陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ガンダムとエヴァ

 
まったくもって今日も陶芸とは縁遠い話で申し訳ありま千年、亀は万年。

実は私は高校時代は寮生活をしてまして、テレビというのはほとんど
見れない状況でした。

どうもその頃に流行っていたのが「機動戦士ガンダム」というアニメだった
みたいなんだけど、私はガンダムを一度も見た事がありません。

「アムロ行きま~す!」というギャグ?も色々な所から耳に入ってきたので
面白がって使っていたのですが、実際にはその場面を見た事もありません。

ま、そういう話を生徒さんとしていたら、生徒さんのYさんが今日
ガンダムのマンガ本とDVDを貸してくれました。

Yさんはガンダムに詳しいらしく、とりあえず貸してくれたのは
ガンダムのファーストとΖガンダム、ニューガンダム???です。

とにかく8月をかけてゆっくりと見ようと思っています。

んがっ!!

うちの教室にはガンダムファンが多いのですが、そのワリには
新世紀エヴァンゲリオンを見ている人が全然いないのです。

同じロボットアニメなのに・・・と思ってしまいました。

話を聞いてみるとエヴァの格好が嫌いだというのです。

確かにガンダムはいかにもロボットという感じでカクカクした感じですが
エヴァはロボットという概念からは遠い感じがします。

猫背でしかも電源が繋がっていないと動けない。
電源がはずれた場合は5分しか動けない。(それでもウルトラマンよりは長い)
それどころかシンクロしないと指1本動かせない。

そんなロボット?が好きになれないみたいなんですね~。

う~ん・・・・私は好きなんだけど・・・

ま、とにかくガンダムを見てから詳しくガンダムの感想を
400字詰原稿用紙3枚程度で報告したいと思います。
(みんなはハマるというんだけど)

まるで夏休みの読書感想文みたい。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


スポンサーサイト
 

夏の娯楽

 
今日もまた・・・

「朝からうるさくしてすみません!アニキ~っ!」

って感じでセミがシャーシャーと鳴いています。

今日も子供がやってきて陶芸をしていきました。

「夏休みはどこか行くの~?」

っと聞いてみると「東京に家族で遊びに行くんだ!」との返事。

いや~・・・最近はリッチですね~。
私なんて東京には中学校の時の修学旅行で初めて行ったのに。

私が子供の頃の夏休みのレジャーで一番の贅沢と言えば
それは「映画」でした。

東映まんがまつり・・・とか言うタイトルだったと思うけど
夏休みになると巷の映画館が子供向けに上映してました。

今の時代みたいに、ビデオやDVDが無い時代。

映画館の大画面でアニメを見るというのは、今の私で言うところの
ハワイ旅行ほどの価値がありました。

近所のおじさんorおばさんが5,6人の子供を引率してくれて
市内の映画館に連れて行ってくれたものでした。

チケットを買い、映画館の椅子に座り、ジュースやお菓子を手にして
上映時間までの間はなんとも落ち着かなく興奮していたものでした。

上映を知らせるブザーが鳴り、劇場が暗くなるとボルテージは最高潮に
達しました。

もう・・・暗くなるだけで日常の生活感から完全にワープしてましたね~。

当時は「空飛ぶゆうれい船」をはじめ「長靴をはいた猫」
「アリババと40匹の盗賊」「海底3万マイル」などの劇場でしか
見られない特別アニメも上映されて、もうヒデキ感激しっぱなしでした。

映画館を出て外の明るさにビックリする感覚もそれなりに
楽しんでいました。

とにかく、夏休みの一大イベントと言えば映画だったんだけど、
最近は映画館でも夏休みだからと言って子供向けの映画を上映しなく
なってしまったな~。

そういえば・・・テレビでも夏休みの午前中は子供向けに長時間、しかも
毎日アニメを放送していたのに・・・最近はまったくないね~。

夏休みの娯楽も時代とともに変化していきます。

変わってないのは・・・セミの声だけかな?


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

サービスしないサービス

 
今日は朝から子供会で約20名ほどの子供体験教室がありました。

前にも書きましたが、今回の子供体験教室はお皿限定という事で
粘土を板状にし、模様や文字を書いてもらい、縁を上げてお皿が完成という
超シンプル&スピーディーになっています。

所要時間は早い人で、私の説明を入れても30分、遅い人でも1時間で終了です。

全員同じモノを作るので説明は1回で済みます。

もし、花瓶の人、マグカップの人、お皿の人、茶碗の人・・・といると
それぞれの作り方を説明するだけで1時間くらいかかってしまいます。

今日の場合、お昼ご飯を子供会全員で行く予定が組まれています。

今まで、色々なこども会の行事は予定時間が必ずオーバーして、
先の行動に支障がでていたみたいなんですが、本日は時間よりも早く終了する事ができ、
お母さん方も喜んでみえました。

それに子供がじっとしていられる時間もやはり30分から1時間が限度でしょう。

それ以上の時間をかけても、かえって子供には苦痛になります。

下手にサービスしてあれもこれも・・・とやらない方が逆に親切なのです。

話は変わりますが・・・

うちの近くに某チェーン店のラーメン屋さんがあるんだけど
麺の量は通常よりも多めにしてあり、固焼きソバに関しては2人前くらいの
ボリュームで出てきます。

はっきり言ってそれってサービスではなく、私にとっては苦痛です。

頼んでもないのに大盛りにされても食べるのがシンドイです。

サービスというのも難しいですね~。

そう考えると・・・今まで正規のうちの教室では私は生徒さんに
サービスをしすぎていたのかも知れません。

私は気を利かせてやっていたつもりだったんですが、生徒さんから見ると
世話を焼きすぎていたのかも知れません。

これからは生徒さんの自主性を尊重し、あまり過剰サービスをしないように
しようと思います。

バケツやらナイフやらが要るとなると、気を利かせて私がサッと準備を
してあげていたのですが、これからはヤメにします。

サービスしないサービスです。

・・・って書くと冷たくなると思わないでくださいね。
ちゃんと指導はさせていただきますんで!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

雷雨

 
今日は久々に雨が降ったという感じです。

午前中からだんだんと雲行きが怪しくなり、激しい雷とともに
雨が降ってきました。

気温もぐっと下がって20度台にまで下がりました。

「地球を冷やせ~!エコロジーじゃ~!」

などと先日まで水撒きをしながら、ホースの水の届く範囲で
地球を冷やしていましたが、やはり自然の力は偉大です。

ザザーーーッ!と雨が降るだけでこれだけ気温も下がります。

自分の水撒きの努力は一体なんだったんだ???

