような人間でも行けたのは、同級生の中にクラブの会員さんが いるのでそこで同窓会が開けたワケですね! K君!すごい! ・・・でクラブに入ってまずは夜景! 下々の人を見下ろしています! (・・・っておいおい!) こういう場所から夜景を見ているとやはり、なんだか偉くなった気分に なるのは、やっぱり私が田舎者だからかな~! 高級なシャンペンにワイン、お酒類、イタリア料理のコース。 田舎に引っ込んで土ばかりいじって うんちくばかり言っていてはいけません!(大汗) たまには場違い?な場所に行く事も大事ですね~! 同窓会では高校卒業以来28年ぶりくらいに会う事ができた人もいます。 みんな色々な職業です。 大学教授、弁護士、会社社長、エリートビジネスマン・・・そして何故か陶芸家! 「熊本君、陶芸家ってすごいね~!」な~んて言ってくれる同級生なんだけど 私の場合、単に「めずらしい職業」というだけで偉くもなんともありません。 ・・・っていうか・・・良識ある人はそんな職種をそもそも選ばないでしょう!あははは 楽しい同窓会が終わり、私は赤坂見附のホテルにて宿泊。 次の日の日曜日は吉祥寺の東急百貨店へ、5月の個展の打ち合わせ。 その前に時間もあったので散歩がてら近くにある 「赤坂サカス」に行ってきました。 しかし、東京というのは「赤坂サカス」とか「天王洲アイル」とか ワケわかんない名前の所が多いです。 そしてTBS。 そもそも、赤坂サカスとかTBSとかを写真にとっている事がすごく 田舎者丸出しです。 しかし、田舎者なのだから仕方ない。 吉祥寺での打ち合わせを終えたら、池袋へ。 日曜日の夜は友人宅に泊めてもらう事に。 そしてなぜかその友人のお母様が私と一緒に行動してくれて 池袋、東武百貨店にて時計を物色。 お孫さんに時計を買ってあげるみたいなので、私も同行させて いただいたんだけど・・・ 購入予算は100万円!うぐぐぐぐ! フランクミュラーやロレックス、もうちょっと高級になるんだけど パテックフィリップやらバシュロンコンスタンチンなども物色! 東京の人ってなんだかお金の単位が・・・・トホホホ ま、そんなこんなで本日、無事に帰ってまいりまして 都会の人からまたまた田舎者に逆戻りなのでありました。 また明日から・・・・泥だらけの人生です。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

木綿のハンカチーフ

 
恋人よ~、僕は旅立つぅ~~♪ 東へと向かう列車で~~~♪ ・・・って事で午後の陶芸教室を終えたら速攻で 東京に行ってまいります。 何年ぶりだろ?東京。 まだ日展に出品していた頃は必ず年に2回は上野の美術館に 行ったり、皇居前の東京會舘のパーティーに出たり。 日展の出品をやめてからは東京にはほとんど行かなくなった。 私は千葉県の柏で高校と大学の7年間を過ごしたので 一応、標準語もしゃべれる「バイリンガル」であります?! (なんじゃそりゃ) 人間って不思議なもので、今の今まで三重弁をしゃべっていても ひとたび、東京駅に降り立つと三重弁は跡形も無く消えてしまうのです。 まったくの標準語になってしまう。 田舎者が都会人の仲間入り?です???? 東京って本当に不思議な街です。 伊達に日本の首都やっているワケではありません。 すごく魅力的で活気のある街だと思います。 ・・・が・・・ その反面、なんでもある、きらびやかな街も金や生活に余裕がなければ なんだか余計に寂しい街のような気もしないでもありません。 人は多いけれども雑踏の中の孤独を感じたりして。 でもまあ、私の場合は基本的は「オノボリサン」なので 久々の東京の雰囲気を味わってこようと思っています。 今日は六本木、明日は若者の街・吉祥寺です。 帰ってきたら「一夜ヒルズ族」の話をします。 お楽しみに?! 都会の絵の具に~♪ 染まらないで帰って~♪ 染まらないで帰って~~~♪ ・・ってもう色々な色に染まって(汚れて)しまって染まる部分がありませんが・・・ とほほほほ ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

消失

 
せっかく書いたブログ。 投稿ボタンでなぜか焼失!・・・いや消失。 やる気も消失。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

 
今日は寒い中、大勢の生徒さんが来てくれました。 作る作品も、耐火粘土を使った土鍋とか、技術的に難しい重箱とか。 新しい生徒さんも来てくださって、忙しい一日でした。 さて・・・実は数日後に東京に行かなければいけません。 仕事と同窓会をかねての東京行きなんですが、 六本木ヒルズでのリッチな?同窓会もそれはそれで 楽しみです。 そうやってたまに外出をする時に困る事・・・ それは着ていく服がな~い!って事です。 ・・って言うか・・・ 私の持っている服の90%が「黒」。 後の8%が白とグレーです。 (残り2%は何故か赤) まったく毎日、喪服状態です。 まあ、だから新しい服を仮に買ったとしても、たぶん黒色なので 本人だけが新しいとわかるだけで、第3者から見れば何も変わって いないように見えるかも知れない。 毎日、黒ばかり着ていると他の色を着ると、なんだか落ち着かなく なってしまうんです。 自分でももう少し色々な色を使った方が・・・・と思うんだけど 人間って不思議なもので中々新しい色に挑戦するのに 二の足を踏んでしまいます。 仮にカラフルな服を買ったとしても、結局は黒に手が伸びてしまい 何にもなりません。 私の洋服ダンスはほとんどが黒なので、どの引き出しを あけても黒・黒・黒・黒・・・・で自分でも何がなんだか真っ黒けで わかりません。 黒のタートル、黒のTシャツ、黒の長袖Tシャツ、黒のタンクトップ、 黒のシャツに黒のセーター、黒の靴下、黒のマフラー。 (ちなみに下着は黒ではありません。白でもありませんが) まるでクロゼットの中は暗黒星雲かブラックホールです。 唯一、冬の仕事の時は数年前にユニクロで買った白のフリースを着ています。 実はこの白のフリース、生地が厚くてとても暖かい。 しかも全然、破れもしなく丈夫なので、いまだに着ている。 冬は防寒が一番なので、どうしてもその白のフリースばかり着てしまう。 当然ながら陶芸で白を着ているとどんどん汚れてくる。 しかも2~3年も! 先日もカミさんに・・・・ 「その白のフリース、捨て犬みたい!」 って言われてしまった。 そのフリースは毛が毛布みたいになっているので、見た目は毛みたい。 さすがに数年も着たフリースは雨に打たれて汚れてしまった 白い捨て犬のように見えるのも無理はない。 そして結局・・・その白のフリースも最後には「黒」になってしまうのか? とほほほのほ! ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
 

「凍」と温暖化

 
今朝も寒かったですね~。 水たまりは完全に凍っていました。 朝、工房に行くと(スレート部分)温度計は0度。 この時期、陶芸をやっていて一番怖い事・・・ それは作品を凍らせてしまう事です。 それを業界用語で「凍てる」(いてる)と言います。 粘土で作った作品は乾燥しきるまでには、粘土の中にかなりの 水分が含有されています。 (完全に乾燥させているつもりでも、素焼き窯の場合、水蒸気が どんどん出てきます) 温度が低くなり、粘土が凍ってしまった場合、作品はボツになって しまいます。 今までに何回もこの時期に同じ失敗を繰り返してきましたが 一度凍らせてしまった作品は残念ながらどうする事もできません。 氷が膨張し内部から土をバラバラにしてしまうからです。 まるで北斗神拳みたいです。内部からの破壊です。 「お前はもう死んでいるっ!」 救済措置・・・・私は知りません。 土を撫で付けようが、バーナーであぶろうが、決してなおりません。 氷が溶けると作品は見た目にはまったく元通りになるんですが それがだんだんと乾燥が進むと・・・完全に亀裂が出てきます。 (誰か救済措置を知っている方がいればぜひ教えて欲しいです) よって、ある程度土が乾燥するまでは、教室の中で乾燥させます。 しかし、昔に比べて氷点下になる日が格段と少なくなったと思います。 私が陶芸を始めた頃は毎日のように氷点下。 しかし、昨今は本当にそういう日は少なくなりました。 やっぱり確実に温暖化は進んでいるんだな~! ・・・って土を扱っている業者の方は絶対に肌で感じていると思うよ。 人気ブログランキングへ
 

