FC2ブログ

陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

自分史(これから編)

 
さてさて・・・長くなってしまった「自分史」を読んでいただき
ありがとうございました。

とは言っても46年の人生を数回のブログで言い切る事なんて
できるわけもなく。

当然ながら喜怒哀楽を含んだもっともっと色々な出来事がありました。

本当は・・・

「クソっ!なぜ出ないんだ?パチンコ編」 とか
「スキーで転んでヨロレイホー編」 とか
「作品爆発で俺の心も爆発だ編」 とか
「今夜は酔っ払ったぜ!ヒレハレホレハレ編」 とか
「何故教室をやめていったの?シェーン!カムバック編」 とか

色々と書きたかったのですが・・・あはは

ま、誰でも自分の歴史を書けば立派な「自分史」の出来上がりですがね。

そして、ここ数年の出来事は1000回のブログに詳しく書いてあります。
アーカイブがありますので見たい方はどうぞ!
・・・ってそんな人はいないと思うけど。

教室を始めた頃は「教える事」自体に私自身が慣れていなかったし
時間体制、料金体制など手探りの状態で、中々落ち着いて作品作り
というのは難しかったけど、さすがに今はだいぶ教室の先生業も板についてきました?!

そういう事でまた再び作品作りにもっと力を入れれるようにしていきたいと
思っています。

それで個展もまたこれまで以上にやっていきたいと思っているんだけど・・・

しかし、私が初めて個展活動をやり始めた頃に比べて美術や美術工芸を
取り巻く環境は悪化していると断言できます。

いや・・・美術工芸だけじゃなく、安価な手作り品、そしてもっと安価な機械生産品まで
あまり売れない状況になっています。

私がお世話になった百貨店・・・

名古屋・星が丘三越の画廊は閉鎖。
奈良そごうは店自体が消滅。
四日市・松坂屋も店自体が消滅。
個人ギャラリーも3件ほど閉鎖。

閉鎖はしなくても美術売り場の規模を縮小する所も多数。

四日市・万古焼産地においての窯業も、窯元の数が激減、
それに比例して卸問屋の数も激減。
よって後継者も増えない。

工業・商業の組合とも、組合員の減少によりかなりキツイ状態に。

そこへもってきてアメリカを発端とする金融・経済問題。
非正規社員の大量リストラ等で一層の不景気に拍車をかけています。

・・・と言って心配していても仕方ありません。(心配だけど)

実は私は極度の「小心者」です。
ちょっとした事で右往左往してます。

ブログではあまり書きませんが私はかなりの「心配性」で
プラスを小さく、マイナスを大きく捉えるクセはいまだに治りません。

でも、そこはがんばらねば!
・・・っとブログの上だけでもカラ元気を出しています。

来年は・・・

2月に三重県菰野にあるパラミタミュージアムにおいて3人展。
5月は万古まつり。
5月下旬から東京・吉祥寺東急百貨店にて個展。
9月前半に名古屋・丸栄百貨店ギャラリーエスパスにて個展
9月後半に京都・大丸にて個展。

・・・を予定しています。

さて・・・これからどうなっていくのでしょうか?

正直、まったくわかりません。
また、新たな「自分史」を作っていく事となります。

小心者の私は波乱万丈ではなく、静かな海での航海になって
欲しいと思ってはいますが・・・さてさてさて???

長い間のご精読・・・ありがとうございました。

明日からは平常ブログに戻りま~す。あ~・・・疲れた!(笑)

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト



プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック