陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

たるんでるぞッ!

 
「たるんでるぞッ!」

・・・・って誰に言ってるか?って・・・

それは私自身にです。

とにかく失敗が多いです。

「なんで??」って感じの事ばかりだけど、失敗は失敗。

作品も物理の法則によって変化をとげているだけ・・・
失敗はすべて私が悪い。

テストピースで成功していても、実際の作品の大きさで焼いてみると
これがひどい状態になってしまった。

自分の作品での失敗だから何の問題もないのだけど・・・

実は生徒さんの大きい壺もすでに同じ釉薬までかかっていて、
その大きい壺を焼く前に同じ状態の私の作品で先発隊として焼いてみたのが
大失敗。

もし、このままの状態で大壺を焼いても結果は失敗に終わるだろう。

ですから、急遽、釉薬を取る事に決定!

すまぬ!生徒Aさん!

Aさんの希望通りに焼こうと思って数回のテストを繰り返し
テストでうまくいったからGOサインを出したのだけど
やっぱり私の責任です。

唯一の救いは私の作品はダメになっても、生徒さんの作品が
危機一髪の所で大失敗が回避されたという事くらいか?

それとは別に2点ではあるけれども生徒さんの作品を
乾燥時に凍らせてしまった。

今まで20年以上もきびしい冬を経験してきて、「この状態なら凍らない」
という自信があったのだが・・・・

はっきり言ってこれも全て私の責任です。

凍ってしまった作品の生徒さんにはすぐに連絡をし、事情を説明し
了解を得ましたが、やはり私も落ち込んでしまった。

焼成後に割れていたり、色がうまく出なかったりは陶芸という性質上
仕方ない事だけど・・・焼く前までは私の責任。

これを「管理責任」って言うのだろうね~。

うちの教室の場合、成形後の作品にはすべてタオルや毛布を掛けてます。
急激に乾燥すると割れる確率が高いからです。

それでも割れる場合もあるんですが、それは成形時に無理に変形させた
場合やらもありますが、確率は本当に低いですがその場合は仕方ないと
いう事にしてますが・・・

ま、とにかくなんだかわからないけど、うまく行かない。

それはどこか自分の気持ちがたるんでいるからでしょう。

・・・という事で明日から2月。

気分を入れ替えて、気合いを入れる事とします。

陶芸教室の先生としては・・・サイテーですね。


ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif











スポンサーサイト
 

13歳のハローワーク(陶芸家編)

 
おなじブログランキングのkirakupoさんから
こういうサイトを紹介いただきました。

「13歳のハローワーク 公式サイト」

陶芸家になるには?
陶芸家の収入?

色々と書いてありました。面白そうだ!

前回書いた「陶芸家の収入」についても載っていました。

「民間で働く陶磁器工(調査時平均年齢46.5歳)の現金給与月額は21万4600円、
推定平均年収は282万円」との事。
※陶磁器工ですよ!陶芸家ではありません。

「陶芸家の場合は伝統的な窯元に入門して初任給15万円程度から。
独立しても平均的な会社員程度の収入にまでなるのは難しいですが、
陶芸作家として成功すれば年収数千万円も。」

・・・ってな事。

ええ~~っ?!数千万?????それはすごい。
しかし、窯元に弟子入りして初任給で15万円ももらえれば
とても待遇の良い所でしょうね。

私の知り合いが弟子入りを志願して行った窯元は
月給5万円でしたからね~。

そして、46.5歳の陶磁器工の平均年収が282万円というのは明らかに少ない額です。
平均サラリーマンの半分????いや3分の1くらい????

しかし、この額・・・かなり当たっているかも知れません。

同じ陶磁器業でも製造業ではないのですが某陶磁器卸売り業の方で定年前の
給料の額を教えてもらった事がありますが、今の数字とかなり近いものがありました。

労働条件もあまり良いとは言いがたい。
こんな状況で誰が陶磁器業界で働こうなんて思うのだろう???
(あくまで陶磁器業界の話)

なのに・・・・陶芸家志望の人は年々増加してます。

陶芸家になる人はお金が全てではないと思っているのでしょうね。
(他人事みたいですね!あははは)

そしてこんな事も書いてありました。

「陶芸家を職業として成り立たせるには相当な努力や技能が必要です」と。

そ~なんですよ~!みなさ~ん!

「相当な努力と技能が???」

「必要???」

「なんです????」

「よ~~っ????」


陶芸家になるには各種学校、窯元に弟子入り、陶磁器会社に就職して・・・
な~んて書いてありましたが・・・・

私の場合・・・まずは芸能界か政治の世界で有名になってから土を握るのが
一番の成功への早道です!な~んて書いてしまいそうですね~。
(冗談ですよ?冗談~~????)

ま、とにかく・・・13歳のハローワークを見る限り、とても儲かっている業界ではなく
しかもかなりの努力と技術が必要との事。きびしいな~!

現役13歳に感想を聞いてみたいっすよ!マジで!

う~ん・・・いまさらながら・・・自分はそんな世界に身をおいていたんだな~。
(これまた他人事やな~)

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif









 

ネームバリュー

 
作品を売るのに一番手っ取り早いのは・・・

「有名になる事」

とにかく名前が知れれば確実に売り上げアップ間違いなしです。

じゃ~・・・有名になれば良いじゃん!って感じなんですが
一口に有名になると言っても簡単な事ではありません。

ちなみに陶芸家の名前・・・10人ほど挙げられますか?

普通の人に聞いてもまず、10人は無理でしょうね。

それほど陶芸界で有名という地位に登りつめるのは大変な事です。

ちょっとずるい事なんですが、陶芸の道で有名になる前に
違う業界で有名になって、陶芸界に進出するという手があります。

大阪の新しい知事も芸能で圧倒的な知名度を誇っていたからこそ
知事に当選できたのです。

「行列ができる~」に出演してなかったら、今回の当選はありえなかったと
考えても不思議ではないでしょう?

宮崎県の知事さんの場合もそうでしょうね。

・・・で今日、三重県菰野町にあるパラミタミュージアムからDMが
送られてきました。

次回の企画は元総理大臣の細川護熙氏の展覧会の案内でした。

そのDMには氏の作品の写真が載っていてたいそう立派なパンプDMです。

ほとんどがお茶の道具類。

まだ実物は見た事がないのに悪口を書くのもなんだけど、写真から
みる限り私にはグッドバイブレーションが伝わってきません。

今までにどこかで見たような・・・
どこかの図鑑に載っているような・・・
真面目に作っているのは伝わってくるけど、やはりどこか殿様風で・・・
生活の糧を得るために作品を作っている陶芸家とはやはり一線を引いている。

私の中に陶芸家・細川護熙というよりボールペンで記者を指差す
日本新党の総理大臣・細川護熙というイメージしかないんです。

それでもそれでも・・・・

私がどういう風に思っても、私なりの感想を持ってみても・・・

彼の圧倒的な知名度・ネームバリューの前には今現在は(あははは)
太刀打ちできません。

しかし、今のところ芸能界に進出するつもりも、政界に進出するつもりもありません。
う~ん・・・困った。

あ!そういえばもっと手っ取り早く有名になる方法があったんだぁ~!

