陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大晦日

 
ついにやってきました大晦日。

大晦日がやってきたからと言って、UFOが来るワケでも
大魔神が現れるワケでもありませんが・・・とにかく
あと数時間、ジッとしれいればめでたく年を越す事ができますし
別に興味もないけど森進一の「おふくろさん」も聞く事ができます。

さて・・・

本年も陶芸家・熊本栄司の「PRIVATEな日々」を読んでいただき
ありがとうございました。

お蔭様で1000回も超える事ができました。

そしてブログ「PRIVATEな日々」は本日をもって終了し
明日、1月1日からはタイトルも一新してリニューアルしたいと
思います。

Dvc00010.jpg

しばらくはこのFC2ブログはそのままにしておきますが
ランキングボタン等は新しいミエワンブログに移行します。

今まで同様、どうぞごひいきによろしくお願いします。

新しいブログのURLは明日、お伝えいたします。

皆様、良いお年をお迎えください!

人気blogランキングへ

banner2.gif

スポンサーサイト
 

今年もあと2日

 
今日は教室の大掃除でした。

朝からやり始めて、やっぱり夕方の5時くらいまでかかっちゃいました。

色々な道具が散在してました。
カンナの場所に針が入っていたり、櫛が入っていたり。

土のかたまりが机の下やらロクロの下から出てくるし・・・

そして何より、陶芸工房の最大の敵は埃です。
積もりに積もった埃の除去作業は毎年、大変です。

同時進行で今年最後の窯焚き。

明日、窯出しをするかどうかは、未定。

ニュースを見ると駅のホームで帰省客にインタビュー。

「どこに帰省するんですか?」・・・っと子供に聞くと

「おじいちゃん、おばあちゃんの所で遊ぶの~」

・・・ってな答えは王道と言えば王道。

空港でも、子供にインタビュー。

「サイパンの海で泳ぐの~!」

・・・って・・・あ~あ。

別にいちいち駅や空港まで取材に行かなくても、去年のVTRで
十分ごまかせると思うけど。

そして年末恒例・・・超常現象番組!

心霊・UFO・不思議動物・超能力。

いや~・・・どれも信じられない事ばかりなんだけど
絶対にかぶりつきで見てしまう。

さて・・・ミエワンブログへの移行は来年になりそうです。

ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif

 

久々のスキーはきつかった。

 
昨日は午前3時に起床し岐阜県の山奥にある
「高鷲スノーパーク」に行ってまいりました。

いつものように午前5時すぎにはドライブインにて
山菜そばを食べます。

小雪が舞う中、目的地に到着。

さすがに年末、そして今年最後の日曜日とあって
スキー場は超満員。

一説にはスキー人口は減少傾向と聞いてはいたんだけど
なんのなんの・・・

早朝7時半すぎよりリフト(ゴンドラ)に乗り山頂へ。

はじめは初心者コースより「慣らし運転」。

それでも一年間、まったく運動していない中年4人の
(初老の人も)疲労度は隠せません。

「スキーってこんなにキツかったっけ??」

やっぱり体力の衰えは認めざるをえない。

スキーは毎年、本当に楽しいのだけど、唯一、老いを実感する
イベントであり、そのショックは計り知れないモノがあります。

去年できた、ターンに切れがない!
ふんばりがきかない!
すぐに足が痛くなる!
息切れがする!
持久力がない!

なんとかしなければ!・・・と思いつつ、どうなんとかすればよいのか?
いや、こればかりは何ともならないのか?

まあいい。


昨今はスキーよりもスノーボード人口の方がはるかに多い。

スノーボードはその構造上、スキーのようにその場に
じっと立っていられない故に、休憩する時はみんな雪の上に座ってしまう
傾向があります。

それで下手くそスノーボーダーは滑走コースのド真ん中で座り込んで
いる場合が多く、これは道路の真ん中で寝そべっているのと同じで
もう危ないっと言ったらない。

それを回避するのに、ブレーキングやターンをかけるワケだけれども
それに無駄な体力を消費してしまい、昨日のスキーはほんとうに
きつかった。

(思うにスキー場の係の人が時々見回りをして注意をうながすべきだ)

まあ、それでも太陽も時々顔を出して山頂からの絶景に思わず
写真を撮りました。

takasu.jpg

混雑していたのと、体力の衰え?からか、私たちにしては早めに
スキーを切り上げ、知る人ぞ知る穴場の温泉へ。

・・・とは言え、そこもいつもよりはるかに人が多く、混雑してます。

温泉を後にし、帰りの高速道路も大渋滞。山の向こうまで車のテールランプの線が
きれいにイルミネーションしてます。

やっとの事でいつもスキー帰りに行く中華屋さんに到着するも
そこも某忘年会の客でごったがえしています。

まあ、年末はどこに行っても混雑してますね~。

さて・・・今年も今日を入れてあと3日。
残っている雑用や掃除でもしよう。

何せ実家に帰省するっていっても、毎日、実家に帰省している状態なんで。


ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif

 

今年最後の教室

 
今年、最後の陶芸教室が終了いたしました。

一年間、しっかりと通ってくれた生徒さん・・・お疲れ様でした。
一年間、そこそこ通ってくれた生徒さん・・・来年はターボエンジンバリバリで!
一年間、かなりさぼった生徒さん・・・頭の中のケシゴム状態です!よろしく!

2008年の陶芸教室は近年まれに見る、入会者さんが少なかった年でした。
その分、出張教室や臨時教室が多かった年でもありました。

人生、中々うまくいきませんが、なんとか無事に今年も終える事ができました。

教室も8年目に突入しました。
来年は丑年なので、ゆっくり、まったりのペースで行きたいと思ってます。

さて・・・今日の最終日もまた、朝から昨日の作品の仕上げをしてました。

かなり時間がかかりましたが、おおまかの形は完成!

eee.jpg

ふ~っ・・・疲れました。

さて・・・明日は早朝?夜中?3時に起床!

銀世界に突入いたします。

日帰り弾丸オヤジ&オバン年末スキーツアーです。

私が最年少というとんでもない高齢者軍団!

しかも、疲れを知らぬ妖怪、子泣きジジイ達と&砂かけババアです。

砂かけババアは雪かけババアに変身!
私より一回り(12歳)も上です。

ある意味、尊敬します。

それでは・・・早く寝ます!