手袋

 
寒いです。 吹雪、吹雪、氷の世界~♪です。 うちの暖房はガスの配管もしてあるのですが、メインは 灯油を使ったファンヒーターです。 工房にはドラム缶があり、そこに灯油を買い置きしてあります。 ・・・っていうか小型のローリーがやってきてドバドバドバっと補給 していくのでありました。 ドラム缶は約200リットル入るのですが、それ以外にも ポリタンクに入れて・・・結局、今日購入したのはなんと約300リットル! ここは雪国か?っつ~~の! いちいち、ガソリンスタンドに給油行かなくても良いのは楽だけど・・・ でも、当然ながら無駄遣いは厳禁です。 できるだけ最低限しか使わないようにしてはいるのですが、子供達は そんな事はおかまいなし。 自分の部屋を暑いくらいにポカポカにしているので、よく注意しています。 昨日も節約して灯油を使っていたのですが、さすがに寒い! ここで風邪をひいてしまったら何にもならない。 しかしゴミ屋敷のおばあちゃんはタフだよね~。 あの歳で外で寝ているのと同じだもんね~。 ゴミの中って暖かいのかな~? 閑話休題。 そこで経済的にプチ暖かくなる手段は手袋! 家の中でも使える手袋!パソコンも打てる手袋!それは・・・ こんな感じの手袋です!かわいいでしょ?! 指の色がそれぞれ違っているのがグ~ッ! 今、流行のDAIGOのウイッシュ!!!って感じでもあるんだけど やっぱり樹木希林って感じの方が強いよな~。 「ジュリ~~~~ッ!」(何の事だかわかりますか?) なんかみかん剥く手袋って感じなんだけど。 手の甲が温かいとなんだか全身も温かくなるような 気がするのは不思議な感覚です! 人気ブログランキングへ
 

成人の日

 
今日は「成人の日」でしたね。 まあ、毎年の如く、テレビでは成人式に来ている新成人にインタビュー。 しかし、これまたいつもの如く、「バカ殿様」より派手な格好の新成人に インタビューしてるんだな!これが。 「社会に出て恥ずかしくないような大人になりたいですっ!」 ・・・って答えてはいるんだけど・・・ ・・・その格好・・・オジサンはすでに十分に恥ずかしいと思うぞ~! 今から26年前、私も成人式を千葉県の柏市で迎えた。 成人式の帰りにイタリア料理店に入ったのだけど、新成人には ドリンクのサービスをしてもらった事は今でもハッキリと覚えています。 そして2度目の成人式を40歳の時に四日市で迎え、今に至っております。 さて・・・そういう成人の日の今日は朝から某子供会の陶芸体験教室でした。 みんな元気が良いです。 きっとこの子たちもいつかは成人式を迎えるんだな~! う~ん・・・感慨深い! そしてこの子たちが日本を背負っていくんだな~! う~ん・・・感慨深い! でも、その時に私はいくつになっているんだ~? う~ん・・・感慨深い?!? そして今日はいきなり「貧乏神」のYさんから、なんとランチをおごってくれるという 電話が入った。 え? 嬉しいけど・・・やっぱり雪が降るわけやね~~!ゴチになります! 人気ブログランキングへ
 

寒い日曜日

 
今日は寒い日曜日でした。 ゆっくりと起床しました。 朝食後は自作コーヒーカップに紅茶を入れて、先日買ってきた文庫本を ゆっくりと読みます。 いや~・・・まったりしました。 さて、話はまったく変わるのですが、 皆さんは年末ジャンボ宝くじを買ってましたか? 私の義母も買われていたみたいで当たったら1億円をくれると 言ってくださいましたが残念ながらはずれ。 生徒さん、数人も宝くじを購入されていて当たったら作品を 大人買いしてくれると言ってましたし、教室受講チケットを10年分購入 してくれると言ってましたが残念ながら、外れたみたいです。 ・・・で私は?というと・・・当たりませんでした。 っていうか・・・ そもそも、宝くじを買っていないので当たるはずもないんですがね。(爆) まだパチンコなら当たる気がするんだけど宝くじとなると まったく当たる気がしないので・・・ まあ、気乗りがしないので結局買わなかったワケですね~。 よく言われる事に「買わないと当たらないもんね~」って事なんだけど、 ジャンボ宝くじの1等当選確率は約1000万分の1。 数字に置き換えると0.0000001%ですよね!? 数学的には0%と0.0000001%ってほとんど同じ。 つまりは限りなく0にちかい。 そうなるとちょっとね~・・・って感じ。 (まあ、それでも当たる人はいるにはいるんだが) みんなの宝くじ外れているのを聞くと・・・ 「あ~・・・買わなくてよかった!」などと得した気分になって しまうのは、やはり私は小市民なんだな~と再確認するのでありました。 人気ブログランキングへ
 