それは・・・

「大きな犯罪を犯す事!」

・・・・ってそれって違うじゃ~~~ん!

(そういう時だけ四日市の陶芸家・放火・殺人・覚せい剤で・・・って
やっと陶芸家扱いしてくれるんだろうな~!まったくも~)

ブログランキングに参加してます。
せめてあなたのクリックで少しでも有名にしてください!

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

検索ワード

 
このブログは一日に大体・・・

「どれくらいのアクセス数があるのか?」とか

「どの都道府県、もしくは世界のどの国からアクセスがあったのか?」とか

「どういう検索ワードから来たのか?」とかを大体ですが知る事ができる
ようになってます。

アクセス数に関してはなぜか土曜や日曜は少ないんですね~。
むしろ土日の方がゆっくりとネットができるような気がするのですが
みんな会社からアクセスしているのかな~?

仕事さぼっちゃだめだよ~!

さて・・・検索ワードなんですが、これがまた多種多様で
「こんなキーワードで何を知りたいの?」ってな感じなのも多いです。

ここでそのキーワードを書くとまたそれを拾ってこのページに飛んでしまうので
あえて検索ワードは書きませんが、ひとつだけ多い検索ワードを例に上げると・・・

「陶芸家の収入」

いや~・・・現実的やな~!

陶芸家になりたいんだけど、一体どれくらい稼いでいるのか?
本当にそんな給料でやっていけるのか?
はたまた・・・陶芸家ってこんなに儲けているのか?

パソコンの向こうにいる人が本当は何を知りたいのかは、私が知る由もないんだけど
よほど陶芸家の収入が気になる方が多いみたいです。

私の収入をここで公開する勇気はまったくありませんが・・・・

テレビやパソコンは所有できてます。
(ちなみにテレビは冬のボーナス払いで買った)ボーナスないのに。

車は持ってはいますがベンツやBMWではありません。

一軒家に住んではいますが、まだローンの支払いが残ってます。

昨今、灯油が高いので節約して使ってます。

寝酒のおつまみはベビーラーメンです。

服は仕事上、ユニクロがメインではありますが、そればかりでもありません。

靴下は気がつくと穴があいていたりする時があって恥ずかしいです。

うなぎやステーキを食べに行こうと思うと、ちょっとだけ構えてしまいます。
(うなぎのたれと山椒だけでごはん3杯はいけます)

・・・・とまあ、こういう事で大体の収入を想像してください。

う~ん・・・・あまり得点高くないね!あははは

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

友遠方より来る

 
昨日の土曜日は12名さんの体験教室があり、バタバタしてましたが
それでも大阪に転勤になった生徒さん(きーちゃん)が来てくれ、
そして今日の日曜日はこれまた東京に転勤になったnagaさんが
工房を訪れてくれたりで・・・・

(超ローカルネタではありますが・・・
今しがたまでnagaさんを囲い、カミさんいもこさんの4人で飲んでました)

先生としては遠く離れてもこうやって繋がっているというのが
嬉しい昨日、今日でした。

先生と生徒という関係は教室内での事で、教室を離れれば
人間対人間・・・まあ、歳の差はありますが、あえて友人と
呼ばせて欲しいですね。(迷惑かも知れないが)

学生時代と違い、大人になって友人を作るというのは
ある意味、難しい事ですから、昔からの友人を大事にするというのは
当然の事ながら、新しく出会った人達との関係もキープしたいですね。

さて・・・

昨日の午後の体験教室が終わってからは高校時代の
同窓会(・・と言っても年齢はバラバラだから同窓ではないんだけど)
同じ出身校者が集まっての飲み会がありました。(四日市市内限定で)

私の出身高校は全寮制の高校だったので、人一倍色々な思い出があり
世代を超えて当時の高校時代の話に花が咲きました。

なんとビールだけで(つまみもあるが)なんと4時間も話をしてました。

昨日は家に帰ってきたら疲れ果てブログも更新せずに寝てしまったというわけです。

昨日、今日と本当に色々な人と会い、色々な話をし・・・

陶芸家のような個人で仕事をしていても色々な人と関係を持ち、
話ができるというのは幸せな事です。

明日は月曜日。

逆に明日の月曜日はまったく人と会う予定がありません。
自分の作品作りやら用事を淡々と一人でやる予定です。
(さみし~~~い!)

一日に何十人と会う日もあれば明日みたいに誰とも会わないという日の
ギャップがなんともはや・・・ではありますね。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

グリーン車考

 
今日も寒いです。

寒いのでネタも寒いです(笑)

今日も生徒さんと色々な話をしながらの教室でしたが
その中で「グリーン車」の話になりました。

東京、名古屋間の新幹線の所要時間は1時間半?くらいから2時間弱くらい
かかると思うのですが、それで「グリーン車」に乗るか乗らないか?のような話。

自慢じゃないですが私は今まで一度も新幹線のグリーン車に乗った事がありません。

いつか乗りたいと思うのですが、たった2時間くらいの事で特急料金が倍になると
思うとやっぱり「もったいない」と思ってしまうのです。

(パチンコで負ける方がよほどもったいないのだが・・・・)

お金に余裕があってもきっと乗らないだろうと思います。

でもそれはグリーン車に一度も乗った事がないからかも知れません。

グリーン車の快適さとかサービスとかを知ってしまったら次回からは
グリーン車しか乗らなくなるかも????

しかし、私の友人でグリーン車に乗ったは良いものの、回りの乗客がすべて
ヤのつく自由業の方で囲まれていて生きている感じがしなかったそうです。
あははははは

(ちなみにヤキモノ屋ではなくヤ○ザさんのみなさんです)

しかし、なんでイエローでもブルーでもなくグリーンなんでしょう???

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

氷の世界

 
「窓の外ではりんご売り♪」

「声を枯らしてリンゴ売り♪」

「吹雪、吹雪、氷の世界~~~♪」

・・・と歌っちゃいそうな寒い日。
(オジサンしかわからない曲かも?)

もうこんな寒い日は地球温暖化のために二度と来ないと
思っていたけど。

でも私が子供の頃はこんな日ばっかりだったような気も・・・
だって冬なんだからね~。

今日、教室で作ってもらった作品はそのまま教室の中で維持します。
教室の外に出すと明日の朝には凍っているかも知れません。

陶芸作品は凍ったら最後です。

今までに何回となく失敗してきました。
復活をかけて色々な事をしてきましたが、一度凍ってしまった作品は
99.9999999999999999%ボツになります。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif


ちなみに数字の「1」と「0.999999999っと9が永遠に続く数字」とどちらが大きい
と思いますか?