・・・って中々眠れないんだよな~、これが。


ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif

 

お知らせ

 
今日はここ四日市にも雪が積もりました。

雪が降る~♪あなたは~来ない~♪

・・・という事で、教室の方もSATOチチさんが午後の
教室に来てくれただけで本日生徒数一人!

SATOチチさんはご自分で何でもできる方なので
放置プレー!あははは。

でもゆっくりと作業ができたのではないでしょうか?

私は昨日作った作品を継続して作っていきました。

kkk.jpg

作品が大きいので中々、前に進んでいるような気がしません。

明日も生徒さんは少ないと予想されますので、このまま作業継続。
明日にはほぼ完成形に近づけたいと思っております。

しかし、今日は寒かったな~。

そして皆様にお知らせです。

近々、ブログのお引越しを考えております。

今、使っているFC2ブログから地域密着型のミエワンというブログに
引っ越そうと思っていて、今準備作業中です。

よってブログランキングも一旦、解除という形になりランキングから
姿を消す事となりそうです。

(でもまた再登録しますので、みなさんのクリックで再び上位に
上がってこれれば幸いです)

また変更する場合は後日、このブログで発表させていただきますが
直接リンクやお気に入りに入れてくださっている方はその時に
変更をお願いします。

タイトル「PRIVATEな日々」も変更するかも??

ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

教室最後の週

 
今日から今年最後の陶芸教室が始まりました。

正直、25日過ぎに教室をやっても例年、ほとんど生徒さんは来ない。

まあ、来ないけど、やらない理由もまた見つからない。

来てくれればそれで良し!という感じだし、ほとんど来ないだろうと
見切りをつけて、朝から大物作品に一人、黙々と挑戦してました。

来年3月7日から22日まで三重県文化会館にて開かれる
「三重の作家たち展2009」の出品作を今から作り直そうと
思っているからです。

一応、違う作品でエントリーはしてあるんだけど、思うところあり
できれば違うのを出品したいと考えていて・・・

しばらく大物作品も作ってなかったし、勢いで作ってます。

3月だから何とか間に合うか?って感じですが失敗したら
先にエントリーしてある作品を出品する事になるけど・・

それで午前中は予感的中で生徒さんは来ず、午後からは
数名。

午後の生徒さんも年内に仕上げるための単純作業。
これと言った指導の必要なし。

よって、午後からも黙々と土をひねり上げていく作業。

なんだか・・・あの貿易センタービルみたいになりました。

nendo.jpg

もちろん、ここから色々とカットしたり装飾や仕上げ作業に入るのですが
一日中、土を手びねりで積んでいって正直、肩がこりました。

一昔前まではかなり変形した形のを作っていたんだけど
今回もまた非常に単純な形。う~ん・・・・どうなんでしょう?!

ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

クリスマス・イブ

 
雨は夜更けすぎに~♪雪へと変わるだろ~♪

・・・という事で今年もやってきましたクリスマス・イブ。

年に一度の「おフランス」に今年も行ってまいりました。

kurisumasu2.jpg

今年のイブは全然寒くないな~。

んん?今年のメニューは新作!
クリスマスしてるな~。

kurisumasu1.jpg

正直、ここ1週間、これと言った外出をしてなかったので
街のクリスマス・イルミネーションも見てないし、唯一クリスマスと感じるのは
ラジオから流れるクリスマス・ソングだけだったんだけど・・・

やっぱりこうして「おフランス」をすると一気にクリスマスって感じになります。

しかし・・・去年も同じ事を書いたけど・・・「おフランス」に来るのに
ジーンズはないだろう?!・・・と思うんだけど今年もいました!いました!
ジーンズ野郎!

そんな男とは私が女だったら即決別じゃ~。

KYとかそういう問題じゃなく、「常識」の問題。

いや~・・・世の中そんなもんなのかな~。

最後に店の人に記念撮影をしてもらったんだけど・・・
携帯カメラではさすがに真っ暗!

kurisumasu.jpg

ま、皺や白髪は隠せるから良いけど・・・

LEDライトだけはしっかり写ってますがね!

ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

自分の顔

 
まだ書いてない年賀状。(やっぱり)

毎年、家族の顔写真を載せて製作しているんだけど、そろそろ
子供達も嫌がってきたので家族写真的な年賀状は今年で最後かも
知れない。

4人そろって写真を撮るのが、中々に大変なので一人、一人個人的に
撮影しそれを一枚の年賀状の中にうまくレイアウトするようにしているんだけど。

それで写真を何枚か撮って、各個人が一番良いのをピックアップして
使う予定だけど・・・

これが何枚撮っても写っているのは自分の顔。

10枚も撮ればひとつくらいはこんな写真が出てきても良さそうなものだけど・・・

hukuyama.jpg

何枚撮ってもそこには中年になった自分の顔しか写らない。いや~ん!
いっそ、この写真を年賀状に・・・・っておいおいっ。

自分史ではふんだんに若き日の自分の写真を恥ずかしげもなくアップして
きたけど、ここに来ての写真は自分の人生で一番老けている写真なワケで・・・

確かに若い日よりはなんだか「威厳」とはいかないまでも、
良い風に言えば「渋く?」なったし、悪く言えば「老けた」。

自分が思い描いていた46歳というのは、もう完全なる大人。

まあ、ドラゴンボールで言えば、完全体の「セル」みたいなもので・・・
(わかりづらい比喩ですみません)

人生でいう、「地位」や「名誉」や「お金」をそこそこは築いていると思っていた。

ところがどっこい、昨夜撮った自分の顔は「地位」や「名誉」や「お金」には
縁遠い、しかもどこか不安げな表情の私の顔写真。

なんなんだ?一体?正直・・・ちょっと落ち込むな~。

こうなれば「YES!高洲クリニック」で若返りを図るか?!

ドモホルンリンクルの無料お試しセットでも注文してみるか?

韓国のウォン安に便乗して、ソウルで若返り整形でもやるか?


いやいや・・・そういう問題ではないのは自分でもよくわかっている。


ま、ここは覚悟を決めて現状の自分を見ていただく事にしよう。

まあ、年賀状・・・見てくれてもたった10秒の事だし??ね??ね??

明日はクリスマス・イブ。

サイレンナ~イ♪ホーリーナ~イ♪ドウシヨウモナ~イ♪


ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

1600円

 
今日、ノーマルタイヤからスタッドレスタイヤにした。

近くの自動車整備所に行って交換費用1本400円×4=1600円!

