陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大晦日

 
さて・・・大晦日です。

(大晦日もマジメにブログ!)

今日は朝から万古神社の正月準備に召集がかかり行ってきました。

朝、8時からの作業で、今日は気温が一段と低く凍える思いでやりました。

bankojinjya.jpg


万古神社とは万古焼の神社です。(当たり前の事なんだけど)
ヤキモノ業界の役員さん達が集まっての作業です。

お互い商売の調子などを作業をしながら話をしました。
儲かっている会社、そうでない会社・・・ここでも格差があるみたいです。

もう会社を閉鎖する所もあるし。

さて・・・今夜は大晦日です。
お酒でも飲みながらゆっくりとテレビでも見て楽しむとしましょう。

そして今年一年、「PRIVATEな日々」をご愛読いただきまして
ありがとうございました。

大体一日の総合アクセス数は約150なので一年間で約5万5000アクセス
があります。ありがたい事です。

陶芸の事は二の次で関係のない事ばかりのブログですが読んでいただいている
みなさんがいるので、こうやって毎日書く気力が生まれてきます。

コメントもみなさんドシドシ書きこんでくださいね!

今年も残り数時間となりました。

来年もこんなブログですが書き続けていきたいと思っていますので
どうぞみなさまよろしくお願いします。

良いお年を!

ブログランキングの方もよろしくね!

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト
 

今年もあと2日

 
ついに12月30日・・・・

にも

かかわらず・・・

仕事しちゃったんだよね~。

なんでだろ?

やっぱり僕ってマジメなんだね!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

NOと言えない陶芸家

 
スキーに行く日だったのに天候が「雨」との事なので
来年早々に延期となりました。

雪が降っているぶんには全然OKなんだけどやっぱり雨は
イヤですね~。
12月の終わりですぜ~!まったくも~。

平地で雨が降るのは当然の事として岐阜の山奥でっせ~。

確か、前回のスキーの時も暖冬のため少し雨にやられた。
確か2月だったのに。信じられなかった。

ゲレンデも雨だとアイスバーンになってしまって、やはり
コンディションは良くないです。

ここは討ち入り延期という事で仕方ないです。

さて・・・日本全国、冬休みモードに入ってますね~。

当然ながらうちもすっかり冬休みモード全開。

・・・にもかかわらず、体験教室の問い合わせの電話があります。

うちの教室は来年10日からスタートする予定なんですが
結局、5日と6日に体験教室を受けてしまった。

NOと言えない陶芸家です。

普通なら「うちは10日からです」ってきっぱり断るんだろうけど
どうも自由業の性なのか?「じゃ~、やります!」って受けてしまうんだよな~。

自由業で一番怖いのは仕事が無いという事。

ま、そういう事で反射的に入ってきた仕事はすべて受けるという事に
なってしまいます。

・・・でやっぱり、NOと言えない陶芸家なんですね~。

無骨な陶芸家ならきっと断るかもね。

でも私はか弱い、ガラス細工のような華奢な神経の持ち主なの!

だから断れないんよね~。

今年もあと2日となりました。
暮れのご準備はできましたでしょうか???

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

計画倒れ2

 
明日スキーに行く予定が天候がイマイチのため延期。

あまりに日頃の行いが良すぎるためか?!

またまた計画倒れ!

あ~んあ、イヤんなっちゃった♪

あ~んあ、驚いた♪

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

計画倒れ

 
この冬休みの間に「あれもしたい」「これもしたい」という願望が色々と
あるんだけど、そのひとつに・・・

「教室改造計画」

っていうのが私の頭の中にあって・・・

教室の内装を色々ともっとおしゃれにいじってみたいと
思うのでありました。

それで色々と自分ではアイデアが浮かんで

「よっしゃ~!やるぞ~っ!」

ってすごくヤル気になって

「大改造ミサイル発射準備完了!」

後はカウントダウンあるのみ!

・・・って思って、家族に色々と手伝いを頼もうと思ったら・・・

カミさんも娘も・・・まったくヤル気なし!

それどころか

「そんな計画は無理がある。冬休みの間に仕上げるには無理!」

・・・とつれないい返事。

一人では到底無理な作業だし・・・

もうヤル気満々で大改造ミサイルの秒読みまでしてたのに、
いきなり大改造ミサイルの核弾頭の撤去作業という感じで
不発な気分であります。

ビフォーもアフターもありません。
計画倒れです!

確かにちょっと大掛かりな作業ではあるし、素人が下手にやると
教室が廃墟に近い感じになるかも知れない。

しかし、パソコン上でのシュミレーションは結構おしゃれになったんだけど・・・
その前に道具の片付けかな~??

なんだかな~!せっかくヤル気になったのに・・・

あ~あ・・・つまんないの~!

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

北の国から2007バージョン

 
年に一度、年末に「北の国から」の純くん口調で書いてます。

「ああ~あああああ~あ・・・♪」
(曲・・・さだまさし)


今年もクリスマスが終わりお正月を待つのみ、なワケで・・・
(別に待ってもないけど)

クリスマス・イブに書いたおフランスのブログも他人様には
全然、面白くなく、むしろ腹立たしいワケで・・・

今週は教室もなく、自由な時間があり、ある注文の仕事をこなそうと
思っていたら突然、キャンセルをくらったワケで・・・

ま、ちょっと拍子抜けしたというか、テンションが落ちてしまったというか
捕らぬたぬきの平成ポンポコの状態なワケで・・・

ボ~ッとしていても仕方ないので朝から
次回個展用の作品を作っていたワケで・・・

新しい大きさやデザインを駆使してやっているんだけど
どうも、藪から抜け出ない感じなワケで・・・

それで突然、藪からスティック(ルー語)で教室の看板も古くなってきたので
ペンキを塗りなおしにかかったワケで・・・

外でのペンキ塗りはちょっと寒いワケで・・・

ペンキが乾くまで次の仕事ができないので、一旦家に帰ってきて
こうやってブログを書いているワケで・・・

そういえば、昨夜TBSで毎年恒例の小田和正による
「クリスマスの約束」という番組を見てたワケで・・・

還暦を過ぎてもなお、恋の歌を澄み切った声で歌う小田さんは
本当にスゴイな~っと感激していたワケで・・・

番組中にはお客さんが小田さんの曲に酔いしれているカットが
時々入るんだけど、美人ばかり映しているのが毎年の事なので
小田さんの仕込みなのか?などと疑ってみたりしたワケで・・・