答えは・・・わかる人いますか~????

答えは「同じ」なんですよ!

「そんな~!」?」って言う気持ちはわかりますが、数学的には
そうなんですって!
 

たまには陶芸ブログ

 
今日は通称「Rクラス」の日でした。

毎月の第2、第4水曜日に年配者さんを対象にしたクラスを開講しています。

1233.jpg


今日は活気ある教室で各々が自分の作品製作に打ち込んでおられました。

1234.jpg


1235.jpg


(おお~ッ!今日はなんだか陶芸ブログっぽいじゃないか~!)

私も新作の「砂の器」シリーズの製作も同時進行でやっています。
(小説じゃない)

1232.jpg


Rクラスが終了し、今日はなんと5ヶ月ぶりに美容院に行きました。
髪が伸び放題に伸び、もう何が何だかわからない髪形になってしまったからです。

美容院の人も「伸びたね~!」って感じで相当に驚いていました。

かれこれ15年以上も通った美容院で気心しれているところで
言いたい放題です。

私も言いたい放題にプロに向かって「そこはあまり切らないで!」とか
「ここの場所がすきばさみを使うと私の場合は変になるからやめてくれ」とか
言いますし、美容師さんも美容師さんで私の意見を無視して
「えへへ・・切っちゃったもんね~」なんて感じで・・・それが私は結構好きです。

美容院から帰ってきて夕食です。
今日はBSの吉田類の居酒屋放浪記を見ながらです。

どうもこの番組を見ていると色々と食べたくなるし飲みたくなる。

そこでお客さんに毎年頂いている広島の銘酒・大吟醸「加茂鶴」を飲みながら
居酒屋放浪記を見ました。
(これすごい高いお酒です)

1231.jpg


上の写真は番組の中の吉田類。

しかし、吉田類さん!あなた肝臓大丈夫ですか?あははは

しかし、酒を飲んでいると本当にイヤな事など、ど~~~でもよくなってきます。
気分もフワフワして気持ち良いです。

この調子で本音で色々な事が語れれば、昨日のお通夜会議でももう少し
色々な意見が出たでしょうね~。
(喧嘩もおこるかも知れないがそれはそれで洒落みたいなもんですよ!実際)

酒は百薬の長というのは正解じゃ~~!あははははははは~~!

(やはりなんか酔っているような気がする)

ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

お通夜のようなミーティング

 
今日は夕刻から四日市で活躍する陶芸家のミーティングがありました。

前回の「名月陶芸祭」のメンバーです。

前にも同じ内容のブログを書きましたが、今回のミーティングでも
次回の企画展についての話し合いでしたが・・・

実際はお通夜のような雰囲気でした。

活発な意見はあまりでませんでしたし、実際に一人、一人に
意見を聞いても、やはりそれぞれ考え方に差がありました。

差があるのは当然の事ですから良いのですが、
差があるからこそ、もっと煮詰めた方が良いと思うのです。

企画を具体的に進める前に、参加者一人、一人の意思や思いに
もう少し耳を傾けた方が、企画展の日程が遅れるとしても
結果、良い企画になると思うのですが・・・

酒も飲まずにお茶だけで、しかめっ面しての集まりに
ちょっと限界を感じました。

こういう時こそ、酒の力を借りるべきかな?な~んて思ってしまいます。

不謹慎とか不真面目とか冗談で言ってるワケではありません。
大真面目でそう思ってます。

「自分達のための宣伝の企画!」
「四日市の作家の存在意義をアピールする!」

・・という大義名分だと何の突っ込みようもありませんが
その前に、作家同士がもっと仲良くなって、お互いをもう少し知る
方が私にとっては大事です。

お互いの意見を前頭葉がゆるんだ所で話をした方が本音がでます。
本音抜きの建前上の意見交換はいずれどこかに亀裂がでてきます。

酒の席ではバカな意見も飛び出しますが、とてつもなく良い意見が
出るのも酒の席だと思っています。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

HD-DVDとブルーレイ

 
今日は午前中はお客様の所に、午後からは生徒の一人が窯を
購入したいというので相談にのってあげてまして、そんなこんなで
一日が過ぎていきました。

今日も寒くて、陶芸家といえども土に触りたくない日も当然の事ながら
あります。

冬の土は本当に冷たくて・・・・

そういう意味では土に触る仕事じゃない仕事だったので
よかったといえばよかったです。

さて、そういう一日でしたのでまたまたこれと言ったブログのネタがありません。

それで今日も日頃から思っている事を少し・・・・

今年になって、テレビ、クーラー、冷蔵庫と立て続けに壊れて、そのせいで
うちの電化製品もだんだんと時代に追いついてきた感がありますが、
今度はビデオデッキが古くなってきました。

最近はレンタルで借りてくるのもDVDがほとんどで、もうビデオなんて
借りる人は少なくなっているんじゃないでしょうか?

録画もハードディスクに録画する人も増えているとは思うのですが
うちにはハードディスクレコーダーではありませんので、録画する場合は
いまだにビデオです。

・・・と言ってもそのビデオで録画した映像というのは永久保存版ではなく
とりあえず見たい番組を一時的に録画するという感じです。

だからそこいらにあるビデオテープを使いまわしている感じです。

人間とは贅沢なもので、ビデオで撮った画像というのはどう考えてみても
DVDのデジタル画像には負けます。

そこでデジタル録画できるデッキが欲しくなります。

まあ、まだオンボロビデオデッキが使えるので今すぐに新しくするつもりは
ないんだけど、それでも購入する気になれないのがHD-DVD規格と
ブルーレイ規格のどちらにするか?の判断がつかないからであります。

なんだか・・・昔に同じような事があったような???

そうです。おじさん世代ならわかると思うんだけど、VHSとベータとの
規格争い。

私はベータの方が小さいので便利だと思い、当時、映像はほとんどベータに
録画してました。

それがなんと・・・・気がつけばベータはだんだんと勢力を失い、最終的には
完全にVHSにコテンパンにやられてしまいました。

私が持っていたベータのビデオはまったくの役立たずになってしまいました。

今回もまた同じ事をやってますね~。
もういい加減にして欲しいという感じです。
まったく人間というのは懲りない生き物です。

メーカーの方も自分の会社の製品を売る事ばかり考えて実際に使う人の事を
考えていないんじゃないか?ってたまに思ってしまいます。

話はちょっと変わるけどガソリンの暫定税率の問題にしても、その税金がなくなると
道路が作れないとか言っているけど、道路と家計とを天秤にかけた場合、
政治家は道路を取っているわけで、やっぱりここでも国民の事を考えてない。

HD-DVDだろうがブルーレイだろうがどちらでも良いんだけど
はやくどちらかに決めて欲しいのねん!ふんとにもぉ~!