気温が下がれば、冷房もあまりかけなくても済みます。

雨だけの力で二酸化炭素を大幅に抑える事ができます。

ですから夏の間、ずっと雨が降ってくれるだけで
相当のエコになる事、間違いありません。

人間の力というのはなんて微力なんでしょう。

さて・・・夜は陶芸家の集まりがありました。
総勢11名。

議題は???まあ、色々なことです。

徐々に酒が入ると本音トークになってきます。

suigetu.jpg

でも全体から受ける印象は、みんな今伸び悩んでいるという事かな~?

みんな技術も経験もある作家達なんですが、大きく飛び立てないって感じです。
なんて言うのか・・・・もどかしさと言うのかジレンマと言うのか???

ガソリンをはじめ物価の高騰。
景気はどうなのかはわからないけど、確実に広がる格差社会。

安定という事を知らない陶芸家にしてみれば、そういう諸事情も
大きく関係しているからかも知れません。

それでもまだ、こうやって陶芸家を脱落せず、集まって話ができるという事は
良い事です。

そしてまた、新しいプロジェクト??について話をしたのでありました。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

セミと人間

 
私が小さい頃は家の周りは田んぼばかりでした。

よって夏になってもセミの声は聞こえてきませんでした。

その代わりに蛙の大合唱が毎晩聞こえたものでしたが
今では住宅が立ち並び、あちこちの庭木からセミの声が
蛙に代わり朝から聞こえています。

まあ、とにかくうるさい。

だけど、セミの命も3,4日しかもたない。

鳴くだけ鳴いて死んでいく。

一体、セミの一生ってなんだろう?と先日も教室の生徒さんと
話をしていました。

地中で数年間を過ごし、やっとセミになったと思ったら
鳴くだけ鳴いて数日で死んでしまう。

なんとはかない・・・・とセミの事を言ってたけど・・・

じゃあ、果たして人間の一生はどうなんだ?・・・と考えた時、
あまりセミの事を言えた義理じゃない。

人間は何のために生きているんだ?

その答えがでれば立派な哲学者になれるだろう。

人間はセミとは違い色々と考える力を持っている。

しかし、考えるが故にセミとは違い、ただガムシャラに鳴くだけ鳴いて
はい、おしまい!というワケにはいかない。

考えるが故に悩み、答えを出そうと悶々とするのであります。

正直・・・人間は何のために生きているのか?なんて答えは出ないだろう。

陶芸ブログっぽくここは「陶芸をするために生きています!」と
カッコつけて書いても良いんだけど・・・

正直言って陶芸のためだけに私は生きているわけでもないし、
この世から仮に陶芸というものがなくなったとしたら、他の事をやるだろうし。

・・・でアホな私には人間は何で生きているのか?という答えは出ないんだけど
ここはひとつアホはアホなりの答えが出た。

「人生は生まれて死ぬまでの暇つぶし」

「所詮、この世は仮住まい」

・・・と考えると生きるのが随分と楽になる感じがする。

人生を暇つぶしと考えると、暇をつぶすために何をしようか?という事になり
銀行員でも、トラック運転手でも、パン屋でも、陶芸家でも良いわけで・・・

その道で成功すればそれにこした事はないけど、失敗しても
暇つぶしなんだから、それほど気にする事でもないし。

まあ、極端な考え方というのはよくわかってはいますが・・・

まあ、それもアリって事で!



ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif








 

水撒き

 
我が家の花壇に先日植えたマリーゴールドとカラーケイトウなんだけど
この暑さのせいか、何本か枯れてしまった。

毎日、夕方に花壇に水をやっているんだけど、さすがに精根尽き果てたか?

まあ、枯れてしまったものは仕方ない。

また時間があれば
新しいのを買ってきて補充するとしよう。

花や植木に水を撒くのは水道からホースを使っているんだけど
ホースの先は色々な水形になるようになっていて、ジョウロのように
雨を降らすようにしたり、水鉄砲のように直線に水が出るようになったりで
意外に楽しい。

霧状にすると虹ができてきれいで楽しいんだけど、霧状にすると
こちらに流れてきて自分がびしょ濡れになってしまう事がある。ムムム。

やはり一番楽しいのは水が勢い良くでる直線型。

目一杯、蛇口をひねりいかに遠くまで水が飛ぶか!

ピューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!

真夏の暑い太陽にこれでもかと言うくらい熱せられた地面に
水を噴射する時・・・なんでこんなに気持ちが良いのだろう。

ただそれだけですごく気持ちいい。

「ぬははは!地球を冷やせ!エコじゃ!エコロジーじゃ~」

ついでに家の外壁や窓までかけて埃や汚れを洗い流す。

もう、こうなりゃなんでも水攻めじゃ~!!

車にもかけちゃう!コンクリートの部分にもかけちゃう!屋根までかけちゃう!

たまに植木の中に隠れていた虫やら蜂やら蛾が驚いて飛び立つんだけど

「俺から逃げられるかな?」

って感じで、水銃から勢い良く出る水で打ち落とす!