まあ、ブスが映るよりはマシなワケで・・・

郵便受けを見ると喪中ハガキが来ていたけど、
今更受け取っても、もう年賀状を出しちゃったワケで・・・

もう「知~らない!」と思ってしまったワケで・・・

そうこうブログを書いている間にそろそろペンキも乾いてきた
みたいなワケで・・・

そんなワケで・・・・

あんなワケで・・・

こんなワケで・・・

今日のブログは終了なワケで・・・

またまたランキング下降中なワケで・・・



人気blogランキングへ

banner2.gif















 

クリスマス・イブ

 
12月24日は・・・・

「イブプロフェンの日」

でもなければ、

「L・カゼイシロタ株の日」

でもありません。

そうです。良い子が待ちに待ったクリスマス・イブです。

「聖夜」です。

「クリスマス」です。

「三波春夫でございます」

まあいい、とにかくクリスマス・イブなんです。

結婚して子供も大きくなって45歳になった今では
クリスマス・イブだからどうしたと言う事はありません。

ありませんが・・・

クリスマス=おフランス

の図式がここ数年続いています。

去年も一昨年のブログもクリスマスにはおフランスの事でした。
それで今年もまったく同じブログとなります。

四日市にある「白亜館」というおフランス料理店へ
カミさんとお知り合いのご婦人お二人、計4人で
毎年クリスマスにはここでおフランスをいたします。

気分だけはマリー・アントワネットです。

ohurannsu1.jpg


ohurannsu5.jpg


生演奏で気分上々。

ohurannsu2.jpg


ohurannsu3.jpg


ohurannsu4.jpg


いや~・・・ちょっと飲みすぎました。

そういえば、去年まではタバコが吸えたのに、今年からは禁煙になってしまいました。
ますますタバコが吸える環境はなくなってきました。

・・・という事でメリークリスマス。

楽しい夜を!

ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

人並みの休日

 
今日は人並みの休日でした。

長島にあるジャズ・ドリーム長島(アウトレット・モール)にカミさんと娘を
連れていって参りました。

世間では3連休の中日。

人並みに行動するという事は人波にもまれるという事です!
(ザブトン1枚!)

まずはこの写真を見てください。

ブランドの「COACH」の店の前です。
入場制限されてます。
外でみんな並んでます。

kyuujitu1.jpg


それほどまでにして「COACH」のバッグやらが欲しいのでしょうか?

そしてお昼時になるとみんなお腹が空いてきます。
当然ながら飲食店が一杯です。

この写真も見てください。

kyuujitu2.jpg


「どんだけ~~~~~~っ!!!」

って感じです。

お店に入るのにこの行列!

そこまで並んでランチを食べようとはとても思えません。

マジで人並みの休日を過ごそうと思えば人波との戦いです。

2,3時間、ランチの時間をずらせば良い事なんですが
並ぶの好きですね~・・・日本人。

・・・で買い物は?といえば、私は「TAKEO KIKUCHI」のデニムパンツが
16800円のがなんと4500円!
これは買いです。安い!

あとは「キャサリン・ハムネット」のシャツがで良いのがあったんだけど
今回は見送り。

ま、そんなこんなで人波の・・・いやいや人並みの休日が過ぎていきました。

やれやれ・・お疲れ様で~す。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

本年度、教室終了。

 
今日は冬至。私は栄司。

(忘れてください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日を持って本年度、2007年の陶芸教室は終了しました。

パチンコ屋さんなら「蛍の光」が流れる状態です。どんだけ~っ!

今日は夜の教室まであったのですが、最後の最後のクラスで
新しく入会してくれる人が来てくれて、なんだか有終の美で
今年の教室を終えられたという感じです。

今年一年、来て下さった生徒さん!ありがとうございました。
最近来なくなった生徒さん!ファイト~一発~!
全然、来なくなった生徒さん!私の頭の中で顔と名前が消えかかってます!

あははは・・・とにかく来年もよろしくお願いします。

私個人では、今年は個展を2つと二人展を一つ、
そして諸々の陶芸イベントをいくつかこなして自分としては
充実した一年でした。
(台湾旅行にも行けたし)

そして巷では今日から3連休みたいですが、私も人並みに明日から
休みモードに突入です。

すばらしい人並み生活!?

まあ、休みって言っても掃除をしたり、用事をこなしたりで
何かしらバタバタするとは思いますが、イライラ、キリキリ・・・という
状態ではありませんので、ゆっくりと色々な用事を済ませていきたいと
思ってます。

年賀状もすでに完成し明日、投函するのみ!・・・偉い!偉すぎです。

ただ年末ジャンボ宝くじを購入するのを忘れてしまい、3億円の夢が
消えてしまいましたが・・・とほほほ

3億円、当たったら教室を無料開放すると生徒さんに豪語していたんですが
残念です。あきらめてください。
(無料開放するけど私は世界旅行のため不在の予定だった)

正直言って、こういうリラックスした精神状態でお正月を迎えるのは
ほとんど始めてと言って良いくらいです。

確か、去年も一昨年も正月休みという感覚はあまりなく、
バタバタバタバタバタバタ・・・してましたから。

さて・・・明日から人並みの休み。
清く・正しく・美しく時間を過ごしたいです。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

人選

 
今日は年末恒例のNHK紅白歌合戦での歌手が歌う曲名が
発表されましたね~。

新曲もあれば昔懐かしって曲もありますね。

しかし、毎年思う事なんだけど紅白の出場歌手の人選ですね~。

昔、私が小学生だった頃の紅白は出場歌手はほとんど知っていたし
紅白に出る歌手はその年、一年ですごく活躍した人ばかりだったけど・・・

今年の人選をみると・・・一年に一回だけ紅白でしか見れない演歌歌手とか
それに・・・リア・ディゾンって・・・誰????