プチ嬉しい事

 
土曜日です。 土の曜日です。 つまり・・・陶芸の日です!・・・ってホンマかいな?! 今週最後の陶芸教室の日ですが、さすがに3連休の初日です。 「大勢来ました~!」・・・と書きたい所がなぜかこういうゆっくり作れると 思う日には生徒さんは少ない。 これは今までもよくある事で別に驚きもしないんだけど。 GWなんかもそうです。会員の生徒さんはそういう日はあまり来ない。 なんでだろ~?なんでだろ~?なんでだ?なんでだろ~? そんな中でも来ていただいて一生懸命作業しているカワイイ生徒さん。 アール・クルーのギター音楽に乗せて赤土、黒土を皿に塗っています。 (これを泥彩と言います) ゆっくり、まったりな午前中。こういう午前って結構好きです。 教室も終了し家に帰り、さてと・・・・新聞でも見るか~! って事でペラペラとページをめくっていると・・・ 「三重の作家たち展2009」の宣伝記事が! う~ん・・・「必殺仕事人2009」みたい。 ちゃんと私の名前も載っていて・・・ なんだかそんなささいな事がやけに「プチ嬉しい」、日でした。 人気ブログランキングへ
 

組合新年会

 
今日は金曜日。 巷では明日から3連休だそうで、つい先日までお正月休みなのに また3連休とは・・・これいかに。 今日の夜は万古焼の組合の新年会がありました。 以前にも書いたけど、私は組合員ではないんだけど理事をしているという ワケわかんない状態。 ま、理由としては親父の代理と言った感じ。 四日市都ホテルにて新年会。 新年会には民主党と岡田代議士、四日市市長、市議会議長、県議・・・等 やっぱり組合の新年会というのは政治抜きには語れないんだな~これが。 ホテルでの食事というのは夏以来。 今日はネクタイ・ジャケット着用が義務付けられていたので、何年かぶりのネクタイ。 一発でうまく結べたものの・・・帰ってきてからネクタイをほどくとやっぱり ダンゴになってしまって、シュルシュルとうまくほどけない。 それほど、日頃の生活はネクタイとは縁遠い。 個展ですら、私はほとんどネクタイはしないもんね~。 結局、2次会のスナックまでお付き合い。 景気が悪いと言いながら、店は客でいっぱいでした。 (今日は新年会が各地で行われる日みたいです) 酔っ払って帰ってきてもちゃんとこうやってブログを書く私はエライ?! ふ~っ!! 人気ブログランキングへ
 