「ぬはははは!どうだ~っ!まいったか~!俺の名はゴルゴ13!」

夏の夕方の水撒きは・・・それはそれで楽しい。トホホホ。



ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

子供陶芸教室

 
この夏から「夏休み子供陶芸教室」を行っています。

普通の体験コースとは違い、基本的は「お皿」を作るという事に
限定し、土の量は700グラム。所要時間は30分~1時間とコンパクトにして
その分、値段を一人1300円という大特価にしてあります。

おかげさまでかなりの人数の予約をいただいております。
期間は夏休み中に焼き上げるのなら8月10までにご予約
いただかないといけませんが、まだダイジョブですのでご希望の
方はご連絡ください。

さて・・すでに夏休みに入りましたので何組かの子供たちが
お皿を作っていきました。

基本的に子供ですので、かなり活発な子もいれば大人しい子もいます。

しかし・・・しかしです・・・

勝手な見方かも知れませんが、子供をみればその背景まで
見えてきます。

言葉使い、あいさつ、礼儀・・・

親がきちんと子供を教育しているか?
親が日頃、どんな言葉遣いをしているのか?
親が子供をあまやかしてはいないか?

一目瞭然です。

子供の素行が悪いのはすべて親の責任と言っても過言ではありません。

最近の家庭や小学校ではあまり怒らないのか?

残念ながら、うちの教室は違います。

よほどの事では怒りませんし少々は大目にみますがあまりに悪い
言葉遣いや態度の場合・・・

私は埴輪から大魔神に変身しますんで!そこんとこよろしくお願いします。

子供になめられたら・・・大人も終わりです。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

京都へ

 
どうも昨日から体調が悪く、今朝は頭痛で朝5時半に起床。
ちょっと夏バテ気味。

あまりの痛さに早朝から頭痛薬を飲みしばらくボ~ッと。

それでも、ず~っとボ~ッとしているワケにもいかず
午前中に入っている子供陶芸教室をこなす。

午後からは京都にある大丸百貨店に次回個展の打ち合わせ&顔見せに
行きました。なんと所要時間は四日市~京都間がなんと1時間30分。

いや~新名神の威力は偉大だ!

kyoto2.jpg

京都大丸店で最後に個展をしたのはいつだっけ?
5,6年はあいている。

しかし、昔個展をやった時に売り場にいた方が今もいてくれて
私としては嬉しい限りです。

個展の打ち合わせ終了後、せっかく京都まで来たのだから
四条通りに平行に通る細い道に漬物屋さんとか魚屋さんとかの
店が多くある錦市場をぶらつきました。

kyoto3.jpg

京都の台所です。
そこでカミさんが行きたかったという漬物屋さんで何種類かの漬物を買う。

しかし・・・むちゃくちゃ暑いな~!京都は。(四日市も暑いけど)

京都での個展は夏にしかやった事がない?ので京都=暑いという
イメージしかない。

やっぱり京都は盆地だから風が吹かないから暑いのだろうか?
同じ暑さでも何故か京都の方が暑い気がする。

さて・・・帰路につきましょう。
五条鳥丸交差点から見た京都タワーです。

kyoto1.jpg

あいかわらず京都は車が多いです。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

夏の風物詩

 
「夏が来ぅ~れば思い出すぅ~♪」

・・・ってな事で夏っていうのは夏休みやらがあって
海や山へ・・・はたまた田舎のおじいちゃん、おばあちゃんの所へ
里帰りというイベントがあって思い出が色々とできる季節ですね~。

・・・というイメージが一般的にはあるんだけど中年の私には
別にただ暑いというだけの日々が続きます。

無駄に汗が出てきて体力の消耗はなはだしい。
夏は嫌いだ!早くスキーに行きたい。

それでも夏と言えば・・・幽霊・怪談話なども旬の話題になります。

そういえば最近はやってないけど、私が子供の頃には夏になると
テレビで・・・

「あなたの知らない世界」

な~んていう番組がやっていた。

タイトルからして「知りたいわ!知りたいわ!なんだかとっても知りたいわ!」

ってな感じだけど、この場合の知らない世界というのは、幽霊やら
あの世の話の事。だから本音を言うと

「知りたいけど、ちょっと怖いわ!・・でも知りたいわ」ってな感じかな?

・・・でその番組の中でよく出てきたのが「心霊写真」

心霊研究家が「これは○×の霊がついてます」とか「これは先祖の
供養がなっていません」とか「海で溺れた人が呼んでいるんです」
・・・とまあ、お決まりのコメントでめでたく番組終了って感じ。

小さい頃は「ふむふむ・・なるほど・・そういう事なのか~!」と
少々怖さもありながらも信じていたけど、中年になった今では・・

霊がついてますと言われても、あんたは丹波哲郎か?とか
第二の江原を目指して大もうけをする気か?・・と思ったり
先祖の供養がなってないと言われても、先祖の供養なんてちゃんと
しない日本人なんてそこらにゴロゴロいるんで、信憑性に欠けてくるし。

最近、雑誌社への心霊写真の投稿が激減したという事なんだけど、
それは今のカメラがデジタルという事も上げられると言う。

心霊写真を偽造しようとしたら、フォトショップなどのソフトがあれば
素人でも簡単に心霊写真を作れてしまうからね~。

だから物理的現象を考えると、やはり今まで心霊写真と言われていた
代物はやはりフィルムに感光する時やら現像する際に何らかの
原因があって、ああいう摩訶不思議な写真が出てきたと考えるのが
無難だと思われます。

デジタル写真だから幽霊が写らなくなったというなら、霊は
デジタル化の波には勝てなかったという事か?

まあ、いいや・・・

暑くて思考回路ゼロの今日。ネタがないので夏の風物詩について書いてみました。
チャンチャン!


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

タタラ作り

 
巷の学生は夏休みに突入しました。

いや~・・・うらやましいです。

まあ、かつて私も学生の頃は夏休みがあったワケで・・・

今日から夏休み子供陶芸教室というスペシャルな教室がスタート。
朝から数名の小学生や幼児がお皿を作りに来ました。

子供陶芸教室は正規の体験教室とは違い、土も少ないし時間も
30分~1時間という事なので、約1時間ほどで終了。

その後はある生徒さんが某陶芸展に出品するための
超法規的特別授業。

逆算すると間に合わないのです。とほほほ

私はと言えば・・・今日は新作作り。
ちょくちょくその生徒さんの様子を見ながらの作業となりました。

私は元々・・・一番得意としているのはタタラ作り(板作り)の技法なんですが
今まではあえて、そこからは遠のき、ロクロとかひも作りとかの作品を
作っていました。(なんでやねん?)