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

食前

 
いや~・・・今日も寒かったですね~。

明日にかけて雪が降るそうです。
明日の午前中は作品の配達の仕事があるのですが車には
スタッドレスタイヤをはいているのでなんとか雪でも大丈夫?でしょう。

さて・・・今日はカミさんといつものラーメン屋さんに行きました。

そしたら隣のお客さん(カップル)がいましたが、その行動が
なんだか?よくわからなかったのでちょっと紹介しますね!

(ブログのネタが無いのでどうかご容赦願いたい)

隣のカップルの席に注文したラーメンが配達されました。

そしたら女性の方が店員に「水」を要求してました。

冷やしたお茶が出てはいるのですが、何故か「水」を要求してます。

店員が氷の入った水を運んでくると、その水で薬を飲む事に気がついた
店員がわざわざ厨房まで戻り、氷抜きの水を運んでくる事になりました。

「ラーメンのびちゃうよ~!」

・・・って女性の方が言っています。

おいおい!ちょっと待てよ~!
そもそもラーメンが運ばれてきてから水をたのんでいるのだから
それから時間が経過するのは始めからわかっている事じゃいか~!

「この薬、食前って書いてあるから・・・」

ようやく運ばれてきた水で何やら薬を飲んでいます。

飲んだと思ったら、のびる寸前のラーメンを食べ始めました。

「う~ん・・・今飲んだ水にすぐにラーメンの汁が入っていって意味あるのかな~」

な~んて思ってしまったわけですよ。
わざわざ、水で飲む必要があるのかな~?

それって「食前」じゃなくて・・・

「直前」じゃ~ん!

そもそも食前というのは食べる30分ほど前に服用する事を言うのにね~。

本当によくわかんないです。

薬はお茶じゃなくて水か白湯で飲むというのもわかるんだけど
やっぱりこの場合、意味ないような気がするのは私だけでしょうか????

ちなみに「食間」というのは、小学生の頃は食事中に飲むのだと
思ってました。
今はちゃんと理解してますけどね。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

火葬とミイラ

 
いきなりですが・・・・
陶芸で使う窯は火葬場で使用する窯と酷似しています。

ずっと前のブログにも似たような事を書いたけど
火葬する際には一体何度で焼いているのか?
不謹慎ではありますが職業柄ちょっと気になります。

実際に陶芸用の窯で人を火葬したという事件も数年前に
起きています。

1300度近くまで温度を上げれば、たぶん骨すら
残らないかもしれません。

しかし、一般的な火葬をすると人間は骨だけになってしまいます。
死体としてまだ人間の形をとどめている間は死体という
感じがしますが、骨だけになってしまうとなんだか
死体ではなく、それこそ完全に無くなってしまったという印象があります。

「ああ・・・いなくなってしまった」という感じです。

同じ「死」でも、もし形が残っていたら・・
いや・・・「形」が残ってしまったら・・・

でも、それはそれで「なんともはや」って感じかも知れません。

良い例がエジプトなどで有名なミイラです。

mira.jpg


この写真のミイラは比較的、保存状態が良いミイラですが
なんだか中途半端な状態のミイラも当然の事ながらたくさんあります。

もし、自分がミイラにされていて数千年後に博物館に展示されるのも
なんだか遠慮したい気分です。

火葬されなくて形で残ってもなんだか嬉しくもありません。

それこそ土に帰るという方がしっくりきます。

永遠の命を希望して死後・・・そして復活を遂げる時に体がないと
困るという事でミイラ状態にしたんだろうけど、もし輪廻転生という事があり
死後に他人に転生したとしたら、自分の死体(ミイラ)を自分で見るって事???

すみません!自分で書いていてワケわかんなくなってきました。

(こういうのってミイラ取りがミイラになるって言うのかな?あははは)

う~ん・・・どうも最近、ブログのネタが無くてちょっとオカルトっぽい内容に
なってしまいました。

誰かネタくれ~~~い!!!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

世代による言葉の違い

 
いやはや・・・今日は寒かったですね~!

しかし、温暖化に慣れてしまっているので寒いと思いますが
元来、冬とはこれくらい寒いものでしょう。

寒いとやはり生徒さんの出席率は極端に悪いです。
今日も生徒さんは少なめ。

少ないと色々な話を突っ込んでするはめになります。

今日の会話もジェネレーションギャップを感じる会話です。

一人は定年近くの方、もう一人は30代女性・・・・

会話の中に何故か小池栄子がでてきて、定年近くの男性が・・・
「あのボインの女優さんね!」
という事から端を発し・・・

女性で胸の大きな人をなんと呼ぶか?という話になり
私も含め「ボイン」という事なんですが、
昨今は「巨乳」という呼び方をするという事。

胸の小さな人を「ペチャパイ」と呼んでいたんですが
昨今では「貧乳」と呼ぶという事。

恋人が二人でいる事を私は「アベック」と呼んでいるんですが
昨今では「カップル」と呼ぶという事。

しかし、私が学生時代にも確か「翔んだカップル」というマンガがあったしな~。

そして私が高校生の頃は「ディスコ」が全盛期。

高校生のくせに新宿の「カンタベリーハウス」とか「ツバキハウス」なんかに
行って、こっそり大人の世界を垣間見たりしてましたが・・・

現在は「ディスコ」なんて言わなくて・・・「クラブ」っていうのですか?

それならうちも「光風窯陶芸倶楽部」なんですが・・・とほほ

ま、とにかく日本語も日々変化を遂げています。

しかし、今更「巨乳」というのもなんだしやっぱり「ボインちゃん」ですね~。
私の場合。

古いですか?やっぱり古いですか?とてつもなく古いですか?