北の国から2009

 
毎年のブログに年末に登場してくれる北の国からの純くんが 今年は年末は忙しかった?のか登場がなかったのだけど今日 出演してくれる事になりました。 では純くん、どうぞ! 今日から2009年の陶芸教室がスタートしたワケで・・・ 例年ならまだ誰も来なくて悲しい年明けなワケで・・・ でも今年は初日から生徒さんも来てくれてまずまずの滑り出しなワケで・・・ お客様(生徒さん)は神様なワケで・・・ 「三波春夫でございます!」なワケで・・・ そして昨日作っていた「ミニ花器」の仕上げも平行して作業したワケで・・・ 「炭化流雲紋器」なワケで・・・ そして初日の教室での会話はやっぱりお正月の事が中心なワケで・・・ それぞれのお正月の事を聞かせていただいたワケで・・・ かと言って、紅白や羞恥心やUFO番組の話をするでもないワケで・・・ やはり話題は最近の世界的不況の事やら、派遣切りの事なワケで・・・ 結局、暗い話がメインになってしまったワケで・・・ テレビでは小倉さんが定額給付金はやめるべきだと力説しているワケで・・・ もっと有効な使い方がある!って怒っているワケで・・・ 国民の7割は給付金に反対しているって言ってるワケで・・・ でも私は残り3割の人間だったりするワケで・・・ もらわないとしても2兆円が有効活用されるとは全く思ってないワケで・・・ だったら「ちょうだい!」って純粋に思うワケで・・・ そんなこんなで今日の陶芸教室は終了したワケで・・・ 日が暮れたワケで・・・ お腹が減ったワケで・・・ 「銀玉」見ながら夕食を食べたワケで・・・ そして今、ブログを書いているワケで・・・ そんなワケで・・・ こんなワケで・・・ 北の国から純くん、お疲れ様でした・・・なワケで・・・ 今日はこれにておしまいなワケで・・・ ランキングボタン、押してくれると嬉しいワケで・・・ 人気ブログランキングへなワケで どうも携帯からではブログランキングに飛べないみたいなワケで・・・ スミマセンなワケで・・・
 

 
自分が小さいと思う日ってないですか? 考え方、 才能、 器量、 行動力、 肝っ玉、 実力、 自信、 体力、 なんか暗いな~・・・今日のブログ。 人気ブログランキングへ どうも携帯からではブログランキングに飛べないみたいです。すみません。
 

カットモデル

 
昨日は今年初めてのお客様がお見えになり 花器を2点ご購入いただき、幸先の良いスタート。ありがたい事です。 そして今日は、朝から釉薬掛けの仕事からスタート。 年末に釉薬が掛けられる全ての作品に釉薬を掛けたつもりだったのが・・・ ありゃりゃ?やっぱり忘れていた。 目が悪くなってきたと昨日書いたけれども、輪を掛けて脳細胞まで退化 してきた。 忘れていた作品の釉薬をかけ終えると、先日窯から出た作品の金付け作業。 そうしてやっと作品は完成! 2月6日から始まるパラミタミュージアムでの3人展に出品する作品が 完成していく。 ここまで来ると「ヤレヤレ」って感じになります。 そして夜はなんと生まれて初めての経験。 それは・・・・ 「カットモデル」 まあ、「カットモデル」と聞くと聞こえは良いけど、実際には タダで髪の毛をカットしてもらう「人体実験」?!あははは トラになる事も覚悟の上であります。いや・・・今年は丑か?!モ~ッ! 実は教室の生徒さんのYさんはいつもこの「カットモデル」にて散発を しているという事で、その話を聞いた私も「タダならぜひ一度!」という 事でお願いをしたのでありました。 トヨタまで赤字を計上する不景気の世の中。 いつものカット代3500円の経費節減です! ・・・で・・・実際にカットしていただきました! いやいや・・・心配なんてご無用でした。 なんら普通のカットと違和感なく、上手くやっていただいたと思います。 まあ、「福山雅治みたいにしてくれ」っと言っても 顔はなんともならないんだけどね。 本当なら「BEFORE→AFTER」で「男前→より男前」になった 写真をアップするんだけど、髪の毛だけはそうなっても 顔は同じなので・・・トホホホ。 実物を見たい方はぜひとも光風窯陶芸倶楽部まで陶芸を習いに来てください。 人気ブログランキングへ どうも携帯からではブログランキングに飛べないみたいです。すみません。
 

月はどのように見えている?