「タイヤくらい自分で交換しろよ!」

・・・ってな声が聞こえてきそうだけど、実は去年だったか一昨年だったか
自分で交換をしている時、ボルトを締める時に手を滑らせて自分の
目を強打してしまったのだった。アホです。

結局目医者に行き、1600円よりはるかに高い治療費を
払うはめになった経験があるのであります。
(眼球に傷がついてしまって目は真っ赤)

1600円をけちって高くついてしまった経験があるのです。

似たような経験で・・・以前にも古くなったブラウン管の大型TVのリサイクル料金
をけちる事を思い立った。

自分でテレビを細かく分解し、家庭用ゴミで少しずつ
処理していけばリサイクル料金はかからない!

・・・などとバカみたいな事を考えて、カナヅチを使ってブラウン管TVを
破壊し始めたとたんに・・・ブラウン管が爆発し、ガラスの破片はジーンズをも
破り、結局足をガラスで怪我をしてしまった。

アホです。結局ジーンズを1本無駄にしただけだった。

よって・・・餅は餅屋・・・という事で1600円の出費をしても
専門家にやってもらう選択をしたのでありました。

やはり、プロです。

油圧ジャッキで簡単に車を持ち上げ、電動工具でグイ~~~ンとボルトをはずし、
タイヤに空気も簡単に入れてくれて、アッという間に終了!

自分でやると車を持ち上げるだけでも一苦労。

ボルトをはずして、タイヤを交換し、またしめる。

半年放置したスタッドレスタイヤは空気が抜けているので近くのガソリンスタンドに
行って空気を入れる。

それだけでも、かなりの時間がかかってしまうし、ちゃんとボルトがしまっているかも
怪しいもんだ。

1600円で安心を買う事とした。

ま、そういう事でタイヤを交換したのは別にスキーだけの事ではなく
やはり年に数回は雪が積もるし、道路が凍結する事もあって、その時に
冬用タイヤは威力を発揮する。

だいたい、そういう雪の日に限って外出しなければいけない用事が
できたりするもんだしね~。やっぱり安心だしね。あははは


ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

清掃作業

 
今日は朝、8時30分より地元にある「万古神社」の清掃作業がありました。

四日市万古工業組合の役員をしているので(何故私が役員なのか不思議)
当番に当たってしまい、日曜の朝からセッセと掃除をしていたので
ありました。

神社の窓を拭き、落ち葉を集めての清掃。

ほとんど清掃が終わりかけの頃、近所にお住まいの方が
やってきて・・・・

「神社にある木の落ち葉が家の敷地や屋根にかかって
非常に迷惑をしているので切ってくれ」という事。

もちろん、私にはそんな権限はないので上の人に
応対を頼みましたが・・・

まあ、神社に木があるのが当たり前だけど
昨今では色々とそれも昔のようにはいかないんだな~。

な~んて思ってしまったのでありました。


ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

隣は何をする人ぞ

 
陶芸家の仲間とスキーに行く道中に、車の中の会話で
毎年必ず出る話題があります。

それは・・・・

「あいつ、どうやって食っているんだろう?」

もちろん、この場合の「あいつ」とは陶芸仲間のAさんだったり
Bさんだったり、Cさんだったりの事。

正直、どうでも良い事なんだけど、それでもやはり
みんな気になるみたい。

世界のトヨタまで赤字になる見通しの世の中。
それぞれの陶芸家の金銭事情も大変だと思うんだけど、それ故に
他の作家の台所事情も少々は気になる。

これと言った活動をしているようには見えない陶芸家の
AさんやBさんやCさんの収入源は一体どうなっているんだろう?

実に不思議なのだ。

実は先日、Aさんがうちにブラッと寄ってくれて色々と話をしていたんだけど・・・

そこで私は以下のような質問をしてみた。

私    「来年はいくつくらい個展が入っているの?」

Aさん  「今の所は3ヶ所」

私    「それってどこで??」

Aさん  「○と×と△で」

私    「全部、三重県内じゃん!」

Aさん  「だって県外のギャラリー知らないし・・・」

私    「・・・で個展以外の仕事は???」

Aさん  「う~ん、これと言って無いな~」

私    「じゃ~・・生活費どうするんよ?」

Aさん  「う~ん・・・」

・・・ってな感じで、本人に直接聞いてもまったく収入源の情報は
入ってこない。

先日、某所で行った個展も赤字だったというし・・・

不思議だ!まったくもって不思議だ。

特にこのAさんの生活状況は我々の中で7不思議のひとつになっている。

う~ん。

所詮、他人事なんだけど・・・ど~でも良い事なんだけど・・・

隣は何をする人ぞ?!


ちなみにブログで色々な作家のページを見るんだけど、
やっぱり収入源のわからない作家が多い。
陶芸家って本当に不思議ワールドだ。

私はどのように思われているんだろう?


ランキングに参加しています・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

概念

 
私には色々な概念が抜けている?

朝、会社や職場に行く、つまり通勤という概念がない。

始業時間というのも終業時間というのも基本的にはないので
タイムカードの概念がない。

よって、土曜、日曜、祝日という概念もない。

給料日もないから給与明細という概念もない。

毎月の小遣いという概念もない。

ネクタイにスーツという概念もない。

有給、ボーナス、退職金、諸手当ての概念もない。

上司、部下がいないのだから組織という概念もない。

正規、非正規、アルバイト、パートという概念もない。

名刺に肩書きという概念もない。

社則・校則という概念もない。

定年という概念もない。





ブログがうまく書けるという概念も・・・・ない。





ランキングに参加しているんですが・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif
 

アイデア

 
作品を作る時に一番苦労する事・・・それは「アイデア」であります。

作品の構想もしくはアイデアさえ確定していれば、作品の半分以上は
完成したのと同じ事。

しかし、新しい作品をいざ作ろうとしても中々アイデアが浮かんでこない。

私の場合、いつアイデアを考えるかというと、トイレだったり、風呂だったり
布団に入ってから寝るまでの間だったり・・・と机の上で粘土を前に
「う~ん」と考え込むという事は滅多にない。

陶芸展での受賞作品もトイレでふとアイデアが浮かんだパターンが多い。

しかし、アイデアというのは「ラブストーリーは突然に」という風にいきなり
天から降ってくるものではない。

いつもいつも、何かアイデアはないかと考えていていないとダメ。

ずっと考えていると目の前に落ちている石ころや落ち葉、ゴミなどの中に
重要なヒントが隠されている場合が多い。

せっかく目の前に偉大なアイデアがあっても、考える事をやめていると
見過ごしてしまう。

しかし、ずっとずっと考え続けている事は正直しんどい。

先ほど、寝る前に考えると言ったけど、就寝前に布団の中で作品の事を
考えはじめると、脳内のシナプスの活動が活発になるのか?よくわからないけど
とにかく頭が冴えて全然眠れなくなってしまう。