しかし、今日はタタラの作品で勝負。

しかも、超薄の板での作業となりました。

超薄の土の板を一旦筒状にして作業開始。
立っているだけで不思議なくらい。今にも倒れてきそうです。

とにかく、今日は色々なパターンを作ってみまして、なんとなく勘を取り戻した
感じですが・・・もうちょっと改良の余地がある感じで・・・

まあ、今日作ったのはプロトタイプって事にしておきましょう。
(だから写真公開はもうちょっと後で・・・)

タタラ作りの極意・・・それは・・・触らない事。

接着部分や変形部分以外は極力触らない。
土(この場合は板)の特性を生かすには、触らない事。

下手に触ると後からイヤな風に反ってきたり変形したり
土のしなやかさが失われます。

それと・・・ふっくらと作る事。ベコンと凹んだりすると
貧弱に見えてしまいます。

以前に陶芸ビエンナーレでグランプリを獲得した作品も
最小限の指の圧力だけで、後は自然の変形に重きを置いた作品でした。

かと言って、板にした状態から何もしないのでは作品は生まれてきません。

タタラ作りの場合は基本的に展開図を頭の中でイメージして
あとは・・・重力との戦いになります。

重力を敵にまわすか味方につけるか?

ビエンナーレの場合は味方につけましたが、今回の作品は
重力との戦いになっています。

うう・・・倒れてくるぅ~~~!!・・・っと何回独り言を言ったでしょう。

作品が完成したら写真公開です。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

興味

 
今日は完全休養の日。

夏の午後・・・まったりと過ごしていたら・・・

まったく知らないお客さんが工房を訪ねてきた。

万古の里会館を見学し、市内の急須工房を見学してから
うちの工房をフラッと見学に来たみたい。

まったりとした時間を中断し、工房内のギャラリーを案内
させていただいたが、あまり私の作品には興味がないご様子。

興味の無いお客に私も興味無し。

さようなら!

まったりとした午後を取り戻すべく
リビングルームに帰ってDVDの続きを見た。

(しかしチュモンは見ても見ても・・・終わらない。恐るべき韓国ドラマ)

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

あのキャラメル

 
暑い。

・・・って毎日書いているな~。

doyoubi1.jpg

これからは暑いと書くと、暑いので暑いと書かないようにしよう。

今日の土曜日は朝から教室は大賑わい。

今日の教室に来てくれた人達は大阪・神戸・松坂・一宮・・・
遠くから通っていただいて本当に嬉しいです。

そして生徒さんの中には日本中、色々と出張などで行かれる方がいて
今日はあの・・・キャラメルをお土産に持ってきていただきました。

そうです。今や入手困難?の花畑牧場の生キャラメルです。

doyoubi2.jpg

今回はチョコレート味のでしたが・・・
なんでしょう???キャラメルという概念ではないですね~。

噛むという事がないですね。口の中で溶けます。

doyoubi3.jpg

いや~・・・教室をやっていると本当に色々な場所のお土産をいただける
事ができて教室は世界の物産展状態なんだけど・・・

自分はどこにも行っていないのが・・・なんとも・・・悲しいかな~?

しかも・・・暑いし・・

(ありゃりゃ?また書いちゃったよ~)

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

無題

 
暑い。

もうそれだけでやる気がなくなってきます。

だから夏は嫌いです。

そこへもってきて、テレビからはロクなニュースが流れて来ない。

漁師さんが燃料代が高くて漁に出れないなんて、どうかんがえても
おかしな話だし・・・

厚生労働省は相変わらずバカばっかりだし、

どこそこの教育委員会とかも、裏社会が立派に成立しているし。

そして、お上からの請求書・・・たとえば国民健康保険費とかも
いつの間にか値上がりしていて、それ自体で立派に健康を害してしまいそう。

現代社会の目に見えない何かに私達はいつの間にか
すっかりと支配されていて、その事自体にももう何の疑問も反発も
しなくなってきてしまった。

せいぜい漁師さんが休漁してがんばって悲痛な叫びをアピールしているが、
それで漁師さんの今後の生活が安定するかと言えば、答えはNOだろう。

今の総理大臣の鼻の下のデレーンとした長さをテレビ見るたびに、
変わりに救世主みたいな人が出てきてはくれないか?と思ったりする。

だいたい大阪の知事や宮崎の知事に芸能人がなったりするのも、ある種、
今までのありきたりな人ではなく変革を求めての結果なのだろう?

まあ、それも良いのだろうけど・・・やはりもっと劇的な変革。

いや、革命と言ってもよいくらいの変革が起きて欲しい・・・などと
心の中に思っていたりして。

チェ・ゲバラや毛沢東、坂本龍馬のような人物がそろそろ出てきても。
(彼らの行動の是非ではない)

自分はそんな偉大な人物ではないけれど・・・こうも暑くて気分が悪いと
陶芸家をやめて政治家になり、少しの変革でもやってやろうじゃ
ないか?・・・と・・・・ほんの数秒でも考えてしまう自分がいる。

(あ~・・・完全に夏バテによる脳内回路ショート)

いや・・革命のためなら武器を持って命をかけて戦うぞ!
(これって一歩間違えるとテロリストだから、その辺非常に難しいんだけどね)

いや~・・・45歳になって、切れちゃってますよ。

ここ2,3日・・・なんだかモヤモヤしてます。

人間が誕生した頃、地球は誰のものでもなかった。

国境があったわけでもなく決まりや法律もなかった。

それが我々が生まれた時にはすでに、規則があり、土地は誰かのモノに
なっていた。

生きていく以上は、すでに作られた社会のルールに従い
いや、それどころか時間でさえ、一日を24等分されてしまった。

私は無宗教だし、無神論者だけれども、歎異抄じゃないけど
すべてを仏にゆだねてみようか?・・・と半分マジで思ったりもしてます。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

ROUGAN

 
製作途中のコーヒー碗皿。

seiaku.jpg

黒く見える箇所は焼くと金色になります。

まだまだこれで絵付け半分って感じです。

かなり時間はかかりますが、その工程自体は嫌いじゃないんです。

最近・・・何がツライか?って言いますと・・・

見えないんです。

近くが見えないんですよ!まあ、いわゆる老眼ってヤツかも?