 
ど~も最近、目が悪くなってきた。 昔は両目ともに1.5だったのに、標識や遠くのモノ、テレビが見づらい。 ・・・で元旦の日にカミさんの実家にお邪魔した時に露天風呂付 スーパー銭湯に行く事となり夜空に出ている三日月を見ながら 風呂に入っていた。 私の左には私の息子、右には私の義弟と一緒に月見風呂。 しかし、ひょんな事から月がどのように見えているか?という話になり、 私の息子は三日月なのに満月のように見えるというし、義弟は 三日月が10個くらいに見えるという。 ・・・んで・・・私はというと・・・ こういう状態の三日月が・・・ こんな風に見えているのでありました。 こういうのを「乱視」というらしい。 私は「近視」だと思っていたんだけど・・・ そういえば小学校の頃、「仮性近視」の事を「火星近視」だとばかり 思っていたけど・・・そもそも「近視」と「仮性近視」ってどう違うんだ??? まあいい。 まあ、満月に見えたり、10個に見えるよりはマシだろうけど 世の中も乱れているので、私の目まで乱れてきたのか? まあ、考えようによっては月明かり3倍!って感じで 世の中もっと明るくなるから良いか?!・・・ってワケね~だろ~。 最近では老眼も入ってきて、もう踏んだり蹴ったりであります。 そりゃ~46年も使っているんだから、古くもなってくるでしょうよ。 年末のスキーでも体力の衰えを実感したし・・・・ あ~んあ、いや~んなっちゃった♪あ~んあ、驚いた♪って感じです。 やれやれ。 人気ブログランキングへ どうも携帯からではブログランキングに飛べないみたいです。すみません。
 

6人の陶芸家

 
今日は朝9時に私を含め陶芸家6人が私の工房に大集合。 ・・・で何のために1月4日に集まったかと言えば・・・ みんなが「いいよ~~!」っていう事で・・・うそ!(サブッ) 実は5月に行われる「万古まつり」のための準備。 しかし準備というには早すぎると思いませんか? でも、早すぎるには理由があるのです。 貧乏暇なしなのか、6人全員が集まる事ができるのがお正月休みだけ。 中々、全員の休みがリンクするのは難しい。 実は次回の「万古まつり」は今までとは違う展示販売方法をしようと いう事になりコンパネを使ってそれぞれのブースを作ろうという事に なったのです。 それで朝から近くのホームセンターにコンパネを買いに行き、 そこで設計図に沿ってカッティングをしてもらう。 ペンキ、蝶番(ちょうつがい)、ネジなどを購入。 6人、みんなの力を合わせてそれぞれのブース作り。 正直言って、今までの「万古まつり」には飽きた。 作品を売りたいという思いが無いわけではないし、できればたくさん売りたい。 しかし、今年は「売る」事よりも祭りに参加する「意義」や「意味」に 重点を置こうという事になったのだ。 ま、何事もやってみなければわからない。 どうなる事でしょうか? そして無事に作業は完了! 6人分の展示ブースが完成。まつり当日はそれぞれのブースで それぞれの世界が展開されると思います。 しかし、6人が集まって作業というのは、なんだか高校や大学の頃の 文化祭の準備みたいで、それはそれで面白かった。 「俺たち何やってんだろ?」ってな感じの年齢層の方々ばかり。 決してみんな若くない。 けれどこういう集まりっていうのが、やけに楽しいし こういう事ができるのが陶芸家として楽しい事の ひとつでありました。 人気ブログランキングへ
 

正月三が日

 
早いもので年が明けてから今日で3日。 今年も残すところ後362日となりました。 皆さん、暮れのご準備はできたでしょうか?? な~んて毎年、バカな事を書いていますが、3日間は 完全に休養するつもりでいたんだけど、やはりなんだかんだと 動いてしまってます。 今日は名古屋まで母の用事に借り出され行ってました。 母の用事が済むまでの時間潰しのために千種イオンショッピングセンターに。 とにかく2時間時間をやり過ごさなければいけません。 思ったよりも人出は少なかった。 こういう時はやはり「ヴィレッジバンガード」に行くのが面白いでしょう。 (ヴィレバンって全国チェーン店なのかな??) まあ、どうでも良い品が多く置いてあるんだけど、見ている分には 面白い。 CD、宴会グッズ、手品グッス、雑貨、お菓子・・・etc なんだか一昔前の駄菓子屋さんみたいで面白いよね~。 そしてなぜか美術・芸術書というのが意外にも多くおいてあって、それを 立ち読みしているだけで相当に時間を潰す事ができます。 陶芸の本もあったし。 岡本太郎関連の雑誌は巷の書店よりも豊富。 でも結局何も買いませんでした。 そしてコーヒーを飲みながらなんとか2時間を消化。 名古屋からの帰路の途中にレストランにより、昼食をば。 家に帰ってきてからは、文字通りの「寝正月」。 完全に意識失ってました。 もう~いくつ寝るとお正月~♪・・・だから後362回だってば。 さて・・・今年はどういう年になるのでしょうか? 明日は朝から陶芸家の集まりがあります。報告はまた明日! 人気ブログランキングへ どうも携帯からではブログランキングに飛べないみたいです。すみません。
 

本物はどっちだ?