私・・・いじけちゃいますよ!!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif









 

ガソリンと税金

 
今日は一人黙々と作品を作っていました。

おしまい。




・・・っていうのもなんだから日頃思っている事を少し。

ブログではあまり政治・経済については書かないようには
しているんだけどまあ、たまには良いでしょう。

昨今、原油の高騰によりガス窯の燃料であるガス(うちの場合は液化ブタン)
が一時期の倍の値段になってます。

陶芸教室の値上げは企業努力により差し控えてはいますが
(企業っていうほどではないけど)
ちょっと限界にきている感じがします。

4月くらいから若干の値上げに踏み切るかも知れません。
(ネットで色々な陶芸教室の値段を調べてみるとうちはかなり安いと思うんだけど)

さて・・・テレビでニュースを見ていたら民主党がガソリンにかけられている
暫定税率をこの3月で撤廃する!と「えいえいお~!」をやってました。

今までガソリンにかけられている税金の事はあまり知らなかったので
ここでウィキペディアで調べてみると・・・




1970年代のオイルショックを機に、暫定措置として「租税特別措置法」が成立、租税特別措置法第八十九条第2項により、 揮発油1キロリットルにつき、揮発油税が48600円となった。この項目は、30年間以上延長されており、2008年3月31日をもって失効する。

ガソリン1リットルあたり53.8円となっている。
内訳は揮発油税48.6円、地方道路税5.2円



ま、よくわかんないけど、とにかくすごい税金がかけられているんだよね~。
そして税金の上に消費税がかけられていて、国は税金の2重取りをやっている。

今、民主党が問題にしている暫定的な税金なんだけど1970年に2年間という
事で施行されたのにいまだに続いていたなんて・・・なんじゃそりゃ???

とにかくその暫定的な税金が撤廃されるとなんと25円も安くなると
言うではあ~りませんか?!

この問題に関しては民主党に1票という感じでありましょうか~?
・・・っていうか今まで国民はよくぞ黙っていたな~。

自民党系はこの税金がなくなると色々とお金が足りなくなってくるって言っている
けど・・・・

そんな事知らね~!そこをキチンとやるのが政治家ってもんでしょう!
こんなにガソリンに税金がかかっている国って他にもあるのかな~?

その前に自分の給料や議員特権を減らせ!って感じです。

とにかく4月に個展で広島まで車で移動!6月は白馬まで車で移動!
その時には25円安くなっている事をマジで希望いたしますです。はい。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

二十歳の頃

 
今日は成人の日でしたね~。

私が二十歳の頃は1月15日と相場が決まっていたんですが。

今日は高校時代の親友の家族が遊びに来てくれました。
まだ小学3年生と幼稚園のお子様がいて、今日は陶芸で
泥んこ遊びを楽しんでもらいました。

昨今の子供達は泥に接する機会が少ないので
とても楽しそうに土いじりをやってました。

さて・・・テレビや新聞を見ると全国各地で成人式が行われていました。

昨年、酒を飲んで会場に来て暴れた人がいたというので今年は
アルコール検知器まで持ち込んで会場に入る新成人をチェックしている
所もありました。ご苦労様です!本当に。

毎年、成人式の映像をテレビで見ていると、成人とはいえ
二十歳の頃っていうのはあんなにも子供っぽかったのかと・・・
思ってしまいます。

まあ、自分が年寄りになってきたというのもあるんだけど
成人式の会場は茶髪のバカ殿と着物を着たキャバ嬢が
占拠しているみたいな印象を受けてしまいます。

別に好きでやっている格好ですから、それはそれで良いです。
好きにやってくださいって感じです。

自分が二十歳だった頃も今の若い人達にモノ言える状態ではありませんでした。
やっぱり青臭く、人生については何にもわかっていなかった。
(今もわかってないけど)

それが若さってモノだし、逆に30歳や40歳になってそんな格好が
できるワケもなし。
(たまに40歳でもそんな風な人はいるにはいるが・・)

若返りたいと・・・たまには思う。
だけど二十歳に戻りたいとは、実はあまり思わない。

今の自分からみても二十歳の自分はいかにも情けない。
体力的には当然ながら今よりも優れてはいるが、頭はカラッポだった。
未熟な自分にもう一度戻りたいとは思わないんだよな~。
(若くはなりたいが)

16歳でプロゴルファーになる人もいるのだから、二十歳の人も
もっとしっかりしなきゃ~!

・・・って、それよりもなによりも・・・
45歳の自分はもっともっとしっかりしなきゃ~!

たぶん今の私を人生の先輩が見れば
「私が45歳の頃はもっとしっかりしてたのにな~!」
な~んて言われるんだろうね!きっと。
新成人と同じやな~!あははは

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

打ち合わせ

 
今日は夕刻から名古屋でこの夏のグループ展の打ち合わせ。

美術業者さんと作家との打ち合わせでした。

ちょっと古民家を改造した感じの店でお洒落な雰囲気の中の
打ち合わせでした。
(男4人というがイマイチではありますが)

この夏のグループ展は私よりレベルの高い方々との展覧会で
そういう点では緊張感がありますが、自分としては自分らしい作品を
出品するのみですね。

展覧会についての打ち合わせはもちろんの事ですが
昨今の美術業界の事やら、百貨店裏事情等の話は
かなり参考になります。

そういう話を聞くと私が作っている作品はやはり
商品というより「美術品」というベクトルにもっていかないと
いけないと思いました。

夏に向けてとにかく良い作品を作らないと!
・・・ってあらためて痛感いたしました。

(その前に広島での個展があるんだけど)

やはりたまには色々な方の意見なり情報なりを仕入れる事は
本当に大事だな~と・・・思った次第であります。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

すごい確率

 
ちなみに今回の年末ジャンボ宝くじでは三重県からは
1本も一等が出ませんでした。

買わなくてよかった~っ!(爆)3000円得した?!

近場では名古屋駅の宝くじチャンスセンターでは毎年のように
1等が出てますね~。

もちろん販売枚数が半端な数ではありませんから
当たる確率は当然高くなります。

基本的には名古屋のチャンスセンターで買おうが
地方の駅前やショッピングセンターにある小さな売り場の
おばちゃんから買おうが当選確率はまったくの同じ。

1等当選確率は約1000万分の1。どんだけぇ~っ!

はずれてしまって「自分は運がないな~」なんて思わない事です。
確率が1000万分の1なんて当たる方がどうかしてます。

慣れない大金を手に入れるとその後・・・どうなるのでしょう?
(逆に不幸の始まりだったりして)

どうしても我々はそういう些細な事で一喜一憂しますが
よくよく考えてみると地球創世46億年の歴史の中で
こうやって生きているという事の方が実は宝くじで当たるよりも
ずっとずっと確率の低い事なんですね~。

自分の両親、その両親の両親、そのまた両親の両親の両親の両親・・・
どの人、ひとりいなくても自分は生まれてこないわけで、その確率たるや
天文学的数字分の1。

ず~っと先のご先祖様が違うお嫁さんをもらっていたらそれでおしまい!

生きている事はすごい確率なんですね~

「ぶぉ~くらはみんな~生きているぅ~♪」

「生きぃ~ているから歌うんだぁ~♪」

「ぶぉ~くらはみんな~生きているぅ~♪」

「生きぃ~ているから悲しいんだぁ~♪」

「手ぇ~のひらを太陽にぃ~すかしてみーればぁ~♪」

「ま~っかに流れるぅ~僕の血潮~♪」

「ミミズだぁ~って、オケラだぁ~って~♪」

「陶芸家だぁ~ってぇ~♪」

「みんなみんな~生きているんだ友達なんだぁ~♪」

僕らは運がアリアリじゃ~~~っ!!