いや・・・かも?じゃなくて老眼です。

ここ半年くらいで相当にやばくなってきました。

生徒さんの老眼鏡をお借りして近くを見たら・・・これが・・・

見えるんです!

ウソだろ~?って思いますよ!

だって老眼って初体験だもんね~。

いや~・・・やっぱり情けないというか・・・愕然としますよね~。

自分は老眼にはならないと思ってましたもん!

遠くのモノが見えないのは仕方ないとしても、近くのモノが見えないなんて
信じられませんでしたもん!

なんで新聞を読むのにメガネが要るのか?わからなかったもん!

いやはや・・・やっぱり悲しいよね。

でもまあ、メガネをかければ見えるようになるなら、大した事ないです。

メガネをかけても全然見えないモノ。

それは今後の陶芸家生活の行方!トホホホホ

※まだ老眼になっていない若者諸君よ!君達もすぐに老眼になるぞ!
ほんと・・・マジで!


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

電話とメールの日

 
今日は日頃、全然鳴らない電話が朝からよく鳴るし、日頃来ない携帯メールが
やけに多い日でした。

陶芸教室でもそうなんですが、混雑する日は集中的に混雑するし
暇な時は徹底的に暇なんですよね~。

人間の「気」の流れみたいなものが、やっぱりあるんでしょうか?

さて・・・そんな中・・・仕事依頼の電話がありました。

なんと前回作ったミッドランドスクエアー内にある「ねのひ」という
店の看板を、まったく同じのをもうひとつできるか?という依頼でした。
(まだ、確定はしてないんだけど)

実は前回作った看板の型紙を残しておいたのでした!
(なぜ・・残しておいたのだろう?自分でも不思議)

これは奇跡的な事です。

それだけで、同じものを作るにしても仕事量は半分以下で済みます。

元々ある看板をそっくりに作る場合、陶器で作ると収縮するので
それを計算に入れた型紙をはじめに作らなければなりませんが
この準備作業というのが、実際に作っている時間以上にかかってしまうのです。

いや~・・・ラッキー池田状態です。(・・・って誰も知らないラッキー池田。)

でもまだ打診の段階ですから、喜ぶには早いですね。

最近、「捕らぬ狸の皮算用」な事が実に多いので、過度の期待は持たないようにしてます。


さ~て・・・

気がつけばランキングは4位、もしくは5位に転落!

どこかへ行ったりとか、美味しいものを食べたとか、贅沢な経験をしたとか・・・
そういう事を書いた後は必ずランキングが下がる傾向にあります。

やっぱりそうだよね~!「コイツ~っ!」って思っちゃうもんね~!

・・・って言うか・・・このブログはフィクションですから~?!
(実際の登場人物、団体等は架空のものです)

・・・って・・・別に良いんだけどね~・・・・とほほほほ


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

ネットショップ始めました。

 
以前にもネットショップをやっていたのですが、しばらくお休みしてましたが
また再開する事になりました。

・・・と言っても、なんと「湯のみ」だけ!とほほほ

もちろん1個からでも購入可能です。

はっきり言って、マイ湯呑みとしても良いし、お客さんに出すととにかく
驚いていただけ、インパクト大です。

自分で言うのもなんですが、他の作家ではこんなの作ってないです。

貫入は無いので細かいヒビ状に汚れていく事はありません。
ありませんが使い込んで少し汚れてきたら漂白剤に浸けていただければ
きれいになります。

もちろん電子レンジは使えません。

よろしければ下をクリックしてください。

ギャラリー光風庵

1_1_15.jpg


ちなみにお茶はついていません(笑)が・・・

一度、熊本作品を使ってみよと思う勇気のある方!
ぜひともご購入のほどを!

湯呑みとしてだけでなく、アイスクリームやお漬物、珍味、
はたまた、ポプリ入れにしたりアクセサリー入れにしたり・・
プチ植木鉢としてもお使いいただけます。

今日はオヤジギャクなし!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

スイートルーム

 
今日はワケあってナゴヤドームに中日×ヤクルト戦のデーゲーム観戦に行って
参りました。

別に私は熱狂的な野球ファンではありませんが、特別に良い部屋のチケットが
手に入りまして・・・それで行ってきたワケです。

それはオーナーズ・シーズンシートというとても庶民には手が出ない場所での
観戦という事になりました。

スイートルーム・プライム1と呼ばれているその席は野球場とはかけ離れた
感じの場所でした。

シーズンシートの値段は1000万円以上!!ドヒャヒャです。

まったくそんな事とは知らず、まずは案内されたのですが
まるで通路もホテル並みです。

制服を着た女性が部屋までエスコートしてくれます。

dome1.jpg


部屋に入るとこんな感じです。

dome2.jpg


こういうスペースがナゴヤドームの中にあったなんて・・・・
まるで、ホテルの部屋からの野球観戦です。

dome4.jpg


そしてバルコニーへと部屋は続いていて、バルコニーはこんな感じ。

dome3.jpg


椅子からして違います。
硬いプラスチックでできている一般席のとは違い、ソファーです。

なんか大相撲での天皇陛下とか皇太子様が観戦している場所に
いるような感覚で・・・

偉くもないのに、自分が偉くなった気分にしてくれます。

そしてテレビモニターもあり、今球場で行われている事がリアルタイムで
テレビに流れているのは・・・なんとも不思議ワールドです。

dome6.jpg


もちろん駐車場もドーム内の一番良い場所を与えられています。

今日ほど金の力の威力を見せ付けられた日はありません。

思わずトイレの写真まで撮ってしまいました。

dome5.jpg


野球場ですよ!これが!!!