どうにもこうにも、どうやってNHKが人選しているかさっぱりわからない。

まあ、私は紅白をほとんど見ないのでど~でも良いと言えばど~でも良い
んですが・・・

紅白の人選を見ながらなんか陶芸界も似たような感じだな~なんて
思う事もあります。

雑誌でよく選抜陶芸家特集とか評論家が選んだ陶芸家展とかがあって・・・

負け惜しみと取られても仕方ないけど、私はほとんどその選抜からは
もれています。

そもそも選抜という枠にも入っていないと思います。

でもそういう雑誌なんかを見る度に、「すごいな~さすが選抜!」って思う時も
あれば、紅白と同じで「なんでこれが選抜なの?」と思う時もあります。

日本にはメディアに出てないけど優秀で独創的な作品を作っている陶芸作家は
ほんとうにたくさんいます。

この狭い四日市にも色々な作家がいて、レベルも低くないです。
(低いヤツもいるが・・・笑)

まだそれほど有名でない作家も、評論家の皆さんは自分の足で色々と
発掘してから色々な人選や選抜をして欲しいものです。

ま・・・・負け惜しみです!負け惜しみ!

遠吠えしちゃいますよ!「ワオーーーーーーーーッ!」

雑誌、ミシュランで星が3つとか2つとか・・・そういうランク付け・・・
いわゆる「選抜行為」には相当なる責任が付きまといます。

大きくない、場末のレストランやお店の中にはミシュランの審査員が
足を運んでいない可能性は高いです。

ひょっとしてその足を運んでいない場末の店には三つ星よりも
おいしい一品が眠っているかも知れません。

選抜する方も大変でしょう。

しかし・・・選抜される側の立場もよく考慮しなければいけません。

長年、紅白出場を夢にがんばっている売れない歌手のためにも
出場する歌手はその人達も分も精一杯歌って欲しいものです。

日本中の歌手から選抜されたのですから・・・

ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

減速モード突入

 
さて・・・今年も残り10日ほどになりました。

今週で今年最後の教室週です。

先週の段階で「先生~!良いお年を!」って言って行かれた生徒さんも
大勢いましたので、本日はもう生徒さんは極少でした。

たぶん、明日もあさってももう生徒さんは少ないと予想されます。

そして年始は10日から教室がスタートしますが、毎年の如く
生徒さんの立ち上がりはスローなペースだと予想されますので
年末年始にかけて、かなり減速モードとなります。

今年は元旦から仕事を始めていましたが、今回のお正月はしっかりと
休めそうです。

まあ、休む休まないは自分次第ですから、気分が乗れば元旦から
仕事をするでしょうし・・・・

でも今回はとびきり急ぎの仕事はないので、何年かぶりのゆっくり
まったりのお正月になりそうです。

日頃・・・バタバタと動き回っている人間が急に休みが取れると
何をやって良いのやらわかんなくなる時があります。

正月のテレビはどのチャンネルも芸能人のバカ騒ぎだし。

それこそ、TVはあまり見ずに読書などをして、それこそ
真面目な正月でもおくろうかな???

今日の午前中は生徒さんは誰も来なかったので
愛車のワックスをかけたり、スキーキャリアーをつけたりで
一足早い大掃除を始めました。
(一度にあれもこれもの掃除は大変だもんね)

ちなみに午後の教室では、昨日見た「ナポレオンズの手品の種明かしDVD」で
勉強した手品を生徒さんの一人にやってみたら・・・

見事に大成功!あははは

相手が選ぶコインを私がすでに予知しているという手品。

何やってんだろ?俺。

キテマス!キテマス!ブログランキングにキテネ!

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

ミニマルアート考

 
作品を作る時、誰しも迷う事・・・

それは「どこで手を止めるか?」という事。

いわゆる「やりすぎ」・・・絵画で言うと「描き過ぎ」って事かな~?
「やりすぎ」は嫌われる傾向が強い。

それでどんどん余分な事を削ぎ落としていく・・・

つまりはドンドンとシンプルな形状になっていって、
最終的には装飾を一切排除して、これ以上シンプルになれないくらいまで
シンプルにした作品(状態)。

それがミニマル(最小限)アートであります。
(小さい作品という事ではありませんよ)

本音を言わせてもらうと、私・・・結構好きなんです。(笑)

器にしても黒だけ・・・とか白だけ・・・とかね。

前にも書いたけど、備前焼って結構好きなんです。
装飾は自然釉と焼き色だけと言っても過言ではありません。
備前焼もミニマルアートと同じカテゴリーなのかも知れない。

だけど・・・毎回思うんです。

自己表現の手段としてはそれって・・・???ってね。

私は黒一色とか白一色とか好きなんだけど、
しかしあまのじゃくな私は・・・

「それだけはやらないようにしよう」

・・・と変な意固地を張ってます。

誤解無きように付け加えておきますが、そういった作品を作っている作家を
否定している訳じゃ~全然ありません。

あくまで・・・「私個人は・・・」という事です。

・・・・で結果・・・私の作る器はミニマルとは対極の位置にある作品になります。

ミニマルアートの会場芸術・・・たとえば・・・
ちぎった土のカタマリをドカンとホールの真ん中に置くとか
そういうのに理解がないわけではありませんし
むしろ好意的に受け止めてはいます。

しかし・・・そういう事を自分はしてはいけない。
むしろそこからはどんどんと遠ざかるべきだと。

こういう私の意固地を長年張り続けるのは正直シンドイです。

だからと言って、私が土のカタマリを作品にして発表しても
心の奥に・・・「やっぱり何かが違う」って思うだろうし、黒だけとか
白だけの作品もやはり自分にとっては憧れではあるにせよ、
「お前は結局そこに逃げたのか?」というもう一人の自分の声が
必ず聞こえてきそうなんです。

いやいや・・・本当は勝手に好きにやれば良いのです。
誰も私にそういう事をやるな!なんて頼んでいません。

黒だけの作品の美、白だけの作品の美に憧れているが故に
手を出せない卑怯者なのかも知れない。

よく雑誌の器特集に「器はシンプルが一番」なんて事が書いてあるけど
そんな事、イチイチお偉いさんに言われなくてもわかってる。

白一色とか黒一色は誰が盛っても大体はうまく盛れるに決まってる。

以前、飯碗コンテストでシンプルな「刷毛目茶碗」を出品したが
それが通産大臣賞に選ばれた。

適当に白化粧土で刷毛目をしただけの作品で、そこには
自己主張も何もない。それが受けたのだろう。きっと。

しかし、その賞をもらって思った事は・・・
「こんな茶碗だったら誰でもできるじゃないか」という事。

賞をもらっておきながら、審査員に対して文句を言うのも何だけど
私は賞金欲しさに、「こういうのがウケるだろう」と思って
雑誌によく出てくるような作品をあえて作って出したワケだ。

審査員は私の「計画」にまんまとひっかかったのだろうか?

飯碗に個性なんて結局はいらぬ長物なんだろうか?

刷毛目は私でなくてもできる。
カミさんが作ってもよかった。

どんどんシンプルにすれば最終的にはよく雑誌に載っている
お洒落な器に落ち着く。

しかし、シンプルにこだわり、自分まで削ぎ落として
しまっては・・・・という懸念がいつも私にとりついている。

・・・とまあ、色々と書いてきたけど・・・・

結局は、シンプルでかつ、個性的な作品を作れば良い事なんだけど・・
これが中々に難しい。

たぶん一生、答えが出ない問題なのかもしれないな!きっと。

注・・・これだけ書いた事も明日になれば違った事を言っているかも知れない。
    真っ黒な器、まっ白な器を半年後には作っているかも知れない。
    私はあまのじゃく。ご容赦願いたい。

ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif








 

真面目な日

 
今日は真面目な日でした。

いや・・・真面目の前に「ド」がつく程、真面目な日でした。

朝から作品作り。


それだけ。


今日は電話も鳴らない。
訪問者もいない。
カミさんも子供達もいない。


一人、工房で真面目に黙々と作品を作ってました。

それはそれで集中できるんだけど、なぜか今日はもの寂しい。

真面目にFMラジオをつければ「クリスマスソング」が流れてきて、
DJの人がリスナーからの「メール」を読んでいる。

「この曲は彼との失恋の時に聞いた曲ですぅ~」

・・・だから、何だっつーのよ!ど~~でも良いっすよ!まったく。

気を取り直して、また黙々と真面目に仕事に戻る。

いつもは呼ばれもしないのに来る貧乏神もこういう時は何故か来ない。

今日はわざわざコーヒーを沸かす事もなくウーロン茶で休憩。

真面目だ!

そして真面目に仕事に再度復活し仕事を続けるも疲れてまた休憩。

タバコで一服。

真面目だ!

夜はDVDを借りてきた。真面目な余暇の過ごし方の典型だ。

3本借りてきたのだが・・・

「パイレーツ・オブ・カリビアン。ワールド・エンド」

「地球外生命体」

「ナポレオンズの手品の種明かしのDVD」

なんと真面目な選び方だろう。

後は真面目にお風呂に入り、真面目に寝るだけです。

真面目な私は明日も真面目に過ごすのだろうか???

ブログランキングに参加してます。 真面目にクリックよろしく!

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

格差社会

 
今日の朝刊に格差社会の記事が載っていた。

世界のTOYOTAの下請け工場の事なんだけど
親会社からのコスト削減、原油や原材料の高騰などに
よってここ数年冬の賞与は出せない状況だという。

下請け工場で働く若者の年収は親会社のTOYOTAで働く人の
ボーナス以下だという。

TOYOTAの自動車の部品を作りながら、TOYOTA製の
車を買う余裕がないという。

まるで大昔の百姓があまりの年貢の高さに自分達が作った米は
口にする事ができずに、粟などを口にしていたのと酷似している。

しかしながら我々の生活は一昔前にくらべると格段に便利にはなっている。

昭和30年代を舞台にした「ALWAYS 3丁目の夕日」の時代背景に
比べればテレビ・冷蔵庫・車など当時とは比べ物にならないくらいに
ハイスペックになっているし、高級にはなっている。

携帯電話だって、今の世の中、小学生だって持っている。

ただ・・・この状況をよくよく考えてみると一概にこれらが贅沢だとは
断言できない。

これだけみんなが携帯電話を所持していると、携帯電話を持っている事は
もはや「常識」の範囲内となっていて、逆に持っていないという事は
平均以下という事になる。

車だって、今は大型ショッピングセンターも郊外に建っていて、
これはすなわち現代が自動車社会である事を前提にしている。

車無しでは、ショッピングに行くのも大変であります。

そうなってくると携帯電話や車を所持しているというのはもはや
現代においては贅沢ではなく必需品と考えて良いだろう。

生活保護者が車を所持できない・・・というのもある意味考え物なのかも?知れない。

時代が進むにつれて我々の暮らしはより便利になるべきであって、
「昔はこうだったのだから・・・」という昔との比較論はまったくもって無意味であり
前向きな議論にはならない。

昨夜も「ワーキングプア」の特集がNHKでやっていたけど・・・
働く気があっても、中々社会は彼らを正社員として受け入れない。

いくらバイトでがんばっていても収入には限度がある。

「24時間働けますか?」って昔リゲインのCMであったけど
「24」のジャック・バウワーでなけれは一般の人は到底無理な話であります。

時給800円で24時間働くと1万9200円となる。
土曜日、日曜日を休みとして月に20日間24時間で働いてやっと・・・
38万4000円であります。

月曜日から金曜日まで一睡もせずに働くなんて実際には不可能だから
一日12時間の労働と考えると一ヶ月20日間の仕事で19万2000円で
あります。

ここから税金やら何やらと引かれたら・・・・
そしてバイトだからこれ以外のボーナスも退職金も色々な保証もない。

若いうちはこれでも何とかなるにしても、結婚し家族ができれば
とてもキツイ状態になるのは目に見えている。

持つべき者と持たざる者の差がより大きくなっているこの社会。

どこか?何かが?変だとは思いませんか~????