・・っと考えると、日々の生活も楽しくなる?はずだよね。
はずだよね?!
はずだよね?!

そうだと言ってくれぇ~い!

しかし、年間3万人以上の自殺者が日本で出ています。
よくかんがえると宝くじの当たり券以上の幸運を自分で
捨てているんだよね~。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

平成20年

 
ふとテレビを見ていたら・・・

「平成になってすでに20年です」

って言っていた。

そこではじめて、今年が平成20年だった事に気がついた。

平成になってから私は元号から西暦を使用するようになったので
平成何年というのが頭の中からまったく消えてしまっていました。

(正直、まだ平成8年くらいかと思っていた)

昭和30年代、40年代・・・というのはなんとなくイメージできるんだけど
昭和50年以降はまったくわからない。

でも70年代、80年代、90年代・・・と西暦の方が随分と時代のイメージが
できるようになった。

そういえば私が結婚したのは平成元年。

・・・とすると結婚してすでに20年!

いやはや・・参りました。

ブログランキングに落下してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



まったくの余談なんだけど、西暦ってイエス・キリストが誕生してから
の暦でしょ?!(イエス!)

その前は紀元前でしょ?(イエス!)

たった一人の誕生が暦の出発点になるって、すごいよね~。(ジーザス!)
 

実験

 
昨日は今年に入って初めて窯に火を入れました。

今年の「初窯」です。

そこにある実験作品を入れておきました。

結果は・・・「失敗」

実際は「失敗」というよりは「こういう風に失敗するだろう」と
予測していてそうなったので、ある意味では「想定内」の
出来事ではありました。

「失敗するであろう」と思っているのに何故に実験をしたかと言うと
低い確率ではあるけれでも、稀に失敗しない場合もあるし
「想定内」の失敗ではあるけれども、あくまでそれは「想定内」。

確実にこうやれば失敗するという「確証」を得るための実験でもありました。

「大失敗」
「失敗」
「半失敗」
「失敗とまでいかないけど失敗」
「失敗と呼ぶには忍びない失敗」
「ほぼ成功なんだけどなんだか失敗」

などの程度を判別するためです。どんだけ~っ!

実は実験での失敗なんてものは、まったく気になりません。
次に新しくまた挑戦さえすれば良いのですから。

今回、一番大事なのは「実験する目的がある」という事なんです。

自分が表現したい作品(空想上)があり、そのビジョンに向かっての
実験は失敗を繰り返したとしても、進む方向はわかっていますから
全然、苦になりません。

作家にとって「作りたいモノ」が見えた時は本当に嬉しいです。
面倒くさい実験もさほど苦にはなりません。

次回の実験では「かなり上手くいく」・・・と思っています。

それは何故だか頭の中でかなりのところまでうまく行っているからなんです。

しかし・・・90%のところまでは明確に結果が想像できるんだけど
最後の最後の10%がなんだか霧に包まれていて先が見えないんです。

今までこの最後の10%で相当泣かされてきました。

勝手に「最後の10%」と言っていますが、この10%が「土台の10%」
だったら元も子もありません。

とにかくやってみるしかありませんし、実験の結果が思った風にならなかったと
しても、それはそれで違った結果をひょっこり作品に取り入れたりする事も
ありますんで。

それよりなにより、実験より先が見えないのが私の今年です(笑)
どんな一年になるのか?あははは

そういう意味では生きる事自体が「実験」のような感じです。

ブログランキングに参加してます。
実験と思って、試しに押してみてください。
今の順位がわかります。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

名前考

 
今日は朝から久々に大きめの作品を作りはじめました。

手びねり(紐作り)でちょっと大きめの花器を作ってます。

shikaku1.jpg


普通の丸い壺ですと比較的簡単に作る事ができますが
こういう角(かど)のある作品は結構作るの難しいよ~~~!
(自分で言うのもなんですが・・・あははは)

手びねりの技術を見るのには「球」と「さいころ」を作ってもらうとよくわかります。
技術の差は一目瞭然です。

直線と角・・・これがうまくできるようなら、一緒にスキーに連れてってあげる!?

まあ、いいや・・・はい!ポーズ!
恥ずかしいので隠れちゃいます。

shikaku2.jpg


さすがにまだ表面に凹凸がありますが、明日仕上げに入ります。



さて・・・今日は「名前」について書こうと思います。

私はずっと本名の「熊本栄司」というなんの変哲もない名前で作品発表を
してきましたし、これから先も名前を変えようとは思いません。

しかし、名前を変えると全然違った作品を平気で作れそうな気がします。

事実、以前に某ネコ展(ネコに関する作品を作る展覧会)に「熊本栄司」の
名前で出品するにはちょっと・・・っていう思いがありました。

かなりファンシーな作品を作るのに当時はちょっと抵抗があったんです。
それで・・・・

「阿倉川銀次郎」
(あくらがわぎんじろう)

というまったくふざけた名前で出品した事がありました。
(阿倉川というのは最寄の駅の名前で展覧会の主催者が勝手に決めました)

でも別名を使うというのは、はじめての事だったんだけど
「熊本栄司」じゃなくても良いんだ!という開放感はかなり
あったと思います。

下手でも、売れなくても、ファンシーでも・・・作っているのは
「阿倉川銀次郎」なのだから、責任はすべて銀次郎にある。

「阿倉川銀次郎=熊本栄司」なんだけど、実際は違った。

卑怯といえば卑怯なんだけど、別人になりすますって
すごく面白かった。

時々作品製作に行き詰まった時、「熊本栄司風」にこだわり
すぎているのではないか?と思う時があります。

前にも書いたんだけど、「私=熊本栄司」は絶対的に「熊本風」に
作品を仕上げなければいけない・・・

「決していい加減な作品は作れない」というある種、強迫観念にも似た
感じを抱く時があります。(病んでるな~)

でも違う名前での作品発表っていうのも、面白いかも?って思います。

たぶん違う名前での作品発表の場合、いい加減に作るという事ではなく
なんとなく束縛から解放された感じでひょっとして超伝統的な作品を
作りそうな感じもします。

ま、一度の人生、一つの名前というのもなんだしな~

徳川家康だって子供の頃は・・・

竹千代   でその後・・・
 ↓
松平健?
 ↓
松平元信
 ↓
松平元康
 ↓
松平家康
 ↓
徳川家康って一体何回名前を変えているんだ?

私も何か新しい名前を考えようかな~?

「ジャン・ピエール・景虎・アムロ・レイ」

とか・・・

「カルロス・ザビエル・オッパッピー・ケンシロウ」

とか・・・

「熊山陶三郎」

とか???