入り口から一般者とはもちろん別です。

完全なるVIP扱い!飛行機のファーストクラスに乗るのと同じ感覚です。

いや~・・・正直参りました。

ある意味、また人生の良い経験になりました!!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


ちなみに夜は別の某飲み会に参加。
昼も飲み、夜も飲み・・・へべれけです。すみません。


 

道具

 
モノ作りにとって道具は大事なものです。

「弘法は筆を選ばず」

とは言うもののそれは弘法の話であって、凡人はやはり良い道具を使う事を
オススメします。

まあ、良い道具というのは別に高価な道具・・・ってな事でなくて
市販されている安い道具でもそのまま使えるのは沢山あります。

本当はプロの作家は道具をすべて自分で作るもんなんでしょうけど
まったく一から作るのもこれまた大変。

うちの教室でもよく使う道具に「かきべら」というのがあります。

しかし、この「かきべら」に限っては・・・市販されている中ですぐに使えるなんてのは
ひとつもありません。

まず下の写真を見てください。

kakibera1.jpg


刃が外側についています。しかもシャープではない。そして幅がありすぎます。

一体これで何をどうやって削れというのでしょう?

実は刃は内側についていた方がはるかに削りやすいのです。

いつも疑問に思っているんですが、この「かきべら」を作っているメーカーは
土を削った事がない人間が作っているんじゃないか?って思えてきます。

下手クソな人間が悪い道具で作るとどうなるか?
見せてあげたいです。(嫌味爆発)

それで・・・こちらでヤスリを使いカスタマイズするわけです。

kakibera2.jpg


サンダーを使い、若干幅を細めにしてそれからヤスリを使い内刃にするわけです。

そうすると削った土は上の方にきれいに跳ね上がっていき、「かきべら」が
土の中にめりこんで行くという事はなくなります。

こうやって使っているうちに、どんどんと金属部分が磨耗していって
最後には針金のように薄くなってきます。

実はこの状態が一番削りやすいのです。

ゆで卵をナイフで切るよりも針金で切った方が切りやすいのと同じで
摩擦抵抗が少ないと土を削る時はやりやすいですよね。

(だからはじめから針金でかきべらを作っている作家もいますが
使用するにはちょっと技術と慣れが必要かも???)

しかし、針金状になった「かきべら」は実に短命です。
削りやすいけど、すぐに磨耗し切れてしまいます。

本当は針金状になった「かきべら」はとっておきの時にために保存して
おきたいのですが、削りの下手な生徒さんについ貸し出してしまい・・・

結果、切れてしまいます。とほほほ

面倒くさがりの私は切に内刃の「かきべら」が市販される事を願うばかりです。

さて・・・先日、コーヒー碗を作ってまして、ちょっと土があまったので
こういうのを作ってみました。

seisanbin.jpg


手の部分以外はロクロ整形です。

口の部分を作るのが意外に面倒です。

(おお~・・・・今日は純粋に陶芸ネタじゃないかぁ~!!!)

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

ちょんまげ

 
晴れていたと思うと、雨が降るし、また晴れるし・・・

まったくワケわかんなくなる天気です。

今日から今週の陶芸教室がスタート。

・・・と言って朝からターボエンジンをバリバリって感じではありません。
なぜなら木曜日の午前は生徒さんはほとんどいませんから・・

かと言ってゼロでもなく・・・まあ、ゆっくりめのスタートって感じです。
(毎週の事だけど)

午後から、そして夜と教室モードは続きました。

朝の生徒は手びねり。午後は蛍手。夜はイッチン・・・とまあ、一日で
色々な技法をやった日でした。

午後の生徒さんとの話で最近、韓国ドラマにハマっているという方がいて
その方のオススメで「チュモン」というドラマを先日から見始めたのですが・・・

その中に出てくる「ヘモス」という人がいるんだけど、その人の名前がどうしても
覚えられない。

「ハモス」
「ラモス」
「バモス」
「モスラ」
「モスバーガー」

あ~・・・・ワケわからん。

まあ、それは良しとして、その生徒さんとの会話で韓国の王様の髪型に
ついて話をしてたんだけど、「王様の髪型って変だよね」という話から・・・

王様も変かも知れないけど日本のちょんまげの方がもっと変だ!という話になり。

一体、いつからちょんまげになったんだ???ってな話になり・・・

そもそも、誰が一番初めにちょんまげを始めたんだ???ってな話になって・・・

一同、首をかしげてしまったワケです。

baka.jpg



みんなと違った髪形、ちょんまげスタイルにしたワケは?

しかも変人一人がやったわけでなく、世の中みんながちょんまげになって
いった経緯とは???

う~ん・・・・わからん!!!

誰か知っていたら・・・

教えてちょんまげ!!

ちなみにバカ殿はちょんまげじゃないかな???あれ???


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

ちぢみ

 
今日のお昼ごはんは「ちぢみ」だった。

美味しかったんだけど・・・

なんだかな~。

「ちぢみ」

・・・という名前。

なんだか縮んでいきそうで・・・・

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

工芸?ブログ?

 
このブログは・・・・

「陶芸家ってこんなに素晴らしいんだぞ~!」

・・・って事を伝えるブログでもないし・・・

「陶芸家ってこんなに悲惨なんだぞ~!」

・・・ってな事を伝えるブログでもありません。

私は自称、陶芸家なので日ごろはブログに書かなくても、
土をいじり、釉薬をかけ、窯で焼いて作品を作っています。

んんが~っ!

本当は陶芸家という、やはりちょっと変わった職業の人が、日頃陶芸以外に
何をして、どんな事を考えているのか?

まあ、そういう事を書こうと思ってブログを書き始めたんだけどね~。

ひょんな事からブログランキングに参加する事になって・・・

それならやはり「工芸部門」という事になって・・・

でも、ほとんど「工芸」(陶芸)の事なんて書いてないしな~。

たぶん、陶芸に関する技法や知識を知りたくて読みに来ている人には
ちょっと場違いブログかも知れませんね~。

やっぱりこの工芸カテゴリーに参加されているブログって結構、工芸を専門的に
書いてみえるので(当たり前といえば当たり前なのだが)
ちょっと私は場違いなんじゃないか?って最近ちょっぴり思ったりして。

う~ん・・・何か目新しい企画で勝負しようかな~?