みんな幸せになりたいはずなのに。


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

師走の日曜日&正解は?

 
さて・・・今日は何にも用事が入っていない日曜日。

起床は10時。よく寝たな~。

今日は車にスキーのキャリアーを付けようと思ったんだけど
風が強く、寒いので後日に延期。

車のガソリンが無かったので給油しにガソリンスタンドに行く。
リッター142円。46リッターも入れると相当な額に。

リッター142円なんて一時期のハイオクガソリンの値段だぞ、まったくぅ~。
半分くらいは税金だと思うと泣けてくる。

そもそもこのガソリンから盗った(あえてこの字を使おう)税金なんて
まともに使われていないんだからな~。

官僚の天下りの給料になっていると言っても過言ではないし・・・

そして暮れの準備でしめ縄とかをホームセンターに買いに行く。
クリスマスとお正月用品でやたらに賑やか。
お客さんも多い。

いや~・・・・師走だね~。

さてさて・・・昨日のブログで書いた頭の体操の問題の答えです。


こういう問題を考える時、まともに鬼さんに「どちらが天国ですか?」
な~んて聞いても答えは導かれない。

二人の鬼・・・どちらに質問しても同じ答えが返って来なければ
天国には行けません。

「向こうの鬼にどちらが地獄か?と聞いたら何と答えますか?」

これが答えです。

どちらの鬼も同じ方向を指さします。それが天国の方向です。

つまり、質問を投げかけた鬼の答えを引き出すのではなく、違う鬼の意見を
聞くのです。

この質問だと良い鬼、悪い鬼から同じ答え(向き)を聞き出せます。

しかし、よくよく考えてみると、この設定されている悪い鬼が必ず
ウソをつくという事なので助かりますが、この鬼がたまに本当の事を
言うとこのクイズは成り立ちません。

悪い鬼は悪い鬼らしく、いつもウソをついていて欲しいもんです!
・・・って何のこっちゃ???

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

頭の体操

 
いや~・・・最近、ボケ老人化してます。
それと今日は別段書く事が思い浮かばないので
頭の体操をしましょう!

・・・という事で皆さん!一緒に考えましょう!
答えはわかるかな???



一本道があります。

あなたは今その1本道の真ん中に一人ポツンと立たされています。

そして、前方に進むか後方に進むかしか道はありません。

その1本道の先にはどちらかが天国、どちらかが地獄です。

もちろん、あなたはどちらが天国でどちらが地獄という事はわかりません。

1本道の前方と後方にひとりづつ鬼がいます。

一人は良い鬼で必ず質問に対して正直に答えてくれます。

もう一人は悪い鬼で必ず質問に対してはウソの答えをします。

当然の事ながらあなたはどちらが良い鬼か悪い鬼かもわかりません。

質問はどちらかの鬼に1回限り。

さて・・・問題です。

どのように鬼に質問すればあなたは無事に天国への道を選ぶ事ができるしょうか?

あはははは・・・わかるかな????

たまには頭の体操をしてボケないようにしましょう!


ブログランキングに参加してます。 

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

冷蔵庫の死

 
いやはや・・・・

冷蔵庫が死にました。

4月にテレビが死に、8月にエアコンが死に、そして今回は冷蔵庫。

年賀状を書かずに喪中はがきを送りたい気分です。

それだけで一体いくらお金を使っているんだろう?
海外旅行なんて何回も行けるぞ!

しばしば、「ブルブルブル!ガルガルガル!」と変な奇声をあげていた
うちの冷蔵庫。

昨日もそのうなり声が聞こえてきた。
そういえばエアコンが死ぬ前も変なキュルキュルという奇声をあげて
いたな~!