ま、なんでもいいや~~~!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif











 

健康と不健康

 
まずはお知らせ。

春に広島での個展の日程が決定したしました。

場所は広島・アルパーク天満屋 美術画廊です。
会期は4月24日(木)~30日(水)までです。

予定では会期中は会場にいますので、広島近辺の方
ぜひとも遊びに来てくださいね~。

さて・・・

今日もテレビを見ていたら東京のタクシーは基本的に
全面禁煙になったそうですね~。

なんでだろ?なんでだろ?なんでだなんでだろ~♪

理由としては、タバコのにおいが残ってしまって次のお客さんが嫌がるから
というのが禁煙にする一番の理由だろうか?

それとも健康促進なんとかのためだろうか?

それとも時代の流れにとりあえず乗ってしまおう~って事?

私は禁煙に対して賛成も反対もしていません。
「あ、そうなの?仕方ないね」って感じです。

でも、最近ふと思う事があるんです。

酒を飲みすぎて二日酔い・・・

面白いDVDをつい夜更かしして見てしまう・・・

たばこを吸う・・・

徹夜マージャンをしてしまう・・・

朝食を抜く・・・

ビックマックやフライドポテトを食べてしまう・・・

これらの行為はいかにも「不健康」と思われてます。

しかし、これらの「不健康な行為」をするにはそれ相当の
不健康を上回る健康さがないとできない事じゃないかと!
(意味わかります????)

だから私は逆に・・・・

テレビの画面を見て一生懸命にビリー隊長にあわせて
エクササイズしていたり・・・

健康食品を吟味して食べていたり・・・

早く寝なきゃ~って無理矢理早くベッドに入るとか・・・

タクシーに残ったタバコのにおいに過剰反応したり・・・

そういう方が私にはよほど不健康に見えてしまうのです。

酒もタバコもガンガンやって大笑いしている人をみるたびに
「この人、健康やな~!!」って思ってしまうんです。

「何を言ってるんですか?!」
「そんな人、早死にするわよ!」

・・・って怒られそうだけど
そう思ってしまったのだから仕方ない。ゴメンして!

私も若い頃、結核を患い半年ほど病院に入院した事があるので
健康のありがたみは知っているつもりなんだけど、それでも
やっぱりそう思ってしまうんですよ~。

そもそも、健康な人って世に言う「健康的な事」なんてあえて
深く考えてなくて、しかもどれもやってないような気がする。
(もちろん、やっている人もいますよ)

体の調子が悪い時には酒も飲みたくないし、タバコも吸いたくないし
夜更かしもできないし、大食いもできない・・・

不健康では不健康な事はできないのであります!

不健康な人ほど色々な事に過剰反応してしまう傾向があるように
思えてならない。

不健康な人ほど不健康を嫌う?
健康な人ほど不健康を好む?

(いやいや・・・酒やタバコを奨励しているわけではありませんよ)

ただ・・・ただ・・・ふと・・・そう思っただけ!

オジサンのアホな独り言だと思って軽~~~~く、聞き流してください。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

ドイツ人がやってきた!

 
さて、1月6日日曜日です。

だいたいの人は今日でお正月休みも終わりで明日から
平常モードがスタートしますね。

今日は臨時の体験教室がありました。

なんと今日はドイツ人の方が来てくれました。

doitujinn.jpg


いや~・・・ドイツ語は全然わかりません。

知っているドイツ語っていうのは

「だんけしぇ~~ん!」(Danke schön)ありがとう



「いっひ・りーべ・でぃっひ」(Ich liebe dich)愛してる

だけだもんな~。

なんで「愛してる」だけ知っているんだ?
ドイツ女性に声をかける時のために覚えたのか?
自分でもわからない。

あ、そういえば黒猫のワインで

「しゅばるつ・かっつぇ」(Schwarze Katz)

って~のも知っているぞ!

そういえばスキー用語のヤッケとかゲレンデとかロッジもドイツ語か???

登山関係も何故かドイツ語が多いよね!ヒュッテとかリュックとかもドイツ語か?

医者のカルテもドイツ語で書くんじゃなかったっけ?

まあいい・・・

ちゃんと通訳の方がお見えだったのでそこんとこは心配いらないんだけど
途中から会話は英語にシフトしました。

実は今日は3人組だったんだけど、もちろん一人はドイツ人の方、
もう2人は日本人なんだけど、京都外国語大学を卒業されているので
英語は話せる。

なんとドイツ人の方も英語が喋れるので結局は英語での会話。

しか~~し・・・

昨日のスキーの話と似ているんだけど、自分がこれほどまでに
英語能力が落ちているとは思いもしなかった!

もう中学生以下だよ!まったく。

筋肉も英語も使わないとドンドン退化する。

ヒアリングも最悪ならば、文章表現も出てこない。

英語が喋れないヤツはドイツだ~!私です。
(オヤジギャグは退化知らず)

やれやれ・・・よほど自分にストイックにならないと
このまま滅びていくよな~まったくぅ~!


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

スキーと体力

 
昨日は朝3時半に起きて、スキーに出発です。

しかし、お正月4日目。
誰しもスキーに行く予定を立てる日です。
行く前から混雑が予想されていて、だから少し早めの出発となりました。

予想は的中!
スキー場に行く途中の高速道路からだんだんと込み始め・・・

スキー場に到着すると車・車・車・車・車!
車の文字が集まって「轟」状態です。

そしていざゲレンデに出てみると・・まずはこの行列を見てください!

人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人・人!

1042.jpg


リフト券を買うための行列!

この写真を撮った段階では私達のグループはすでにリフト券は購入済みなので
よかったのですが、時間とともにどんどんと列が長くなっていきました。
最後尾のお客さんは買うだけで1時間以上も雪の上に立っていなければ
いけないでしょうね~。

結局この日は7500人ものスキー・スノーボードの客でごった返しました。

天気もまあまあで気分よく滑走する事ができたんだけど・・・

1041.jpg


どうもいつもと違う!
足のふんばりがきかなくなってる。

「もう若くないさと俺にいい訳したね~♪」

思わず「いちご白書をもう一度」の替え歌を歌っちゃうほど
足が言う事をきかない。

これはある意味「YOUはSHOCK~♪」って北斗の拳状態。

去年より確実に下手になってる。

一年間、これといった筋力トレーニングも全然やってなくて
いきなり45歳のオジサンがゲレンデで滑走するのもやはり無理がある。

ロッジでは(古い表現ですみません)若者達で賑わってます。

だいたい結婚前の若者です。
みんな若くてピチピチしていて楽しそう!