まあ、だからと言って・・・

「ロクロが5分で上手くひける講座」

とかやる気ないし・・・

「楽しい・嬉しい・儲かる陶芸家講座」

な~んて言える立場ではまったくないし・・・逆に私が受けたい。

「お前はもう出来ている!北斗神拳陶芸奥義」

・・・ってバカにしているんかい?!?!アーータタタタ!



う~ん・・・やはり今日もバカ書いているな~!!

お許しあれ。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

ツケ

 
陶芸家は自由業。

タイムカードがあるわけでも、上司がいるわけでもない。
労働組合があるわけでもなければ、社則があるわけでもない。

明日も休み、明後日も休み!これから1週間休み・・・でも問題はない。

問題はないけど休んでばかりいれば・・・いずれ問題が発生する。

先日の日曜日も、一応「休み」にした。

しかし・・・これと言って行く所も、やる事も思い浮かばない。そんな日曜日。

そういう日はゆっくりと寝て休めば良いんだけど、どうも落ち着かない。

なぜなら、工房にはやらねばならぬ仕事や雑用が残っている。

後日にやれば良いんだけど・・・結局、その仕事は自分以外誰もやってはくれない。

今日も休み、明日も休み・・・その後にツケが回ってくるのは確実。

ならばいっその事、その仕事を片付けてしまった方がよほど精神的には楽だ。

結局、日曜日も少しだけだけど仕事をしてしまっている自分。

こういう事って・・・きっと私だけではないと思う。
陶芸家の皆さんって・・・・結局、そうなると思うんだけど・・・いかがですか~?

一体それのどこが自由業なんだ?!

お勤め人の方がよほど自由であります。

月曜日から金曜日までツライかも知れないけど、土曜日や日曜日が
仕事や会社から切り離されている休日があるという方がよほど
自分の時間が確保できる。

いやいや・・・精神的の事ね!

私が楽しめるのって、遠くに外出した時が多い。
物理的に仕事ができない状況下だとあきらめがつくせいか、それはそれで
リラックスできます。

家と仕事場が同じというのは・・・良いのか悪いのか???

さて・・・今日は七夕!

私の願い事は・・・

「世界の人々が幸せに暮らせますように!」

・・・って事もあるんだけど・・・もっとパーソナルな願い・・・それはもちろん・・・・

「安定収入!」


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

暑いです

 
朝から暑いです。

前から書いていますが、梅雨の合間に晴れると最悪です。
湿度が高く気温も高い。

工房の温度計36度。

こうなると・・・プールにでも行きたい気分です。

どこかリゾート地の高級ホテルのプライベートプールで
カッチョ良いサングラスなんぞして、トロピカルカクテルなんかを片手に
デッキチェアーに寝そべっていると、ビキニの美女が私の前を
モンローウォークで通り過ぎて行く・・・・・

そんな妄想をしていても仕方ありません。

せいぜい、近くの市営プールかナガシマスパーランドのジャンボ海水プールで
(ローカルネタですみません)、泳ぐのが現実です。

・・・いや・・泳ぐというより浸かるという表現の方が正しいか?

しかし、実はそれさえも現実になるのは最近はキツイのです。

とにかく人様に私は裸を見せたくないのです。

大きな理由のひとつとして、私は色が白いという事です。

今、殻を破って出てきた出来立てのセミみたいな白さです。(気持ちワリ~)

海やプールで真っ白な中年男ほど気持ち悪いものはありません。

そういう人ほど乳毛がビロ~ンと伸びていて、気持ち悪さ「臨界点」に達してます。
(私は違うぞ!念のため)

まあ、色を黒くするのは日焼けをすれば良い事なんだけど
色が白い人って、基本的には焼いても皮膚が赤くなるだけで
小麦色の「Oh!クッキーフェイス」にはならないんです(古すぎ)

それと最近少し出てきたメタボお腹。

まあ、この問題に関してはスピード社の水着を使用すれば解決すると思うけど?

どちらにしても私には太陽の下なんて似合わないのです。

さて・・・つまらない話はどうでも良いです。(だったら書くなよ)

今日は今週最後の教室デーでした。

午後の授業にはいもこさんがアイスを差し入れてくださいました。

クーラーの効いた部屋で午後のアイス!

・・・それだけで私は十分幸せです。


ウヲォ~~~~~!!!


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


本人・・・壊れました。
 

陶芸家の憂鬱

 
今日は朝・昼・夜の教室で生徒さんも沢山来てくれて
それはそれで忙しい日でした。

そんな中、午後の教室の途中にいきなりの見学者がやってきました。

私は生徒さんへの指導で忙しかったのでカミさんにその見学者の
接待を頼んだんだけど、その見学者は「先生と話をしたい」と言ったらしい。

カミさんの顔・・・ちょっと曇る。

生徒さんの指導が一段落した所で、その人に会ってみるといきなり・・・

「あんたが先生?」

正直言ってこの一言で私はプッツンきてました。

しかし・・・ここは大人の対応をば。

この人は見る限り70歳くらい。帽子に薄い色のメガネ、マスクをしているので
顔がまったくわからない。

話を聞いてみると、某陶芸教室に行っていたのだが、どうもそこの先生に

「一度、他の教室に行って陶芸を勉強してこい!」

・・・と言われたとの事。

それで頭にきたので、うちの教室を見に来た・・というワケらしいです。

どう考えても普通は陶芸教室の先生はそんな事を言うはずがありません。

つまりは・・「うちの教室から出て行ってくれ!」という事でしょう!