 
さて・・・今日は初窯出し。 昨年の暮れギリギリ(30日)に窯焚きをしたので 年を越して本日が今年最初の窯出しという事になります。 (正月2日目にしてもう仕事かよ?!) うまく焼けているのもあり、想定外に焼けてしまったのもありでした。 まあ、陶芸にはつきものなんだけどね。 個展用の作品は、なんとか上手く焼きあがっていて一安心。 作品と言えば・・・昨夜はテレビで「芸能人格付けチェック」という番組を見て いたんだけど、これが中々にして面白かった。 どちらが、華道家・仮屋崎省吾の生花か?大林素子の生花か?・・とか どちらが宮崎産高級和牛か?スーパーに売っている安い肉か? な~んていう一見誰にでも判別可能と思われる問題だけど、これが実際には 判別が非常に難しいという事が判明! 特に高級宮崎牛なんて一人だけ正解で、後の回答者はすべてスーパーの 安い肉の方を高級肉と勘違い。マジで??? 間違った解答をした中には梅宮辰夫とか郷ひろみとかもいるんだもんな~。 目を閉じて味だけの判別だとわからないもんですね~。 ま、正直、人間の判断力なんてそんなもんですよ。 もし、陶芸作品で「どちらが人間国宝の作品でしょうか?」な~んて問題が 出たらどうだろうかな~?な~んて思ってしまった。 正直言って、私でも間違ってしまうかもしれない。 昔、某百貨店の美術画廊で某人間国宝の作品のぐいのみを 「どう思いますか?」と言われて「陶芸教室の生徒さんのですか?」 な~んて言ってしまって大失態を演じてしまった経験のある私ですんで。 (とは言え、今でもその作品は良かったとは思わない意固地な私) 特に「ぐいのみ」みたいな小さな作品だと本当にワケわかんなくなります。 はじめに「これは人間国宝の作品です」って言われると、変な作品と思っても 「さすがですね~」な~んて言ってしまう人がほとんどじゃないかな? 人間には変なプライドっていうのがあるんですよ!これが! ま、そういう意味でも、自分の作品は誰が見ても「おっ!」とか「きれい!」とか 「面白いね!」って言われるような作品作りに徹したいと、新年にあたり思った ワケです。はい。 ん?今日はうまくまとめたぞ! ブログランキング工芸部門にエントリーしています。 下のバナーをクリックしていただくと1票入ります。 応援していただくと嬉しいです。 人気ブログランキングへ どうも携帯からではブログランキングに飛べないみたいです。すみません。
 

お知らせ

 
熊本栄司のブログ「PRIVATEな日々」は終了しました。

新しいブログは以下の所です。

http://kumamotoeiji.mie1.net/

よろしくお願いします。
 

謹賀新年

 
新年あけましておめでとうございます 今年はタイトルも今までの熊本栄司の「PRAIVATEな日々」から 「陶芸春秋」と一新しました。 う~ん・・・なんか文化的なタイトルになった! しかも文字が白背景に黒文字・・・といういたって普通になりました。 (途中で変えるかも知れないけど) またブログも「ミエワン」に引越しまして、遠くで読んでくださる方は もちろんの事、地元三重県の方ともより身近な存在でありたいと思っております。 まずはミエワンブログの方々に新年のご挨拶をば! ミエワンブログの皆様、あけましておめでとうございます&はじめましてです。 四日市市で陶芸をしています。熊本栄司です。 陶芸教室もやっておりますのでお気軽にご利用くださいね。 そして、常連の皆様!今年も今まで同様よろしくお願い奉り候です。 ブログランキング工芸部門にエントリーしています。 下のバナーをクリックしていただくと1票入ります。 応援していただくと嬉しいです。 人気ブログランキングへ
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。