今日はあるお客さんから頼まれていた壁掛けをお渡しできた。
お支払いもしていただいたのだが・・・冷蔵庫が死んだおかげで
集金できたお金もほとんどが消えていく。

まったくもってやるせないです。

しかしこの冷蔵庫・・・・自分の中ではまだ最近に買ったばかりだと
思っていたんだけど、確認してみたら10年経過していた。

10年なんてアッという間に過ぎていく。
そしてこの先10年もアッという間に過ぎていくだろう。

やれやれ・・・年末にまた・・・痛い出費となりそうだ。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

12月の雨

 
いや~・・・昨日のブログはやけにマジになって書いてますね~。

ま、一番言いたかった事は

「レンジにいれるのかよ?!俺の器を!」

って事だけだったりして。あはははは

さて、今日はなんだかすっきりしない天気でした。

「雨音に気付いて~♪遅く起きた朝は~♪
まだベッドの中で~♪半分眠りたい~♪」

・・・というユーミンの「12月の雨」という曲を思い出しました。

こんな日はみなさん「ヤル気」がなくなるのか?
教室もガラガラピョ~ン!状態。

午前1人、午後1人という一日で計2名。
ウイル・スミスの「アイ・アム・レジェンド」状態になってしまいそうだった。

思わず・・・

「ドンダケ~~ッ!」

って叫んでしまいそうになりました。

「先生~!自分の仕事していて良いよ~」

とのお言葉に甘えて、今日は授業というよりは自分の仕事を
生徒さんほったらかしでやってました。

今日の生徒さんは自分で黙々とやるタイプでしたので助かりました。

外を見ると12月の冷たい雨。
私の涙です。

な~んてね!あははは

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

金彩の器と電子レンジ

 
ご存知?のように私の製作する器の中には金彩・銀彩等の光モノが
あります。

よく個展会場なんかでお客さんに・・・

「これって電子レンジは使えないよね?!」

・・・って言われる事がありますが、そんな事、いちいち説明するまでもなく・・・

「使えません。」

お客さんの方も使えない事を知っていてワザと聞いてきます。

ぐいのみを指さして「電子レンジでは使えないですよね?!」な~んて
言われると「あなたはぐいのみをレンジに入れるのですか?」と聞き返し
たくなります。

たまに思うんだけど電子レンジというのは・・・

「調理をする機械」

だと思うのです。

もちろん電子レンジで食材を調理するにしてもやっぱり器は必要です。
しかし、作家の作品と一緒にレンジの中に入れるのはちょっと考えものだと
思ってしまうのです。

電子レンジに一番向いているのは100円ショップで売っている磁器の器。
磁器で出来ているので非常に丈夫。
仮に急な加熱で破損しても100円であります。

私が思うに100円ショップの器は実際は100円以上の価値があると
思います。

100円ショップで売るためにわざわざ工場で作っているとすれば
かなりの薄利多売でないとメーカーはやっていけないと思いますが
私が100円ショップで見る限り粗悪なものではありません。

私の勝手な予想ですが、100円ショップにならんでいる中には
実際にはもっと高価な値段なのに色々な諸事情があり100円ショップに
並んでいるとも考えられる品々です。
(あくまで私の勝手な予想)

話を本題に戻しますが・・・

本質的な事は、金彩の器で物理的にレンジ調理ができるとかできないとかの
問題ではありません。

もし仮に人間国宝の器があったとしましょう!
唐九朗の器でもいい。魯山人の器でもいい。

金彩がしてなくてもあなたは電子レンジの中にその器を入れる事が
できるか?・・・という事です。

「器は使ってなんぼ」
「過酷な日常使いに耐えてなんぼ」
「丈夫が一番」

・・・とだけに重きを置いて器を選んだり購入していたとしたら
なんとも心寂しいものがあります。

時計は時間がわかればそれで良し。
車は移動できればそれで良し。

そんな考え方の方は絶対に100円ショップの器をオススメします。

町内の草抜きやどぶそうじにお気に入りの服はやっぱり着ていかないでしょう。

電子レンジを使う場合、器を使用しますが、その器はあなたの中では
破損しても構わないレベルの器であるに違いありません。

まあ、人にはそれぞれの考え方がありますので、「お気に入りでかつ
電子レンジにも使える」というのであればそれはそれで良いと思います。

しかし・・・私個人の心情的には・・・

「電子レンジで使えますか?」

の問いかけに・・・

「電子レンジの中に一緒に入れて欲しくはないんですが・・・」

というのが本音です。

レンジで調理してそれをお洒落な器に移し変えて欲しいと思うのは
わがままな事でしょうか?

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

雪便り

 
さすがに12月の半ばにもなってくるとやはり冷えてきます。

しかし、陶芸の事・・・全然書いてないな~!反省、反省!

(・・・って実は反省なんて全然してません。「陶芸家が書いている」という
だけのブログでこのブログは陶芸以外の事がメインなのだから・・・)

寒くなってきたから・・・と言うワケでもないけど毎日スキー場のHPを
見て、「コースの半分くらい、雪が積もった」とか「全面滑走可能なのは
いつになるのか?」など雪便りを楽しんでます。

よく生徒さんに「スキーはやらないの?」な~んて事を聞くんだけど
だいたい90%以上の生徒さんは「やらない」もしくは「やめた」と答える。

「それに先生~!なんで冬にそんな寒い所に行かなきゃ~いけないの?」
という答えも多い。

確かに、わざわざ冬の寒い時期に寒冷地に赴き、晴れていれば良いけど
吹雪の時などはその中を猛スピードで斜面を滑走してくるわけであります。

「アホ」です。
山の上から滑ってくるだけです。

でもよくよく考えてみると・・・

ゴルフは球を打って小さい穴に入れるだけ。
ボーリングも球を投げてピンを倒すだけ。
マラソンは走るだけ。
登山は山に登るだけ。
重量挙げにいたっては超重いモノを持ち上げるだけ。

マラソンのゴールの先、はたまた登山での山頂。
スキーでいうとゴールは一番下のゲレンデ。

そこに宝くじの当たり券があるワケでも、金の延べ棒があるワケでも
バニーガールがいるワケでもありません。

しかし、人間は不思議な生き物でそういう事に楽しみを
見出す事ができるんですね~。

それぞれ、好きなジャンルは別々なのでなんとも言えないけど
自分でも何故にスキーが好きなのか?ってよくわかならい。
滑るだけなのに・・・

日頃朝8時頃にムクムクと起きだしてくる人間が朝4時には起きて
出かける。

仕事でなら文句ブツブツと言ったところだろうが、自分から積極的に
起きだして車に乗り込む。不思議だ。

これくらい積極的に仕事をこなせば・・・

などと考える事はよそう。

なぜならスキーが仕事ならそうするか?と考えると
きっと今とは180度考え方が違ってきそうだから・・・

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

本と雑誌

 
昨夜、某用事があって某ショッピングセンターへ。

店内には本屋があり、そこで立ち読み。

日頃、本屋に行くと一通り色々な雑誌や本に目を通すのだけど
興味がない場合は、情報収集程度で立ち読みし何も買わずに終了。

しかし、昨夜は単行本を1冊と雑誌を3冊もまとめて買ってしまった。

単行本は・・・

村上春樹著 「走ることについて語るときに僕の語ること」

村上春樹自身が何故に走るのか?自分自身について書いた本。
小説ではないから、簡単に読めるし、色々な人生の事について
村上ならではの視点で述べているのが面白い。
もう半分読んだ。

そして雑誌の1冊目は・・・

「REBOOT」

創刊号から買い続けているのでこれで4冊目。
季刊誌なので次はいつでるか?未定。
この雑誌は「40歳オトコのこだわりの再起動」というサブタイトルどおり
私の年代が若かった頃のモノや音楽や、嗜好品を特集している場合が多い。

今回は楽器。
私もバンドを組んでいたのでその手の特集はもちろん好き。

エレキで言うとギブソンのレス・ポールやフェンダーのストラトキャスターの事や
アコスティックギターのマーティンの事。
キーボードで言うとYAMAHA DX-7 などの特集。
もう笑っちゃうほど懐かしいです。

雑誌2冊目は

「サライ」

今回の特集は「忠臣蔵を旅する」。

もうこのタイトルで即買い決定。
討ち入りコース、大江戸赤穂事件散歩な~んてとっても見ていて面白い。
赤穂浪士47人、全ての名前や家禄、年齢なんかも載っていて
忠臣蔵ファンには必見!