いきなり初対面で「あんたが先生?」・・・という口のきき方では
通っていた陶芸教室でトラブル頻発していたのは容易に想像がつきます。

まあ、金髪の若い輩なら「まあ、仕方ないか?」とも思うんだけど
齢70歳にしてこの有様では・・・・

一応、色々と質問してくるので機械的にお答えしましたが
どうも私が言っている事を理解しているのか??してないのか?
(たぶん理解してない)

まあ、うちの教室も生徒さんの人数を増やしたいのはヤマヤマだけど
正直、こういう人には入会して欲しくないです。

「あんたが先生?」

この一言がこの人の今まで生きてきた長い長い人生すべてを物語ってます。

そしてこの人の生活ぶり、教養、友人・・・・

私のプロファイリングもあながち間違ってはいないと確信できます。

もし・・・入会を希望してやってきたらどうしよう???

憂鬱やな~~!

(入会するっていうのに憂鬱なのは初めてだ!)


ブログランキングに参加してます。プチッっと押してくれると憂鬱も晴れる?かも?

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

スイーツ税

 
なんだか昨今、値上げだらけで本当にオジサンは困ってしまってワンワンワワンです。

そこへもってきて、タバコが一箱1000円にするだの・・・とまったくもって
アンビリーバボーな話が出てきていて世の中一体どうなっているのか?と
毎日思う今日この頃。

特にタバコ1000円案については、タバコを吸わない人は大いに歓迎という
空気があり、そこへもってきてタバコに対して憎しみにも似たイメージがあり
鬼の首を取ったような勢いでその案に賛成という感じ。

そういう案は「もっとも」のように聞こえはするんだけど、実のところ
所詮他人事で、自分は吸わないから言いたい放題!
無責任極まりない!

タバコは大人の嗜好品であり、歴史もあり、タバコがなかったら
偉大な発明や文学作品などこの世に生まれてこなかっただろうと
推測される。

市川混監督などタバコがなければあのような素晴らしい映画などは
決して生まれてはこなかっただろう。

まあ、いい。

タバコだけ極端な税金をかけるのは不公平だと言いたい。

よって、私は・・・

「スイーツ税」

の導入を緊急動議として提案します。

つまり、甘い食べ物全般・・・・すなわちケーキだの、チョコレートだの、パフェだのと
私が滅多に口にしようとしない甘い食べ物全般にもタバコ同然、重税を
課すのだ!

(私は甘いものを食べないからね~うひひひ)

タバコを吸わないからタバコ1000円はOKという輩とあえて同じ思考にした。

特に女の人にはキツイ税になるかもしれないが、考えてもみていただきたい。

スイーツを食べる→太る→体重が増える・・・とどうなるか?

電車やバス、タクシー等での移動、そしてエレベーター、エスカレーターなどを
使用する際、体重が増えるとそれだけガソリンや電気代がかさむ。

太るとそれだけ着る服の生地もたくさんいる。

とにかく太っているヤツがいるだけで暑い!

そうなると当然二酸化炭素の排出量が増え、地球温暖化に拍車がかかり
エコロジーの精神に反する。

スイーツ税を導入する事で税収も増えます!

どうですか?文句ある???

私はスイーツ税がどれだけ高くてもなんの問題もなし!



ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



しかし・・・私のブログって・・・工芸カテゴリーじゃないよね~、まったくぅ~。
 

白馬行った栄司様

 
さてさて・・・白馬から帰ってまいりました。

片道約300キロの道のりでしたが、ガソリンの再・再度の値上げで
本当にマイッチング~~です。

7月1日。午前8時に恵那峡SAで先輩の青木氏と待ち合わせ。
一路、白馬に向けて発進!

お昼頃に白馬到着。天気は快晴で白馬では滅多にない好天気だそうです。
まずは青木氏とツーショット写真。

hakuba1.jpg


遠くの山はまだ残雪があります。びっくりした~~!

hakuba2.jpg


今回、展示会を開く場所はなんとスキー場のど真ん中!
うさぎ平109という所。しかしなんで109なんだろう?
渋谷の真似かな~???

hakuba3.jpg


とにかく普通はゴンドラに乗ってここまで上がってくるんだけど、作品搬入があるので
「関係者以外立ち入り禁止」の道を通って、なんとスキー場のど真ん中まで
車で行きました。

「俺って関係者なのっ!ひかえおろ~~っ!」って感じでなんかこういうのって優越感。

「私をスキーに連れてって」の一場面を思い出すな~!うんうん。

うさぎ平109の3F特設スペースに、畦地梅太郎の版画と私達4人の作家の
作品を展示します。

写真はまだ並べつけ途中の段階ですが、一応パチリ!
やっぱり私のはどこで見ても派手やな~。

hakuba4.jpg


外に目をやると・・・さすがに夏のスキー場は冬場のそれとは全然違います。
牛さんが草を食べてます!

気分はアルプスの中年エイジです!(苦笑)

hakuba5.jpg


正直、夏のスキー場に来たのは初めての事です。
そりゃ~そうでしょう!夏に来たってスキーは滑れませんもんね~。

しかし、世の中には夏にしか来ないという人も大勢いるんですね~!これが。
この日も登山客、ハイキング客・・・うさぎ平109にも色々な人が来て
ましたからね~。

hakuba6.jpg


まあ、そういう事で・・・あえて夏の間だけ普通では考えられないスキー場のど真ん中で
展覧会をやるワケですからね~。

長年陶芸をやっていますが、これだけ高い標高の所での展示会は初めてやな~!

ま、実際に売れるか売れないか?はわかんないですがね。

・・・でその日の宿泊は色々と事情があって松本市内。
しかも国宝・松本城から歩いて3分くらいの所。

そこで今回の出品者の陶芸家4人が終結し、夕食を食べ、深夜まで
語らい合いました。

男4人の話は下ネタやくだらない話が50%(最悪やな~)
まじめな陶芸の話が35%
色々な話が15%

もうまるで修学旅行みたいな感じだったんだけど、やはり色々な作家が
色々な事を話し合うというのは、やはり楽しい事だし、必要な事だと思いましたね~。

翌朝・・すなわち今日の朝・・・松本城近辺を散策。

hakuba7.jpg


まあ、今回の白馬ツアーは遊び75%仕事25%ってところかな~?

白馬に行った栄司様でした!

・・・・って・・・・にぶい人のために・・・・
白馬に乗った王子と白馬に行った栄司をかけているのですよ!念のため!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。