しかしながら結婚して子供ができて・・・
となると我々がそうであったように、この若者達もスキー場から
ごっそりといなくなります。

そして子供達が一段落してからまたスキー場に戻ってくる頃にはオジサンや
オバサンになっているわけだけども、ウミガメの子や鮭と同じでゲレンデに
帰ってくるのはほんの数%です。

そう考えると私達はゲレンデに帰ってきた数%の貴重な生き残りなのか???

(私達はウミガメか?っつーーーの?!)

それでも去年までは「まだまだ若いモンには負けん!」などと
意気込んでいたんだけど、今年からは・・・

「やっぱり若いモンには勝てません!」宣言をいたしました。
瞬発力・持続力・回復力・・・どれも勝てません。

しかし、

「ここに体力の限界を知り、引退を決意しましたぁ~!」

って長島茂雄みたいに引退しないぞ~!
2月にもう1回リベンジを果たす!

そのためにはちょっと筋力トレーニングをしなければいけないな~!

おかげさまを持ちまして、今日は朝からブリキのロボットのような動きです。

ジーーーコ、ギーーーーコ、ヨッコラショ、アタタタタ・イテテテ
って体の筋肉が完全に固まってます。

「なんだか泣けてく~る♪思わず泣けてく~る♪」

今度はウルフルズの歌、歌っちゃいますよ本当に。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif











 

大掃除

 
新年三日目にして「大掃除」をやりました。

家族4人で教室の掃除です。
もう土埃だらけです。

しかし、教室の掃除をやると毎回同じセリフが出てきます。

「なんでこれがこんな所に~!」

筆が入っている所にナイフがあったり、かきべらの所にカンナがあったり
印刻(はんこ)の所に針があったり・・・

もう滅茶苦茶です。

(責任者出て来い!って私の事か?)

まあ、これは誰かの仕業ではあるのですが、毎年の事なので
ある種、不可抗力の所があって・・・・
それをひっくるめての掃除ですから。

それと一番面倒なのが実は「土」の処理なんです。
色々な土を当教室では使うので、色々な袋に分けて保存しているのですが
あまりに時間が経過してしまうと、いつの間にかすっかり固くなってしまって
いるんですね~。

こうなると本当に困ります。

(責任者出て来い!て私の事ですね~)

練るに練れない・・・って陶芸している人ならわかりますよね~。

しかも実に中途半端な量。
水に浸けて、練って・・・という労力を考えると新しく土を買った方が
よほど経済的です。

無理して練って腰やら関節を痛めては本当にバカバカしいです。
こういう時は思い切りが必要です。

「人生、勇気が必要だぁ~♪」

って思わず水戸黄門歌っちゃいます。

ま、そんなこんなでほぼ掃除は終了。

いつものラーメン屋さんに家族で食べに出かけました。

店に入る前に「ぎょうざ&からあげ半額券」を家に忘れた事に
気がつきましたが、まさか取りに帰るほどの事でもありません。

(責任者出て来い!ってやっぱり私の事か?)

そうしたらなんと!!!

店の前にひらりと「半額券」が落ちている・・・いや・・
舞っているではありませんか?!

しかしこれは本当に嬉しいです。
金額にしてみれば大した事はないんだけど・・・
「渡りに半額券」っていうのか、「棚から半額券」っていうのか、
「濡れ手に半額券」っていうのか???

やっぱり新年早々、初詣に行った甲斐がありましたよ!

「神様!ありがとう!でも次回は半額券じゃなくて
タダ券にしてね!」

などと、バチ当たりな事を言ってます。あはは。

明日は早朝3時半起床です。ついに討ち入りの日です。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

またまた計画倒れ

 
新年2日目。

実は実は実は・・・・去年・・・大掃除やってないんです。(教室の)

だから今日は家族みんなで大掃除をやろうと思っていたんですが・・・

お正月気分が抜けきれず(お正月だもんしょうがないよね)
全員、遅く起床。遅い朝食。

お正月だからまたまた朝からおとそで一杯やる。
あ~・・・良い気分だ~!

そして気温が低いためにこたつに入ると中々出られない。
まるでこたつに磁石がついているような感じ。

そんなこんなで午前中は過ぎていき、午後から掃除をやろうと
決心を固める。

しかし、いざ掃除をやろうと思ったその時、昔からの友人が新年の挨拶をしに
我が家を訪れてくれて・・・

それで色々と話込んでいたら・・・もう夕方になってしまった。

外の気温はぐっと下がって、暗くなって・・・とても掃除なんて気分じゃない。

結果、掃除は明日に延期!

とにかく明日は早く起床していつもの生活時間を確保するのが先決だ!

新年になって掃除なんて・・・やれやれ・・・ちょっと反省かな?

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

謹賀新年

 

新年あけまして・・・

おめでーーーとーーーございまーーーーすっ!

(傘を回して登場)

今年もブログ「PRAIVATEな日々」をどうぞよろしく
お願いします。

さて、元日の今日はゆっくり起きてお雑煮で私の一年が
始まりました。

そしてまずは窯にお参り??

kashou.jpg


今年一年もお世話になる窯に手を合わせます。

それから近所の多度神社と大晦日に飾りつけをした万古神社に初詣。
そして二つのお墓にお参りをしてから、カミさんの実家に行きました。

すきやきをご用意してくださっていて、元旦からご馳走です。

しかし、最近思う事に毎年のお正月ってなんだかだんだんと簡素になって
きているみたいな気がするのは私だけでしょうか?

昔はお正月になると道行く車のほとんどにはしめ縄が飾られていましたが
今回、すれ違った車でしめ縄をつけている車は1台しか見られませんでした。

私が小さい頃には車にはもちろんの事、自転車にもつけてましたし、
勉強机、水道の蛇口、釉薬を掛ける場所、土練機、トイレ、コンロ・・・等々
もうなんでもかんでも「おめでとう~ございま~す」していたんだけどな~!

まあ、個人的に思うに昔ほどお正月が特別の日ではなくなったという事でしょう。

お正月は百貨店はもちろんの事、飲食店も、八百屋さんも、魚屋さんも・・・
みんな休んでましたが、昨今では元日が初売りの店が多いですもんね~。

つまり「メリハリ」がなくなってしまった。

私が子供の頃にはお正月になると去年まで使っていたお茶碗とかは
捨てて真新しいお茶碗、箸、そして服。

何もかもが新しかった。

人間の生活が昼間に働いて、夜に寝るという今まで常識だった事が
現代は24時間営業の店に代表されるように、もう人間の行動が
太陽の動きと連動しなくなりました。

お正月だろうがお盆だろうが、24時間制で社会がシフトしています。

お正月だから新しい茶碗や服・・・という感じではなくなってます。

随分と子供の頃のお正月とは変わってしまったものだと、2008年元日から
思ってしまったわけですよ~。

まあ、いいや!(笑)

とにかく今年も去年同様よろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif









プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。