頭の中で土で作ってみる。
形に無理があるので、却下。
また、頭の中で作る・・・の繰り返し。

しかも30分も考えているとアイデアが堂々巡りになってしまって
結局、はじめのアイデアに戻ってしまうという事もしばしばで・・・

そうなってくるとそれ以上考えていても仕方ない。

南国の楽園でビキニのギャルに囲まれて寝そべっている自分を
想像し頭の活動を止めて寝付くのでありました?!
(それはそれで眠れないか?あはははは)

・・・で・・・今日の生徒さんの中にフィギュアスケートのビールマンスピンを
見て作品を思いついたという方がいた。

biruman.jpg

この形で花瓶を作るというのだ。

う~ん・・・どんだけ~~っ!!!

結局アイデアは良かったんだけど、中々に苦戦しているみたいでした(笑)

今日は途中までの製作だったので完成形をぜひ見てみたい。

ビールマンスピンがイナバウアーみたいにならなければ良いのだが・・・ありゃりゃ!




ランキングに参加しているんですが・・・・あなたの愛のワンクリックを!



人気blogランキングへ

banner2.gif


 

津へ

 
いや~・・・昨日は亡き、筑紫哲也なみに吠えてしまった。

さて、今日の午前中は比較的背が低い花器の製作。

eij.jpg

午後からは津市まで3つの用をかねて出かけました。

ひとつは「県展」。

友人の息子さんが最優秀賞をもらっているし、うちの生徒さんも入選しているので
見に行きました。

やはりじっくりと見るのは「工芸」の部門。

まあ、展覧会において必ず思わないようにしているんだけど・・・
今日も思ってしまった事・・・

「何でこれが?!」入選???

今回の県展では私の陶芸家の友人も応募していて、事前に私は
その出品作を見せてもらって知っていたんだけど、それは落選。

そんなにひどい作品ではなかったと思ったんだけど・・・
今日見た「何でこれが?!」と思った作品よりはよかったと思うけどな~。

まあ、私が審査員じゃないので何も言えませんが。

カミさんも「あれはひどいよね~!」って言うくらいだからね~。
(ムムム・・・カミさんも最近は見る目ができてきたんだな~!うんうん)

美の基準というのは本当にわからないもんです。

もうひとつは「津アスト1」で開かれている
「三重県日展工芸美術作家協会チャリティー展」。

約10名ほどの作家の方々が出品しているんだけど
何で名前が日展工芸美術なのかがわからない。

日展入選歴が無い作家も入っているので、思わず「???」って
思ってしまった。

そもそも会の名前の中に「日展」の名称を勝手に使って良いのかな~?!

知人もいるのであまり悪口は書きたくないけど、作品というよりは
商品に近いモノを並べているのが多かったし値段のつけ方も???って感じ。

日展を銘打つのであれば、もう少し「らしい作品」を展示しても
よかったんじゃないかな~?なんて思ってしまったワケ。

もうひとつの用事は娘の所用。

娘の用事が終わるまで暇だったので近くのスーパーで
サンドイッチとパインジュースで時間をつぶす。

家に帰ってくる頃には辺りはすっかり暗くなってしまった。



忘れているかも知れませんが・・・ランキングに参加しているんです。



人気blogランキングへ

banner2.gif


 

雇用問題

 
たまには時事ネタで愚痴らせてください。



最近、ニュースを見ると本当に景気の悪い話ばかり。

非正規雇用の人達のいきなりのリストラ。
住居である社員寮もいきなり追い出されるという
義理も人情もない状況。

思わず靴を投げたくなってしまうんじゃないかな。

人を雇うという事をあまりに軽く考えすぎているんじゃないか?って
思えてしまう。

テレビのニュースを見ていて、思わず解雇された人に感情移入して
しまう自分なのでありました。


うちが人を雇わない(雇えない)大きな理由としては・・・

まず、十分な賃金を払えない!(これは論外やね)

仮に低い賃金で来てくれたとしても、その人の後ろにいる人達、
つまりは妻だったり子供だったり、生活の保障だったり・・・

そういう事をひっくるめて私が責任を持たなければいけない。

その人、一人をクビにするという事はその家族にも迷惑が
かかるという事で、私みたいな小心者にはとてもその責を負えない。

つまり人一人を雇うという事はかなりの責任を雇用者は負うのであり
それだけの覚悟があってはじめて人を雇う事ができるのであります。

責任を取れないのなら、はじめから雇う事にはもっと慎重になるべきだ。

非正規雇用の人達をリストラする場合、その会社の
社長さん達はまずは自分の給料を減らしてからそういう事を
やっているのか?かなりの疑問が残る。

一昔前までは日本では終身雇用が当たり前だったんだけど
一体、いつごろからこんな世の中になっていったのだろう?

日本が不景気で会社側も非正規雇用労働者を効率良く
使いたい気持ちはわからないでもないけれども、日本の
労働者の、もはや3分の1が非正規だとすると・・・

近い将来、車も家も電化製品でさえも、富裕層のみの
ターゲットになっていってしまう。

非正規雇用労働者の年収は正規雇用の人に比べて
3分の1、もしくは4分の1・・・いやいや・・・もっと低い人も
大勢いると思われる。

これでは車や家などとても買えないし、年金や保険料さえも
払えない。

保険料を払っていない場合は医者で目薬をもらう事さえ困難になってしまう。

かつて大昔に農民が一揆を起こしたように、近い将来非正規雇用労働者が
団結をして一揆やクーデターの類を起こすような気がしてならない。

街は暴徒と化した人であふれ、店や家を破壊したり略奪行為をしたり・・・

私は近い将来、そういう事が起こるような気がしてならないのであります。

・・・ってなんだか暗い話になってきてしまったけど、人間はどんなに苦境の
中にいても一筋の希望の光さえあれば何とかやってはいけると思う。

だけど、その一筋の光さえ見えなくなった場合、人間のとる行動は、
投げやりになるか、自らの命を絶つか・・・それしかない。

自分で光を見つけ出せ!と言うのは詭弁である。

雪山で遭難している人に自力でなんとかしろというのは無茶な話。
(自力でなんとかできないから遭難しているわけで)

今は街の中で遭難している人がたくさんいる状況なわけで
その人達に一筋の光なり救援をするのが、国や政府や行政の仕事で
あるはずなのに・・・

なんともセチガライ世の中になってしまったもんだ。

はい!「熊本栄司のPRIVATEな愚痴」のコーナーはこれでおしまい!