雑誌3冊目は

「本気買い!ロレックス」

実はこの雑誌にはDVDが付録がついている。なんと80分。
ロレックスの種類やメンテナンスの仕方などが紹介されていて
自分のロレックスのための知識補充のために買った。

実はこのDVD、オーバーホール(分解&組み立て)について
紹介している。
時計は持っていても中身は知らない。
一体、どうなっているのか?どうやって組み立てられているのか?

あまりに複雑すぎて途中から訳わかんなくなってきたけど
機械式時計の真髄に触れた感がある。

・・・とまあ、日頃は「つまんね~雑誌ばっかりだな~!」なんて
ブツブツ言っているんだけど、こうやって自分の趣味にピッタリの場合は
まとめ買いも致し方ない。

しばらくはこの4冊で十分楽しめそうだ。

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

WHO ARE YOU ?

 
昨夜はようやく体調が戻ってきたと思ったら
友人のお父様がお亡くなりになったという事で通夜に参列
してました。

その友人との共通の友人というのは私にはほとんどなく
参列者の一番後ろの席にひとりポツンと座り、ただただ
お経が終わるまでじっと故人のお写真をぼんやりと
眺めていました。

通夜が終わり、帰路に着く前に一応友人と友人のお姉さん、
お母さんに挨拶をしようとロビーにいると・・・


「熊本君・・・久し振り・・陶芸やってるんだって?」





「・・・・・・って?!」(あんた誰???)




私は地元の中学校を卒業後、千葉県の柏市にある全寮制の高校に
行ったので、中学校の時の同級生と会うとなるとなんと30年ぶり
という事になります。

正直、判別できる方が奇跡です。

「大改造・劇的ビフォー・アフター状態」

「まあ、なんて事でしょう!フサフサだった髪は見事に
無くなり、細かった体はドラム缶のように変身しました~。
時間という匠の技はすごいですぅ~」

・・・ってな感じで。

自分も最近は体のアチラコチラに老化の波が押し寄せているのは
自覚してますが、それにしても同じ45歳とはとても思えない。

(ニコラス・ケイジが自分よりも年下だった事にもびっくりしたが)

確かに私も毛髪は細くなり腹は出てはきましたが、まだまだ
序の口だな~っと思ってしまった。
30年ぶりの同級生は完全に横綱でした。

(実はこの同級生・・・顔は思い出したんだけど
名前はまだ・・・思い出せません・・・だはははは)


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

復活の日?

 
いや~・・・全国、いや全世界の「PRIVATEな日々」ファンの
皆様!お久し振りでございます。
(そんなにいるのか???)

実は胃腸風邪にかかりしばらく死んでおりました。

火曜日の午後に・・・

「あれ?ちょっと熱っぽいかな?」

・・・と思い体温を測ってみると37度1分。

「おっとっと~やべ~な~、しばらく休んでいれば治るだろう」

・・・と思っていたら、急にお腹が痛くなりだし、激しい下痢。

「ううう~っ」って感じで寝ていたら今度は気持ち悪くなって
激しい嘔吐。

・・・とややヤバイ状況になると今度は寒気が・・・

熱を測りなおしてみると39度1分。

日頃、窯の温度計で1200度とかの単位で温度計を見ているので
別に37度が39度になったくらいなんとも思わないけど・・・

それから私は便器と「お尻?合い」になり「友人」になり
「親友」になり最後には「蜜月状態」になってしまい・・・

最後の最後には・・・

「便器かじり虫~♪」

になってしまった。

とにかく下痢・吐く・下痢・吐くの繰り返し。

もう気持ちの良いくらい吐きました。
(本当は気持ち悪くて吐いているんだが)

正直・・・「お前はもう死んでいる!」状態でした。

夜中中、布団の中にもぐり込んでも何故か「寒い」
「ブルブルブル」と震えるばかり。

「おお~神よ!何故に私にこのような試練をお与え下さるのじゃ~?」

などと、日頃絶対に口にしないような言葉をうわ言のように
喋りだし・・・

こんな時に「トキ」(北斗の拳に出てくるケンシロウの兄さん)が
いて

「すぐに健康になる即健康秘功をついた、もう大丈夫だ!」

などと言ってくれないか?などとバカげた妄想まで見始めた。

なんとか次の日の朝を向かえ医者に行ったんだけど・・

「何か悪いモノでも食べましたか?」

って言われたんだけど・・・・・・

食べたと言われれば食べたような気もするし、何も
悪いモノなど食べてないと言えば食べてない。

実際、家族は何の異常もない。

とにかく、悪いモノに当たったにせよ、そうでないにしろ
自分が苦しい状態にあるのには間違いないので、
「とにかく早く治した~い」の気持ちばかりが焦る。

しかし、人間の体というのはさっきまで下痢と嘔吐で苦しんでいたのに
5分後に元気ハツラツオロナミンC状態になるはずもない。

この日は通称Rクラス(年配クラス)の陶芸教室の予定が入って
いたが、まさしく断腸?の思いでお休みとさせていただいた。

6年間も陶芸教室をやってきて、少々の熱ぐらいは休まず
やってきたのだけれど、ここに来て初めての休講となりました。

その日は家でゆっくりと休んだおかげで、便器かじり虫状態からは
開放されたものの、消費した体力は想像以上でとにかく
体がだるい。そして気力がない。

パソコンを開ける気力もない。

私のパソコンにはただただ迷惑メールが溜まるだけだった。

そしてようやく、熱も下がり、全てにおいて回復の兆しが見られた
のでこうやってブログを再開いたしました。

カミさんのブログで私が風邪だったと知って心配してくださった
全国?の熊本ファンの皆様(・・・って本当にいるのか?)
ご心配をおかけしました。

ようやく復活の日?を迎える事ができました。

しかし、健康って本当に大事ですよ!
今年はインフルエンザとともに胃腸風邪が流行しているみたいです。

皆様も「便器かじり虫」にならないように
どうぞご自愛くださいませ!