今夜は中学生の頃の友人のHenry君夫妻とプチ忘年会でした。

夫婦2組の忘年会もそれはそれで良いものです。

カラオケにも行っていつものとおり、「愛をとり戻せ」を熱唱です。
不景気をぶっ飛ばしてまいりました。


人気blogランキングへ

banner2.gif



 

モチベを上げる!

 
さすがに12月の半ばになってくると冬らしくなってきました。

午前中は絵付けの仕事、午後からは比較的小さい花器の仕上げ作業。

kuma1.jpg

こういう作品は仕上げに時間がかかります。

手跡を残さない作品は徹底的に手跡を消します。
逆に手跡を残す場合は意図的に効果的に残します。

中途半端が一番いけませんね!

さて・・冬になってくると毎年、やる事が必ずあります。

それは映画「私をスキーに連れてって」を見る事でした。

kuma.jpg

いや~・・・知世ちゃん若いです!かわいいです!
そしてみんなバブルしてます。

スキー場の映像もスノーボードなんて一人もいません。
まさに私にとってはパラダイスです。
ボーダーがコースの真ん中で座り込んでいる事がないからです。

ま、そんな話はどうでもいいや。

何故に「私をスキーに連れてって」を見るのか?

モチベーションを上げるのです。

何のモチベーションか?って。

もちろんスキーのです。

ボクシングをやる前に映画「ロッキー」を見るのと同じです。

ダンスをする前に映画「フラッシュダンス」を見るのと同じです。

宇宙人と戦う前に映画「インディペンデンスデー」を見るのと同じです。

おしりプリプリする前に映画「クレヨンしんちゃん」を見るのと同じです。


他にも「スキー講座」なるDVDを見て「フムフム」と勝手に納得し
自分のスキーが上達した気分になってます。

今日も陶芸仲間と今月末の28日に行くスキーについて電話で
話をしてました。

スキーの話をしている時って本当に楽しいんだよな~。

今年はどこのスキー場に行くか・・・とか
どこそこの店に安い新しい板とかウェアーが売っていた・・・とか
ターンの時にどこに体重をかける?・・・とか

だからスキーをすべる事も楽しいんだけど、一応「スキーに行く」という
計画を立てておけば、それまで結構タダで楽しめる。

まあ、旅行の計画があって、パンフレットやガイドブックを見ながら
行く前に楽しんでいるのと同じ事かな?!

一番安上がりに楽しめる方法です。


人気blogランキングへ

banner2.gif





 

ホームページ・新装開店

 
昨日は私の実弟が久々に四日市に帰ってきたので
夜の陶芸教室終了後に父、母と共に家族4人で某スナック
に飲みに行ってました。

お店には私の作品も飾ってくれてあって、午前様になるまで
飲んで歌ってました。

隣の客も巻き込んで、カラオケ大合唱!あははは

昨夜は体調が良かったせいも手伝って、水割りもゴクゴク飲んで
しまい・・・

結果、今朝はちょっと頭痛気味でしたが、なんとか復活。

久々に弟の会社の話とか色々と聞く事ができました。

「金はあるけどそれを使う暇がない」・・・と言ってました。

こちらは「金を使う暇はあるけど、肝心の金がない!」あはは

人生、うまく???できてます。



さて・・・私のホームページ「熊本栄司の世界」
新装開店、大リニューアルをしました。

(全部、カミさんがやってくれたけど)

新しい作品もアップしてあります。

大きさ、値段も書いてあります。

もう、すでに売れてしまっているのもたくさんあるのですが、
ご希望の方はどうぞご気楽にメールください。

また、ウェブショップの方も新しい作品を追加しました。
(・・って言ってもこれまたご飯茶碗が追加されただけだけど)

そちらの方も見てくださいね~!


人気blogランキングへ

banner2.gif


 

スイングな夜

 
今日は朝・昼といつもの陶芸教室をこなし夜は
愛知県芸術劇場大ホールにて「グレンミラー・オーケストラ」の
演奏を聞きにいきました。

前から5列目だったので、よく見えた~!

guren.jpg


グレンミラーと言えば吹奏楽でJAZZ。
しっとりとした曲もあればスイングする曲もある。

観客はやはり年配者が多かったな~。

クリスマスの音楽も季節柄やってくれて、久々に
大人の音楽を聞いた感じでした。

ま、たまには良いかな?!

ただ・・・スイングジャズの場合、コンサートホールでじっくりと
聞く感じではないな~。

やはり、酒&煙草がプラスされるともっともっと良かった。



人気blogランキングへ

banner2.gif



 

凧考

 
もう~いくつ寝ると~♪
お正月~♪
お正月には凧あげて~♪
駒をまわして遊びましょう~♪
は~やく、こ~いこい、お正月~♪

・・・ってなんて平和なお正月なんだ。

昨今の世界的不況や派遣社員の突然の解雇とは
無関係な時代。

現在ではお正月に凧をあげる事もないし駒をまわす事もない。

しかし、私が小学生だった頃は、TVゲームもパソコンも無い
時代だったので、実際に正月に凧をあげて遊んでいた。

町内の駄菓子屋さんに売っていた凧はひとつ100円。
奴凧(やっこだこ)だと確か150円~200円くらいはしたと思う。

普通の凧は「竹ひご」で骨組みがされていて、それに
歌麿みたいな絵が描いてある、ただの四角い形をした凧。

仮面の忍者「赤影」に出てくる「赤影殿~っ!!」って大きな
凧に乗って叫んでいる白影が乗っていた・・・あれね。

(わかるかな??しかし白影の凧は誰が上げていたんだろう?不思議だ)

akakage02.jpg

実際に駄菓子屋さんで買ってきた凧は、そのままではあがらない。

新聞紙等を使って足(尾っぽとも呼んだ)をつけてやらなければ、
空中でクルクルと回転してしまいとても飛行は無理。

何故に新聞紙の足をつけるだけで、あれほどまでに安定しするのか?
当時は全然わからなかったけれども、航空力学に基づいているんだろうと
いう事は大人になってわかった事。

風が無い時などに凧揚げはとても無謀な事なんだけど、そこは小学生!
無理にでも揚げて楽しむのだった。

風がないのに凧を揚げるのには自走して風を凧に送り込む以外方法はない。

とにかく、走る!走る!走る!走る!走る!

・・・そして力尽きる。

必然的に凧は失速し墜落する。

こんな事を延々繰り返して遊んでいたのだから、子供って・・・・

そして逆に強風な時は寒さをこらえて凧揚げに興じるわけだが
今度は自走はしなくても良い。

調子に乗って凧を遠くまでどんどんと揚げていく。

しかし、ある一定の所までいくと、凧と凧糸の重量、それと操縦技術との
バランスが崩れてくる。

操縦技術と言っても凧糸をぐいぐいと力任せに引っ張るだけだけど
ひとたび、その状況で疾風が吹き抜けると凧糸が「ぷつん」と切れる。

「糸が切れた凧みたい」・・・という表現は今でも使うけれども実際に
糸が切れた凧を操縦していた経験を持っている人は何人いるだろうか?

それはそれは・・・みじめなもんです。

糸が切れた凧はまったく予測不可能な動きをして、遠くに風に流され
ゆらり・・・ぶらんぶらん・・クルクル・・ヒュ~・・・って感じで流されていく。

宇宙遊泳中に命綱が切れて宇宙を漂うような感じ。
そしてまた・・・陶芸家の日常みたいな感じ?!ありゃりゃ。

100円もした凧が(当時一日のお小遣いは10円)、どんどん遠くへ
流されていくのは、見ていて焦りと悲しみ以外何もない。

追いかける!追いかける!追いかける!

何故か川に墜落するか、高圧電線に引っかかるパターン。

そしてゲームオーバー。

楽しいはずのお正月は一転、失意のどん底でありました。

そこへ、子供たちの世界に革命がおきました。

「ゲイラカイト」の登場です。

geira.jpg

竹ひご、紙、新聞紙で作られていた今までの凧とは違い、
プラスチック製の骨組みにビニールみたいな胴体。

ほんの少しの風でもグングン上昇!

しかし、あまりにも簡単に揚がるので、なんだか面白くなくなってきて
結局、いつの間にか凧揚げはしなくなってしまった。

面白みって一体なんだろう?

凧を揚げる事に必死だったのに、ゲイラカイトの登場で簡単に
揚げられるようになったら興味を失ってしまった。

実は人生もそういうものなのかも???知れない??あれれれ???
あはははは。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

偉人達

 
昨日はあのビートルズのジョン・レノンの命日だった。
(ちなみに四日市にはジョン・のれんという居酒屋がある。プププッ!)

享年40歳。

気がつくとジョンより年上になってしまっている自分。

40歳までしか生きなかったジョンなのに、世界中に影響を及ぼし
亡き今でさえも、音楽界に影響を与え続けている偉人。

ジョンよりも6つも年上になってしまった自分とジョンとを比べると
なんと私は小さい存在なのか?!

また、モーツァルトも若干35歳で亡くなっているから46-35=11で
私はモーツァルトよりも11歳も上になってしまった。

モーツァルトの交響曲第25番ト短調などは17歳の時に書かれた曲
だけれども、とにかくすごい。
映画「アマデウス」の冒頭でかかる曲ね!

ちょっと歌ってみると・・・・

チャチャーチャーチャーチャ♪
チャチャーチャーチャーチャ♪
チャチャーチャーチャーチャ♪
チャチャーチャーチャーチャ♪

チャチャチャチャチャララララ~!
チャチャチャチャチャララララ~!
チャチャチャチャチャララララ~!

・・・って感じの曲♪って余計にわかんないかな?
「マンボNo.5」ではありません。間違えないようにっ!!

(この曲は私のモーツァルトBEST3に入る)

交響曲第1番変ホ長調に関しては、わずか8歳で作曲している。

私が8歳の頃と言えば・・・・

町内の駄菓子屋さんで、10円を握りしめ
一心不乱に「くじ」をひいたり、飴やメンコやびっくりマンチョコを
物色していた頃。

この違いは何だ?!

昨今ではプロゴルファーの石川遼選手も若干17歳で獲得賞金が1億円!

むむむ・・・

おじさんもウカウカなんてしていられない!

・・・と力んでみても、やや・・・いや、かなり空回り気味なのは自分でも
よくわかっているんだけど。

それでも、一歩でも二歩でも向上し偉人たちに負けないようにがんばろ~!?
(滅茶苦茶負けてるけど)

さて・・・もう12月も9日。今年も少なくなってきた。

生徒さん作の来年の干支である「丑」も出来てたけど・・・
先生が先生なので・・・丑も・・・こんな感じに!!


ushi.jpg

モ~~~ッ  知らな~~~い!!


人気blogランキングへ

banner2.gif


 

職業病

 
陶芸とかやきものに携わっている人っていうのは
なんだかんだ言いながら、少なからず職業病にかかっている。

たとえば、どこかに外食したりしてちょっと変わった器が出てきたり
なんかすると、すぐに手に取って、裏返しにして高台の部分を
見てみて・・・

「あ~・・・これは手作り風に見せて機械で作ってあるんだな~」とか
「おお~、なかなかに良いデザインじゃないか?!参考にしよう」とか思ってしまう。

火葬場とかゴミ処理施設で炎が燃えていると・・・

「一体何度で燃やしているんだろう?」とか無意識に考えてしまう。

蕎麦打ちの時に蕎麦粉を練っているのを見たら、土練りの「菊練り」を
想像してしまうし。

誰しも陶芸をしているとそういう思考回路になってしまうと思う。

そして今日の朝刊を見ていたら・・・

「伊賀の陶芸家の家が火事で全焼」

っていう記事が載っていた。

んで・・・記事を詳しく読んでみると薪ストーブに薪を入れすぎて
火事になってしまったらしい。

火事にあった陶芸家さんはとてもかわいそうだとは思う。

しかし、これはひょっとして陶芸家という「職業病」が引き起こした
火事なんじゃないか?って思ってしまった。

登り窯とか穴窯の温度を上げるために薪をどんどん入れる事に
下手に慣れてしまっていたため、ストーブにも手加減せず、
ドンドンと焼物を焼くつもりで放り込んでしまたんんじゃないかって?!