ブログランキングに参加してます。
(しかし・・・全然更新しなかったのに1位をキープできた事は
本当に奇跡的です。応援ありがとうございました)

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

還元焼成の謎

 
「コモ・エスタ・セニョ~ル♪」

「コモ・エスタ・セニュリ~タ♪」

・・ってな感じで新しい週がスタートいたしました。
(どんな感じやねん??)

とにかく先日から「釉薬をかける→窯に火を入れる」の繰り返し。

今日も朝から目一杯釉薬掛け&窯詰めの仕事です。
ようやく夕方になり窯詰め完了!

焼ける状態にある作品は全て釉薬を掛け窯の中に入りました。

そして、たぶん今年最後になるであろう窯に火を入れました。

酸化の窯と還元の窯です。

「Wの火劇です!」

(無視してください)

織部とかの作品は基本的には酸化しか焼けませんので酸化窯。

淡緑ビードロとか鉄が入っているビードロは還元焼成にて
黄緑、もしくは青色に発色しますので還元。

同じ温度で焼成しても還元焼成の方がより強く焼き絞まった感じで
出てきますし、酸化焼成よりも若干収縮率が大きいです。

だからと言って還元の方が良いという訳でもありません。
酸化・還元ともそれぞれ良さがありますので使い分けます。

しかし、陶芸家の間で何故に還元の方が強く焼き絞まるのか?
何故に収縮率が大きいのか?という事が話題になる事が
ありました。

作家もそれぞれ意見を持っているのですが・・・

私の持論は、還元の方が土の中の空気を全て抜く状態になるので
より固く、より縮むという論理です。

すなわち窯の中は一酸化炭素中毒状態。
血液中の空気が外に出ていくのと原理はまったく同じと
考えられます。

還元焼成にすると窯の中の圧力が上がるのでそうなるとの
説もありますが・・・にわかに信じられません。

私は陶芸の専門校を出てないのでその辺りの物理的、化学的
根拠は分らないのですが、土の気持ちになって考えると
私流の考えしか浮かびません。

なにせ私は「迷探偵」ですんで。
(最近起こる色々な事件の推理を全部はずしてますんで)

だれがこの疑問に対する明確な答えのわかる方!
教えてくださ~い!

・・・って陶芸家なのに情けないですね~!

「アディオ~ス!セニョール&セニョリータ!」


ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

忘年会

 
今日はネットで知り合った方々との忘年会がありました。

・・・とその前に・・・

朝起きて緊張して窯を開けました。

注文の表札が入っているのですが、細かい細工を
してあるのと、ちょっと大きめの作品なので無事に焼きあがるか
どうかとても心配していたのでありました。

陶芸の場合、まっ平な作品というのが一番難しいのです。

緊張しながら窯を開けると・・・なんと!!
無事に何の問題もなく焼きあがっていました。

この瞬間というのは何年陶芸をやっていても緊張するもんです。

これで安心して心置きなく忘年会で酒が飲めます。

・・・という事で忘年会に参加です。

忘年会と言ってもお昼なんですが、女性4人と男性は私一人という
ハーレム??????状態の忘年会です。
(・・・って言っても当然全員既婚者ですが・・)

ネットで知り合った方々なんですが、年齢、職業、みんなバラバラです。

異業種の方々との会は色々な意味で楽しいし勉強にもなります。

昼間から酔っ払いが誕生してしまいました。あははは

ブログランキングに参加してます。

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

信仰の現場

 
今日ははるばる大阪からの生徒さんもお見えになり
教室は賑わいました。

4時半で教室は終了。

それから速攻で名古屋・白鳥センチュリーホールに
「チューリップ」のコンサートに行ってまいりました。

実は昨晩、友人から電話があり、チケットを持っているんだけど
どうしても用事があり行けないから、無駄にするのも何だから
チケットをくれるという電話があったんです。

夜に教室の予約が入れば行けなかったんですが、幸か不幸か?
予約は入らなかったので行ってきた次第であります。

さて・・・会場に到着。

みんなおじさん、おばさんばかりです。
カミさんは前のお客さんのハゲ頭ごしに財津の曲を聴く
はめになりました。

若い娘達の香水の匂いがするコンサートではなく一歩間違うと
加齢臭の漂う会場です。

・・・っていうか・・・皆さんそもそも「チューリップ」という
バンドを知ってますか?

「心の旅」とか「虹とスニーカーの頃」というヒット曲があるの
ですが、今日も教室の生徒さんに聞いても「知らない」と答える
人も多かったです。

まあいい・・・

かく言う私もヒット曲は知ってはいますが、その他の曲は
あまり詳しくありません。

コンサート前半はまったく知らない曲のオンパレード!
もう途中で帰っちゃおうかな?とも思っていたのですが
後半は知っている曲を演奏してくれたのでなんとか?
楽しめました。

はっきり言って、これはもうチューリップ信者の集まりです。
信仰の現場です。

みんな私の知らない曲でノリノリです。

私みたいにチケットをもらったから会場に足を運んだ人とは
違います。

リアルファンなのです!

本当にチューリップファンなのにチケットを取れなかった人に
なんだか申し訳ないような感じでした。

それでも昔のヒット曲で若かりし自分を回想する事ができました。



ブログランキングに参加してます。
チューリップを知っているというオジサン!オバサン!
清き1票を!

人気blogランキングへ

banner2.gif

プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。