なんか笑ってしまう笑えない話で・・・。ごめんなさい。

火の温度の調整のプロが薪ストーブに薪を入れすぎたというのは・・・

花形満が鉄球でトレーニングをしていて、星飛雄馬の投げたダイリーグボール1号を
手加減せずに打ってしまって、自分の体がボロボロになってしまったのに似てる?

(・・・ってこの場面、知っている人って何人いるんかいな?)

・・・って全然、参考文章になってない!

高速道路を走り終え、一般道に入っているのにスピードを高速並みに
出してしまったのに似てる???

・・・う~ん・・・こちらの方が比喩としては良いね!

実は前にも四日市に住んでいるガラス作家の家が火事になった事も
あるし、市内の陶芸教室も火事になった事がある。
火を使う所はやはり火事になりやすいのか???

うちも気をつけないとな~・・・だって・・・家は火の車だから・・・

お後がよろしいようで!



人気blogランキングへ

banner2.gif

 

強盗と忘年会

 
昨日の土曜日は師走にはめずらしく、朝から夜まで生徒さんで
賑わいました。

夜の教室を終えて家でボ~ッっとしてたらすごく眠くなってしまい
入浴もせずに寝ちゃいました。

朝・・・風呂に入り、まったりとテレビを見てからお出かけ準備。

今日はお昼はネット関連の忘年会がありました。

お昼から酔っ払いの誕生です。
色々な職業の方の集まりで楽しかったです。

・・・で帰って来てから朝刊を見たら同じ町内でコンビニ強盗が
あったとの事。

実は昨日、生徒さんが「近くのコンビニにパトカーがたくさん
止まっている」との情報を得てはいたんだけど、教室が忙しく
それどころではありませんでした。

いや~・・・町内でコンビニ強盗があるなんて・・・

年末になると世の中物騒になって、全国のあちらこちらで
この手のニュースが流れるんだけど、所詮は対岸の火事って
感じでしたが、こういう事って近所でも起きるんだ~!?

・・・って事は、町内でいつ何時、何が起きても不思議ではないな~。

町内で爆破テロとか・・・

町内にUFOが不時着したりとか・・・

町内で錦織と愛ちゃんがデートしていたりとか・・・

町内で3億円の宝くじの当選者が出たりとか・・・

実はこの犯人、万引きを発見され
(酒とソーセージ、170円分)
カッターナイフで女性店員を突きつけて逃走。

約300メートル離れた工場敷地内で隠れていたところを
発見、逮捕。

うう~・・・300メートルといえば、十分うちの工房もありえる。
危険や危機は背中合わせやな~!

しかし、酒とソーセージ170円分で強盗容疑で逮捕だもん
ワリが悪すぎです。

金に困っているとは言え・・・みなさん、強盗は止めましょうね!
・・・って誰もそんな事はしないよね!

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

賀状考

 
なんか「自分史」の時は書く事があったんだけど
なんか急に書く事がなくなってしまいました。

燃え尽きてしまいました。

だからこの歌を歌います。


うゎたしのぉ~♪

お墓の~

むぁま~えで~♪

ぬぁかないで

くだすゎ~い~~♪

せんのくぁ~ぜ~に~♪

せんのくぁ~ぜになぁあああって~~♪


・・・って事で皆様いかがお過ごしですか?なんじゃそりゃ?


しかしながら、書く事はなくなってもしなければ
いけない事はあります。

そうです。年賀状です。

もうずいぶんと前に年賀状は手に入れているんですが

「あ!年賀状やらないと!・・・まあ、明日にしよう!」

「あ!年賀状やらないと!・・・まあ、明日にしよう!」

「あ!年賀状やらないと!・・・まあ、明日にしよう!」

・・・の繰り返しでもう12月の5日。

年賀状製作を当て込んだプリンターの「カラリオ~!」って
テレビCMを見るたびに、

「あ!やっべ~、年賀状!!!」・・・ってな感じで・・・

こんな調子だと赤穂浪士の討ち入りに先を越されてしまう。

「浅野殿!殿中ですぞ!浅野殿!ご乱心じゃ~~」




沈黙





ブログのネタもないけど、年賀状のネタもこれまたないんですね~。

基本的にここ数年は家族写真ネタでがんばっているんだけど
これって色々な人に感想を聞いてみると意外とウケが良いので
その路線で今年もやろうとは思っているんだけど・・・

まあ、前にも書いたけど年賀状の寿命はたったの2秒~5秒。

なんの変哲もない年賀状だとせっかく送ってくれたんだけど右から左に。
その間、たったの3秒くらい。

そこで自分の年賀状は最低でも10秒は見てもらいたい・・・という事で
家族写真ネタ。

やはり年賀状でも写真が・・・特にペットの犬とか猫よりもやはり
人物写真の方がじっくりと見てもらえるし、自分ももらってじっくり見るのは
やはり人物写真の年賀状だもんね。

これはまあ、ブログでも同じだね。

やはり筆者(主人公)の写真があるブログはうれしくない???

ま・・・中年オジサンの顔を載せても仕方ないけど・・・やっぱ、うれしくないか???

とにかく年賀状400枚も買ったんだから、カッチョ良い賀状にしたいもんだ。


人気blogランキングへ

banner2.gif

 

気がつくと12月

 
長い間「自分史」を書いていたら、気がつくと12月に突入してますね~。

「自分史」を書いている間にも色々な事があったのですが・・・とほほほ

聴覚障害者さんと対象とした陶芸教室もありました。
耳が不自由なので、もちろんこちらの言葉は聞こえないんだけど
身振り手振りで十分に意思疎通できましたよ。

よかった。

そして、どこから来たのかわからなかった団体さんの、工房見学もありました。
(なんじゃ?そりゃ?)

作品を見て「高い!高い!」の連発で・・・・
一体いくらなら「安い」というのだろう?この人達は???

こちとら無料のボランティアで工房案内してるんだぞ~。
正直「ムッ」っとしてしまいました。ありゃりゃ。

「高い」と思っても普通は口には出さんだろう。

作家の工房を見学する時や個展会場でそういう事を
口に出すのはタブーです。
(心で思う分には自由ですが・・・)

ガラス絵の陶額もなんとか納める事ができましたし。

ま、そんな事をしながらも作品はちゃんと作っていましたよ。

上絵付けで焼く前の作品はこんな感じ。

121.jpg

焼き上がると・・・・

122.jpg

蓋付きの湯のみとぐいのみです。

これだけの仕事をしてるんです。
そりゃ~・・・高くなるっつーーーーの!

・・・って言っちゃいましたよ。


人気blogランキングへ

banner2.gif




 

自分史(これから編)

 
さてさて・・・長くなってしまった「自分史」を読んでいただき
ありがとうございました。

とは言っても46年の人生を数回のブログで言い切る事なんて
できるわけもなく。

当然ながら喜怒哀楽を含んだもっともっと色々な出来事がありました。

本当は・・・

「クソっ!なぜ出ないんだ?パチンコ編」 とか
「スキーで転んでヨロレイホー編」 とか
「作品爆発で俺の心も爆発だ編」 とか
「今夜は酔っ払ったぜ!ヒレハレホレハレ編」 とか
「何故教室をやめていったの?シェーン!カムバック編」 とか

色々と書きたかったのですが・・・あはは

ま、誰でも自分の歴史を書けば立派な「自分史」の出来上がりですがね。

そして、ここ数年の出来事は1000回のブログに詳しく書いてあります。
アーカイブがありますので見たい方はどうぞ!
・・・ってそんな人はいないと思うけど。

教室を始めた頃は「教える事」自体に私自身が慣れていなかったし
時間体制、料金体制など手探りの状態で、中々落ち着いて作品作り
というのは難しかったけど、さすがに今はだいぶ教室の先生業も板についてきました?!

そういう事でまた再び作品作りにもっと力を入れれるようにしていきたいと
思っています。

それで個展もまたこれまで以上にやっていきたいと思っているんだけど・・・

しかし、私が初めて個展活動をやり始めた頃に比べて美術や美術工芸を
取り巻く環境は悪化していると断言できます。

いや・・・美術工芸だけじゃなく、安価な手作り品、そしてもっと安価な機械生産品まで
あまり売れない状況になっています。

私がお世話になった百貨店・・・

名古屋・星が丘三越の画廊は閉鎖。
奈良そごうは店自体が消滅。
四日市・松坂屋も店自体が消滅。
個人ギャラリーも3件ほど閉鎖。

閉鎖はしなくても美術売り場の規模を縮小する所も多数。

四日市・万古焼産地においての窯業も、窯元の数が激減、
それに比例して卸問屋の数も激減。
よって後継者も増えない。

工業・商業の組合とも、組合員の減少によりかなりキツイ状態に。

そこへもってきてアメリカを発端とする金融・経済問題。
非正規社員の大量リストラ等で一層の不景気に拍車をかけています。

・・・と言って心配していても仕方ありません。(心配だけど)

実は私は極度の「小心者」です。
ちょっとした事で右往左往してます。

ブログではあまり書きませんが私はかなりの「心配性」で
プラスを小さく、マイナスを大きく捉えるクセはいまだに治りません。

でも、そこはがんばらねば!
・・・っとブログの上だけでもカラ元気を出しています。

来年は・・・

2月に三重県菰野にあるパラミタミュージアムにおいて3人展。
5月は万古まつり。
5月下旬から東京・吉祥寺東急百貨店にて個展。
9月前半に名古屋・丸栄百貨店ギャラリーエスパスにて個展
9月後半に京都・大丸にて個展。

・・・を予定しています。

さて・・・これからどうなっていくのでしょうか?

正直、まったくわかりません。
また、新たな「自分史」を作っていく事となります。

小心者の私は波乱万丈ではなく、静かな海での航海になって
欲しいと思ってはいますが・・・さてさてさて???

長い間のご精読・・・ありがとうございました。

明日からは平常ブログに戻りま~す。あ~・・・疲れた!(笑)

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

自分史(塞翁が馬編)

 
教室を始めるにあたり・・・

作家仲間からは教室を運営するという事は熊本は陶芸作家だけでは
食べていけなかった・・・という暗黙の了解が漂っていたし、
直接、私に「落ちぶれた」とご親切に助言?をしてくれる優しい?仲間もいた。

別に他人様から言われなくても、数々の公募展活動や個展活動を
してきた自分が・・・いや・・・やるだけの活動をしてきたからこそ、
作家だけで食べていってない事に対して、はがゆさと悔しさ、
なんとも情けない気分でいる事は自分自身が一番よく知っていた。

今までの努力は何だったんだろう?
何のために公募展に出品し続け、
何のために多数の個展を開いてきたのだろう?

安易に売れ筋を狙わず、個性的である事に重点を置き、あえて砂利道を
選んで歩いてきたつもりだった。

ま、思うことは色々あれど、とにかく苦肉の策で教室はスタートした。

(個展やグループ展、企画展等は回数を減らしたけれども
継続的にやっていた。)

しかし、実際に教室をスタートしてみると、今まで一人で色々と深く考え込み、
とにかく闇雲に突っ走っていた頃とは違うプラスの局面が見えてきた。

人生万事塞翁が馬なのか???

収入が劇的に伸びたという事では決してないけど、教室の場合
現金収入なので、何ヶ月も先の収入を心配する事はなくなった。
(いや・・・今でもと~~~っても不安なのだが・・・)

今まで工房で一人、黙々と作品作りだけをしてきたけど
教室には色々な年齢、職業の人が来てくれ、知人の数は倍増した。
(ギャルは特に大歓迎!)

それはそれで教室も楽しい。

他人との関わりが希薄な人間はやはりさみしいものだ。

多くの人と交流を深める機会も増えた。

eiji31.jpg

また生徒さんの作品を見て、逆にヒントをもらう事もあったし、
色々な考え方にも接する事ができた。

生徒さんが「お客さん」になってくれる事もまた非常にありがたい事だった。

生徒さんにスラスラと即興で陶芸を指導できるのは、今まで数多くの
公募展と個展でやってきた事で全然、無駄ではなかったのだ。

そして、少しお金ができるとトイレも下水道を通し水洗トイレにした。
これでトイレ問題は解決ハリマオだ。

toire.jpg

そしてまた、ギャラリーも作った。

gyarari.jpg

こうやって個展活動中心の生活から教室と平行しながらの生活のおかげで
色々な地盤固めができ、あたらしい方面で人生を見る事ができるようになった。

しかしな~・・・自営業というのはこういう設備投資というのに
お金がかかるものできりがない。

電気窯も新しく買ったし。

トイレやギャラリーにかけたお金があれば海外旅行など何度も行けた。
旅行らしき旅行にも行かずに、とにかく設備充実に金をつぎこんだ。

さて・・・明日で自分史はとりあえず最終回です。
(こんなに長くなるとは思わなかった)


人気blogランキングへ

banner2.gif

プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。